Doriのお気に入り

dori3636.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2016年 05月 ( 30 )   > この月の画像一覧


2016年 05月 30日

コンテス・ドゥ・セギュールとジェームズ・ギャルウェイ

コンテス・ドゥ・セギュール(Del)は我が家のバラの中では遅咲きでして、
5月20日頃見頃を迎えました。
d0096422_13254753.jpg

オベリスクで咲かせていますが、
日陰になっているオベリスクの下の方では、お花は咲かず、
もっぱら上の方でばかり咲いています。
しかも伸びすぎて、マルガリータのアーチ越しに撮ろうとしても、
うまく収まらなくなってしまいました。
d0096422_1328045.jpg

株元からバッサリ強剪定してしまって、仕立て直そうかとの思いが湧いてきました。
セギュールの背後には、
手前に写っている、ジェームズ・ギャルウェイ(ER)がいるのですが、
d0096422_1339401.jpg

折角の美しいギャルウェイもセギュールの蔭に隠れて、ブログにはほとんど登場しませんでした!
(手前セギュール、後方がギャルウェイ)
d0096422_13412865.jpg

しかし、どちらもステムが長くて、まとまりは悪いかなぁ、、、。
d0096422_13433838.jpg

雨が降るとお花の重みで、こんな無残な姿にもなります。
d0096422_13474839.jpg

少しの不満はありますが、
d0096422_1351923.jpg

お花は華やかで美しく、
d0096422_13531618.jpg

花持ちも良いので、長く楽しむ事ができます。
5月25日
d0096422_1355398.jpg

長持ちといっても、昨日の雨で一気に終わってしまいました。
名残り惜しいので、切ってしまった枝の中から綺麗なのを飾って楽しみます。
d0096422_1359690.jpg

ジェームズ・ギャルウェイ(ピンクの巻き巻き)も5月25日に強制終了。
ギャルウェイは悲しいほどすぐに散るバラです。
d0096422_13495821.jpg

これで、すべてのバラが終わってしまい、
気持ちはもうすでに来年のお庭へ。

その第一歩は、
このバラ↓をバッサリ切って、サヨナラすることに。
気が変わらないうちに、ノコを入れました。
老人にはちょっと手に負えない、ポールズ・ヒマラヤン・ムスクです。
d0096422_1434486.jpg

恐らく、もっと処分するバラは出てくる予定です。
私の「バラ園芸」もそろそろ終末期に入ることになります。

「老人にも楽に楽しめるバラ庭」、、、、これを目指します。

たくさん応援を頂いて、とても嬉しかった今シーズンでしたが、
少しの間お休み、又はと~きどきの更新にさせて頂きます。
年中のんびりする時がないバラ園芸ですが、
どうぞ皆さま、無理をなさいませんように。
それでは又~。


1日1回クリックしてくださると嬉しいです。
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村 

by dori3636 | 2016-05-30 14:37 | バラ
2016年 05月 29日

トゥちゃん、お疲れ様!

夫は透析患者です。

今日はその病院の患者会(腎友会)の総会でした。
患者会に入会している人は586名。
大所帯です。

この病院で去年亡くなった腎友会の会員さんは、なんと75名だそうです。
夫は体調が悪いながらも長年役員として、
患者さんがよりよい治療が受けられるようにと頑張ってきました。

数年前からは会長として頑張ってはいましたが、
もう体力も限界でして、今日の総会を最後に役員を退くことになりました。

最後のお役目に、私も付き添いました。
物故者への黙祷のあとは、気になるトゥちゃんの挨拶です。
d0096422_15523760.jpg

無事済ませて、
この後、永年透析患者さんの表彰なども行い、
d0096422_15535095.jpg

私にも、役員のみなさんや、
患者会で雇っている二人の事務員さんから、
ねぎらいの言葉やお手紙を頂きました。

ちょっとうるうるな、
肩の荷が降りたような、
寂しいような、嬉しいような、
よくわからないけど、複雑な気持ちの日曜日でした。

とにもかくにも、
トゥちゃん、お疲れ様!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

by dori3636 | 2016-05-29 16:02 | 家族・友人
2016年 05月 28日

クレマチスがいるとイイネ!

バラと楽しみたいと一緒に咲かせるつもりが、
うちのクレマチスは、バラが咲き終わってからきれいに咲き出しました。

◎ミケリテ

ここにはメアリー・ローズやウィンチェスター・キャシードラルが咲いていました。
d0096422_935670.jpg

d0096422_9354913.jpg

◎ポリッシュ・スピリットとホワイト・プリンス・チャールズ
ウエッジウッド・ローズとのコラボを目指していたのですが、、、。
d0096422_9373182.jpg

◎プリンセス・ダイアナ
d0096422_9402860.jpg

ピエール・ドゥ・ロンサールとのコラボを目指しましたが、
ダイアナが咲き出した5月22日、
d0096422_955163.jpg

そして5月25日。
もうピエールも盛りを過ぎました!
d0096422_9593576.jpg

バラと一緒に咲く品種選びは難しそうなので、
最近はバラが終わってからクレマチスを楽しむ方向に。

◎白万重

今年ホームセンターで580円で買ってきた白万重でしたが、
小さな苗だったのに、お花はたくさん!
d0096422_107370.jpg

いい買い物でした。
d0096422_1081133.jpg

◎アーチのマダム・ジュリア・コレボンとアバンギャルド(右)

バラが終わってから、アーチのクレマチスは完成しそうです。
まっ、仕方ない。
d0096422_1010912.jpg

◎ぶら下がり健康器のポリッシュ・スピリット

今年はサハラ’98もプロスペリティーも早く終わってしまったので、
荒野に咲く、、、な感じになってしまった!
d0096422_1013237.jpg

バラが終わってみると、
クレマチスの存在はとても貴重に思えます。

去年挿した苗にも花が咲きました。
d0096422_1018258.jpg

クレマチスの種類をもう少し増やして見ようかと思った朝でした。


1日1回クリックしてくださると嬉しいです。
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村 

by dori3636 | 2016-05-28 10:27 | クレマチス
2016年 05月 27日

今朝のニュードーン、そろそろお別れかな?

今朝のニュードーンです。
d0096422_9181173.jpg

もうそろそろ終わってしまいそうです。
d0096422_9191483.jpg

塀の内側からも楽しみました。
d0096422_9202582.jpg

ニュードーンの隣にはフランソワ・ジュランビルがいて、
5月15日
d0096422_9225718.jpg

その奥にバレリーナがいます。
5月19日
d0096422_9241332.jpg

一番最後に咲き出したのがニュードーンでした。
美しく咲きそろった頃、一日強い雨に会いました。
5月25日
d0096422_9272921.jpg

心配しましたが、雨のニュードーンも美しかった。
d0096422_92836100.jpg

昨日雨が上がって、
又美しい花姿に戻りました。
d0096422_9311084.jpg

道行く人を楽しませたお花も、あと2,3日で終わりそうですね。
d0096422_9365994.jpg

お庭で美しいのは、ニュードーンとコンテス・ドゥ・セギュールだけになりました。
d0096422_9412541.jpg

セギュールを最後に、我が家の「5月のバラ祭り」はおしまいです。
花がらや枝の整理をして、
さっぱりして梅雨に備えたいものです。

1日1回クリックしてくださると嬉しいです。
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村 

by dori3636 | 2016-05-27 09:52 | バラ
2016年 05月 26日

ウィリアム・シェークスピア2000とレオナルド・ダヴィンチの美の饗宴

とにかくこの二つのバラが今年も美しかった。

ウィリアム・シェークスピア2000
d0096422_14251785.jpg

レオナルド・ダヴィンチ
d0096422_14263085.jpg

シェークスピア2000はやや遅咲きのはずですが、
今年は早くから咲き出しました。
早く咲いたお花は、本来の美しさが出なくて、ガッカリしていました。
しかし、気温がグッと上がってから咲いたお花は、見事な美しさに変わりました。
5月22日
d0096422_1430417.jpg

レオナルド・ダヴィンチも咲きそろい、美の饗宴が始まったのもこの頃です。
d0096422_14325776.jpg

d0096422_1437728.jpg

シェークスピア2000の勢いが凄くて、ダヴィンチのお花はやや埋もれています。
d0096422_14391967.jpg

2000年に発表されてすぐに取り寄せましたので、もう15,6年いることになります。
d0096422_1442716.jpg

知識がなかった私は、大胆にも裸苗をすぐにここに地植えしたのです。
余り苦労することもなく、シェークスピア2000はグングン大きくなりました。
ベーサルシュートは更新しにくいと言われていますが、
なんの、なんの、じゃんじゃんシュートは出てきましたよ!
d0096422_14513044.jpg

ダヴィンチとだけでなく、グレイスとも仲良しさんでした。
d0096422_14522573.jpg

今年のダヴィンチはステムが長く、上から目線で私を見下ろしていました。
d0096422_14494058.jpg

さて、この二つの美しいバラですが、
d0096422_158029.jpg

本日、両方を全部強制終了。
ダヴィンチだけを室内に飾って名残りを惜しんでいます。

悲しいかな、この美しいダヴィンチには香りがないのです。
アイボリーはシュネヴァルツァー。
d0096422_1459822.jpg

「香らないバラは、笑わない美人の如し」 なんですって。
これほど美しかったら、香らなくても許しましょ。

1日1回クリックしてくださると嬉しいです。
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村 

by dori3636 | 2016-05-26 15:17 | バラ
2016年 05月 25日

キャスリン・モーレーの大復活、&グレイスなどなど

キャスリン・モーレー

今年はERキャスリン・モーレーがきれいに咲きました。
5月14日
d0096422_550694.jpg

d0096422_5533662.jpg

バーゴラの下に植えていた頃は、余り咲かないし、
だんだん細ってしまったので、慌ててレスキュー。
鉢植えから育てなおしたのです。

2014年12月3日
d0096422_5573051.jpg

挿し木苗でもあったので、もう余り期待はしていませんでしたが、
その後やや元気になってから、日当たりの良い現在の場所に地植えしました。
隣に植えているバター・スコッチも同じレスキュー組。
d0096422_60588.jpg

バター・スコッチはサヤエンドウの蔭になって、
今年は花数は少なく残念な事でした。
d0096422_615593.jpg

キャスリン・モーレーは挿し木でここまで咲けば、もう大復活!!

グレイス

鉢のERグレイスは今年もたくさん咲いたのです。
なのに、、、鉢を動かさないと写真がきれいに撮れないので、撮るのをサボりました。
数少ない写真の中から、、、

5月15日
d0096422_6121794.jpg

5月20日
d0096422_6171230.jpg

こちらは挿し木のグレイス。
d0096422_61604.jpg

カタログ落ちのラジオ・タイムズ

もうカタログから外されてしまったERラジオ・タイムズです。
d0096422_6241999.jpg

こちらもバーゴラの下にいるので、余り咲きません。
お花がきれいなので、今年はこのバラを掘り起こして少し変身させようかな。
5月15日
d0096422_6303948.jpg

クロッカス・ローズ

ERクロッカス・ローズも、いるにはいるけど、、、
d0096422_6463989.jpg

いつまでたっても小さな、小さなクロッカス・ローズです。(挿し木の宿命?)
5月13日
d0096422_6513367.jpg

作業

もっぱら花がら摘み。
とにかくバンバン切って、強制終了させているバラがたくさんです。
ロココ、プロスペリティー、サハラ’98、ヒマラヤンムスクなどなど。
切ってはお米の大きな袋に詰めていく。
ゴミの日は大きな米袋を4袋も出しています。
優雅にバラを眺めていた日々とは打って変わって、
ちょっと野蛮?とも思えるサバイバルな毎日なのです。
そんな蛮行の最中、義妹が訪れて、

「そ、そんな事して大丈夫~?」

と心配します。

「平気、平気」

な私。
ほんと、元気です。


1日1回クリックしてくださると嬉しいです。
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村 

by dori3636 | 2016-05-25 07:10 | バラ
2016年 05月 24日

満開のジュビリー・セレブレーション

ジュビリー・セレブレーションが満開へと向かう頃から、
広島は急に暑くなってきました。

気温も28度まで上がることもあり、
美しく咲いたジュビリー・セレブレーションには過酷な日々でした。

5月19日
d0096422_9573554.jpg

5月20日
d0096422_959431.jpg

10時を過ぎる頃には、お花はもうハーハー状態、
午後にはチリチリ。
5月22日
そんな状態を繰り返しながらも、
朝には何とか復活しています。
d0096422_1015864.jpg

d0096422_1022786.jpg

美しかったのはこの頃までで、
d0096422_104519.jpg

今朝は思い切ってチリチリのお花をカットしてしまいました。

今朝の様子
d0096422_1065112.jpg

今日はこれから近くの脳外科に行ってきます。
体調はすこぶる快調でして、
色々な事に対して前向きな気持が戻ってきました。
体重は変わらないけれど、体はブヨブヨ。
近くのスポーツセンターでトレーニングでもしようかな、、、、と思っているところです。


1日1回クリックしてくださると嬉しいです。
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村 

by dori3636 | 2016-05-24 10:19 | バラ
2016年 05月 23日

羽衣とブラン・ピエール・ドゥ・ロンサールが美しかった頃

つるバラの羽衣とブラン・ピエール・ドゥ・ロンサールを並べて植えています。
d0096422_92346.jpg

ブランは咲き始めはピエール・ドゥ・ロンサールとそっくりですが、
咲き進んでいくうちに白っぽく変化します。
d0096422_9255662.jpg

羽衣は愛らしいピンクのつるバラです。
d0096422_9273371.jpg

5月15日、どんどん咲いてきた頃。
d0096422_9283721.jpg

5月17日、2つのバラはどんどん咲き進み満開へと向かいます。
d0096422_9312164.jpg

ブランがうつむいてしまうのが残念ですけど、、、。
d0096422_932348.jpg

d0096422_9333914.jpg

夕方の羽衣は私のお気に入りです。
d0096422_9361536.jpg

5月18日
朝日の中で輝く羽衣もいいですが、
d0096422_9383352.jpg

やっぱり夕方の方が美しい。
d0096422_9425653.jpg

d0096422_9433058.jpg

そのうちきれいに撮れるだろうと思っていたら、
ブランは白っぽくなってどんどん散って行き、
d0096422_1055868.jpg

コーネリアも葉だけになり、一気に寂しくなってしまったのです。
今朝
d0096422_1082251.jpg

ワクワクした頃は夢物語になってしまった、、、、。
d0096422_10101910.jpg

毎日花がらを摘んでゴミ袋に詰めたり、
たくさんのジギタリスを切っったり、抜いたり、
そんな地味な作業を黙々と、、、。

1日1回クリックしてくださると嬉しいです。
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村 

by dori3636 | 2016-05-23 10:23 | バラ
2016年 05月 22日

ダム・ドゥ・シュノンソー(スパニッシュ・ビューティーの後を引受けて)

ダム・ドゥ・シュノンソー(手前のピンク)が満開になりました。
d0096422_11442212.jpg

↑のように咲かせるのには、色んな道のりがありました。

元々ここにはスパニッシュ・ビューティーがいるのですが、
5月12日
d0096422_11474267.jpg

早咲きのスパニッシュ・ビューティーは、
5月14日にはもう咲き終わっていました。
d0096422_11493178.jpg

毎年こうだったので、去年その隣にシュノンソーを植えたのです。
去年まではオベリスクで咲いていたのですが、
風の通り道にいたので、オベリスクもろともしょっちゅう倒れていたのです。
去年5月15日
d0096422_123196.jpg

移植したシュノンソーが今年きれいに咲くかどうかは???、、、でしたが、
5月15日には、蕾があちこちに現れて、
咲き終わったスパニッシュ・ビューティーのいない寂しさを埋めてくれました。
d0096422_11535486.jpg

5月17日からは次々咲き出し、
d0096422_1265422.jpg

どんどん開花は進んで、
5月18日
d0096422_1282777.jpg

d0096422_1291234.jpg

毎日楽しみました。
5月21日
d0096422_12203853.jpg

ブルーはビスカリア ブルーエンジェル
d0096422_12222459.jpg

もうそろそろ咲き終わりそうなプロスペリティーと、
d0096422_1225030.jpg

サハラ’98とのコラボが、うまく実現するかも気になっていました。
d0096422_12255486.jpg

ギリギリ間に合いました!
d0096422_12275627.jpg

今日も美しいダム・ドゥ・シュノンソーです。
d0096422_12303294.jpg
d0096422_12295776.jpg

d0096422_12301271.jpg

ビスカリアの隣の濃いブルーは千鳥草
d0096422_1248350.jpg

かなりしつこい、、、、、すみません。

1日1回クリックしてくださると嬉しいです。
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村 

by dori3636 | 2016-05-22 12:53 | バラ
2016年 05月 21日

一番のお気に入り@ERア・シュロップシャイア・ラド

確か96年頃に入手した私にとって初めてのイングリッシュローズ。
d0096422_914566.jpg

お花の色合い、花びらの感じ、香り、、
たちまちこのバラのとりこになりました。
イングリッシュローズに興味をもつようになったのも、このバラがきっかけでした。

※挿し木株

5月11日
d0096422_9201988.jpg

その後、グラハム・トーマスや、
写真に少し写っているウィリアム・シェークスピア2000を取り寄せたのです。
5月12日
d0096422_9301813.jpg

5月13日
咲き出したシェークスピア2000とのコラボも楽しみでした。
d0096422_932171.jpg

「絆」も写っています。
d0096422_933471.jpg

このバラがいると、全体の雰囲気が柔らかく優しい感じになりますね。
d0096422_934217.jpg

d0096422_9361145.jpg

5月14日
まだまだ咲き続けると思っていたころ。
シェークスピア2000が咲き進み、絆は満開。
d0096422_9383659.jpg

d0096422_11191784.jpg

5月16日の雨で、このバラもほとんどが散ってしまい、
今はポツポツと咲いていますけど、、、、。

※親株の接ぎ木株
5月13日

挿し木株に比べて少し寂しい感じではありますが、
d0096422_9441533.jpg

これでも今年はよく咲いた方です。
マルガリータのアーチの隣で静かに咲いています。
d0096422_945619.jpg

接ぎ木株に勢いが出るのにはかなり時間がかかりました。(20年!!)
挿し木の方がはるかに元気で威勢がいいのです。
なんだかなぁ~ですよね。

◎一番遅れて咲き出したニュードーン
5月18日
d0096422_10122364.jpg

道行く人が今年も「きれい」を連発しながら通って行きます。
5月20日
d0096422_1022894.jpg

最近は花がら摘みや落ちた花びらの掃除ばかり、、、。
咲き始めた頃のワクワク感に比べ、ちょっとさびしい。



1日1回クリックしてくださると嬉しいです。
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村 

by dori3636 | 2016-05-21 10:16 | バラ