Doriのお気に入り

dori3636.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2016年 09月 ( 19 )   > この月の画像一覧


2016年 09月 30日

挿し木のジュビリーがかわいい♪

9月も今日でおしまい。
雨ばかり降った9月でした。
広島では青空が見られたのはたったの4日だったと気象予報士が言っていました。

そのせいで、病気になり葉を落としてしまうバラが多かったです。
それでも、お花はボツボツ咲き続けて楽しませてもらいました。
d0096422_1065589.jpg

挿し木していたバラが育っていったのも喜びでした。
こちらはジュビリー・セレブレーションの挿し木苗。
d0096422_109686.jpg

小さめの鉢植えにして、お花が咲いたら室内で楽しんでいます。
d0096422_10103269.jpg

わたし的にはちょっと大変で、悩み多き9月でした。
夫の要介護認定の申請を9月1日に終え、認定を待つばかりですが、
未だその知らせはありません。

嬉しい事もありました。
カープの25年ぶりのリーグ優勝と、ファイターズの優勝。
気持ちが落ち込みがちの日々、心に灯りが灯った瞬間でした。

あんなこんなを繰り返しながら、人生を終える準備をしていくのかな、、、
と、その覚悟のようなものが出来た9月でした。

雨が多くてバラのお世話はほとんどできませんでしたが、
日々心を和ませてくれたのもバラでした。
何とか元気で、これからもバラとの暮らしができますようにと願った9月です。

「黄色の彼岸花」と思っていましたが、これは白?ですか??
d0096422_10202093.jpg

庭の手入れは私の退院後になりそうです。
何事もなければね。
d0096422_10221840.jpg

10月は秋晴れの日が続いてほしいものです。
きっと心も晴れ晴れするはず!


1日1回クリックしてくださると嬉しいです。

にほんブログ村

by dori3636 | 2016-09-30 10:29 | バラ
2016年 09月 29日

友情のバラ@ア・シュロップシャイア・ラド

昨夜は素晴らしい夜でした。
ファイターズが優勝して、カープファンの私も涙してしまったのです。

「シンジラレナ~イ!」のヒルマン監督時代から日ハムは好きなチームでした。
その頃は小笠原選手や森本選手がお気に入りでした。
高校の後輩の梨田さんが監督になったり、
広島の祐ちゃん(野村投手)だけでなく、日ハムの佑ちゃん(斎藤投手)も好きだったり、
地元広陵高校出身の投手が活躍するようになったり、
やんちゃだった広島出身の中田選手の活躍ぶりを見るのも楽しく、
大谷選手もお気に入りに加わって、
静かにファイターズ熱を燃やしていたのです。

ソフトバンクにも縁はありました。
和田投手はやはり高校の後輩、
柳田は地元中学出身なのです。

和田には勝ち星を重ねてほしかったし、柳田には早く復帰してほしい、、、。
でも、やっぱり応援しているチームはパ・リーグではファイターズ!
昨夜はすっきりして、快眠!

ファイターズファンのbeechannさんとの友情の架け橋役を努めてくれたのが、
今日のバラ、ア・シュロップシャイア・ラドでした。

恐らく彼女はこんな↓私の写真を見て、ラドさんを気に入ってくれたのだと思います。
d0096422_1052286.jpg

「私決めました。ラドさん買いま~す!」
とのコメントに、挿し木のラドさんをたくさん持っていた私は、
参考までにと挿し木苗を北海道に送ったのです。(半ば押し付け!)
そこから交流が始まり、友情が生まれました。

ブログを通してできた大切な友人の一人がbeechannさんなのです。

まさにバラが取り持つ「ご縁」でした。

このバラは一季咲きと言っていいほどでして、
5月の美しさはため息ものですが、その他の季節にはほとんど咲きません。

ところが!
なんと、今朝、ファイターズの優勝をお祝いするかのように一輪♪
d0096422_118498.jpg

しっとりと咲いていました。
d0096422_1184412.jpg

友情のあかしのこのバラが、
遠い札幌でもうまく育ちますように、、、
(↓挿し木苗を数株植えて、ここまで育ちました。)
d0096422_1165148.jpg

このバラを見るたびに、
札幌の地に暮らす彼女を想い、
ファイターズの試合を見れば、やっぱり彼女を思い出す、、、
おばあさんになって出来た私の数少ない友達は、なぜか娘のような年齢の人ばかり。
ありがたい、ありがたい。

さてっと、CSまでには検査入院を済ませ、夫の諸々も済ませ、
CSでカープと日ハムがこのまま1位で終わるのを信じましょう。



1日1回クリックしてくださると嬉しいです。

にほんブログ村

by dori3636 | 2016-09-29 11:18 | バラ
2016年 09月 27日

私にピッタリ!の廃物利用

先日突風で吹き飛んだラティスを片付けないままにしていました。
解体してゴミに出すのも大変ですし、
大型ゴミとして搬入する能もないし、
困っていましたが、
ブロック塀に立てかけて廃物利用してみました。
ちっとも素敵じゃないけど、私らしくてよろし。
d0096422_1725478.jpg

こんな状態でずっとほったらかしていたので、
d0096422_17284274.jpg

私自身が物悲しくなってきたので、今の私に出来る精一杯の作業を頑張ってみました。
枝がニョロニョロ長~く伸びたフランソワーズ・ジュランビルを這わせたりもして、、。
d0096422_1725585.jpg

春になれば、この辺りも少しマシになるかしら。
d0096422_17305269.jpg

これだけの作業でも、真夏並みに暑い日だったので、汗だくになりました。
終わってから見回るバラ&野菜。
見ているだけで気持ちも和みます。
d0096422_1738337.jpg

夕日にピカピカ光っていたサルビア・アズレアが「ご苦労様!」と言ってくれました。
d0096422_17402554.jpg

さてっと、
今夜は日ハムの優勝を見届けたいです。
すぐ近くの広陵高校出身の吉川君が投げるので、精一杯応援しなくては。
カープと日ハムで日本シリーズを戦うという私達の夢が実現しそうです。


1日1回クリックしてくださると嬉しいです。

にほんブログ村

by dori3636 | 2016-09-27 17:52
2016年 09月 26日

グラハム・トーマスと黄色い彼岸花

一晩中雨が降って、やっと小降りになった今朝庭を見回ると、
d0096422_7443112.jpg

黄色の彼岸花が咲いていました。
d0096422_7453091.jpg

すっかり忘れていたのですが、
ご近所さんが数年前に下さって、実は渋々植えたのでした。

私は彼岸花を庭に植えるのは抵抗があって、
(実は子供の頃から赤い彼岸花を毛嫌いしていたの)
たとえ黄色だろうと植えたくない気持ちだったのです。
植えたかどうか点検に来られたら困るので、本当にシブシブ、、、。

でも今朝咲いていたこの花(本当はショウキズイセンと言うそうですが)、
とても美しくて、毛嫌いしていた事を心で詫ながら写真に収めました。
d0096422_7511718.jpg

◎メモ
 ショウキズイセン (ヒガンバナ科)
    ショウキランともいう 
    赤い彼岸花より少し遅れて咲く
 


この花の向こうには、大暴れのグラハム・トーマスがいます。
d0096422_7534917.jpg

ずっと咲き続けているトーマスですが、
今朝は黄色が益々美しくて、こちらにも心惹かれました。
d0096422_7545591.jpg

バラたちはどんどん葉を落とし、掃除もきりがありません。
d0096422_7585689.jpg

なるべく見ないようにして素通りします。
d0096422_759252.jpg

実は金曜日に夫の病院から知らせがあり、
検査の結果、血便が出ているのだそうです。
消化器内科の受診を急ぐ事になりました。

ああ、なんで今なんだ!

かなりガックリきていますが、
予約がうまく取れれば、私の入院前に夫の受診を済ませておきたいです。

なになに、前向き、前向き。


1日1回クリックしてくださると嬉しいです。

にほんブログ村

by dori3636 | 2016-09-26 08:33 | 花・野菜・果樹
2016年 09月 24日

ポール・セザンヌの接ぎ木株と挿し木株

ポール・セザンヌが一輪咲きました。
d0096422_189832.jpg

この絞りのバラの美しい色合いは見事です。
d0096422_1810012.jpg

実はこれは挿し木から育てた苗です。
まだまだ小さい挿し木株ですが、今はこの挿し木が大きくなるのを楽しみにしています。
d0096422_1811038.jpg

接ぎ木株の方は、
葉がすべて落ちてしまってつんつるてん。
しかも、ちょっとみすぼらしい株なのです。(後方はサルビア・アズレア)
d0096422_18144440.jpg

しかし~、なんて愛らしい色でしょう♪
d0096422_18155230.jpg

色んな心配事を抱えてはいますが、
それでも、ちょこっと気晴らしに畑を耕して、高菜とセロリを植えました。
d0096422_18231084.jpg

夫の事が心配で夢にまでみたりもしますが、
今を何とか乗り越えていかないと、、、。

私は大相撲も大好きで、ずっとテレビ観戦しています。
ひいきは日馬富士。
d0096422_18272318.jpg

今日の豪栄道の優勝インタビューではもらい泣き。
感動しました。
優勝おめでとう。
明日も勝って、ぜひ全勝で終わってほしいですね。


1日1回クリックしてくださると嬉しいです。

にほんブログ村

by dori3636 | 2016-09-24 18:33 | バラ
2016年 09月 22日

ニュードーンがチラホラ&福祉の現場の不快な営業活動

今朝も雨の広島です。
どんより。
ちょっと、いいや、かなり気持ちもどんより。

待ち受け画面にいる我が家5月のニュードーン。
d0096422_9281139.jpg

今日もチラホラ咲いて、
d0096422_9292778.jpg

私を優しく包んでくれているニュードーンです。
d0096422_930377.jpg

鋭いトゲを持つニュードーンですが、
トゲからは想像出来ないほどの優しい色でして、癒やしの役割を十分果たしてくれています。

028.gif 夫のショートステイ利用について、私のどんより

昨日午前、
ケアマネさんと、
デイサービスセンターの社会福祉士さん、
ショートステイの所長を務める女性
の3人の来訪を受けました。

ケアマネさんは透析を受けている医療法人所属の人ですが、
ショートステイ先やデイサービス先を決めるにあたって、
自分の息のかかった?所に決めようとします。
彼女にも営業成績のようなものが課されているのが、初回の訪問で理解できました。

しかし、ショートステイ先は私の方で決めていて、
透析を受けているクリニックから徒歩数分の便利な所にある、施設を選んだのですが、
デイサービスも同じところを希望すると、ケアマネさんは強く自分の押す施設を勧めます。

そう逆らっても、、、とも思いまして了承したのです。

昨日来訪されたデイの社会福祉士さんは、早口でたくさんの資料を読み上げ説明し、
私にすぐに署名捺印を求めます。
考える余裕さえ与えない素早さ!
まだデイを利用するのさえ決めていなかった私は、契約を急ぐこの人にムッとしながら捺印。

ついでショートステイの施設長は、中々親切そうなシングルマザーです。
透析先への行き帰りの事を心配する私に、

「歩いても3分程の場所ですから、私がお散歩代わりにお連れします」

と言ってくださったのです。
私は嬉しくて、即座に契約書に署名捺印。
しかし、昨日18時前にはケアマネさんから電話があり、

「ショートステイ先では、散歩代わりに透析先まで送るのを断ってきましたので、
自分でタクシーで行ってね」


電話での会話に敬語を使わないこのケアマネさんにムカッとしながら、

「そうですか、判りました」

と答えつつ、「契約さえもらえば、あとはこっちのもの」、、みたいなところが見え見えなのも嫌な感じ。
福祉の現場は今や客の取り合いで、
まるで車やピアノの販売競争みたいだと感じて気持ちがどんよりしてしまったのです。

この先、こんな気持になる事は多いのでしょうね。
一見きめ細かで親切と思っても、実はちょっと違うぞ、、、
そんな風に思った昨日でした。

ナニクソ、前向き、前向き。


1日1回クリックしてくださると嬉しいです。

にほんブログ村

by dori3636 | 2016-09-22 10:13 | バラ
2016年 09月 20日

泣きたくなりました@我が家の台風被害

今日は午後には雨も止んで、
強い風が吹いてはいますが、涼しくて気持ちいい♪、、、なんてのんきに構えていたのです。

すると!
いきなり突風が吹いて、ラティスが4枚ひっくり返ってしまったのです。
ここには、メアリー・ローズ(ピンク)とウィンチェスター・キャシードラル(白)を這わせていました。
こんな風にきれいに咲いてくれた事もありました。
d0096422_1633092.jpg

それが、、、(;_;)
d0096422_16341088.jpg

気持ちが凹んでしまって、

「もうバラはやめなさい!」

ということなの?なんて思ったりもしました。
泣きたい気持ちで後片付け。
d0096422_1637394.jpg

あとどれだけバラと遊べるのかな?
長くても5年くらいかなあ。
となると、新たにラティスを設置するのはやめようかなあ。

色んな事を考えながら黙々と。
やっぱり殺風景だよね~。
d0096422_1641132.jpg

↓こうだもんねえ。
d0096422_1713254.jpg

つ・ら・い。
d0096422_1715194.jpg

又こんな風に仕立て直そうと思う気持ちが湧いてきてほしい。
d0096422_1701239.jpg

明日は私の入院中に夫が利用する予定のショートステイ先の方が来られます。
色々説明を聞いて、
夫も私も良いと思うことが出来れば、契約を交わすことになりそうです。
そんな事に頭を悩ませている今の私に、
台風の仕打ちはちとむごかった~。

頑張れ、わたし。
前向き、前向き。


1日1回クリックしてくださると嬉しいです。

にほんブログ村

by dori3636 | 2016-09-20 17:11 | バラ
2016年 09月 19日

ステロイドの点滴と覚醒剤の酷似点について

今日も雨なので、ずっと書けなかった表題について、勇気を奮って書いてみます。
多分、余り良くない話しなので、ためらう気持ちがありますが、興味のある方は読んで下さい。 
              
                 
                         ※    ※    ※


未破裂脳動脈瘤のコイル塞栓術を受けたのは3月16日、
その夜は一晩絶対安静の状態で、頭を持ち上げる事さえ禁じられた。
大腿動脈からカテーテルを入れての手術だったので、穿刺部(せんしぶ)からの大出血を防ぐために、
腹筋を使う行為もすべて禁止され、身動き一つできないその夜はほぼ一睡もしないで朝を迎えたのだった。

朝の医師の回診で私は軽い頭痛を訴えた。

「巻いたコイルにより炎症をおこしているんでしょう」

そう言って医師は点滴をしてくれたのだが、
この点滴の効き目たるや凄くて、頭の痛みはもちろんのこと、
少し痛かった歯の痛みさえも瞬時に消えてしまった。

術後二日目の夜、前の晩全く眠っていなかったのでぐっすり眠れるものと思っていた。
しかし、頭は冴え渡り、覚醒したまま、やや興奮状態で一睡もしないで朝を迎えてしまった。
体は少しも苦しくなく、二晩眠っていなくても意識も気分も冴え渡っている。
 
その朝やって来た医師に眠っていない旨を話すと、

「ステロイドの点滴を打っているので眠れないのです。今日から少しステロイドの量を少なくしましょう」

と事も無げに言う。
 
「そうか、そうだったのか。ステロイドだったのか、、、!」

ステロイドの点滴を経験してみて、
私はテレビや新聞等で見聞きしていた「覚せい剤を打った状態」と酷似している点に内心驚愕していた。
ある覚醒剤常習者だった人が告白していた。

「歯が痛くて苦しんでいた時覚醒剤を打ったら、その瞬間歯痛が消えて楽になり、
それから覚醒剤に染まって行った」

なるほど、、、、
少しステロイドの量を減らしてもらった術後三日目の夜、私はやはり覚醒したまま朝を迎えた。

三日三晩眠らなくても全然平気なその状態は、まさに覚せい剤を打った状態なのでは?

四日目の朝、ステロイドの点滴を外され、
私はやっと元の自分に戻って、その日の夜を普通に眠ったのだ。

この経験から、ステロイドの驚異的な「力」と、併せて「恐さ」とを知ってしまった。
 

                         ※     ※    ※


こんな事をブログで書いて良いものかどうか迷っていて、長い間書けなかった。
もしかして、この後非公開にしてしまうかもしれないが、
一応記録に留めて置きたいとの思いから公開させて頂く事に。

056.gif

台風のため悪天候で、庭の記事は何もない。

一輪咲いていた「芳純」でご勘弁。
d0096422_15494525.jpg

d0096422_1550470.jpg



1日1回クリックしてくださると嬉しいです。

にほんブログ村

by dori3636 | 2016-09-19 16:43 | くも膜下出血&未破裂動脈瘤
2016年 09月 18日

大雨の広島、それでもメアリー・ローズが美しい

昨晩は叩きつけるような強い雨が降り続いた広島地方です。
一昨年土砂災害で大きな被害を出した同区内の近くの地域には避難指示が出ています。
雷もすごくて、嫌でも2年前のあの夜の事を思い出し不安な夜でした。

少し早起きして庭の様子を見に外に出てみますと、
d0096422_7383194.jpg

メアリー・ローズが何とも美しい色で咲いていました。
d0096422_7395646.jpg

d0096422_7401121.jpg

雨水をたくさん吸ったバラは蘇ったようにも見えます。
ジ・アレンウイック・ローズもこれからたくさん咲きそうですね。
d0096422_7433256.jpg

昨日夕方鉢上げした小鉢が吹き飛んでいないか心配しましたが、
無事でした。

こちらは挿し木のラジオ・タイムズ。
d0096422_7481148.jpg

ティアレアたちも無事ですね。
d0096422_7485117.jpg

折角発芽した大根は?
うん、大丈夫!強い子だ。
d0096422_7493256.jpg

種まきしたホウレン草には新聞紙を被せていたのですが、
強い雨で土に張り付いてしまって、取るに取れない、、、。
d0096422_751167.jpg

サルビア・アズレアはやっぱり倒れてた。
d0096422_7504996.jpg

ガッカリもウレシイもある朝ですが、
サハラ’98のこの色に元気をもらって、、、
d0096422_7533052.jpg

ニュースを聞きながらブログを書いていますが、
広島では昨夜からの12時間で130ミリ以上の雨がふったのだとか。
引き続き大雨警報も出ていて心配な状況です。
どうぞ、大事になりませんように。

1日1回クリックしてくださると嬉しいです。

にほんブログ村

by dori3636 | 2016-09-18 08:06 | バラ
2016年 09月 17日

チャイコフスキーからのお礼&嬉しい事は重なるものみたい♪

昨日チャイコフスキーのお世話をたくさんしたのですが、
今朝は、
このバラはこんなにきれいに咲いて、
d0096422_1092054.jpg

「お礼です」!って言ってるみたい♪
d0096422_10104745.jpg

嬉しくなって、
今朝はブライダル・ピンクとブライダル・ホワイトがいる所を、
d0096422_10124233.jpg

きれいにしておきました。
ここも荒れ放題だったの、、、。
ここにいるバラたちもほぼ栄養失調状態ですね。
待ってて、液肥あげるから~。
d0096422_10132939.jpg

中々ミサトのお世話の順番が回ってこないのですが、
文句も言わずに今朝もきれいに咲いています。(後方の赤はギー・サヴォア)
d0096422_10155919.jpg

こんなにすぐに発芽するの~?
驚くほどすぐに芽が出てきた大根、かわいいな。
d0096422_10165858.jpg

003.gif嬉しい事が重なった~

うれしいその1

検査入院を控えている私は、私の留守中の夫の事をとても心配しています。
介護支援専門員の方に相談すると、諸々の手続きをほぼ代行して下さいました。
ケアマネジャーは透析をしている医療法人所属の人を紹介して頂きました。
そのケアマネさんから昨日電話を頂き、
ショートステイ先からの透析の送迎について、
透析の主治医や看護師さんに協力をして頂ける旨の説明を受けました。
透析が終わる頃に看護師さんがタクシーを呼び、責任持ってショートステイ先に夫を送り届けて下さるそう。
これで、私の最大の心配事が片付いたような。

お世話下さる皆さんはとても親切で親身になって下さる。
本当にありがたい。

うれしいその2

不思議なもので、心配事は一気に片付くものらしいです。
昨夕長男から連絡をもらったのですが、
メールの内容は、

入院の日から退院の日まで、嫁のヒロちゃんが東京から来てくれるというもの。

東京育ちのヒロちゃんは広島大好きの人で、
むしろ行きたがっているので、「そうさせてやって下さい」だと。
うれしくて、うれしくて、涙、涙。

それでも、今回は色んな人達が尽力下さっているので、
公的なサービスを上手に利用しようと思っています。
でも、息子たちが親を大切に考えてくれているのが解って、本当に嬉しかったのです。

みんなに助けてもらって、これからも何とか頑張れそうです。
ちょっと幸せ気分の朝なのです。


1日1回クリックしてくださると嬉しいです。

にほんブログ村

by dori3636 | 2016-09-17 10:48 | バラ