<   2017年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧


2017年 01月 17日

滑って転んで、肋骨にヒビ!

大雪がやっと溶け始めたのですが、
気温が低くて、朝はコッチンコッチンに凍っています。

まるでガラスのようにツルツルに凍った氷で滑って転んでしまいました。
早朝、つっかけで新聞を取りに出て、
勢い良く転んで、コンクリートで胸を強打しました。

痛くて、痛くて、
しばらくは立ち上がれませんでした。

「あ~あ、やっちゃった! 肋骨折れたんじゃないの~~」

でも、本能的に頭をかばって転びましたよ。
左手で頭をかばったので、左手も怪我。
病院に行きたくても、ツルツルに凍っているので、怖くて表には出られません。
気温が上がり始めた午後にやっと病院へ。
もちろん徒歩よ。

転んだ時、足もおかしな体制に開いたので、
こちらもひどく痛めたみたい。

レントゲンを撮ってもらって、
やっぱりね。
ヒビが入っていた。

でもヒビで良かった、、、、、と思うことにしました。

今年も波乱の一年になりそう?

みなさんも油断禁物。
気温が低い朝は特に注意です。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

by dori3636 | 2017-01-17 20:53
2017年 01月 15日

広島も雪です!

今朝の寒さは厳しくて起き出すのにはとても勇気が要りました。

気になるのは雪の様子。
7時過ぎ、
窓越しに外を見ると、降ってる~。
d0096422_7415511.jpg

身支度をして玄関を開けると、庭もすっぽり雪に埋もれています。
d0096422_7444946.jpg

今日一日雪は降り続くとテレビは言っているので、
少しの間は引きこもり生活になりそうです。

何のこれしき!

と思いたいけれど、、、、。

雪を恐れて、昨日はドンドン雪が舞う中を食料調達に行ってきました。
ドッサリ買い込んだので、4、5日は大丈夫でしょう。
透析に行く夫は、最近では病院に送迎をお願いしているのでこちらも大丈夫。

少しやる気が出ていたバラの作業もしばらくはお休みです。
d0096422_80065.jpg

大雪に苦しむ人達の暮らしを想えば、
ほんと、「何のこれしき! 」 のはずなのですが、
今や私一人の肩にかかってきている暮らしに、少し心細さも覚えます。

でも、なるようになるんだよね!
さっ!
熱いコーヒーでも入れましょう!

1日1回クリックしてくださると嬉しいです。

にほんブログ村

by dori3636 | 2017-01-15 08:01
2017年 01月 12日

スパニッシュ・ビューティーの処分&ロココとダム・ドゥ・シュノンソーの誘引

お花の美しさに惚れ込んで植えたスパニッシュ・ビューティーでした。

2014年5月、ピンクがスパニッシュ・ビューティー。
d0096422_9244772.jpg

一番良く咲いたのが↑の2014年。
それ以降はだんだん花数が少なくなり、
シュートの更新も余りなくて、
とうとう抜いてしまうことにしました。

その決めてになったのが、

・うどんこ病にめっぽう弱い
・樹勢が年々衰えて行く
・花時期が他のバラより早く、他のバラが咲きそろう5月半ばにはほぼ終わっている

花の時期がずれるのが一番残念だったのです。
大きな幹を思い切りよく切ってしまいました。
掘り起こすのは又今度。
d0096422_100155.jpg

スパニッシュ・ビューティーがいなくなっても、
右のダム・ドゥ・シュノンソーと左のプロスペリティーが勢いを増しているので、
景観をひどく損なうこともなさそうです。
d0096422_1014359.jpg

思い入れが強かったバラですが、これも致し方ない、、、。

バーゴラのロココも今の私には厄介に思えるバラですが、
時々ほんのすこしずつ作業していました。
脚立に上っての作業は恐いので慎重には慎重を期してね。
見栄えより、「楽に済ます」事を優先しました。
d0096422_1022211.jpg

隣のアンジェラはこれからですが、
こちらも惜しげもなくバサバサ切っていますので、割りと早く片付くかも。
d0096422_10113473.jpg

広島は雪こそ降ってはいませんがとても寒いです。
私の体調が戻ったところで、今度は夫が高熱でダウン。
幸いインフルエンザではなかったので、割りと早く回復してくれました。
私達のような老人世帯では、「共倒れ」が一番恐いことです。
寒さ対策をバッチリして、無理をしない。
これが一番大切!

みなさんもどうぞお気をつけて~


1日1回クリックしてくださると嬉しいです。

にほんブログ村

by dori3636 | 2017-01-12 10:12 | バラ
2017年 01月 05日

ネコちゃんと一緒のお正月&誘引状況

あけましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

体調不良に悩まされた年末年始でしたが、家族の支えをバッチリ受けて、
無事楽しいお正月を過ごす事ができました。

今年は子猫のルーシーも加わって賑やかでした。
名前は「赤毛のアン」の作者名から孫娘が付けたのだとか。
d0096422_837469.jpg

ルーシーは長男家のネコですが、
預けようとしたネコホテルが、
「満室で相部屋しか空いていない」(笑) 
とのことで、はるばる東京から広島までやってきました。

去年結婚した次男の嫁のU子さんが「ネコアレルギー」との事なので、
長男達の部屋からは出さない事が条件になりました。
猫小屋も前もって送られてきて、
d0096422_8403859.jpg

嫌がりもせずここで眠ったりしています。
d0096422_8443550.jpg

今回はこのルーシーが主役でして、
孫娘はまるで妹が出来たように、甲斐甲斐しく世話をやいていました。
お嫁さん達に家事はすべて任せて、私はこの可愛い子猫と遊んでばかりでした。

一足早く次男夫婦が引き上げると、
ルーシーは家中を駆け回り、探検しきり。
こんな風に寛いでいたりする姿も可愛くて、可愛くて、、、。
d0096422_855114.jpg

長男一家が行ってしまって、残ったのは猫小屋だけ。
ああ、寂しい。
d0096422_914638.jpg

056.gif
さてさて、我が家のバラの誘引状況ですが、
ちっとも進んではいません。
せっせ、せっせとやっていたこれまでと違うのは、心のリハビリを兼ねているところです。
なので、のんびり、少しずつ、
時間は楽しいと思える2時間程度と決めています。

アーチのクラウン・プリンセス・マルガリータや、
d0096422_981989.jpg

突風で吹き飛んだラティスはそのままで、
自立型誘引法を参考にした、
左からストロベリー・ヒル、ウィンチェスター・キャシードラル、そしてメアリー・ローズです。
d0096422_910717.jpg

まだ体調はしゃんとせず、
ポンコツになってしまったと感じる今日このごろですが、
夫の介護の合間に、色んな楽しみを見つけて、
今年も私らしく前向きに生きて行こうと思っております。

気ままな更新ではありますが、
1日1回クリックしてくださると嬉しいです。

にほんブログ村

by dori3636 | 2017-01-05 09:28 | 家族・友人