Doriのお気に入り

dori3636.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2017年 05月 ( 22 )   > この月の画像一覧


2017年 05月 26日

レオナルド・ダヴィンチ、シェークスピア2000とプリンス・チャールズのコラボが最高です!

ウイリアム・シェークスピア2000と、
d0096422_912194.jpg

レオナルド・ダヴィンチが咲いて、
d0096422_925114.jpg

d0096422_95321.jpg

今、我が家の玄関先はとても華やかです。

この二つのバラはどちらも少し個性が強いので、コラボさせるとお互いの良さを損ないそうですが、
いやいや、なになに、
それどころかとても良い感じなのに最近気づきました。
d0096422_98547.jpg

時を同じくしてクレマチスのプリンス・チャールズや、
d0096422_9103698.jpg

d0096422_912836.jpg

ホワイト・プリンス・チャールズ、可愛いピンクのプリンセス・ダイアナも一緒に咲いて、
d0096422_913267.jpg

とても素敵なコラボの完成です!(自己満足ですけど、、、)
d0096422_9142100.jpg

ここに一足先に終わってしまったア・シュロップシャイア・ラドがいないのと、
モノレールを走る電車が写らなかったのが残念ですけどね。
d0096422_9303634.jpg

バラと同じ時に咲くクレマチスを選ぶのには苦労しますが、
大成功ということにして下さいませ!
d0096422_9233426.jpg

◎その一方で、、、
もう既に咲き終わったバラも多く、昨日は花柄摘みに精を出しました。
さびしい、、、
d0096422_9352762.jpg

ラティスからはみ出していた枝も一部切り取ってスッキリさせました。
ついでに溝そうじも。
d0096422_9371435.jpg

これからのバラ作業はワクワク感がないぶん、ちょっと辛いですね。
頑張ろ、、、、。


1日1回クリックしてくださると嬉しいです。

にほんブログ村

by dori3636 | 2017-05-26 09:44
2017年 05月 25日

急に塀の外が気になって、見回るとビックリでした!

昨日一日降り続いた雨で体を休めることはできましたが、
お花が終わりかけていたバラ庭は後始末が大変な事になっています。
又々作業がいっぱいです。

普段はラティスの内側から見るバラばかり気にしています。
塀の内側がきれいならそれで良し!な私です。

5月21日
ピンクの羽衣と白っぽくなったブラン・ピエール・ドゥ・ロンサール。
d0096422_85717.jpg

羽衣は相変わらずの美しさです。
d0096422_90578.jpg

今日のギー・サヴォア
d0096422_922246.jpg

さてさて、塀の外はいったい?
ありゃ~、こんなに!
d0096422_96504.jpg

ご近所さんに迷惑かけてるな~と思いながら、、、
でも意外にきれい♪

白:プロスペリティー、オレンジサハラ’98
d0096422_981567.jpg

もっと進むと、ダム・ドゥ・シュノンソーが顔を出しています。
d0096422_9111920.jpg

コーネリアはもう終わっていたり、
d0096422_9155843.jpg

羽衣とブランもちょっぴり塀の外でご挨拶。
d0096422_9164727.jpg

花びらは水路にいっぱい落ちているし、
掃除も大変そうです。

やっと雨は上がったけれど、
雨で折れてしまったジギタリスの始末や花がら摘みなどやることいっぱいです。
雨に咲くバラもきれいではありますが、、、
d0096422_929977.jpg

雨の翌日は少しゆ・う・う・つ。
さて、頑張ろ!


1日1回クリックしてくださると嬉しいです。

にほんブログ村

by dori3636 | 2017-05-25 09:38
2017年 05月 24日

自慢の挿し木 ア・シュロップシャイア・ラド

今年も挿し木株のア・シュロップシャイア・ラドは美しく咲いてくれました。
初めて育てたイングリッシュ・ローズがこのバラだったのですが、
咲いた花を見て、たちまちイングリッシュ・ローズのとりこになりました。
1996年の事です。

余りの美しさに切り取った枝を挿し木にしたのです。
その挿し木株数本がとても大きく成長しました。
d0096422_7533883.jpg

咲き始めたのは5月12日。
d0096422_7574642.jpg

クレマチスとのコラボも楽しみたいと、、、
d0096422_758596.jpg

5月14日
d0096422_811766.jpg

どんどん咲いて、ワクワク感いっぱいの頃です。
d0096422_82860.jpg

5月15日
d0096422_835236.jpg

5月16日
ウイリアム・シェークスピア2000もこの頃咲き始めました。
d0096422_854223.jpg

5月17日
一番美しかったこの日、
d0096422_89958.jpg

マルガリータやロココ、グラハム・トーマスも咲きそろい、
d0096422_812790.jpg

クレマチスもどんどん咲いて来ました。
d0096422_8144812.jpg

とても幸せな一日でした。
d0096422_8164462.jpg

5月19日
夏のような気温で、夕方にはチリチリ、、、。
d0096422_8183657.jpg

5月20日
シェークスピア2000やレオナルド・ダヴィンチ、クレマチスも美しくなり始めたころ、
終わりの予感。
d0096422_8195111.jpg

5月23日
アララ、せっかくクレマチスが美しく咲いたのに、もうおしまいです~。
d0096422_8253296.jpg

接ぎ木株の様子?
そうでした!親株の接ぎ木株もいたのでした。
5月15日
咲くには咲きましたが、やはり挿し木の方が花数も多く見ごたえがありました。
残念!
d0096422_832876.jpg

長々とすみません。
以上挿し木自慢でした!


1日1回クリックしてくださると嬉しいです。

にほんブログ村

by dori3636 | 2017-05-24 08:46
2017年 05月 23日

ジェームズ・ギャルウェイ&イモばあちゃん

購入した時はとても期待が大きかったジェームズ・ギャルウェイ(ER)でした。
お花の美しさは格別なのですが、
5月17日
d0096422_1433915.jpg

d0096422_14335363.jpg

d0096422_1436418.jpg

うーむ、工夫してもこれです。
5月21日
d0096422_821387.jpg

5月23日
今朝マルガリータのアーチ越しに見たギャルウェイ。
d0096422_8222643.jpg

相変わらず上~の方で房咲き!
d0096422_824642.jpg

仕立て方が難しい、、、
自然なお庭の感じを出すには良いのかもしれませんが、
写真を撮る意欲が沸かないギャルウェイではあります。

◎ジャガイモの中にいる私

ジャガイモの花が咲いてきました。
d0096422_8301832.jpg

新ジャガの美味しさのせいもあるかもしれないけど、
ジャガイモの花は大好き!
d0096422_8285240.jpg

ジャガイモの中にしゃがみこんで、まさにイモばあちゃん!
右のバラはコーネリア。
d0096422_835551.jpg

◎初の見学者来訪
私のバラ庭を見学にやって来る人は滅多にいません。
毎年お断りのチラシを掲げていたせいか、今年はだ~れも訪れることはありませんでした。

昨日ただ一人、私の姉が島根からバラ見にやって来てくれました。
到着したのはちょうど12時、
真夏の暑さでバラはすでにヘロヘロ状態でした。
暑さを避けて、バラよりも室内でおしゃべりばかりの老姉妹です。

お土産はたくさんもらいましたが、
姉が作った多肉のプレゼントは特に嬉しかったです。
d0096422_8442724.jpg

一人留守番の義兄を気遣って、数時間の滞在の後帰っていきました。
運転して広島までやって来る行動的な姉に感服!

1日1回クリックしてくださると嬉しいです。

にほんブログ村

by dori3636 | 2017-05-23 09:04
2017年 05月 21日

今朝のジュビリー・セレブレーション

ジュビリー・セレブレーションが咲きました。
d0096422_20543379.jpg

きれいです。
d0096422_20552079.jpg

d0096422_2056840.jpg

赤い絞りのギー・サヴォアやミサト、ウエッジウッド・ローズも一緒に咲いています。

ミサト
d0096422_20574891.jpg

ウエッジウッド・ローズ
d0096422_20582136.jpg

5月のウエッジウッド・ローズは、最後まで開かずいつもこんな感じで終わってしまいます。
d0096422_2059261.jpg

今日の最高気温は27度だったので、朝のうちはきれいでしたが、
d0096422_205951100.jpg

d0096422_210215.jpg

d0096422_212170.jpg

一日留守をして帰宅すると、もうジュビリーはチリチリでした!

日中は気温が高くてバラ達はフーフーな夕方、クレマチスは涼しげでした。
赤はマダム・ジュリア・コレボン、ブルーはユーリ。
d0096422_21111235.jpg

白万重も何だか妖しげ。
d0096422_21181280.jpg

華やかなバラも良いですが、
こんなクレマチスの花姿に心が落ち着きます。
d0096422_21184465.jpg

気温が高すぎて、疲れてしまった一日でした。


1日1回クリックしてくださると嬉しいです。

にほんブログ村

by dori3636 | 2017-05-21 21:27
2017年 05月 20日

ジュランビルは満開なので、ニュードーンが咲き揃えばシメタもの!

ニュードーンが急に咲きだしました。
d0096422_18312767.jpg

トゲは凄いけど、お花は優しいピンクです。
d0096422_18322997.jpg

道行く人側がよく咲いています。
d0096422_18335651.jpg

フランソワ・ジュランビルはもう既に満開です。
d0096422_183675.jpg

一番奥にいるのはバレリーナ。
d0096422_1840565.jpg

バレリーナの手前の山アジサイは紅てまり。
これから紅色に変化します。
d0096422_18363238.jpg

ここ数日でニュードーンは一気に咲き進み、(汚いブロック塀が恥ずかしいですが、、、)
d0096422_1839985.jpg

塀の内側もすぐに咲き揃うことでしょう。
d0096422_1847528.jpg

ニュードーンは本当に素晴らしいバラだと思います。

◎もう一つ、やっと咲きだしたバラが、、、
ダム・ドゥ・シュノンソー(Del)がやっと咲き始めています。
この辺り良い香りが漂っています。
左の白はプロスペリティー
d0096422_18571686.jpg

ジャガイモがいるバラのお庭も良いですか~?
d0096422_18583524.jpg

↑に写っているアーチの赤いバラは、
オンボロ倉庫で美しく咲いていたフラメンタンツです。 

お暇なら見てね!  倉庫の新雪&フラメンタンツ

どうしても残したくてここに植えましたが、やっと勢いが出てきました。
アーチのてっぺんまで行くのは来年ですね。


1日1回クリックしてくださると嬉しいです。

にほんブログ村

by dori3636 | 2017-05-20 19:14
2017年 05月 19日

羽衣とブラン・ピエール・ドゥ・ロンサールの饗宴を楽しみにしていたのですが、、、

私のバラのお師匠さん(勝手に思い込んでいるだけですが)は鈴木省三さんですが、
その鈴木先生が1970年に作出されたのが羽衣です。

剣弁高芯咲きの羽衣はお気に入りでして、
5月16日にはブラン・ピエール・ドゥ・ロンサールも一緒に咲いてきて、
d0096422_21392435.jpg

ワクワク感はいっぱいだったのです。
その楽しみな二つのバラの今日の様子は?
d0096422_21454535.jpg

黄色のグラハム・トーマスとピンクの春がすみの向こうに見える二つのバラですが、
d0096422_21443240.jpg

とても残念なことに、ブランの花数が少なくて、、
羽衣ばかりが目立ちますね。(ブルーのクレマチスはユーリ)
d0096422_21492669.jpg

隣にいるコーネリアもどんどん咲いてきています。
しかし、もっさり茂りすぎてスッキリしませんね。
d0096422_2152165.jpg

間に植えているジャガイモも思いの外大きくなったり、
オルラヤも咲きすぎてこの辺りジャングル状態!
思い描いた通りには中々いきませぬ。(笑)

◎レオナルド・ダヴィンチとのコラボ
レオナルド・ダヴィンチがやっと咲き出しました。
一緒に咲きだしたクレマチスは、ブルーのプリンス・チャールズと、
d0096422_22151183.jpg

愛らしいピンクのプリンセス・ダイアナ。
右端にいるホワイト・プリンス・チャールズが咲くとダヴィンチとのコラボは出来上がりです。
d0096422_2227820.jpg

ウイリアム・シェークスピア2000がほぼ同じに咲いてきたのも嬉しいです。
d0096422_22284814.jpg

◎想い出づくり
あと1ヶ月ほどで義母は98歳になります。
私達家族は義母との想い出作りのため、いろんな計画を立てています。
まだ少しなら歩けるので、今のうちに色んな事を一緒にやろうと皆が思っているのです。

その一つ、
昨夜は義母も一緒に、夫の4きょうだい一家でカープ観戦に繰り出しました。
二人の義弟が徹夜で並んでチケットをゲットしたのです。
今やカープのチケットを手に入れるのは大変なのです。
何しろ大人気のカープですから!

盛り上がりに欠けるゲームではありましたが、9-2で圧勝しました!
他球場の途中経過で阪神が負けているのが電光掲示板に出ると、
一斉に拍手がおこりました。
(花さかさんごめんなさい。)
球場で飲むビールの味は又格別でした。

義母を中心に月1度は何か楽しいことを皆でやろう!

ということになっております。
幸せな98歳です。


1日1回クリックしてくださると嬉しいです。

にほんブログ村

by dori3636 | 2017-05-19 23:12
2017年 05月 17日

ガートルード・ジェキルが咲くと庭が華やぎますね♪

今ガートルード・ジェキル(ER)がきれいです。
d0096422_10252115.jpg

この濃いピンクが、
d0096422_1042439.jpg

お庭の雰囲気をとても華やかにしてくれます。
5月14日に開き始めたのを確認すると、
d0096422_1044636.jpg

2日後には
d0096422_1046519.jpg

d0096422_11185528.jpg

d0096422_10534728.jpg

ジェキルの上で咲くファイティング・テメレア(ER)はもちろんですが、
左で咲くザ・ウエッジウッド・ローズ(ER)や、
d0096422_1055328.jpg

ミサト(Del)、
d0096422_10555825.jpg

右で咲き出したジェーン・オースチン(ER)との相性がいいのも嬉しいですね。
d0096422_10572014.jpg

バーガンディ・アイスバーグも少しですが咲き出しています。
d0096422_10582293.jpg

ガートルード・ジェキル(ER)が咲いて、
サー・ジョン・ベッジャマン(ER)がもっと開いて、
ジェームズ・ギャルウエイ(ER)がもっときれいに咲くと、
バラの季節はそろそろ終盤です。
d0096422_10594351.jpg

ほんとあっという間ですから、
今年もしっかり記録と記憶に残しておきたいです。


1日1回クリックしてくださると嬉しいです。

にほんブログ村

by dori3636 | 2017-05-17 11:06 | バラ
2017年 05月 15日

満開のレディー・オブ・シャーロット&これから咲き進むコーネリア

レディー・オブ・シャーロット(ER)
5月11日夕刻
そろそろ満開の予感!
ピンクはメアリー・ローズ
d0096422_11575992.jpg

5月12日
まだまだ、、、
d0096422_1214381.jpg

花姿が一番美しかったころ。
d0096422_1201741.jpg

d0096422_1283885.jpg

5月14日
う~ん、これが満開?
d0096422_1244982.jpg

挿し木株のシュートに咲いたお花は最高の美しさです。
d0096422_12115098.jpg

5月15日
そろそろ一番花は終盤に。
入れ替わりに咲くのが、隣にいるジュビリー・セレブレーションと、
d0096422_12135666.jpg

白のつるシュネ・ヴァルツァー。
d0096422_12182689.jpg

◎これから咲くのはコーネリアや羽衣、ブラン・ピエール・ドゥ・ロンサール
少し遅れて咲くコーネリアや、
d0096422_12264347.jpg

羽衣(左のピンク)とブラン・ピエール。
d0096422_12254233.jpg

今年もコーネリアはワサワサです。
d0096422_12323885.jpg

羽衣も咲きそろうと美しいです。
一番奥にブランがいます。目立ちませんけど。
d0096422_12291089.jpg

写真を撮る時間が多くなって楽しいけれど、ちょっと大変です。


1日1回クリックしてくださると嬉しいです。

にほんブログ村

by dori3636 | 2017-05-15 12:41 | バラ
2017年 05月 14日

アブラハム・ダービーが美しい朝です

昨夜は結婚披露パーティーでおいしいお酒をたくさん飲みました。
楽しいお酒はしこたま飲んでも、朝の目覚めが爽快なのが嬉しいです。
甥っ子の結婚式は心に残る場面もたくさんあって、
「人」に恵まれた甥っ子の幸せをしみじみ感じました。
彼が射止めた花嫁さんがとても素敵な女性だったので、
きっと穏やかな良い家庭を築いていけることでしょう。

これでうちの息子達も含めて、夫のきょうだいの子ども達全員が家庭を持ちました。
「ひと安心」とみんなが思った夜でした。
もうすぐ98歳の義母ももちろん元気に出席しました。

しあわせな朝にぴったりのバラが咲いていました。
照り葉はピッカピカですし、お花もすばらしい。
アブラハム・ダービー(ER)です。
d0096422_8434790.jpg

包容力があって、優しくて強い、
d0096422_8463594.jpg

甥の花嫁さんみたいなバラ、、
d0096422_8482036.jpg

d0096422_8495618.jpg

この大輪のバラは、他のバラや草花とも美しく調和します。
手前の白はチャイコフスキー、後方のオレンジはサハラ’98.
d0096422_8535727.jpg

黄色はグラハム・トーマス。
d0096422_8553120.jpg

◎花嫁さんに贈りたい、、、ブライダル・ピンクとブライダル・ホワイト

d0096422_921377.jpg

周りのERが咲いてきて賑やかになってきました。
d0096422_951827.jpg

開花が遅れていると感じていましたが、咲き出すとどんどん、、、、ですね。
d0096422_9111964.jpg


1日1回クリックしてくださると嬉しいです。

にほんブログ村

by dori3636 | 2017-05-14 09:20 | バラ