Doriのお気に入り

dori3636.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2017年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧


2017年 11月 18日

走行中タイヤがパンクして、、、&さよならウィンチェスター・キャシードラル

昨日とても怖い目にあった。

運転中に急に速度が落ち、
異常を知らせるランプがついた。
おかしな音もする。

怖くて気が気じゃなかった。
安全な場所に車を駐めて点検したら、右前輪のタイヤがペッチャンコ!
とっさにどうしたら良いかわからず、家までそう遠くはなかったので、
ノロノロ運転でたどり着いた。

半泣きでJAFに電話したら、20分程で駆けつけてくれた。
スペアタイヤに取り替えて、販売店の修理工場に運ぶ事になった。
オロオロする老人にJAFの人はとても親切だったし、トヨタの人たちもやはり親切。
ありがたかった~。嬉しかった~。

タイヤにはクギが刺さっていた。
2,100円程の修理代を払って無事帰宅。

こんな時も今の私はすべて一人で対処しなくてはならない。
なんでも一人でやるようになって、随分たくましくなったワタシ。
そのたくましさがちょっといじらしく思えて、又涙。

◎ウィンチェスター・キャシードラル

こんなにきれいに咲いてくれた事もあったっけ、、
d0096422_21202580.jpg

でもでも、、枯れちゃった!
d0096422_21214734.jpg

掘り起こしたらコガネムシの幼虫がウジャウジャ出てきた。
オルトラン好きの私は、熱心だった頃はよくパラパラ撒いていた。
そのせいかコガネの幼虫で泣かされることはなかったのだけど。
サボった今年は、奴らにも好き放題を許してしまったわ。

もう1本あるウィンチェスター・キャシードラルに頑張ってもらうしかないけど、
なんだかこちらもみすぼらしい。
d0096422_21371468.jpg

◎久しぶりに寄せ植えを

材料費(?)は結構掛かったけど、見栄えはしませんネ。
d0096422_21381225.jpg


1日1回クリックしてくださると嬉しいです。

にほんブログ村

by dori3636 | 2017-11-18 21:49 | バラ
2017年 11月 14日

「家族」という名の孤独&バター・スコッチの奇跡!

昨日からちょっと大変な私。

夫が発熱している事を透析先の医師に告げたら、
病院の送迎車には乗らないで来院することや、
別室での検査の必要や、
マスクの着用などなど、
色々注意を受けた。

送迎はする覚悟だったので驚きはしないけれど、体調の悪い私には少し負担ではある。
レントゲン検査、血液検査などを受け、
インフルエンザの疑いは晴れたので、ひとまず安心。

体内に炎症があるとの事で、
昨日に続き、今日も点滴を受けに病院に付き添う。

夫が点滴を受けている間に読んだのが、«「家族」という名の孤独»。
d0096422_17234681.jpg

20年ほど前に購入したけれど、パラパラとめくっただけで読んではいない。
きっとその頃も少し孤独だったのかなあ。
今は特にこの表題に心惹かれる。

精神科医の著者、斎藤 学さんは本の中で言っている。

 人は少々ブルーな気分で、適度な寂しさをかかえながら生きるのがいい。
そんな日々の中でこそ、もう一人の人との出会いが何ものにも代えがたいぬくもりになるし、
道端の緑の芽吹きに奇跡を感じることができるようになる。

 家族に包まれることは恵みだが、家族の温もりに酔うのは危険である。
 人は人の群れの中で、真の孤独を感じる。
そしてその孤独の痛みが、他人との関係を大切にさせる。

 家族の中で人は孤独を知り、他人を求める自己を知る。


なるほど、なるほど、、、。
適度な寂しさをかかえながらいた夕方、バター・スコッチの美しさに奇跡を感じた!
d0096422_17562283.jpg

d0096422_17483176.jpg

d0096422_1748555.jpg

介護ブログになりつつあるけれど、お許しあれ~!


1日1回クリックしてくださると嬉しいです。

にほんブログ村

by dori3636 | 2017-11-14 18:02
2017年 11月 12日

いかん!共倒れだ~&よく咲くプロスペリティー

夫が昨夜から具合が悪い。

今日は夫は38.6度の発熱。
あ~あ、歯科や脳外科への付き添いもやっと終わって、
少し楽になるかと思っていたのに、、、

お天気が良かったので、布団を干したりシーツを替えたりした。
少しでも気持ちよく、そして暖かく眠って欲しいからね。
うがい薬や夫のタバコも買いに走り、
せっせと働いた午前であった、、、

しかし、
私もちょっと体調悪いぞ、、、、
熱は?
ゲゲゲ!37度超えてる!
急に気分が落ち込んでしまったワタシ。

いかん、いかん、私は寝込む訳にはいかないの!
気弱になっては病につけ込まれる。
無理やり元気を出してみるけど、やっぱりしんどいな。

インフルエンザの予防接種は夫婦で予約しているけど、間に合わなかったかなあ。
とりあえず、今日は焼酎のお湯割り飲んで早く寝る事にするね。

◎更新する気満々で写真も撮ったので、ちょっと見て下さいね。

※バラ

我が家、白いバラがよく咲いています。
d0096422_1643231.jpg

手前に咲くのはチャイコフスキー。
d0096422_1645968.jpg

後方にはプロスペリティー。
蕾がいっぱいで、これからまだまだ咲きそう。
d0096422_1646158.jpg

秋のプロスペリティーはとても美しいです。
d0096422_16472918.jpg

実は一昨日からバラの葉むしり、簡単誘引など始めました。
例年より少し早いけれど、年末にあくせくしたくないので。

※野菜

チンゲンサイとターサイを移植したらとても良く育っています。
d0096422_16522593.jpg

ちなみに種まきしてそのままだと、混み合ってうまく育っていないデス。
d0096422_16533748.jpg

目下野菜作りが楽しい私なのです。

さて、今夜は「葛根湯」も飲んで、
私は一晩で元気になる予定です!


1日1回クリックしてくださると嬉しいです。

にほんブログ村

by dori3636 | 2017-11-12 17:09 | バラ
2017年 11月 09日

一輪のバラに慰められている、、、

気持ちよく晴れたけさ、
プリンセス・アレキサンドラ・オブ・ケントが一輪咲いていた。
d0096422_933433.jpg

目も心もその美しさに奪われてしまった。

5月のバラが終わってから、心がバラに向かわなくなってしまった。
それまでバラの庭に出るのが楽しみな日課だったのに、
水をやるだけで気持ち的には精一杯の日々、、、

私が庭に出ないため、
人の動向をバラの枝から観察していたカミキリムシには、
きっと素晴らしい夏だったのだろう。
バラは何本も奴らの餌食になってしまった。

「こうやって自然にバラの断捨離が進むのかしら」

なんて冷静な自分なんだろう。
悲しくないのかい?

イヤイヤ、
悲しいけれど、体と気持ちがついて行かなかったの。

秋が訪れて、少しずつ気持ちに余裕が出来たある日、
カミキリの幼虫を捕まえた!
ほじくり出したら、急に闘争心が湧いてきた!
奴らが侵入したと思われるバラを点検しては、
根気よくほじくり出した。

ストロベリー・ヒルは、奴の為に瀕死の状態だったが救い出した。

そうやって何本かのバラを助け出したら、
少しずつ、少しずつバラへの気持ちがもどってきたんだよ。

これから老老介護の日々をどう楽しむか、、、。
楽しい介護なんてあるのかな。
できるかな?

それにしても美しい。
こちらはジェームズ・ギャルウエイの一輪。
d0096422_95225.jpg

こんな一輪が、嬉しい、楽しい、
幸せな朝だ。


1日1回クリックしてくださると嬉しいです。

にほんブログ村

by dori3636 | 2017-11-09 10:02 | バラ
2017年 11月 04日

庭園を演出する人

庭にはバラがチラホラ咲いています。
切り取ってきて室内で楽しんでいます。
d0096422_206327.jpg

やっぱりバラは美しい!
d0096422_2072541.jpg

バラへの想いは尽きぬほどあるんですけど、、、、

先日、10月最後の日曜日に玉造温泉へ行ってきました。
夫の患者会での小旅行。(いえいえバス遠足です!)

台風が通過する悪天候ですが、患者さん達はたくさん参加されていました。
目的地までバスで行き、
昼食をとり、温泉に入って、又バスで帰る。

元気な人たちにはなんて事ない遠足ですが、
普段出かける機会がほぼない透析患者さん達は楽しみにされていたようです。

ホテルに着いてすぐに昼食。
昼食後はみなさんお風呂に入られましたが、
夫は入りたくないそうなので、二人でホテルのお庭を眺めてのんびり過ごしました。

雨があがったお庭で、
d0096422_20404465.jpg

美しい庭を演出するために頑張っている人に目が止まりました。
d0096422_2045366.jpg

丁寧な仕事ぶり。
d0096422_20461173.jpg

d0096422_2048959.jpg

和庭はこころが落ち着くものですね。
d0096422_20541377.jpg

d0096422_20543598.jpg

この小旅行を企画&お世話をされたのは、やはり患者さんでもある役員さん達です。
少し前まで夫も役員で、会場の下見にも出かけていました。

ああ、ほんとご苦労さまでした。
お世話になりました!

帰宅して、二人でしみじみ思いました。
「やっぱり家が一番イイネ!」


1日1回クリックしてくださると嬉しいです。

にほんブログ村

by dori3636 | 2017-11-04 21:13