タグ:つるバラ ( 158 ) タグの人気記事


2016年 05月 23日

羽衣とブラン・ピエール・ドゥ・ロンサールが美しかった頃

つるバラの羽衣とブラン・ピエール・ドゥ・ロンサールを並べて植えています。
d0096422_92346.jpg

ブランは咲き始めはピエール・ドゥ・ロンサールとそっくりですが、
咲き進んでいくうちに白っぽく変化します。
d0096422_9255662.jpg

羽衣は愛らしいピンクのつるバラです。
d0096422_9273371.jpg

5月15日、どんどん咲いてきた頃。
d0096422_9283721.jpg

5月17日、2つのバラはどんどん咲き進み満開へと向かいます。
d0096422_9312164.jpg

ブランがうつむいてしまうのが残念ですけど、、、。
d0096422_932348.jpg

d0096422_9333914.jpg

夕方の羽衣は私のお気に入りです。
d0096422_9361536.jpg

5月18日
朝日の中で輝く羽衣もいいですが、
d0096422_9383352.jpg

やっぱり夕方の方が美しい。
d0096422_9425653.jpg

d0096422_9433058.jpg

そのうちきれいに撮れるだろうと思っていたら、
ブランは白っぽくなってどんどん散って行き、
d0096422_1055868.jpg

コーネリアも葉だけになり、一気に寂しくなってしまったのです。
今朝
d0096422_1082251.jpg

ワクワクした頃は夢物語になってしまった、、、、。
d0096422_10101910.jpg

毎日花がらを摘んでゴミ袋に詰めたり、
たくさんのジギタリスを切っったり、抜いたり、
そんな地味な作業を黙々と、、、。

1日1回クリックしてくださると嬉しいです。
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村 

by dori3636 | 2016-05-23 10:23 | バラ
2016年 05月 15日

日暮れの妖艶な羽衣&可哀想なミサト

昨日夕暮れに出会った羽衣に魅せられ、
d0096422_8194562.jpg

今朝は早起きして一番に羽衣に会いに行ったのです。
早朝の羽衣はさぞかし美しいだろうとワクワクしながらです。
しかし、朝の羽衣は普通の羽衣でして、少しガッカリしてしまいました。

隣で咲いているブラン・ピエール・ドゥ・ロンサールを撮って、
羽衣とはサヨナラ。
d0096422_8265918.jpg

虫が群がっているのにも気づいて、速攻株元にオルトラン攻撃!
d0096422_829777.jpg

光の加減で、バラが色んな風に見えてしまうのも又楽しです。
昨日撮ったこの光景も、朝見たら普通でした!
後方のクロガネモチの木の下で、妖しく映るバラが気になったのですが、、、。
d0096422_8252268.jpg

朝の光の中で美しいバラもいいですが、
d0096422_8362267.jpg

(ピンクのスパニッシュ・ビューティーは早々に終わりました)
d0096422_8364537.jpg

日暮れ時のバラは妖艶♪
うちの羽衣が一番美しく見えるのはいったいどんな時刻なんだろ?? 

◎カラーが咲きました。
d0096422_8405972.jpg


◎悲劇のシャンテ・ロゼ・ミサト

ミサトに悲劇です。
5月10日、こんなの見つけました。
d0096422_843458.jpg

観察すると、折角の蕾はあちこちで餌食に。
d0096422_8451745.jpg

d0096422_8455516.jpg

5月13日、そのまま咲かせたら、、、(涙)
d0096422_848235.jpg

こんな虫には薬剤散布の効果はなさそうなので、捕殺するしかないのですね。
可哀想なミサトはそれでも、今朝は美しく咲いていました。
d0096422_8559100.jpg

d0096422_8554156.jpg

バラを眺め、
写真を撮るだけでほぼ一日が終わってしまいます。
最近働いていない、、、、。
ただいまトウチャンが遅い朝食準備中。ありがたいわ。


1日1回クリックしてくださると嬉しいです。
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村 

by dori3636 | 2016-05-15 09:09 | バラ
2016年 05月 12日

サハラ’98とプロスペリティー、スパニッシュ・ビューティーが作る景色

サハラ’98が勢い良く咲き出しています。

d0096422_764381.jpg

元気をくれるビタミンカラー!
d0096422_754251.jpg

レディー・オブ・シャーロット↓にも色が似ていますね。
d0096422_794732.jpg

プロスペリティーは、
d0096422_71113100.jpg

白の中輪花が房になって咲きます。
d0096422_713791.jpg

この写真を撮った後、アグロステンマを抜いてしまいました。
d0096422_718495.jpg

少しスッキリしましたか?
d0096422_7221146.jpg

上記二つのバラに、ピンクのスパニッシュー・ビューティーが加わって出来る景色が、
私のお気に入りなのです。
残念なのはスパニッシュ・ビューティーの花期が少し早いところ。
d0096422_7152218.jpg

雨で倒れてしまっていたチャイコフスキー(手前の白)も手直ししました。
d0096422_7404797.jpg

グラハム・トーマスのアーチの向こうに、
これらのバラが見えるのもお気に入りなのですが、
ちょっとジギタリスが多すぎますね。
雨の後、随分切って少なくしたのですが、、、。
d0096422_7444526.jpg

プロスペリティーがもっと咲いたら、
ゾクゾクする景色の出来上がり!(その頃、スパニッシュは散ってる?)
d0096422_749164.jpg

◎美・ER
ジュビリー・セレブレーションが一輪咲きました。
d0096422_8294631.jpg

今年は蕾がいっぱいなので、もっと咲き出したらきっと見事なはず。
d0096422_8311852.jpg

もう一輪は、プリンセス・アレキサンドラ・オブ・ケントです。
やっぱり美しい♪
d0096422_832651.jpg

残念ながら今年は蕾が少ないです。
でも一輪だけの存在感は凄いですね。
d0096422_8333100.jpg

さあて、お天気は最高ですし、
苗を買ったままほったらかしのキュウリやゴーヤを植えることにしましょう。


1日1回クリックしてくださると嬉しいです。
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村 

by dori3636 | 2016-05-12 08:40 | バラ
2016年 02月 06日

巨大石のバラ、剪定・誘引に約10日!

毎日、毎日1,2時間程の作業を約10日。
今日やっと終わりました!

石も巨大ですが、這わせているバラも生育は極めて旺盛。
手こずりました。

サマー・スノー

手前にいます。
幹も立派になりました。
d0096422_1552978.jpg

隣にいる富有柿に枝を結びつけたりしています。
d0096422_1572382.jpg

春がすみ

サマー・スノーの枝変わりですが、こちらの方がより旺盛に伸びまくっています。
d0096422_1510199.jpg

違う角度から。
d0096422_15111250.jpg

d0096422_15121839.jpg

もっと枝を切っても良さそうですが、
これでも気前よくジャンジャン切ったんですよ~。

今年もたくさん咲きそうです。
d0096422_15141587.jpg

頑張ってきた冬の作業ですが、
剪定・誘引、寒肥入れなど大きな作業はほぼ終わりました。

石に咲かせるバラの作業を終えて入院する、、、、、のが目標でした。
何とか間に合った!

検査入院から帰ってきたら、次の入院までは少し時間がありそうだから、
高濃度消毒や、鉢バラの植え替え等をのんびりやるつもりです。

去年の11月中旬から取り掛かった作業でしたが、
私自身の体にも異変は起きず、無事終えることが出来ました。
とっても充実したき・も・ち♪

では、退院したら又~。

1日1回クリックしてくださるとうれしいです。
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

by dori3636 | 2016-02-06 15:29 | バラ
2015年 12月 21日

歓喜の一日&羽衣とブラン・ピエールを誘引

昨日の広島は歓喜に沸いた一日でした。

高校駅伝では男女とも、世羅高校が優勝しました。
男子は新記録でのぶっちぎり優勝。最多優勝にも輝きました。
女子はまさか(失礼!)の逆転初優勝。

寒肥入れの予定は高校駅伝で吹き飛び、
その後はサッカークラブW杯の3位決定戦を観戦しました。
サンフレッチェ広島は見事3位に上り詰めたのです。
開催枠からの出場にもかかわらず、この強さ!

その後、決勝戦でバルセロナのスター選手のプレーにも興奮。
メッシのゴールも見る事ができて、
エキサイティングな日曜日でした。

羽衣の誘因

羽衣の美しさに、最近はぞっこんです。
↓は去年。
d0096422_166205.jpg

今年はなぜだかお花が少なくて残念でした。
しかし、やっぱり魅力的!
d0096422_1683030.jpg

お花は少なかったけれど、シュートはいっぱい!
d0096422_1617376.jpg

いいシュートがたくさん過ぎて、切り捨てるのが惜しくて~。
d0096422_1618426.jpg

なので、枝は込み合っています。
左にいるのは旺盛に生育したコーネリア。
まさか、まさかの生育で、植え幅が狭すぎたのを悔やみます。
しかし、色々なバラを楽しみたいので、仕方ないですねぇ。
d0096422_16203846.jpg

右にはブラン・ピエール・ドゥ・ロンサールがいます。
ブランの領域まで侵入しております。
d0096422_16224881.jpg


ブラン・ピエール・ドゥ・ロンサールの誘引

ブラン・ピエールは今年テッポウムシに入られて、
勢いが良くありませんでした。

↓こちらは去年のブラン。
d0096422_16314962.jpg

お花はとても美しいので、何とか復活させたいのですが、、、。
左の羽衣が旺盛すぎるのわかりますか~?
d0096422_1633087.jpg

羽衣と枝が入り乱れています。
d0096422_16254381.jpg

それでも少し太いサイドシュートが3本!
期待できる?
d0096422_16362545.jpg

これでラティス周りのバラの誘引は終わりました。
ラティスへの誘引はとても楽しかった♪
ラティス55枚分は見ごたえあるはずなのですが、
うまく咲いて欲しい。
d0096422_16381423.jpg

バーゴラとアーチのバラは年内は無理かもしれません。

今年もあと10日。
お正月の準備は全くできていません。
何もしなくてもやってくるのがお正月。
いいよ、いいよ。


1日1回クリックしてくださるとうれしいです。
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

by dori3636 | 2015-12-21 16:50 | バラ
2015年 12月 19日

コーネリアの剪定・誘因に4日も!

ああ、
やっと終わりました!

まだ咲いているお花を全部切り取って、
d0096422_17123950.jpg

取り掛かりましたが、なにしろ枝は伸び放題、暴れまくり。
↓は9月末のコーネリア。
d0096422_17133846.jpg

勢いよく伸びた枝を、もうバンバン切りまくり、
1時間半~2時間程の作業で悲鳴をあげ、
又翌日に仕切り直し、、、、そんな連続でした。

周りの草引きにも時間が掛かってしまいました。
d0096422_17165730.jpg

2日目には剪定バサミを2つ駄目にして、慌てて新しいのを買いに走ったり。
長く愛用しましたが、もう私みたいにポンコツになっていたんですね。
d0096422_17202826.jpg

今回は安いのを2つ買ったのですが、
安くてもはるかによく切れましたよ!

しかし、コーネリアの生育の旺盛さは凄いです。
左に、
d0096422_17224411.jpg

右に、
d0096422_1723188.jpg

切っても、切っても枝は凄くて、手こずりました。

やっとこさ終わって、
まだきれいに咲くアイスバーグにほっこりしました♪
d0096422_17251792.jpg

午前中にトゥチャンと肥料の調達に行って来ました。
明日から、いよいよ寒肥入れの予定です。
今年はトゥチャンに手伝ってもらいます。


1日1回クリックしてくださるとうれしいです。
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

by dori3636 | 2015-12-19 17:35 | バラ
2015年 12月 16日

プロスペリティーとスパニッシュ・ビューティーの誘引を終えました!

今日は朝食後すぐに庭に出ました。

明日からは寒波がやってくるそうで、雪になりそうなのです。

暖かくて穏やかな天気での作業は、
気持ちが落ち着き、癒しの時間でもありました。

途中で投げ出していたプロスペリティーを終え、
d0096422_12535475.jpg

勢いのまま、隣のスパニッシュ・ビューティーも済ませました。
d0096422_12543886.jpg

満足!
d0096422_1255528.jpg

スパニッシュ・ビューティーの隣には、アンクル・ウォルターがいましたが、
今年抜いてしまって、↓ここにはすき間ができました。
d0096422_1256911.jpg

そのすき間には、このダム・ドゥ・シュノンソーを移植しようと考えています。
d0096422_12564443.jpg

風の通り道になっているので、強い風ですぐにオベリスクは傾いてしまうのです。
d0096422_12581210.jpg

お昼ご飯の準備が出来た!!と呼びに来たトゥちゃんに、
「移植するのを手伝って~」と頼むと、快い返事♪
これからは、夫の体調が良い時に作業を手伝ってもらうつもりなのです。

ミニバラの赤れんげがかわいく咲いてくれました。
d0096422_1331793.jpg

今年も残り約2週間。
「頑張らない」を決め込んではいますけど、、、、。


1日1回クリックしてくださるとうれしいです。
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

by dori3636 | 2015-12-16 13:10 | バラ
2015年 12月 09日

サハラ’98の誘引を終えました!

暖かくて、作業が楽しい一日でした。

朝1時間半、午後2時間の剪定・誘因作業でした。

サハラ’98
d0096422_1795645.jpg

作業を終えて写真に撮れば、「ふ~ん、なるほど」ですが、
↓こんなのからスタートしました。
d0096422_17123579.jpg

シュートはた~くさん出ていましたので、
d0096422_17132179.jpg

来年は期待できないこんな↓枝は、情け容赦なく切り捨てます。
d0096422_17142694.jpg

↓この枝は、切るのが惜しくて、
d0096422_17152317.jpg

結局残して、こんな風に。
d0096422_1716478.jpg

左には、挿し木のアブラハム・ダービー。
年々しぼんで、、、、。
サハラ’98が勢いよく押し寄せています。
d0096422_17165251.jpg

こちらは右にプロスペリティー。
やはり3メートルは間隔をとらないと、成長するとギュウギュウですねぇ。
d0096422_17201540.jpg

↓の左部分、
最初の枝を、もう少し低く誘引したかったのですが、
低くしようとすると、ポキッと折れ始めたので、、、、仕方ないです。
d0096422_17412463.jpg

でもちょっと達成感あり!、、でした。

奈良のpott0 さ~ん、
送って頂いたアカンサス モリス、立派に育っていますよ~。
お元気ですかぁ?
d0096422_17293640.jpg


1日1回クリックしてくださるとうれしいです。
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

by dori3636 | 2015-12-09 17:33 | バラ
2015年 10月 01日

つる羽衣が美しい♪&農作業

昨日作業を終えて、ふと見上げると、、
d0096422_8134231.jpg

羽衣が何とも魅力的でした。
高いところで咲いているので、キリンほど首を伸ばしてじっくり鑑賞。
d0096422_812326.jpg

鋭いトゲ、大暴れの枝、、、
なかなか大変ですが、こんなお花に出会うと、その苦労も忘れて、
「植えて良かった」と思ってしまいますね。
d0096422_8175661.jpg

昨日はラッキョウを植えたのです。
食欲がないトゥちゃんですが、ラッキョウだけはおいしいと言って食べてくれます。
一年中食べられるようにと、色々野菜は植えたいけれどラッキョウのスペースをかなり取りました。
これでも↓まだ球根が残ってしまったので、もう一ヶ所植える場所をさがし中。
d0096422_822810.jpg

今朝は起きたらもう雨が降っていました。
羽衣は気温が低く震え上がっているように見えます。
d0096422_8262187.jpg

傘をさして、お庭の見回りです。
ギー・サヴォアは毎日咲いていますが、中々撮れませんでした。
やっと一枚!
d0096422_8384072.jpg

プロスペリティーも写真を撮って初めて気づきました!
ほんのりイエローが入っているのですね。
d0096422_8293839.jpg

クシュクシュ咲きのスーザン・ウィリアムズ=エリス。
d0096422_8403847.jpg

気温が低くなってきて、朝晩は寒いけれど、
バラが美しくなってきたのは嬉しいことですね。

雨の今日は扇風機をきれいに掃除して、片づけます。(やっと!デス)


1日1回クリックしてくださるとうれしいです。
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

by dori3636 | 2015-10-01 08:45 | バラ
2015年 06月 18日

シュネーバルツァーが美しい&クレマチスの真面目な挿し木

早く目覚めてしまったけれど、雨降りで手持無沙汰。

雨の中美しく咲いている、つるシュネーバルツァーを撮りました。
このバラも昨日のフラメンタンツに次いで長くいるバラです。
d0096422_782010.jpg

溢れるほどたくさん咲かせる事ができないでいますが、
こうやって他のバラの中で咲く姿がきれいなので、重宝しています。

シュートの先にたくさんの蕾をつけてしまったジュビリー・セレブレーションと。
d0096422_711114.jpg

お花が少なくなってお庭は寂しい感じですが、
d0096422_7173585.jpg

メアリー・ローズや、
d0096422_7181031.jpg

ギー・サヴォアが彩りを添えてくれています。
d0096422_71917.jpg

※クレマチスの挿し木

楽しませてくれたクレマチスのお花は終わりです。
名残り惜しいので、お部屋で少しの間楽しみます。
d0096422_7205292.jpg

今年お気に入りに加わった、プリンスチャールズ と ホワイトプリンスチャールズは、
ぜひとも挿し木をして増やしておきたいと思いまして、
珍しく「真面目な挿し木」です。

しかし~、真面目に真剣に取り組むと、とかくうまくいかない事が多い訳でして、、、
d0096422_7251028.jpg

これまでは1節挿しで、鉢のすき間にちょこっと適当に挿しておいたのがうまくいったのです。
こんなに真面目にやるのは初めての事。

しかも2節挿し!

ついでに他のクレマチスも増やしてみることに。
昨日赤玉土:バーミキュライト(1:1)の用土の中に挿しました。
私の場合、挿し木はこの配合がいつもうまくいっているので。

さて、うまく発根するかしら。

今日一日は雨の為ゆっくりして、
雨が上がったらすぐに、倉庫の「新雪」を切ってしまいます。

1日1回クリックしてくださるとうれしいです。
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ


by dori3636 | 2015-06-18 07:49 | クレマチス