Doriのお気に入り

dori3636.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

タグ:ウイリアム・シェークスピア2000(ER) ( 27 ) タグの人気記事


2017年 05月 26日

レオナルド・ダヴィンチ、シェークスピア2000とプリンス・チャールズのコラボが最高です!

ウイリアム・シェークスピア2000と、
d0096422_912194.jpg

レオナルド・ダヴィンチが咲いて、
d0096422_925114.jpg

d0096422_95321.jpg

今、我が家の玄関先はとても華やかです。

この二つのバラはどちらも少し個性が強いので、コラボさせるとお互いの良さを損ないそうですが、
いやいや、なになに、
それどころかとても良い感じなのに最近気づきました。
d0096422_98547.jpg

時を同じくしてクレマチスのプリンス・チャールズや、
d0096422_9103698.jpg

d0096422_912836.jpg

ホワイト・プリンス・チャールズ、可愛いピンクのプリンセス・ダイアナも一緒に咲いて、
d0096422_913267.jpg

とても素敵なコラボの完成です!(自己満足ですけど、、、)
d0096422_9142100.jpg

ここに一足先に終わってしまったア・シュロップシャイア・ラドがいないのと、
モノレールを走る電車が写らなかったのが残念ですけどね。
d0096422_9303634.jpg

バラと同じ時に咲くクレマチスを選ぶのには苦労しますが、
大成功ということにして下さいませ!
d0096422_9233426.jpg

◎その一方で、、、
もう既に咲き終わったバラも多く、昨日は花柄摘みに精を出しました。
さびしい、、、
d0096422_9352762.jpg

ラティスからはみ出していた枝も一部切り取ってスッキリさせました。
ついでに溝そうじも。
d0096422_9371435.jpg

これからのバラ作業はワクワク感がないぶん、ちょっと辛いですね。
頑張ろ、、、、。


1日1回クリックしてくださると嬉しいです。

にほんブログ村

by dori3636 | 2017-05-26 09:44
2016年 05月 26日

ウィリアム・シェークスピア2000とレオナルド・ダヴィンチの美の饗宴

とにかくこの二つのバラが今年も美しかった。

ウィリアム・シェークスピア2000
d0096422_14251785.jpg

レオナルド・ダヴィンチ
d0096422_14263085.jpg

シェークスピア2000はやや遅咲きのはずですが、
今年は早くから咲き出しました。
早く咲いたお花は、本来の美しさが出なくて、ガッカリしていました。
しかし、気温がグッと上がってから咲いたお花は、見事な美しさに変わりました。
5月22日
d0096422_1430417.jpg

レオナルド・ダヴィンチも咲きそろい、美の饗宴が始まったのもこの頃です。
d0096422_14325776.jpg

d0096422_1437728.jpg

シェークスピア2000の勢いが凄くて、ダヴィンチのお花はやや埋もれています。
d0096422_14391967.jpg

2000年に発表されてすぐに取り寄せましたので、もう15,6年いることになります。
d0096422_1442716.jpg

知識がなかった私は、大胆にも裸苗をすぐにここに地植えしたのです。
余り苦労することもなく、シェークスピア2000はグングン大きくなりました。
ベーサルシュートは更新しにくいと言われていますが、
なんの、なんの、じゃんじゃんシュートは出てきましたよ!
d0096422_14513044.jpg

ダヴィンチとだけでなく、グレイスとも仲良しさんでした。
d0096422_14522573.jpg

今年のダヴィンチはステムが長く、上から目線で私を見下ろしていました。
d0096422_14494058.jpg

さて、この二つの美しいバラですが、
d0096422_158029.jpg

本日、両方を全部強制終了。
ダヴィンチだけを室内に飾って名残りを惜しんでいます。

悲しいかな、この美しいダヴィンチには香りがないのです。
アイボリーはシュネヴァルツァー。
d0096422_1459822.jpg

「香らないバラは、笑わない美人の如し」 なんですって。
これほど美しかったら、香らなくても許しましょ。

1日1回クリックしてくださると嬉しいです。
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村 

by dori3636 | 2016-05-26 15:17 | バラ
2015年 05月 26日

度肝を抜かれた!シェークスピア2000&レオナルドダヴィンチのコラボ

昨日夕刻に見たこの2つのバラの見事なコラボに度肝を抜かれました。
d0096422_8593552.jpg

ウイリアム・シェークスピア2000も、
(これは去年の写真)
d0096422_941411.jpg

レオナルドダヴィンチも、
d0096422_952228.jpg

とても個性が強いバラなので、まさかこのような美しい形になるとは思っていなかったのです。
d0096422_993179.jpg

d0096422_9114218.jpg

たまたまこのような組み合わせになったにすぎないのですが、
「たまたま」は、時に素晴らしい結果をもたらす事もあるのですね。
d0096422_917949.jpg

興奮冷めやらず、
今朝になってもまだカメラを向けて、
d0096422_919220.jpg

同じような写真を撮り続けた朝でした。
d0096422_9194516.jpg

他に今朝撮ったのは、この一枚。
クロガネモチの大木の下で咲くタワー・ブリッジです。
d0096422_9211574.jpg

お庭の作業はたくさんありますが、
紫外線が強過ぎて億劫。
夕方に少し頑張ってみます。


1日1回クリックしてくださるとうれしいです。
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ


by dori3636 | 2015-05-26 09:38 | バラ
2015年 05月 21日

散らない「絆」と隣で咲くシェークスピア2000、レオナルド・ダヴィンチ

ゴールデンウィークごろから咲き始めた「絆」ですが、
2週間以上経った今朝もまだ咲いています。

5月10日ごろ。
美しさが増してきました。
d0096422_8144561.jpg

翌日には咲き出してきたウィリアム・シェークスピア2000の隣に鉢を移しました。
後方にはレオナルド・ダヴィンチがいます。
d0096422_8162975.jpg

d0096422_8182323.jpg

5月15日
一番きれいだったころの「絆」。
d0096422_8283172.jpg

咲き進むと中心がオレンジがかってきます。
d0096422_8212841.jpg

シェークスピア2000もどんどん咲いてきています。
後方のダヴィンチもドキドキなほどの美しさです。
d0096422_8294373.jpg

5月18日
シェークスピア2000と。
d0096422_8322519.jpg

今年のシェークスピア2000は、いつもの美しいクリムゾンが出てくれません。
夏のように暑かったり、急に冷え込んだり、、、を繰り返した事が影響しているのでしょうか。
d0096422_8363476.jpg

今朝、
ダヴィンチがとっても美しく咲いていました。
自分では散ることを知らないらしい「絆」は、まだお花をつけたままです。
そろそろ花がら摘みをして、株を楽にしてあげましょう。
d0096422_982872.jpg

ワイヤがなかったらよかった~。
そのまま撮ってしまってごめんなさいダヴィンチさん。
d0096422_910464.jpg



1日1回クリックしてくださるとうれしいです。
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ


by dori3636 | 2015-05-21 09:13 | バラ
2014年 06月 03日

五月のウィリアム・シェークスピア2000&LDブレスウェイト

ERの中では少し遅咲きのウィリアム・シェークスピア2000。
このバラも息子達に見せたいバラだったのですが、

5月20日
d0096422_1339554.jpg

例年より少し早く咲き出していました。
d0096422_13403651.jpg

これだと息子たちがやって来る日に、うまく咲いているでしょうか?
d0096422_13422996.jpg

とても気になっていました。
d0096422_1343774.jpg

このお花たちを見た後、
咲いているお花全部を早めにカットして、
やって来る24日に咲かせるよう備えました。

開花調整はうまくいって、かなりきれいでした。

5月26日
さよならした日の朝、
d0096422_1348573.jpg

この日は残念ながら雨でしたが、それでもお花は見事でした。
d0096422_135247.jpg

5月30日
又違った雰囲気に変化し、
このバラの魅力の深さを感じました。
d0096422_13564191.jpg

2000年に発表のこのバラは、
その頃の購入なのですが(サカタの苗、裸苗)、年々勢いを増して株も立派になりました。
隣にいるア・シュロップシャイア・ラドと並んで、我が家のご長老ERなのです。
長老ではありますが、元気者!

056.gif

シェークスピア2000のように目立つ存在に育てたいと購入したのが、LDブレスウェイトでした。
2011年3月の購入です。

5月16日
d0096422_14295544.jpg

うまく育たないので、色々試行錯誤、
地植え→鉢植え→地植えと色々環境も変わりましたが、
これまでシュートを出すこともなく、
d0096422_14211587.jpg

「何だかなぁ、、」って感じではあります。
d0096422_1433786.jpg

枝を寝かせてみたり、
まあ色々努力はしましたが、最近はほぼあきらめて、
「気長に待つしかないのかな?」の境地。

051.gif

予報通り午後から雨になりました。
午前中は昨日少し残した作業を行い、
合間に夫とHCで野菜の肥料等を購入してきました。
これからは野菜の世話を少し真面目にやろうかな。
雨が降り出したのは残念ですが、よい骨休めにはなりそうです。

1日1回クリックしてくださるとうれしいです。
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ


by dori3636 | 2014-06-03 14:58 | バラ
2014年 03月 15日

わが家のバラ20選:その3

昨日バケツにお水を入れたままで外にほったらかしにしていましたら、
今朝は分厚い氷が張っていました。
う~ん、まだ今日も肌寒かったです。

お気に入りのバラ、、、
私の場合はお花の美しさは勿論ですが、
よく咲く丈夫なバラが「お気に入り」の条件ですね。

プリンセス・アレキサンドラ・オブ・ケント(ER)
d0096422_17585075.jpg

ウィリアム・シェークスピア2000(ER)
d0096422_1801830.jpg

ア・シュロップシャイア・ラド(ER)
d0096422_1813090.jpg

サー・ジョン・ベッジャマン(ER)
d0096422_183424.jpg

続く~♪

1日1回クリックしてくださるとうれしいです。
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ


by dori3636 | 2014-03-15 18:08 | バラ
2013年 12月 12日

ウィリアム・シェークスピア2000の剪定(仮り)

今年一年きれいに咲いて楽しませてくれたウィリアム・シェークスピア2000(ER)の剪定をしました。

寒くなると言っていた天気予報でしたが、
お日さまが出てきて、意外にもポカポカと気持ちよいので、
少しまだ咲きそうだったのですが、
d0096422_11212272.jpg

切り取って、
d0096422_11215125.jpg

剪定の前に、たくさん写真を撮りました。
d0096422_11222094.jpg

美しかったこのお花とも春までお別れです。
d0096422_11235163.jpg

2000年に発表されてすぐに購入のこのバラです。
もうベーサルシュートは無理かなと思っていましたら、
今年はたくさん出て来ました。
d0096422_11253868.jpg

ベーサルシュートは更新しにくいバラだと本には書いてありますが、
そのかわり、サイドシュートがすごく出てくるので、
余り気にする事もなさそうです。
写した時間が11時前だったので、写りが悪くてわかりづらいですが、
↓こんな感じ。
あくまでも仮の剪定です。
d0096422_11283295.jpg

このままで花を咲かせると、樹高は優に2.5メートルを超えるので、
芽が動き出す前の2月ごろにはもう少し切り詰めるつもりです。
d0096422_11301551.jpg

なかなか大きく育たないと嘆いていらっしゃるあなた、
気長に育ててみてくださいね。

(しかし挿し木は余り成長しないみたいですよ。)

さて、寒波がやって来るそうなので、
その前に、もう少しお庭で頑張りたいと思います。

にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ


by dori3636 | 2013-12-12 11:39 | バラ
2013年 09月 14日

狂い咲き?ERウィリアム・シェークスピア2000

今朝は早起きしました!
というより、昨夜は眠れなかったのです。
ここ2,3日暑さがぶり返して、夜の寝苦しさが戻って来ました。

悶々としながら朝を迎えてしまったのです。

早起きしてコメントのお返事書いて、
外が明るくなってから、薬剤散布。
ここ広島では、最近は6時前になってやっと明るくなります。

サルバトーレME+モスピラン液剤

消毒の最中に、ウィリアム・シェークスピア2000の美しく咲いているのに感嘆し、
大急ぎで写真に収めました。
今日はシェークスピア2000ばかりですけど~。
d0096422_8304013.jpg

このバラ、まるで夏の暑さを楽しんでいるかのように、
d0096422_8314658.jpg

この夏、とにかくよく咲きました。
d0096422_8322950.jpg

少し涼しくなってからは、
d0096422_833470.jpg

本来の深みのある美しさも加わって、
d0096422_83405.jpg

猛暑疲れの私に元気をくれています。
d0096422_8353022.jpg

乾燥気味の気候で良く育つ傾向があるそうですが、
今年の暑さをものともせず、毎日のように咲き続けたのです。

「狂い咲き」とは、このバラに大変失礼ですが、
まさにそんな感じ。
「このまま命を終えるのではないかしら」
と心配する程の美しさ!

現在 樹高約1.8m×横幅1.8m

良いバラです♪

クリックしてくださるとうれしいです。
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

by dori3636 | 2013-09-14 08:47 | バラ
2013年 09月 12日

秋冬の庭計画 いえ 畑計画です!&シェークスピア2000

去年の今ごろはとても白菜なんて植えられない程の暑い、暑い9月でした。
今年はもう植えてもいいかな、残暑にも耐えられそうかな、、、、
てな訳で、、、
d0096422_756529.jpg

薄い黄緑色が白菜です。
15本程植えました。二人暮らしにはこれで十分です。
白菜の隣には大根やカブの種まき予定。
d0096422_8103853.jpg

畑づくりの合間には、少しバラを植える場所を確保するため、
ほんの少し掘り起こして「お庭拡張工事」(大げさ!)もね。

ここには樹高1メートル前後のバラなら2本は植えられそうです。
d0096422_8124779.jpg

↓にはラッキョウを植えます。
その間にオルラヤの種をばらまいて、
この辺は春にはオルラヤとつるバラの饗宴になる予定です。
d0096422_8135438.jpg

な~んだ、
元気出してやってみると、やっぱり楽しいじゃないですかぁ。
うん、やっぱり土いじり嫌いじゃないわ。

こうやって秋~冬には、
お庭は主役がバラから野菜へと変わります。
その間、地味~なバラ作業もある訳でして、、、。

バンバン切られてしまって、お花のないお庭ですが、
それでも、ウィリアム・シェークスピア2000は今日も咲いています。
d0096422_8224446.jpg

葉にクロロシスが出てきれいではないので、
なかなか全体の様子を撮る気になりませんけど、
た~くさんのお花です。
d0096422_8242276.jpg

蕾もたくさん!
まだまだ咲き続けます。
d0096422_8283291.jpg

いたずらもしました。
それでも、クロロシスがくっきりです。
d0096422_8292340.jpg


クリックしてくださるとうれしいです。
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

by dori3636 | 2013-09-12 08:43 | 花・野菜・果樹
2013年 08月 29日

ベーサルシュートから蕾いっぱい!@シェークスピア2000

涼しくてとっても気持ちがいい広島です。
朝の草引きも楽しくできていますよ~。

我が家のウィリアム・シェークスピア2000は発表されてすぐに裸苗での購入でした。
ですからもう「高齢者」なのだと思いますが、、、

若い株はシュートの発生が良いそうですが、
古株からはベーサルシュートの更新はしにくいそうです。
しかし!
この高齢者株は、なんと今年は3本もベーサルシュートを出しました。

ニョキニョキ伸びて、その先はホウキ状になり、
そして蕾がいっぱいです!
d0096422_15273935.jpg

今年の春は異常気象で風も強く、枝が暴れてまとまりのない咲き方でした。
そのお詫びのように、この夏は美しく咲き続けています。

今朝見ると、珍しくボタンアイに!
d0096422_15302342.jpg

3本のシュートの先からたくさん枝が出て、蕾をつけるので、
d0096422_1531471.jpg

このお花が同時に咲いたら、、、と思うと楽しみです♪
d0096422_15315240.jpg

せめて去年の春のように、たくさん咲いてほしいな。
d0096422_1534208.jpg

さて、頑張っている草引きです。
春にはこんなだったのですが、
d0096422_15354745.jpg

なんもなくなって、殺風景な今日です。
d0096422_15375396.jpg

耕して、野菜の種まきなどしようかと。

クリックしてくださるとうれしいです。
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

by dori3636 | 2013-08-29 15:43 | バラ