タグ:オールドローズ ( 85 ) タグの人気記事


2016年 06月 10日

マダム・アルフレッド・キャリエールと遊ぶ

マダム・アルフレッド・キャリエールは一番花が終わってからも、
チラホラと咲き続けています。

ほんと、チラホラです。
今朝はまとめて摘み取って、朝の食卓に飾りました。
トゥちゃんに、「は~い、プレゼント♪」と言いながら、、、。
d0096422_10241912.jpg

チラッと見るには見ますが、反応無し!
それには構わず、私はキャリエールと遊びます。
d0096422_10255946.jpg

このやわらかな美しさが、私の心を捉えて離しません。
d0096422_1028963.jpg

ほんとはね、
プリンス・チャールズや、
d0096422_10284978.jpg

ホワイト・プリンス・チャールズとのコラボも実現させたかったけれど、
お花の時期がずれてしまって駄目ですね。
d0096422_103012.jpg

お花だけ見ると、なんともおしとやかなマダムですが、
今朝の現実は、、、!
おしとやかどころか、暴れん坊のマダムです。
d0096422_10371069.jpg

この伸び放題の枝には、毎年悩まされていますが、
この枝に又たくさんのお花をつけるのですから、本当は喜ばないといけないのですよね。

枝がしなやかでトゲが少ないこのバラは、老人にも優しいバラと言えますかしらね?

◎薬剤散布

今日と明日は雨は降らないようなので、
早起きして消毒をしました。
梅雨の晴れ間を狙っての薬剤散布は、これからも続きます。

カリグリーン + バロック (殺ダニ剤)



1日1回クリックしてくださると嬉しいです。
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村 

by dori3636 | 2016-06-10 10:56 | バラ
2016年 05月 14日

石の上とアーチのグラハム・トーマス満開宣言!

◎石の上のトーマス
今年きれいに咲いたのが、石の上に咲かせているトーマスです。
d0096422_14414036.jpg

こうして見てみると、石はどこ?な感じです。
d0096422_14424526.jpg

あらら、やっぱり石は見えないですね。
薄いピンクは春がすみ、濃いピンクはサー・ジョン・ベッジャマン。
d0096422_14441156.jpg

左に写っているのは、トーマスのそっくりさん。
d0096422_14464436.jpg

そのそっくりさん、ナッティング・ハムズ・ブライト。
d0096422_1513136.jpg

◎アーチのトーマス
d0096422_8302835.jpg

今朝の青い空と。
d0096422_8211693.jpg

もう20年位いるので、いてくれて当たり前の感じで、
毎年写真は余り撮っていなかったのですが、今年はしっかり、たくさん撮りました。
d0096422_8235775.jpg

色んな角度から写すと、
d0096422_8243618.jpg

d0096422_1425086.jpg

又色んな魅力を発見したりもします。
d0096422_8254851.jpg

ちなみに、すべてが挿し木のトーマスです。

◎クイズ
下の写真、どちらがグラハム・トーマスでしょう。
どちらかがそっくりさんのナッティング・ハムズ・ブライトです。
※答えは「バラ園芸」のバナーの下にあります。
d0096422_15211543.jpg



1日1回クリックしてくださると嬉しいです。
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村 

※答え 左がトーマスです。
 右のそっくりさんの方が花びらの感じは美しいような、、、??

by dori3636 | 2016-05-14 15:33 | バラ
2016年 05月 13日

満開のコーネリアへお礼肥は今?&アイスバーグの開花

コーネリアが満開です。
d0096422_8352447.jpg

毎年満開はまだまだ、、、、と思っているうちに、終わってしまうのです。
d0096422_839577.jpg

今年はそんな事がないようにと、しっかり撮って記憶にも残します。
d0096422_8374585.jpg

こんな小花が色んな表情で咲くのが魅力。
d0096422_8431581.jpg

あまりの旺盛な成長は誤算でもありました。
ラティス6~7枚を占領してしまったのです。
前方左の白はサマー・スノー、右は春がすみ。
d0096422_842173.jpg

本当にきれいな時はあっという間に終わりそうです。
でもコーネリアの右には、
羽衣やブラン・ピエール・ドゥ・ロンサールがこれからどんどん咲いて、楽しませてくれるはずです。
d0096422_9381886.jpg

※お礼肥
昨年のバラ講習会で有島薫先生から教わりました。

満開の時に、バラにおひねりを!

満開の時にお礼肥をあげるのでしたね。
コーネリアにもそろそろお礼の液肥をあげましょうね。

たくさん咲いてくれて ありがとう♪
d0096422_9411397.jpg

◎アイスバーグ
今年も静かに咲き出しました。
5月11日
d0096422_9525063.jpg

主張が強いバラに比べて、静かな雰囲気なのです。
d0096422_9574863.jpg

後方のピンクはコーネリア。
d0096422_9554852.jpg

柿の木の下で、咲くまでほぼ気づかない、、、ごめん。
柿の枝に半分埋もれていたので、柿の枝は切りました。スッキリ!
d0096422_1011185.jpg

今朝、5月13日のアイスバーグ。
花びらが痛むこともなく、ほぼ最後まできれいなままの姿です。
本当に優秀なバラです。
d0096422_1001525.jpg

今週中には満開になりそうな私のバラ達です。
d0096422_10251539.jpg

では又あした。


1日1回クリックしてくださると嬉しいです。
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村 

by dori3636 | 2016-05-13 10:31 | バラ
2016年 05月 12日

サハラ’98とプロスペリティー、スパニッシュ・ビューティーが作る景色

サハラ’98が勢い良く咲き出しています。

d0096422_764381.jpg

元気をくれるビタミンカラー!
d0096422_754251.jpg

レディー・オブ・シャーロット↓にも色が似ていますね。
d0096422_794732.jpg

プロスペリティーは、
d0096422_71113100.jpg

白の中輪花が房になって咲きます。
d0096422_713791.jpg

この写真を撮った後、アグロステンマを抜いてしまいました。
d0096422_718495.jpg

少しスッキリしましたか?
d0096422_7221146.jpg

上記二つのバラに、ピンクのスパニッシュー・ビューティーが加わって出来る景色が、
私のお気に入りなのです。
残念なのはスパニッシュ・ビューティーの花期が少し早いところ。
d0096422_7152218.jpg

雨で倒れてしまっていたチャイコフスキー(手前の白)も手直ししました。
d0096422_7404797.jpg

グラハム・トーマスのアーチの向こうに、
これらのバラが見えるのもお気に入りなのですが、
ちょっとジギタリスが多すぎますね。
雨の後、随分切って少なくしたのですが、、、。
d0096422_7444526.jpg

プロスペリティーがもっと咲いたら、
ゾクゾクする景色の出来上がり!(その頃、スパニッシュは散ってる?)
d0096422_749164.jpg

◎美・ER
ジュビリー・セレブレーションが一輪咲きました。
d0096422_8294631.jpg

今年は蕾がいっぱいなので、もっと咲き出したらきっと見事なはず。
d0096422_8311852.jpg

もう一輪は、プリンセス・アレキサンドラ・オブ・ケントです。
やっぱり美しい♪
d0096422_832651.jpg

残念ながら今年は蕾が少ないです。
でも一輪だけの存在感は凄いですね。
d0096422_8333100.jpg

さあて、お天気は最高ですし、
苗を買ったままほったらかしのキュウリやゴーヤを植えることにしましょう。


1日1回クリックしてくださると嬉しいです。
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村 

by dori3636 | 2016-05-12 08:40 | バラ
2016年 05月 11日

ロココやアンジェラ、ポール・セザンヌなどきれいなバラもいるけど、、、

やっと雨が上がりました!
傘をささないでお庭を見回るのは久しぶりです。

バーゴラのロココとアンジェラがきれいです。
アンジェラは咲き始めたこの頃がかわいいですね。
d0096422_733495.jpg

フワフワの花びらのロココが好きです。
d0096422_7345575.jpg

嬉しいことに、ポール・セザンヌ(Del)が咲き出していました。
d0096422_7355857.jpg

鉢を軒下に置いていたので、雨に会いませんでした。
d0096422_7363958.jpg

ここ数日で一気に咲き進んだのが春がすみ。
d0096422_7392238.jpg

黄色はグラハム・トーマス。
右後方の白はユズの花です。
d0096422_8222548.jpg

ユズの花。
d0096422_8241962.jpg

ここ数日で満開になって、春がすみの海になりそうです。
d0096422_7402316.jpg

コーネリアもかわいい。
d0096422_742621.jpg

アーチに咲かせる予定のクレマチスは、やっとてっぺんまでつるを伸ばしました。
右手前にワンサカ咲いているのがコーネリア。
d0096422_7432367.jpg

このアーチのそばで咲いているヘンデル(つる)。
d0096422_8271584.jpg

後ろ姿がお気に入り♪
d0096422_8281757.jpg

丈夫なつるバラです。(鉢植え)
d0096422_8293759.jpg

007.gif 悲しい現実もあります。

チャイコフスキーが土下座!
d0096422_8512538.jpg

あの魅力的だったラプソディー・イン・ブルーも、
d0096422_8522074.jpg

形よく咲いていたスーザン・ウィリアムズ=エリスも。
d0096422_8534275.jpg

雨で台無しになってしまったバラはたくさん。
雨上がりの今日からは、そんなバラ達のケアに忙しくなりそうです。

とは言え、日曜日までお天気が続きそうなので、
一気に満開へと向かいそうなうちの庭なのです。
d0096422_7375111.jpg

◎ ごめんなさい
今年も庭の公開はしておりません。
「バラを見せて」の訪問は、病後の私も、病気療養中の夫も苦痛なのです。
その分、頑張ってブログに載せていきますので、
どうぞご了承下さい。


1日1回クリックしてくださると嬉しいです。
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村 

by dori3636 | 2016-05-11 09:16 | バラ
2016年 05月 07日

グラハム・トーマスとクラウン・プリンセス・マルガリータが咲き出しました!

さんざん雨に降られて、
バラたちはかなりダメージを受けているのですが、
そこに元気なイエロー!
d0096422_9413516.jpg

アーチのグラハム・トーマスです。
きれいなイエローです。

d0096422_132257.jpg

咲き始めもかわいいですね。
d0096422_9431537.jpg

咲きそろうのはもうすぐです。
手前に咲いてきたのがロココ。

d0096422_13225995.jpg

ロココはバーゴラの上で、お花が見えにくいのが残念なところ。

d0096422_13275520.jpg

石に咲かせているトーマスも咲きそうです。
d0096422_9474914.jpg

トーマスのそっくりさん、ナッティング・ハムズ・ブライトも同時に咲き始めました。
d0096422_9491058.jpg

雨にも負けずのクラウン・プリンセス・マルガリータです。
d0096422_9514135.jpg

今日これからお日さまが出てきたら、グッと賑やかに咲きそうです。
d0096422_9523891.jpg

d0096422_954722.jpg

そっくりさんといえば、
こちらはメアリー・ローズのそっくりさん。
タワー・ブリッジです。
d0096422_9555144.jpg

メアリー・ローズより少し色が濃いでしょうか?
d0096422_9583223.jpg

クロガネモチの大木に巻きつけています。
日陰過ぎてお花は少ないですが、、。

d0096422_1533263.jpg

写真を撮っていても、濡れてしまったバラの葉でこちらも濡れる。
お日さまが出てくるまで室内で待機中です。

ピースやブライダル・ピンク、ブライダル・ホワイトなど、
どんどん咲いてきたバラにワクワクしてしまって、
お部屋の中では落ち着かない、、、、。
d0096422_1054590.jpg

みなさんのバラを見せて頂くのも、毎日の楽しみのひとつです。
「バラに生きる力をもらっている」と実感する日々です。
ありがとう!


1日1回クリックしてくださると嬉しいです。
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村 

by dori3636 | 2016-05-07 10:18 | バラ
2016年 04月 27日

一輪のあたたかさ&しつこくマダム・アルフレッド・キャリエール

一輪だけ、初めて咲くお花、
アグロステンマの白とピンク、
アンジェラやマルガリータも初めての一輪です。
d0096422_11103227.jpg

ERアブラハム・ダービーは、今朝初めて一輪開きました。
まだ本来の美しさが出ていませんが、色づいてきた蕾がたくさんあるので、
これからが楽しみです。
d0096422_1018226.jpg

小雨の降る、少し肌寒い朝です。
そんなに変わり映えしない景色ですがバラやお庭の草花の様子を。

マダム・アルフレッド・キャリエール
d0096422_1022335.jpg

いろんな場所から見るマダムです。
ヒマラヤンムスクのトンネルから。
d0096422_102471.jpg

次々咲きますが、
d0096422_10252680.jpg

まだまだ満開まで少しかかりそうです。
d0096422_10261086.jpg

どこから見ても美しくて、目下のお気に入りなのです。
d0096422_10272932.jpg

こちらの白はウィンチェスター・キャシードラル。
d0096422_10523214.jpg

入り口付近のERは少しずつですが、お花の数が増えています。
d0096422_10534735.jpg

白のつもりのアグロステンマでしたが、ピンクも混じっていました。
でも、一輪のピンクがかわいい♪
d0096422_10342613.jpg

急にモコモコ咲き出したのが金魚草。
後方右部分、スカスカのラティスがスパニッシュ・ビューティーのいるところ。
どうも我が家では、このバラはうまくいきません。何でだろ?
d0096422_10353789.jpg

ジギタリスは益々元気いっぱい。(元気すぎる?)
d0096422_1041899.jpg

◎ピーマンが可哀想?
ピーマンを植える場所を探し歩いていた私。
d0096422_10584562.jpg

ここ↓に落ち着きました。デコポンと柚子の間です。
ちょっとかわいそうですかね。
d0096422_1057770.jpg

雨の今日は体休めの一日になりそうです。


1日1回クリックしてくださると嬉しいです。
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村 

by dori3636 | 2016-04-27 11:27 | バラ
2016年 04月 22日

今朝の主役はマダム・アルフレッド・キャリエールとファイティング・テメレア

◎マダム・アルフレッド・キャリエール
丸一日しっかり降った雨が上がった今朝、
美しく咲いていたのはマダム・アルフレッド・キャリエール。
この一輪はうつむかないで、凛として咲いていました。
d0096422_938119.jpg

雨に打たれて、うなだれているマダムもいます。
d0096422_9404262.jpg

お天気が良くなった今日は、これからどんどん開くのでしょうか。
d0096422_942524.jpg

d0096422_9442615.jpg

雨のしずくが重そうな今朝のマダムです。
d0096422_945050.jpg

◎ファイティング・テメレア(ER)
アッ!咲いてる。
d0096422_9493489.jpg

思いがけず出会った元気色のテメレアです。
d0096422_9504766.jpg

いちごみたいな蕾もかわいい。
d0096422_9531690.jpg

今日のテメレアを見ていると、開ききったら↓こうなるなんて想像つかないわ。
d0096422_1034495.jpg

毎年新鮮な気持ちで、開花の時を迎えられるのもバラ園芸の楽しみの一つですね。

◎気になる、、、

ウィンチェスター・キャシードラルと、
d0096422_1065124.jpg

メアリー・ローズがどんどん咲き始めているのも気になります。
d0096422_107376.jpg

早咲きのこのERたち、
他のERが満開の頃には、既に咲き終えています。
もう少しゆっくり咲いてよね。

雨でジギタリスが急にモリモリ!
d0096422_1091610.jpg

クレマチスもつるをどんどん伸ばしていますね。
ポリッシュスピリットはぶら下がり健康器のてっぺんまで届きそうです。
d0096422_10121450.jpg

貴重な晴れ間。
あれこれ頑張ってみようかな。

◎追記
疲れ果てた夕方に、、、。
それでもマダムが気になって、、、
マルガリータのアーチの向こうにいる白い姿を記念撮影。
d0096422_182145100.jpg



1日1回クリックしてくださると嬉しいです。
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村 

by dori3636 | 2016-04-22 10:21 | バラ
2016年 04月 19日

マダム・アルフレッド・キャりエールが咲きました!&病院をはしご?

朝早くからちょっと大変でした。

私の大学病院での検査は随分前から決まっていた事だったのですが、
夫の胃カメラ検査が急に決まって、
「付き添えないし~、困ったなぁ」と悩むことしきりでした。

夫の予約時間は9時、広島平和公園前の土谷総合病院、
私の予約時間は9時半で大学病院。
夫に付き添って8時半に受付や検査手続きを済ませ、
「心配な事があったら電話だよ!」と念を押して、
私はすぐさま大学病院へ向かいます。

あたふたとレントゲン室にたどり着き、
色んなスタイル?で頭のなかを撮影してもらい、
その後先生の診察も終えました。
コイルを巻いた箇所に変化はなく、うまく収まっている様子。

S先生笑いながら、

「もう何してもいいですよ!」

何しても???

次は5月2日にMRI、そして5月6日に診察ですって。
こんな感じで、術後半年は小刻みに診察や検査を受けます。
ふう~、大変だ。
トウちゃんの事を心配しつつ、大急ぎで帰宅すると、
一足先に帰ったらしい夫は、涼しい顔でタバコを吹かしておりました。

マダム・アルフレッド・キャリエール

すぐにバラを見まわると、
なんと、マダム・アルフレッド・キャリエールが一輪咲いていました。
d0096422_14411946.jpg

うれしさで疲れも吹き飛びます。
d0096422_1442218.jpg

これからどんどん咲きそうです~♪
d0096422_14432119.jpg

蕾も色んな感じでして、どんな風に開くのか楽しみでもあります。
d0096422_14442144.jpg

d0096422_14471684.jpg

この一見おしとやかそうなマダムはかなりの暴れん坊でして、
生育旺盛、枝もどんどん伸ばしまくり、
手に負えなくなりそうな勢いではあります。
トゲは少なく枝はしなやか、、、、少々暴れても許せます。
d0096422_14594641.jpg

お天気が良すぎて、紫外線が恐いですね。
マダムもびっくりのこの空の青さ!
d0096422_1512586.jpg

その他のお気に入り

母の形見のイカリソウが今年も咲きました。
d0096422_1555331.jpg

ミヤマオダマキはこぼれ種で増えに増えて、、。
大好きだからこれも良し!
d0096422_17535823.jpg




1日1回クリックしてくださると嬉しいです。
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村 

by dori3636 | 2016-04-19 15:25 | バラ
2015年 12月 19日

コーネリアの剪定・誘因に4日も!

ああ、
やっと終わりました!

まだ咲いているお花を全部切り取って、
d0096422_17123950.jpg

取り掛かりましたが、なにしろ枝は伸び放題、暴れまくり。
↓は9月末のコーネリア。
d0096422_17133846.jpg

勢いよく伸びた枝を、もうバンバン切りまくり、
1時間半~2時間程の作業で悲鳴をあげ、
又翌日に仕切り直し、、、、そんな連続でした。

周りの草引きにも時間が掛かってしまいました。
d0096422_17165730.jpg

2日目には剪定バサミを2つ駄目にして、慌てて新しいのを買いに走ったり。
長く愛用しましたが、もう私みたいにポンコツになっていたんですね。
d0096422_17202826.jpg

今回は安いのを2つ買ったのですが、
安くてもはるかによく切れましたよ!

しかし、コーネリアの生育の旺盛さは凄いです。
左に、
d0096422_17224411.jpg

右に、
d0096422_1723188.jpg

切っても、切っても枝は凄くて、手こずりました。

やっとこさ終わって、
まだきれいに咲くアイスバーグにほっこりしました♪
d0096422_17251792.jpg

午前中にトゥチャンと肥料の調達に行って来ました。
明日から、いよいよ寒肥入れの予定です。
今年はトゥチャンに手伝ってもらいます。


1日1回クリックしてくださるとうれしいです。
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

by dori3636 | 2015-12-19 17:35 | バラ