Doriのお気に入り

dori3636.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

タグ:クラウン・プリンセス・マルガリータ(ER) ( 34 ) タグの人気記事


2017年 05月 11日

そろそろ満開のクラウン・プリンセス・マルガリータと咲き続けるキャリエール

アーチのクラウン・プリンセス・マルガリータ(ER)がそろそろ満開です。
d0096422_9595942.jpg

d0096422_1004873.jpg

一輪、一輪のお花もとびっきりの美しさですね。
d0096422_9585994.jpg

手前で咲くのは、昨日開花が遅れていると言っていたア・シュロップシャイア・ラド。
d0096422_1025962.jpg

昨日午後に咲いた一輪です。
d0096422_1052965.jpg

バラクキバチのせいで、この辺のお花が少ないのが残念ですけど、、、
d0096422_10115212.jpg

テッポウムシにも入られましたが無事でした!
周りのバラが咲きそろうまで咲いたままでいてほしいのですが、
毎年やや早く咲き終わります。
d0096422_10125616.jpg

マダム・アルフレッド・キャリエール
このバラも静かに、静かにずっと咲き続けてくれています。
d0096422_10213751.jpg

静かにと言う言葉がぴったりのたたずまいが気に入っています。
d0096422_10223786.jpg

↓手前で咲く白いバラはスーザン・ウイリアムズ=エリス(ER)
d0096422_10235858.jpg

どんどん色んなバラが咲いてくるので、
一日中ワクワク、ソワソワ、、、です。
楽しい、たのしい♪

1日1回クリックしてくださると嬉しいです。

にほんブログ村

by dori3636 | 2017-05-11 10:33 | バラ
2016年 05月 10日

雨のクラウン・プリンセス・マルガリータやメアリー・ローズなどなど

◎ERクラウン・プリンセス・マルガリータ

雨に一番負けていないのがERクラウン・プリンセス・マルガリータ。
d0096422_7322764.jpg

この花びらの巻き巻きは不思議としか思えません。
d0096422_7331813.jpg

その巻き巻きがみんなでこちらを向いている、、、
昨日と、
d0096422_734479.jpg

今朝ではお花の感じが少し違うのわかりますか?
次第にやわらかい、優しい色に変わって、
もっとフワフワの優しい色に変わったらハラハラと散っていく、、、。
d0096422_7362288.jpg

美しい今をたっぷり楽しみましょう。
少し青みがかったピンクのバラが咲き出しています。
ERジェームズ・ギャルウェイです。
d0096422_7454955.jpg

ギャルウェイもと~っても美しいバラです。
開くのを楽しみに待っているところです。
d0096422_748469.jpg

道行く人から見えるマルガリータ(上の写真の反対側)は、残念ですが少し花数が少ないです。
長くなり過ぎた花穂もあって、全体の姿がみっともない。
切って揃えるのはもったいないので、そのままです。
d0096422_1020969.jpg

◎ERメアリー・ローズとERウィンチェスター・キャシードラル
メアリー・ローズと、
d0096422_753494.jpg

d0096422_844375.jpg

メアリーの枝変わりのウィンチェスター・キャシードラルが、
雨の中で美しいです。
d0096422_7545476.jpg

d0096422_759279.jpg

クレマチスのユーリと。
d0096422_87493.jpg

オレンジのレディー・オブ・シャーロットも雨の中頑張って咲いています。
d0096422_8134663.jpg

記録に残しておきたい景色が多すぎて、ついついたくさん載せてしまいました。
d0096422_8141141.jpg

雨に咲くバラも「良い」と思うことにしましょうね。


1日1回クリックしてくださると嬉しいです。
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村 

by dori3636 | 2016-05-10 08:22 | バラ
2016年 05月 07日

グラハム・トーマスとクラウン・プリンセス・マルガリータが咲き出しました!

さんざん雨に降られて、
バラたちはかなりダメージを受けているのですが、
そこに元気なイエロー!
d0096422_9413516.jpg

アーチのグラハム・トーマスです。
きれいなイエローです。

d0096422_132257.jpg

咲き始めもかわいいですね。
d0096422_9431537.jpg

咲きそろうのはもうすぐです。
手前に咲いてきたのがロココ。

d0096422_13225995.jpg

ロココはバーゴラの上で、お花が見えにくいのが残念なところ。

d0096422_13275520.jpg

石に咲かせているトーマスも咲きそうです。
d0096422_9474914.jpg

トーマスのそっくりさん、ナッティング・ハムズ・ブライトも同時に咲き始めました。
d0096422_9491058.jpg

雨にも負けずのクラウン・プリンセス・マルガリータです。
d0096422_9514135.jpg

今日これからお日さまが出てきたら、グッと賑やかに咲きそうです。
d0096422_9523891.jpg

d0096422_954722.jpg

そっくりさんといえば、
こちらはメアリー・ローズのそっくりさん。
タワー・ブリッジです。
d0096422_9555144.jpg

メアリー・ローズより少し色が濃いでしょうか?
d0096422_9583223.jpg

クロガネモチの大木に巻きつけています。
日陰過ぎてお花は少ないですが、、。

d0096422_1533263.jpg

写真を撮っていても、濡れてしまったバラの葉でこちらも濡れる。
お日さまが出てくるまで室内で待機中です。

ピースやブライダル・ピンク、ブライダル・ホワイトなど、
どんどん咲いてきたバラにワクワクしてしまって、
お部屋の中では落ち着かない、、、、。
d0096422_1054590.jpg

みなさんのバラを見せて頂くのも、毎日の楽しみのひとつです。
「バラに生きる力をもらっている」と実感する日々です。
ありがとう!


1日1回クリックしてくださると嬉しいです。
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村 

by dori3636 | 2016-05-07 10:18 | バラ
2016年 04月 15日

クラウン・プリンセス・マルガリータがいる景色

去年は不調だったけれど、今年は元気はつらつ。
d0096422_1130544.jpg

たくさん咲きそうだ。
d0096422_11305910.jpg

アーチの片方には挿し木のマルガリータ。
中々大きくならない。
苗を2本買うべきだったのに節約した、、、、これは失敗だった。
d0096422_11343522.jpg

こんなチビマルガリータも。
手のひらサイズ。
d0096422_11384486.jpg

マルガリータがいる景色、
開花が待ち遠しい。
d0096422_1139296.jpg

マルガリータのアーチの向こうにはコンテス・ドゥ・セギュール。
d0096422_11315682.jpg

セギュールも元気がいい。
d0096422_11324978.jpg

それにしても空が青い。
この青さは、余計心を辛くさせる、、、。



1日1回クリックしてくださると嬉しいです。
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村 

by dori3636 | 2016-04-15 11:48 | バラ
2015年 12月 02日

アーチのマルガリータの誘引を済ませました!

午後から2時間程かけて、
昨日やり残したクラウン・プリンセス・マルガリータの誘引を終えました。

昨日は途中でとても嫌になってしまって投げ出してしまったのですが、
今日は根気よく!

オベリスクはコンテス・ドゥ・セギュール、
後方にいるのは、ジェームズ・ギャルウェイ。
d0096422_16414630.jpg

古い枝は思い切ってバッサリ切りました。
d0096422_1644084.jpg

アーチの上部分までやっと枝が届きました。
d0096422_1645588.jpg

反対側までは枝の長さが足りず、これで精いっぱいです。
d0096422_16461920.jpg

反対側は挿し木苗で補おうとしていますが、
これが、中々大きくなりません。
d0096422_16473371.jpg

ケチケチしないで、接ぎ木大苗を2本買うべきでしたね。

作業を終えるのを待っていたかのように、雨が降り出しました。
ふぅ~、やっておいて良かった~。

美しい誘引とまではいかないのが悲しいところですが、
オババにはこれが精いっぱいです。
お疲れ、お疲れ。


1日1回クリックしてくださるとうれしいです。
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

by dori3636 | 2015-12-02 16:54 | バラ
2015年 12月 01日

アーチへの誘引ギブアップ!@クラウン・プリンセス・マルガリータ

透析患者がより良い環境で治療が受けられるように、
毎年国会請願署名をお願いしています。

毎年この署名活動は行っていますが、
たいてい我が家では私がほとんどの署名を集めます。
その方法は、、、、
ちなみに今朝はゴルフの練習場へわざわざ出向き、
打席で練習している人たちに、事情を話し協力をお願いします。
1番打席からずっと順番にお願いすると、一気にたくさんの署名が集まるんです。

ある年は、
ゴルフ場へ持参し、支配人にお願いすると、
ゴルフ場で働く人達全員が署名してくださり、
私がプレーを終えるころには、たくさんの署名を頂く事ができたのでした。

署名活動には趣味のゴルフが大いに役だっています。
ついでに、今朝は私もゴルフの練習をしましたよ~。
帰宅して集まった署名を見せると、トゥちゃんはとても喜んでくれました。

てな訳で、今日は午後からの作業でした。
アーチのクラウン・プリンセス・マルガリータの剪定&誘引です。

このERは2010年の12月初めごろに購入しました。
左端がマルガリータ。
d0096422_16312360.jpg

きれいだったのは、3度目の春を迎えた2013年。
d0096422_16323638.jpg

翌年にはテッポウムシの被害に会い、やや勢いが落ちました。

↓作業開始前
d0096422_1634981.jpg

アーチのてっぺん部分への誘引が課題です。
枝はまあまあ出ているのですが、脚立に上がり上ばかり見ながら、誘引方法を考えます。
結構首が痛いです。
d0096422_16384099.jpg

脚立に上がったり下りたりを繰り返しますが、
一向に作業は進みません。
太い枝も少しは出ているので、うまくアーチの上の部分まで這わせたいのですけど~。
d0096422_16363813.jpg

とうとう途中で嫌になってしまい、↓この辺でギブアップ!
d0096422_16413450.jpg

残りは明日以降にまわし、
すぐ近くにいるマダム・アルフレッド・キャりエールの葉をむしって、
今日の作業はおしまい!

2時間半程の作業でした。
しかし、中途半端で終わってしまったので、
達成感も満足感も得られなくて、ちょっと残念な気持ちが残りました。
d0096422_16423325.jpg

気分を変えて、又頑張ろ!


1日1回クリックしてくださるとうれしいです。
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

by dori3636 | 2015-12-01 16:57 | バラ
2015年 05月 07日

咲いて嬉しい♪マルガリータや新雪

今日は脳外科を受診してきました。

予約診察だったのですが、
待ち時間は2時間以上。
9時前に到着して、診察を済ませ病院を出たのは11時をまわっていました。

疲れ果てましたが、
もう普通の生活に戻しても全然平気だそうなので、
これはうれしい事でした。

お酒だって、普通に飲んでいいんですって!
「お酒でくも膜下出血が起きる訳ではありませんから、心配しないで飲んで下さい。」

わかりました~。
もうビールを大ジョッキ4杯とかはやりませんけど、おいしく1杯かな?
ルンルンで帰って来ました。
次は3ヶ月後に受診します。

クラウン・プリンセス・マルガリータ

次々咲いてきて、お花の美しさに心が躍ります♪
d0096422_142989.jpg

d0096422_14308.jpg

テッポウムシに入られて、退治できたかどうか分からないままでしたが、
d0096422_1435412.jpg

今年はベイサルシュートが2本出たので、
d0096422_1462774.jpg

無事と信じて。
d0096422_1473052.jpg

アーチ全景はこんな感じ。まだまだこれから開花は進みます。
d0096422_1483768.jpg

その反対側。
d0096422_1411638.jpg

もっと咲いてから、又見てくださいね。

新雪
d0096422_1875922.jpg

d0096422_1412314.jpg

けがれを知らない純白のお花!
d0096422_188453.jpg

d0096422_1421332.jpg

オンボロ倉庫を隠してくれるので有難い。
d0096422_1753816.jpg

病院から帰って来ると、たくさん咲いていました。
赤のフラメンタンツも咲き出して、咲きそろったらきっと見事だと思う。
d0096422_14224149.jpg
d0096422_14254142.jpg

手前のニュードーンが咲いたら、ここの景色は出来上がりです。
d0096422_18104365.jpg

KIZUNA「絆」

このバラはとても不思議です。
今冬植え替えもできず、見るからにみすぼらしかったのです。
「今年は咲かないな。」
と諦めていたら蕾をたくさんつけて、今年もお見事、お見事!

隣の黒赤はHTオクラホマ。
d0096422_143035100.jpg

裏に回っても、やっぱりたくさんのお花!
d0096422_14314462.jpg

毎年1本ずつベイサルシュートを出します。

最後はお久しぶりのケンブリッジ・キャッスル(OR)

魅惑的で、
「ワタシを粗末に扱わないで!」
と、訴えているみたいです。
d0096422_1437469.jpg

おっと、忘れてた!
仕立て直したラプソディー・イン・ブルー

仕立て直したといっても、変わり映えしませんけど。
それでも、↓このあたりを片づけたので、記念に。
d0096422_1440855.jpg

これからは、カメラ片手にお庭にいる時間が増えそうですね。

1日1回クリックしてくださるとうれしいです。
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ


by dori3636 | 2015-05-07 14:56 | バラ
2014年 12月 12日

クラウン・プリンセス・マルガリータ(テッポウムシ被害中)の誘引完了

今年は勢いに欠けたマルガリータでした。
春までは良かったのですが、、、。

今年5月14日
d0096422_1238580.jpg

あんなにバンバンシュートを出していたのに、
今年は鳴りを潜めておりました。

秋になってテッポウムシ被害にあっている事が判明。

なるほど、勢いがないはず、、、。
がっかりしました!

退治できたかどうかもわからないままですが、
昨日誘引を済ませました。(誘引17日目)
d0096422_12414453.jpg

咲きそうにない枝や古い枝はどんどん切ってしまいました。
来年のお花はぐっと少なくなりそうです。
d0096422_12423776.jpg

アーチの左には、つるバタースコッチを這わせていましたが、
これは撤去。

左部分に植えた挿し木苗も成長していませんし、
d0096422_1244531.jpg

10号スリット鉢で育てたもう1本の挿し木苗も、↓こんな感じ。
d0096422_12455289.jpg

左部分はさびしいけれど、
その分、昨日のジェームズ・ギャルウェイが頑張って咲いてくれるのかな?

マルガリータは大好きでなくてなならないバラなので、
d0096422_12405295.jpg

これからも注意を怠らず、大切に育てて行きたいと思っています。
どうぞ枯れませんように~。

今夜から又大雪だそうです。
どうぞお気をつけて~。

1日1回クリックしてくださるとうれしいです。
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ


 

by dori3636 | 2014-12-12 12:55 | バラ
2014年 10月 10日

心配なERクラウン・プリンセス・マルガリータ

大好きなERクラウン・プリンセス・マルガリータに気になることがあります。
これまでずっと順調に育ってきましたので、強くて育てやすいと思っておりました。

2013年5月23日
d0096422_919689.jpg

今年5月14日。
株は充実したかのようですけど、、。
d0096422_958567.jpg

以下は今朝のマルガリータ
d0096422_8582383.jpg

昨日株もとに木くずのようなものを発見。

これまでそんな経験がなかった私はギョギョッ!
d0096422_8595061.jpg

もしかして、もしかして、、、
株もとを掘ってみますが、悪さをする幼虫は見つかりません。
d0096422_90661.jpg

でも、今年のマルガリータは例年に比べ花後の勢いに欠けました。
時々株もとにオルトランはまいていましたけど、、。
d0096422_932238.jpg

薬剤を買ってきて、念のためワル虫退治をしておこうと思います。
d0096422_953746.jpg


056.gif 今朝咲いていたバラたち

ERストロベリー・ヒル
d0096422_923873.jpg

その隣にはERウィンチェスター・キャシードラルが咲いていました。
d0096422_9231965.jpg

d0096422_9234020.jpg

もう散りそうですが、プロスペリティー。
d0096422_9245029.jpg

ナスやサトイモと一緒にいるのはコーネリア。
d0096422_9411760.jpg

今日も日差しが強くて、お庭での作業は気乗り薄です。

1日1回クリックしてくださるとうれしいです。
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ


by dori3636 | 2014-10-10 09:48 | バラ
2014年 05月 14日

今さら?!誘引やり直し@ブラン・ピエール・ドゥ・ロンサール

去年3月中頃に購入したブラン・ピエール・ドゥ・ロンサールです。

お花が咲き出しました。
d0096422_13303382.jpg

ところが、ちょっと気になっています。
↓誘引の位置が低すぎたり、幅が狭すぎたりで窮屈そうです。
d0096422_13325115.jpg

午後から雨の予報だったので、大急ぎで誘引の手直しをしました。

↓手直し後。
少しは良くなった?
d0096422_13384738.jpg

同じころ植えたお隣の つる羽衣 も簡単に手直ししました。
d0096422_13402848.jpg

購入して1年2ヶ月、
ブランさんは凄いです!
d0096422_13434016.jpg

手前のお野菜は、夫の好物ズッキーニ。
初めて植えました。
d0096422_13453745.jpg

ところで、
ピエール・ドゥ・ロンサールとの違いは?

ピエールも咲き出しました。
では違いを。

こちら2枚はピエール。
d0096422_13473684.jpg

d0096422_13482815.jpg

そしてブランをもう一度見てくださいね。
ブランとは白という意味だそうですが、、、、。
d0096422_1351126.jpg

ブランの方が成育は良いみたいです。

056.gif

わが家のミニバラ

ロザリー   樹高30センチ 
d0096422_13544543.jpg

今日のように雨が降り出しそうなときに撮った写真を見ていると、
なんだか気持ちまでどんよりしてしまう。
d0096422_1434134.jpg

クラウン・プリンセス・マルガリータ(ER)

最近お揃いのバラを手に入れられたブロ友さんに見て頂きたくて。
d0096422_14352231.jpg

青い空と撮りたかった、、、、。
d0096422_14362043.jpg

d0096422_14374673.jpg

では、又あした~。

1日1回クリックしてくださるとうれしいです。
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ


by dori3636 | 2014-05-14 15:31 | バラ