タグ:クロッカス・ローズ(ER) ( 10 ) タグの人気記事


2016年 06月 18日

負けるなクロッカス・ローズ!負けるなトマト!

我が家のクロッカス・ローズ(挿し木株)、
d0096422_1135515.jpg

今年は少し頑張っています。
こうやって見ると、かなり大きくなったようにも見えますが、
d0096422_1151285.jpg

実際には、隣のチャイコフスキー(こちらも挿し木!)に圧倒されてしまって、
右端にチンマリといます。
d0096422_11571077.jpg

負けるな!頑張れ!
思わず応援したくなります。
お花は刻々とその表情が変わり、中々良いです♪
d0096422_1192743.jpg

以前植えていた場所が狭かったので、ここに移したのに、
又ここも安住の場ではないの?
長~~い先の事まで考えてバラを植えていかなくてはならないのですが、
考えたつもりでも中々、、、、、。

もう一つ応援したいのは、2本のトマトです。
ご近所では立派な雨よけをしてもらっているトマトが多い中、
我が家はヤクルトの応援団みたいに雨傘です。
開いたままで閉じる事ができなくなった用済みの傘です。

負けるなトマト!
d0096422_11202856.jpg

◎早朝の作業

咲き終わって花がらが汚くなった山アジサイの剪定を1時間半ほど。
d0096422_11364688.jpg

この辺り、アナベルや柏葉アジサイ、1本だけ西洋アジサイもいるのですが、
柏葉アジサイは根元から切ってしまうことにしましたが、
アナベルはどうしたら?
綺麗なのはこの頃まで、
6月14日
d0096422_11395093.jpg

お花が大きく咲き過ぎて、雨の後は花首が折れてしまい困り果てます。
こうなると、もうギョギョッ!です。
毎年早々に切ってしまうのです。
咲き始めのお花がグリーンがかっている頃が美しいだけに残念です。
d0096422_11432465.jpg

雨にならなければ、明日もこの辺のアジサイ剪定は続きます。

◎暑い!

梅雨の晴れ間は湿度も高くて、
今の時間は何もできません。
強いチャイコフスキーが暑さにグッと耐えて、胸を張っているように見えました。
d0096422_11495422.jpg

私も負けないよ!

1日1回クリックしてくださると嬉しいです。
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

by dori3636 | 2016-06-18 12:04 | バラ
2016年 05月 25日

キャスリン・モーレーの大復活、&グレイスなどなど

キャスリン・モーレー

今年はERキャスリン・モーレーがきれいに咲きました。
5月14日
d0096422_550694.jpg

d0096422_5533662.jpg

バーゴラの下に植えていた頃は、余り咲かないし、
だんだん細ってしまったので、慌ててレスキュー。
鉢植えから育てなおしたのです。

2014年12月3日
d0096422_5573051.jpg

挿し木苗でもあったので、もう余り期待はしていませんでしたが、
その後やや元気になってから、日当たりの良い現在の場所に地植えしました。
隣に植えているバター・スコッチも同じレスキュー組。
d0096422_60588.jpg

バター・スコッチはサヤエンドウの蔭になって、
今年は花数は少なく残念な事でした。
d0096422_615593.jpg

キャスリン・モーレーは挿し木でここまで咲けば、もう大復活!!

グレイス

鉢のERグレイスは今年もたくさん咲いたのです。
なのに、、、鉢を動かさないと写真がきれいに撮れないので、撮るのをサボりました。
数少ない写真の中から、、、

5月15日
d0096422_6121794.jpg

5月20日
d0096422_6171230.jpg

こちらは挿し木のグレイス。
d0096422_61604.jpg

カタログ落ちのラジオ・タイムズ

もうカタログから外されてしまったERラジオ・タイムズです。
d0096422_6241999.jpg

こちらもバーゴラの下にいるので、余り咲きません。
お花がきれいなので、今年はこのバラを掘り起こして少し変身させようかな。
5月15日
d0096422_6303948.jpg

クロッカス・ローズ

ERクロッカス・ローズも、いるにはいるけど、、、
d0096422_6463989.jpg

いつまでたっても小さな、小さなクロッカス・ローズです。(挿し木の宿命?)
5月13日
d0096422_6513367.jpg

作業

もっぱら花がら摘み。
とにかくバンバン切って、強制終了させているバラがたくさんです。
ロココ、プロスペリティー、サハラ’98、ヒマラヤンムスクなどなど。
切ってはお米の大きな袋に詰めていく。
ゴミの日は大きな米袋を4袋も出しています。
優雅にバラを眺めていた日々とは打って変わって、
ちょっと野蛮?とも思えるサバイバルな毎日なのです。
そんな蛮行の最中、義妹が訪れて、

「そ、そんな事して大丈夫~?」

と心配します。

「平気、平気」

な私。
ほんと、元気です。


1日1回クリックしてくださると嬉しいです。
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村 

by dori3636 | 2016-05-25 07:10 | バラ
2015年 07月 10日

佐賀県の条例で育てるのを禁じられているヒメヒオウギズイセン&クロッカス・ローズ

ヒメヒオウギズイセン(モントブレチア)が咲き出しました。
d0096422_83643100.jpg

子どもの頃からお馴染みのこの植物ですが、皆さんはご存じでしたか?
佐賀県では育ててはいけない植物になっているんだそうです。

栽培や持ち込みを禁じているのです。

佐賀県のホームページより

「佐賀県環境の保全と創造に関する条例(平成14年佐賀県条例第48号)」第65条
に基づき、移入規制種を指定し、それらの種の取扱いについての規制を行っています。
以下の動植物を移入規制種として指定しています。植物(18種)

 ・オオカナダモ(別名:アナカリス)
 ・オオフサモ(別名:パロットフェザー・ヌマフサモ・スマフサモ)
 ・キショウブ
 ・ボタンウキクサ(別名:ウォーターレタス)
 ・ホテイアオイ(別名:ウォーターヒヤシンス・ホテイソウ)
 ・ハリエンジュ(別名:ニセアカシア)
 ・イタチハギ(別名:クロバナエンジュ)
 ・オオキンケイギク
 ・オニウシノケグサ(別名:トールフェスク)
 ・外来コマツナギ
 ・シナダレスズメガヤ(別名:ウィーピングラブグラス)
 ・コンテリクラマゴケ(別名:レインボーファーン)
 ・ヒメヒオウギズイセン(別名:モントブレチア)
 ・イチイヅタ(別名:フェザー・カウレルパ)
 ・オオカワヂシャ
 ・コカナダモ
 ・ブラジルチドメグサ
 ・ミズヒマワリ


球根ですが、よく増えるのでずいぶん引っこ抜きましたが、
まさか育ててはいけないと規制されている県もあるとは!
d0096422_8575584.jpg

びっくりしましたが、「なるほど」と思う自分もいたりします。

ERクロッカス・ローズ

挿し木苗だったのであまり成長はしていませんが、
d0096422_901465.jpg

今朝はきれいに咲いていました。
d0096422_905074.jpg

佐賀県では見る事ができないヒメヒオウギズイセンが後方で咲いて、、、。
d0096422_933644.jpg

隣に植えているチャイコフスキーは色合いは似ていますが、こちらの方が大輪です。
d0096422_9164827.jpg

さて、もうオンボロ倉庫の解体工事の音が響いてきました。
今日も無事故で終わりますように。

1日1回クリックしてくださるとうれしいです。
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ


by dori3636 | 2015-07-10 09:17 | 花・野菜・果樹
2013年 11月 07日

二人で生きる!&今日のERクロッカス・ローズ

色々思い悩む事があって、
ブログの更新もお休みさせて頂きました。
パソコンを開く気にもなれず、
私にしては珍しく、鬱々と過ごしていたのです。

腎不全の夫は、居間で読書と囲碁の勉強の毎日です。
外に出る事を嫌い、人と会うことも滅多にありません。

(ERクロッカス・ローズ)
d0096422_18162581.jpg

私は私、夫は夫。
そんな生き方をしてきたのですが、
それではいけないと痛切に思うような「ちょっとした出来事」がありまして、
ここ何日間か悩み続けました。
d0096422_18194730.jpg

居間で一日じっとして過ごす夫を良い事に、
私はお庭仕事やゴルフの練習、パソコン遊びと勝手に楽しんでいたのですけど、、、。
d0096422_1822176.jpg

こんな生活がもう3年くらい続いています。
夫は読書三昧、
それに趣味の囲碁の棋譜並べ。
それって、
病室に一人で過ごす入院患者みたいな生活だったのですね!
d0096422_1825407.jpg

どうしてもっと早く気付かなかったんだろう。
二人で一緒に出来る事、
もっと外の刺激を受けるような事などなど、
腎不全の夫と一緒に楽しめることは探せば色々あるはずだった~。
d0096422_18273987.jpg

そう思うきっかけになったのは、
悩みを打ち明けた長男から届いたメールでした。

僕は、お母さんが家族のためにしてきたことやその裏側にある優しさや愛情を知っています。
感情が沸点に達して、時に口論になってしまうことがあっても、
何が問題でどうすれば良いか、いつも理解しているのがお母さんです。
きっとお父さんも、お母さんの愛情や優しさを分かってくれていると思います。


この部分は涙なしでは読めないのですが、
果たして息子が書いてくれたように自分はやって来ただろうか?

一緒に暮らしていても、別々に生きていた私達でした。

二人で生きるとは、
一緒に喜び、楽しみ、悲しみ、怒り、、、、
この年齢になったからこそ出来る事なのかなぁ。
元気な私は、「病める夫」に対して本当は優しくなかったんだね。

そう気づいた私、
今日から生まれ変わるぞ~~~!
きっと。

にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

by dori3636 | 2013-11-07 18:56 | 家族・友人
2013年 06月 19日

ERのべーサルシュートの先に咲かせたお花

本格的な梅雨状態になってきた広島地方です。
今朝も雨です。

ちょっと早めに出て来たベーサルシュートの先には、もうお花が咲いています。
私は構わず咲かせてしまうのですが、皆さんはどうなさっていますか?

こちらは滅多に登場しませんが、ERクロッカス・ローズです。
3年が過ぎてやっとモリモリ成長を始めています。
d0096422_1003170.jpg

ERサー・ジョン・ベッジャマン
シュートをバンバン出しています。
d0096422_1024465.jpg

ERジ・アレンウィック・ローズ
毎年シュートの更新は抜群です。
d0096422_1042177.jpg

鉢植えにもちゃんと!
d0096422_1071559.jpg

ERアブラハム・ダービーのシュートの先にもお花が咲きました。
お色が濃くて、ちょっとね。
d0096422_109323.jpg

ERザ・ウェッジウッド・ローズのシュートの先のお花も開きました。
この時期は花びらが痛んでいて、やや不美人ですけど~。
d0096422_10105538.jpg

HTの芳純のシュートの先にもお花が咲きそうです。
d0096422_10125874.jpg


ここからは二番花の様子です。
ERレディー・オブ・シャーロットはよく咲きます。
d0096422_10144691.jpg

カクテルがかわいい。
d0096422_10173450.jpg

HTのピースです。奥に枝変わりのクローネンブルグ。
一番花は余りの巨大さにギョッとして、アップしませんでした。
d0096422_10202848.jpg

去年楽しんだエキナセアがちゃんと今年も芽を出し、花を咲かせました。
宿根草ってありがたい♪
d0096422_113227.jpg

8時半を過ぎて降り出してきた雨のため、お庭仕事は出来そうにありません。
やる事はいっぱいなんですけど~。
夫の横で本でも読んで過ごしましょうか。

クリックしてくださるとうれしいです。
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

by dori3636 | 2013-06-19 10:51 | 花・野菜・果樹
2012年 10月 09日

クロッカス・ローズ&サツマイモ掘り

少し暑いくらいの秋晴れの今朝。
咲いているのはERクロッカス・ローズ。
d0096422_11502574.jpg

蕾もかわいい♪
d0096422_11513330.jpg

開きはじめると、なおかわいい♪
d0096422_11524597.jpg

だんだん株も充実してきた。
もっとたくさん咲いて見せておくれ。

060.gif

早起きの今朝は、まずバラの消毒。
 
トップジン+トクチオン乳剤

まだ朝食まで少し時間があったので、サツマイモを掘った。
ちょっと二人では食べきれない程の収穫。
d0096422_11563791.jpg


おーい!トウチャン、今何時?

掘った芋いじるな (What time is it now?)

掘っていると、すごいモノが現れて、ギョギョ―ッ!
この幼虫はいったい??
長さ10センチもある大きな幼虫デス。
少々のことでは驚かない私も、さすがにゾォ~~~~~。
d0096422_11582919.jpg

ついでに我が家のきれいな秋ナス。
d0096422_1215444.jpg

昨夜の夕食に、干しエビとの炊き合わせでおいしく頂く。
d0096422_1205247.jpg

食欲の秋たけなわ。

1日1回クリックしてくださるとうれしいです。
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

by dori3636 | 2012-10-09 12:19 | 花・野菜・果樹
2012年 08月 27日

やっとバラのお世話再開&ウィリアム・シェークスピア2000

なんだか忙しくて、水遣りだけで済ませていましたが、やっと時間ができてバラのお世話を再開しました。

気にかかっていた夏の施肥を急いでいます。
雑草もいっぱいで、草引きとセットなのではかどりません。

今朝は6時起き。
作業をしていて、ウィリアム・シェークスピア2000がきれいにたくさん咲いているのに気づいて、慌ててカメラを持ち出しました。
もう太陽はこのバラに真正面からあたっていて、うまく撮れません。
d0096422_17102143.jpg

草引きや肥料入れが気になって、本当に大急ぎ。
d0096422_17112266.jpg

うまく撮れませんが、お花の感じだけわかって下さいね。
d0096422_17123197.jpg

朝食後も作業を続け、結局12時前まで働きました。
今日は余り暑さを感じなかったので作業は何だか楽しくて、1/3程度のバラに肥料が入りました。

夫が透析に行った後は、珍しく少しお昼寝。
お部屋に飾ったクロッカス・ローズがきれいです♪
濃いピンクはサー・ジョン・ベッジャマン。
d0096422_17172037.jpg

ブログの更新を少しさぼってしまいました。
さぼってみると、ちょっと気持ちが楽なのに気づきます。
さぼり癖つきそうです。

1日1回クリックして下さるとうれしいです。
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

by dori3636 | 2012-08-27 17:28 | バラ
2011年 07月 15日

挿し木に向かないイングリッシュローズ?@クロッカス・ローズ

挿し木で育てたイングリッシュローズの中でクロッカス・ローズだけはうまく成長しませんでした。
他の挿し木苗が目覚ましい成長を遂げたのに、一つだけいつまでたっても大きく育たないのです。

5月23日に咲いたお花を見て、今年は期待していたのですが・・・
d0096422_1214852.jpg

d0096422_122529.jpg

その後の様子もほとんど変わりなく成長は止まっているかのように見えます。

7月15日のクロッカス・ローズ
d0096422_1210323.jpg

クロッカス・ローズは挿し木では大きく育たないのでしょうか?
ちょっと残念です。

by dori3636 | 2011-07-15 12:12 | バラ
2010年 08月 08日

猛暑でも咲くイングリッシュローズ

こんなに暑くてもイングリッシュローズ達はとても元気です。
暑い中での草引きや片付けなどで疲れていても、元気に美しく咲いてくれたバラさん達を見ると、ホッとして疲れも忘れてしまいます。

ジュビリー・セレブレーション
きれいなのは一日だけで、すぐにくたびれた感じになってしまいました。
d0096422_12364848.jpg

エグランタイン(マサコ)
株もだいぶしっかりしてきたので、一番花より少し大きく咲きました。
d0096422_1237454.jpg

クロッカス・ローズ
こぶりなお花ですが清らかで清々しい感じが好きです。
d0096422_12374575.jpg

室内で咲いているのはプリンセス・アレキサンドラ・オブ・ケントレディー・エマ・ハミルトンです。
どちらもすばらしいバラで、Doriのお気に入り度ベスト3に入っています。
d0096422_12415865.jpg


孫のみちかちゃんに会えるのを楽しみにしているのですが、どうやら最近高熱を出して心配な様子らしいです。
電話の向こうでは元気そうな声が聞こえていましたが、子どもの様子はすぐに変わるので油断できません。
元気になってみんなで会えますように・・・・。

by dori3636 | 2010-08-08 15:02 | バラ
2010年 07月 05日

ER クロッカス・ローズの開花

049.gif
昨夜のナダルは強かった。
勝負どころを逃さない「精密なテニス」が、快進撃を続けてきたベルディハのパワーを封じ込めた。
「精密なテニス」はサッカーのドイツ代表チームの「精密なサッカー」にも通ずるものがある。頭の良い緻密なプレー、攻めどころを心得た戦い方に学んだ事も多かった。
「辛抱しながら好機を待つ」 
私のゴルフもこれで行くか!
056.gif
今年はお花を見ることは無理かなと思っていたクロッカス・ローズが咲きました。
早朝
d0096422_14512840.jpg

14時ごろ
花色もおとなしく愛くるしいですね。(少しいびつ?)
d0096422_1454519.jpg


その他ぽつぽつと返り咲いているバラを載せてみます。
ハイブリッド・ティーのヘンデル
d0096422_14571137.jpg

ジュビリー・セレブレーション
うつむいて咲くのね。
d0096422_14583556.jpg

グラハム・トーマス
d0096422_1459477.jpg

ナッティング・ハムズ・ブライト (グラハム・トーマスのそっくりさん)
d0096422_1534769.jpg

こうして返り咲いてくれるとうれしいものです。

by dori3636 | 2010-07-05 15:04 | バラ