タグ:ジ・アレンウイック・ローズ(ER) ( 22 ) タグの人気記事


2015年 07月 19日

雨の朝のバラたち&トゥちゃんの戦利品

昨夜はゴルフの全英オープンを見て、松山選手のプレーが終了した2時を過ぎて就寝。
寝不足の朝です。

シトシトと雨が降っています。
昨日載せたジ・アレンウィック・ローズがきれいに開いてきて、
益々美しい♪
d0096422_9251973.jpg

こんな朝のバラは生き生きとして、

レディー・オブ・シャーロット
d0096422_9262215.jpg

どの子も良いお顔。
d0096422_9273733.jpg

メアリー・ローズ(ピンク)とその枝変わりのウィンチェスター・キャシードラルも、
なかなかいい!
ただ、どちらも黒点病には弱くて葉を落としてしまい、ほぼ裸んぼ。
d0096422_930691.jpg

レディー・エマ・ハミルトンも絶え間なく咲いてくれます。
d0096422_934421.jpg

ブライダル・ピンク(FL)も、今年は咲き続けます。
d0096422_9354338.jpg

こんなヘリテージもかわいい♪
d0096422_9362490.jpg

気温はやや低くて、過ごしやすい日曜日になりそうです。

緑のカーテン

琉球アサガオが咲き始めて緑のカーテンは完成形に近づきました。
d0096422_9434019.jpg

いつも夫婦で過ごしている居間の窓でも。
d0096422_944248.jpg

息子たちが帰省するお盆頃には、もっと見事になっていてほしいです。

トゥちゃんの戦利品

先日患者さんの会(腎友会)のボーリング大会の賞品は、
この↓オムロン赤外線治療器。
d0096422_9493089.jpg

病院の理事長さんが提供された品だそうです。
トゥちゃんは3位だったとか。
自分では持って帰れない程の重さだったので、後日届けてもらいました。

私は倉庫の解体に伴う諸々の整理で、
腰痛が長引いています。
涼しい今朝は、この治療器を使ってみようかな。
ただ今、トゥちゃんが説明書を読んでくれています。

今日の広島地方には雷注意報が出ています。
梅雨明けが近いようです。


1日1回クリックしてくださるとうれしいです。
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ


by dori3636 | 2015-07-19 10:03 | 緑のカーテン
2015年 07月 18日

ジ・アレンウィック・ローズは春より夏~秋が美しい♪

倉庫の解体が済んだと思ったら、
台風がやって来て、その後始末で又仕事が増えました。

少し疲れがたまっているので、
ボチボチ少しずつです。

台風が去って美しかったのが、ジ・アレンウィック・ローズです。
昨日はこのバラの美しさに心が癒されました。
d0096422_8473883.jpg

今朝には又新たに咲き出して、
d0096422_851830.jpg

美しく咲いているバラが少ないお庭で目下主役です。

2ヶ所に植えています。
レディー・オブ・シャーロットの近くにもいます。
こちらはこれからたくさん咲きそうですね。
d0096422_8541663.jpg

このERは5月のお花より、夏~秋のお花の方が美しく咲きます。
5月はきれいに開ききらない事が多くて、
こんな咲き方で終わってしまいます。
d0096422_95916.jpg

季節によって表情が違うのも魅力の一つかもしれません。
(ちなみに我が家のこのERはすべて挿し木苗です。)

メールの返事

先日ゴルフの友人の新ちゃんからメールをもらいました。

055.gif ミニバラの元気な葉が落ちてしまうのはなぜ?

ミニに限らず、この時季は病気の為に葉を落としてしまう事が多いですよね。
急に気温が上がって、風通しが悪くて蒸れてしまうのも原因のひとつ。
ミニバラは特に病気に弱いので、もうお手上げ。
夏が終わると、又きれいな葉が出てくると思うので、余り神経質にならない事ですよ~。

私は軒下においてほぼほったらかし。

でもこのグリーンアイスは病気に強いですね。
d0096422_9144248.jpg

たまたま葉がきれいだったこちらは、スプレーロード。
d0096422_91522100.jpg

5月に受けたローズレッスンで 有島先生が、

黒点病は、ある程度仕方ないと思った方が気楽ですよ。

とおっしゃっていました。
葉を落としてしまってもバラは強いので、枯れる事はまずないと思うから、
適当に頑張って!
そしてゴルフもご一緒してくださいね。

最近ゴルフのお仲間達がバラにはまりつつあります。
その中には男性もいますよ。
イヒヒ、良い傾向♪

1日1回クリックしてくださるとうれしいです。
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ


by dori3636 | 2015-07-18 09:42 | バラ
2015年 06月 06日

満開時のお礼肥で、何年振りだろ?ジュビリーにベーサルシュート!

寒くてブルブル震えています。
しまい込んだストーブを引っ張り出して暖を取っています。

冷たい雨が降って喜んだのがアジサイたち。
d0096422_64545.jpg

d0096422_653395.jpg

d0096422_661747.jpg

さて、5月4日に有島先生のローズレッスンで教わった、

「満開の時にお礼肥をあげる」

を実践してきました。
ジュビリー・セレブレーション(接ぎ木株)にも、バラ用液肥を与えていました。
このバラには病気入院していた為、寒肥は入れずに春を迎えたのですが、
な、なんと!
驚くことに、ベーサルシュートが4本も出ていました。
少しスリムなベーサルではありますが、、、。
d0096422_6142941.jpg

購入した年に出たきりだったので、え~と4年ぶり?
すぐ近くに2本生えているので、本来ならどちらかを切ってしまうべきなのでしょうが、
うれしくて、うれしくて、切る事なんてできないよ~~。

二番花もこれから又咲きそうです。
d0096422_6203997.jpg

雨の中見て歩くと、
同じように満開時に液肥を与えていたヘリテージも、
d0096422_622267.jpg

アブラハム・ダービーもシュートが伸びています。
d0096422_624413.jpg

ダム・ドゥ・シュノンソーにも!
d0096422_6255016.jpg

有島先生の「満開の時に、チップをあげる」は、確かに良い結果をもたらしました。
お蔭さま。
ありがとうございます。

こちらはジ・アレンウィック・ローズですが、二番花がたくさん咲きそうです。
これもお礼肥効果?
雨に打たれていますが、うまく咲いてほしいです。
d0096422_63145.jpg



1日1回クリックしてくださるとうれしいです。
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ


by dori3636 | 2015-06-06 06:47 | バラ
2014年 10月 29日

ほんとによく咲くジ・アレンウィック・ローズ(挿し木)&腰痛その後

寒い朝でした。

昨日は雪景色の北国の様子が映し出されていました。
夫婦そろって寒がりの私たちには厳しい季節の到来です。

ブルブル震えながらお庭に出てみると、
ERジ・アレンウィック・ローズが今日も咲いています。

↓ ここと、
d0096422_11261030.jpg

↓ ここに地植えしています。
d0096422_11285835.jpg

これらは全部挿し木で増やした苗です。
挿し木でもちゃんとシュートも出てきて、
d0096422_1129417.jpg

たくさん増えて、
d0096422_1130793.jpg

接ぎ木苗よりもはるかに優秀なのでは?
d0096422_1131554.jpg

なんて思ってしまいます。
でもうちには接ぎ木苗はいないので、どうなんだかわかりませんけど、、、。

※ぎっくり腰のその後

痛みを生じてから今日で6日目。
2日ほど前から、動けないほどの痛みは3分の1ほどまで軽減しました。
しかし、ここからがなかなか。

Youtubeで腰痛体操などを見ながらやってみたり、

(こんな簡単なのをいくつかやります。)


努力は重ねています。
ゆっくり、じっくり治すのが大事なのはわかっていますが、
我が家は私が動けないと色んな事がストップしてしまうので、
とにかく早く痛みから解放されたい、、、。

残りの痛みが取れないのが悩みなのです。

写真を撮りにお庭には出ますが、草引きなどは全くしていません。

なので、、、、
畑もだんだん草だらけ、青虫もいっぱい!
d0096422_11434228.jpg

色々やりたくてウズウズしますが、
我慢、我慢です。


1日1回クリックしてくださるとうれしいです。
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ


by dori3636 | 2014-10-29 12:01 | バラ
2014年 09月 04日

ジ・アレンウィック・ローズの秋のお花は最高です♪

今日も雨の広島です。
折角やる気になっていたお庭の作業も今日は出来そうにありません。
残念、残念。

今日最初にご紹介するバラはERジ・アレンウィック・ローズです。
d0096422_1193087.jpg

5月のお花とはまるで違う!
5月は芍薬咲きとでも言いましょうか、
開ききらない事が多かったのです。
(5月19日)
d0096422_1193826.jpg

今朝の美しさは格別ですね。
d0096422_11122160.jpg

d0096422_11132012.jpg

季節によって咲き方が違うのもERの魅力でしょうか。
d0096422_11134232.jpg

続いて、ERのLDブレスウェイト。
d0096422_1117450.jpg

暑い夏もよく咲き続けました。
9月に入って一休みするのかと思いきや、
やっぱり咲いてくれています。
d0096422_11175754.jpg

そのほかのERでは、
レディー・オブ・シャーロットがちらほら。
d0096422_11214918.jpg

ちっちゃな、ちっちゃなサマー・ソングのお花も。
d0096422_11223959.jpg

昨日からお庭の作業を頑張っております。
裏庭にミョウガを植えているのですが、
これが今年の夏の雨で葉が伸びて、伸びて、、、。
d0096422_11253134.jpg

バッサ、バッサと刈り取って、
株もとを見ると、
な、なんとこんなにミョウガがいっぱい!!
d0096422_1126589.jpg

長雨が幸いしたのでしょう。
大好きなミョウガですが、こんなに採れてもねぇ。
ただ今保存用のレシピ探しをしています。

洗って冷凍保存もできるそう。

なるほど。

昨日急に頑張ったら、肩が外れたみたいに痛くなって、、、、
あ~あ、
、、で湿布を貼って、
完全にオババ姿です。


1日1回クリックしてくださるとうれしいです。
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ


by dori3636 | 2014-09-04 11:43 | バラ
2014年 06月 22日

ERジ・アレンウィック・ローズ、今年もシュートがいっぱい!

昨日カープは大逆転劇を演じてくれて大喜び。
真夜中テレビ観戦したサッカーのワールドカップ、アルゼンチン・イラン戦は白熱したゲームで大興奮。
しかも後半のアディショナルタイムでメッシのゴールを見ることができて、
真夜中3時まで私は一人でハイテンション!
ハイレベルなチームの素晴らしい技を見るのも又楽しいですね。

続いて全米女子ゴルフを見たかったのですが、
この年齢で徹夜はないでしょ!と仕方なく眠ったのでした。
新婚の横峰さくらさんは頑張っているみたいです。(7位タイ)
私はさくらちゃんびいきなので、明日はLIVE観戦します!

056.gif

ERジ・アレンウィック・ローズにシュートがいっぱい出ています。

今日の様子です。
d0096422_14111068.jpg

シュートの先には蕾もいっぱい。
お花も咲いています。
d0096422_14121874.jpg

5月のこのバラは、、、

5月14日
メアリー・ローズ(ピンク)と、レディー・オブ・シャーロット(オレンジ)の間にいます。
d0096422_14133366.jpg

もう一ヶ所ここにも↓。
d0096422_14165547.jpg

しかし、5月のお花は、、

5月19日
d0096422_1418481.jpg

なかなかきれいに開いてくれませんでした。
d0096422_1421328.jpg

5月も終わる頃になって、やっと美しく開きました!

5月29日
d0096422_14224974.jpg

このバラ達はすべて挿し木苗だったのですが、
それでもシュートの発生はとてもよくて、
まっすぐにお行儀良く伸びていきます。
トゲが少ないのもうれしいですね。
完全四季咲きなので、これからも咲き続けることでしょう。
育てやすいERの代表格と言ってもいいかもしれません。

009.gif

な~んて書いていたら、
今カープは逆転されました。
これは大変、応援に集中、集中。
では、又あした。

1日1回クリックしてくださるとうれしいです。
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ


by dori3636 | 2014-06-22 14:54 | バラ
2014年 04月 08日

今年のジ・アレンウィック・ローズ(ER)

今年も挿し木苗のジ・アレンウィック・ローズは元気がいいです。(ぜ~んぶ挿し木!)

アーチの真ん中にいる黄緑色の葉のバラです。
d0096422_9181112.jpg

挿し木魔だった私はどんどん挿し木で増やして、あちこちに植えました。
ここにも2本。
d0096422_919142.jpg

株周りの草花も元気に育っています。
d0096422_920055.jpg

こちらは鉢植え。
d0096422_9203078.jpg

去年のお花。
お花は芍薬みたいに咲きます。
5月中旬からが見ごろでした。
d0096422_9265850.jpg

d0096422_9272578.jpg

d0096422_9284483.jpg

お庭にはなるべくバラを引き立たせてくれるような色のお花を植えています。
やっと咲き出しました。
d0096422_9315373.jpg

秋の種まきに失敗したアグロステンマは、春まきしてただ今育苗中。
薄いピンクと、
d0096422_9331497.jpg

白です。
d0096422_9333520.jpg

バラの開花に間に合うかしら?

わが家で一番大きい蕾は、メアリー・ローズ(ER)
d0096422_9352164.jpg

どのバラも毎日様子が違って来ているので、
お庭の見回りはとっても楽しいです。

※早起きして消毒

先週と同じ、

ダコニール1000+モスピラン液剤


1日1回クリックしてくださるとうれしいです。
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ


by dori3636 | 2014-04-08 09:43 | バラ
2013年 10月 04日

今日も挿し木自慢“シュートも出るよ”@ジ・アレンウィック・ローズ

挿して丸3年経ったERジ・アレンウィック・ローズです。
d0096422_1722249.jpg

挿し木苗2本を10号スリット鉢に植えています。
挿し木苗だって、こんなに大きなシュートが出るんですよ!
d0096422_17242357.jpg

蕾もたくさんです♪
d0096422_1725599.jpg

挿し木魔だったころ、
どんどん増やして、お庭にも何ヶ所か植えています。
地植えの方がひと足お先にお花が咲いて、
優しい色で、良い香り♪
d0096422_17274715.jpg


※今日やっとすべてのバラの株もとにオルトランDXを撒き終えました。
オルトランはずっと使っていましたが、DXを使うのは今回が初めてです。
近くのHCに置いてなかったせいでもありますが、
普通のオルトランで十分な気がしていました。
ちなみにまだコガネムシの幼虫の被害の経験がないもんで~。


クリックしてくださるとうれしいです。
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

by dori3636 | 2013-10-04 17:48 | バラ
2013年 06月 08日

挿し木で増やしたERジ・アルンウィック・ローズ、シュートも出ています!

2010年に小さな挿し木苗を手に入れました。
大切に育てて、挿し木もたくさんしました。

この挿し木からの株の地植えは2ヶ所に。

写真は5月17日~5月26日に写したものです。

メアリー・ローズの前に植えています。
d0096422_14393051.jpg

d0096422_14415511.jpg

クラウン・プリンセス・マルガリータのアーチの横にも。
d0096422_14432417.jpg

そして、10号スリット鉢にも。
d0096422_14424725.jpg

春のお花は芍薬咲きで、完全に開ききりませんね。
d0096422_14455721.jpg

d0096422_1446364.jpg

このバラの凄い所は、挿し木でもバンバンシュートが出てくるところです。
なので、小さな挿し木苗も、すぐにこのように立派な株になります。

今日の様子。
鉢植えも地植えも、ちゃんとすでにシュートが上がってきて、つぼみをつけています。
お構いなくお花は咲かせますけど~。
d0096422_1515025.jpg

なんともお花やさん泣かせの凄いERですよね。

※ただ今野球中継中です。
カープが勝っているので、この辺で~

クリックしてくださるとうれしいです。
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

by dori3636 | 2013-06-08 15:09 | バラ
2013年 04月 08日

山野草も咲き出して&我が家の挿し木自慢ジ・アレンウイック・ローズ

やっと雨や風の二日間が過ぎて、お庭は平和な朝を迎えています。

亡母が愛した山野草が咲き始めました。
35年程前に母にもらったイカリソウ、今でも咲き続けています。
d0096422_10173122.jpg

ミヤマオダマキも母にもらってたくさん植えていましたが、いつの間にか絶えてしまいました。
ところが去年どこからやって来たのか白いオダマキが生えてきて、今年も咲きそうです。
d0096422_10193646.jpg

大好きなので種を取っておいて蒔いてみました。
d0096422_10203210.jpg

ハーブ類も伸びてきて、お花をつけ始めています。
キャットミント
広がり過ぎないように、鉢のまま植え込んでいます。
d0096422_10223780.jpg

我が家のバラの挿し木自慢をさせてください。
最初のご自慢挿し木バラは、ERジ・アレンウィック・ローズです。
余りにも簡単に発根するので、面白くてドンドン挿していった結果、たくさんの苗が出来ました。
お庭のあちこちに植えましたが、今年も元気いっぱいですよ。
d0096422_10273529.jpg

ここにも!
d0096422_1028305.jpg

10号スリット鉢の挿し木っ子です。
でも堂々としていて、ちっちゃな挿し木だった頃の面影はありませんね。
d0096422_10301041.jpg

最近では挿し木熱も冷めてしまったので、
こんなに増えることはありませんが、
立派に育っている挿し木のバラ達を時々紹介させてくださいね。


クリックしてくださるとうれしいです。
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

by dori3636 | 2013-04-08 10:40 | バラ