Doriのお気に入り

dori3636.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

タグ:ストロベリー・ヒル(ER) ( 22 ) タグの人気記事


2016年 04月 25日

ERストロベリー・ヒルが咲きそう&気になる草花たち

嬉しいことに、ストロベリー・ヒルが咲きそうです。
d0096422_8562591.jpg

名前の通り、いちご色の可愛い蕾が点々と。
d0096422_858476.jpg

たったこれだけの事なのに、朝からご機嫌さん♪
入り口あたり、
昨日のメアリー・ローズやウィンチェスター・キャシードラルなどの早咲きERが並んでいます。
d0096422_912366.jpg

そうそう、ギー・サヴォア(Del)も一輪咲きました。
d0096422_991759.jpg

056.gif気になる草花たち

オンファロデス・リニフォリア
小さな、小さなお花です。
d0096422_9122948.jpg

一度咲かせると、翌年からはこぼれ種であちこちに。
石の間にも咲きました。
d0096422_913307.jpg

ペンステモン バイオレットダスク

宿根草ですが種まきして随分増やしました。
バラと同じ頃に咲くのが嬉しいです。
d0096422_915102.jpg

宿根サルビア
お取り寄せしたサルビアやベロニカに勢いが出てきたのも嬉しい事。

ネモローサ カラドンナ
d0096422_9202759.jpg

ネモローサ スノーヒル
d0096422_9242795.jpg

ミヤマオダマキ
こんなに長く咲くのですね。
たくさんいたはずの青色は消えてしまいました。
d0096422_929334.jpg

ナルコユリ
姿が美しいナルコユリですが、
d0096422_9424542.jpg

この植物のたくましさには呆れる程です。
d0096422_9435529.jpg

どんな劣悪な環境でも根付いて、増えていきます。
日が当たりすぎようと、
d0096422_945284.jpg

日当たり悪かろうと、平気、平気。
d0096422_946205.jpg

アスチルベ
我が家でどうしても育たない。
何度か買って植えたけれど、いつも消えてしまいます。
懲りずに昨日買ってきました。
今回は育て方などを熟読。
もう枯らさない!
d0096422_952334.jpg

長くなってしまいました。
最後は、しつこくマダム・アルフレッド・キャリエールでお別れです。
今日も無事過ごせますように。
d0096422_9544375.jpg


1日1回クリックしてくださると嬉しいです。
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村 

by dori3636 | 2016-04-25 10:06 | 花・野菜・果樹
2015年 10月 15日

今朝の一押しはストロベリー・ヒル&その他美しいERたち

なんて美しいんだ!
d0096422_8501327.jpg

ストロベリー・ヒルはずっと数輪ずつではありますが、咲き続けてくれていました。
カメラを向けると逆光の事が多く、中々本来の美しさがでません。

でも今朝は時間を見計らって、パチリ!
色の感じも、上品な香りも言う事なし。
大好きです。
d0096422_85239100.jpg

このバラのすぐ近くで咲いているのが、メアリー・ローズと、
d0096422_8564389.jpg

ウィンチェスター・キャシードラルです。
d0096422_8575582.jpg

朝が早かったので、まだ空までも寒そうでしょ。
d0096422_8584348.jpg

ジュビリー・セレブレーションは、あの魅力的な色を凝縮したような濃い色で咲いていました。
d0096422_912245.jpg

ヘリテージは相変わらずの高貴さです。
d0096422_93635.jpg

先日からジ・アレンウィック・ローズが咲き出していますが、
d0096422_94285.jpg

これ又、なかなか美しく撮れません。
d0096422_916194.jpg

ジ・アレンウィック・ローズの前で一輪だけ咲いたのは、プリンセス・アレキサンドラ・オブ・ケント。
d0096422_9201539.jpg

◎やっと種まき成功!
イタリアンパセリの種まきは何度かした事がありました。
これまで一度も発芽したことがなかったのですが、日当たりの良い室内で待つこと10日余り。
やっと芽を出し、少し伸びてきました。
こんなには要らないけれど、でもうれしい♪
コリアンダーやバジル、そしてイタリアンパセリは夫のお気に入り。
発芽してくれてありがとう。
d0096422_9244277.jpg

最近何にでも「ありがとう」を言う事にしています。
言い過ぎても、気を悪くする人はいないし、逆に得することばかりです。(笑)
さて、今日も「ありがとう」の一日を送るとしましょう。


1日1回クリックしてくださるとうれしいです。
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

by dori3636 | 2015-10-15 10:06 | バラ
2015年 06月 14日

ストロベリー・ヒル(ER)とアバンギャルド(クレマチス)を撮りまくったけど、、、

今夢中なのがストロベリー・ヒル。

他のイングリッシュローズがほとんど終わってしまってから、
急に美しく咲き出しました。
d0096422_803066.jpg

雨上がりの朝(6月11日)のストロベリー・ヒルも美しかったけれど、
d0096422_821865.jpg

晴れた今朝は又格別♪
d0096422_842796.jpg

二番花でこれだけのお花を咲かせるなんて、うれしくてレンズもマクロで!(笑)
d0096422_874427.jpg

撮っても、撮っても、
うまくいかず、カメラを固定するのにひじに力を入れるので、
「カメラひじ」??みたいになって、、、。

嫌だ、嫌だ。

同じく今とりこになっているクレマチス アバンギャルドを撮りまくり!
d0096422_8212048.jpg

直径4センチ程のお花をきれいに撮るのは難しくて、悪戦苦闘。
d0096422_8281858.jpg

開頭手術後、目を悪くする人もいると聞くが、私もそうなのかなあ。
どうもピントが合っていない事が多いです。
d0096422_819552.jpg

隣で咲いていた、ホワイト プリンスチャールズもパチリ!
この位の大きさのお花だと撮りやすいです。
d0096422_8315885.jpg

こんな失敗もしつつ、、。
大切なダム・ドゥ・シュノンソーのベーサルシュートを折ってしまいました。
犯人はホースですから~!!!
d0096422_834389.jpg

さて、
今日の作業予定は、、、

次のキュウリも蒔いたし、
つゆ豆のつる用の網も取り付けたし、
ナスやピーマン、トマト、パプリカ、キュウリなどへの追肥もしたし、

気晴らしにゴルフ打ちっぱなしへGo!

1日1回クリックしてくださるとうれしいです。
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ


by dori3636 | 2015-06-14 08:43 | クレマチス
2015年 06月 10日

やっと出会えた♪ERストロベリー・ヒルとクレマチス アバンギャルド

今年中々美しく咲いてくれなかったお気に入りのバラ、
やっと出会えました。

ERストロベリー・ヒル
d0096422_9582.jpg

とても気に入って購入したのに、余りうまく咲かせることができません。
今年はバラクキバチ被害にあってしまって、一番花はほぼ全滅。
一緒に咲かせたかった、クレマチス・ホワイト プリンスチャールズのお花が終わる頃になって、
やっと美しい二番花が咲き出しました。
d0096422_91332.jpg

なんだかうれしい朝です♪
d0096422_973140.jpg

クレマチス アバンギャルドもやっと咲きました。

去年はお花は付けず、今年やっと!
なかなか魅力的。
d0096422_9111194.jpg

でも、小さい、小さいお花です。
しっかり育てて、来年はもっと見事に咲かせたいですね。
d0096422_912195.jpg

やっとと言えば、このバラも今年やっとです。
ブラン・ピエール・ドゥ・ロンサール(こちらは健康苗)
d0096422_9155081.jpg

d0096422_9161858.jpg

お花がきれいだったので、去年12月にもう一株購入しました。
この新たに購入した苗が、、、。

来た時から癌腫もち!

2本目は近くのホームセンターで購入したのですが、
d0096422_925678.jpg

一見良さそうですが、
立派な癌腫!
d0096422_9401232.jpg

前年に松尾園芸さんから取り寄せた↓の健康苗と比べてみます?
d0096422_9412126.jpg

ホームセンターで買うと、1,000円程安いし、送料もかからないので、
ずいぶん「得した」気分だったのに、、、。

私の入院騒ぎもあって、泣き寝入りでした。

買った時のまま、ちっとも育たない癌腫もちのブランさんを見るたびに、
ブルーな気持ちになってしまいます。
やはり、大切なバラ苗はきちんとした所から購入した方が良さそうですね。

※昨日はたくさんの応援ありがとうございました。
記事をアップしたものの、少し複雑な気持ちはあったのです。
でも、たくさんの応援ポチを頂いて、同じ気持ちの方も大勢いらっしゃると知り嬉しかったです。
ほんとに感謝です。


1日1回クリックしてくださるとうれしいです。
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ


by dori3636 | 2015-06-10 10:11 | クレマチス
2014年 12月 24日

ストロベリー・ヒルとウィンチェスター・キャシードラルの誘引

ストロベリー・ヒル

ストロベリー・ヒルはとても美しいイングリッシュ・ローズです。
d0096422_13181294.jpg

一番目立つ場所に植えたのですが、
なんだか成長が思わしくありません。
今年シュートは全く出ませんでした。

なので剪定には気を使いました。
大切に枝を残し、苦心の誘引です。
d0096422_13231263.jpg

「ベーサルシュートは更新しにくい」と聞いていますが、本当!
来年の開花もあまり期待できそうにありません。
d0096422_1324919.jpg

ウィンチェスター・キャシードラル

2本並べて植えています。
1本目は癌腫株。
d0096422_13254956.jpg

もう1本は無事ですが、
どちらも今年は花後の勢いがありませんでした。
シュートの更新もやはりなく、、、
d0096422_13302177.jpg

今年5月のような開花は望めそうにありません。
d0096422_13513474.jpg

花を咲かせ過ぎると、株に負担がかかって、
勢いがなくなってしまうのでしょうか。

今日紹介したERは、どちらもベーサルシュートは更新しにくいそうなので、
だんだんと寂しい花数になっていくのでしょうね。
d0096422_13565623.jpg

ニュードーンの剪定が21日目。
今日のバラで22日目。

いったい何日剪定・誘因にかかるんだろ、、、?

007.gif

透析患者にはクリスマスもお正月もありません。
夫は今日も透析。
普通の何もない老人二人のクリスマス、、、。
ちょっとさびしいな。


1日1回クリックしてくださるとうれしいです。
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ


by dori3636 | 2014-12-24 14:14 | バラ
2014年 10月 21日

ERストロベリー・ヒルが美しかったので、、、

とても美しいERストロベリー・ヒルです。
d0096422_96121.jpg

切り取って、お部屋で楽しみました。
d0096422_965581.jpg

香りが良くて、
一輪だけで甘い香りがお部屋に漂います。
d0096422_9101814.jpg

お庭で咲かせる事が多いのですが、
d0096422_911297.jpg

雨に変わるというので、摘み取ってきました。
d0096422_927779.jpg

一輪のお花を楽しむのもいいもの。
d0096422_9142356.jpg

興奮のうちに終わったプロ野球CSでした。
日ハムが敗れたのは残念でしたが、十分に楽しみました。
25日からはいよいよ日本シリーズが始まります。

選手の皆さんもお疲れでしょうが、
テレビの前で何日間も応援し続けた私も疲れました!

バレリーナが駅に向かう人たちに「おはよう♪」のごあいさつ。
d0096422_919165.jpg

ジギタリスが姿よく咲きました。
d0096422_9195265.jpg

今日は二男の誕生日、おめでとう♪
そして今日は義父の命日でもあります。

色んな想いが交差する10月21日。
良い一日になりますように。


1日1回クリックしてくださるとうれしいです。
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ


by dori3636 | 2014-10-21 09:37 | バラ
2013年 11月 13日

まずはERストロベリー・ヒルから誘引開始!

急に寒くなって来たので、
お花もポロポロ咲いてはいますが、
思い立ってつるバラの誘引を始めました。

毎年一番初めにやるのはERストロベリー・ヒル。

え~と去年はいつごろから?
と思って調べてみると、なんとやっぱり11月13日でした!

今年5月19日のストロベリー・ヒル。
d0096422_1154279.jpg

5月21日には満開に。
d0096422_11561454.jpg

簡単に済ませた今年の誘引です。

葉は昨日のうちに取っておいたので、
誘引は1時間ほどで済みました。

ラティスの外に枝を伸ばして、くくり直したりに苦労するので、
すぐに取り外せるように、今年もビ二タイで。
右隣にウインチェスター・キャシードラルがいるので、
左に、左に枝を誘導しました。
d0096422_11581377.jpg

「一緒にやろうよ!」
と声を掛けるも、夫は寒がって拒否モード。
仕方ないね。
又暖かい日に一緒にやってね。

一枚目の写真、左下にいる青バラはラプソディー・イン・ブルーですが、
うちのトウちゃんみたいに体調悪そうなので、
掘り起こしました。
d0096422_12295783.jpg

株元を掘って調べましたが、悪さをする虫はいませんでした。
モグラの通り道になっているところに植わっていたので、
体調を崩したのかな?
鉢植えにして養生させますね。

お花は魅力的なのですよ。
2011年5月のラプソディー・イン・ブルー。
d0096422_123252.jpg


ほんの少しの時間の作業でしたが、
寒くて、寒くて、、、、
もうきちんと防寒して外に出ないと、風邪ひきさんになりそうです。

にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ


by dori3636 | 2013-11-13 12:43 | バラ
2013年 06月 10日

息を飲む程の美しさ!バーガンディー・アイスバーグ

5月20日の朝、
バーガンディー・アイスバーグの余りの美しさに心を奪われました。
d0096422_8452867.jpg

ちっちゃな苗をHCで買ったのですが、
どうしてもお花を見たくて咲かせてしまいました。
d0096422_8472022.jpg

気になって、何度も何度も見に行きます。
お花が咲いて、こんなに感激したのは最近ではちょっと珍しい事です。
d0096422_8491619.jpg

本当は白のアイスバーグと並べて植えたかったのですが、、、
立派な株にして、お花をたくさん咲かせてみたいな。
d0096422_8544074.jpg

本家本元のアイスバーグは今年は移植して柿の木の隣にいます。
5月18日の様子です。
お花の咲くのもバーガンディーと同じころですね。
d0096422_856271.jpg

移植した場所は失敗だったかしら?
このお花の良さを消してしまっています。
ジャガイモの収穫が終わって次のお花が咲くころには、又イメージも違ってくるかもしれませんけど~。

柿の木の左にアイスバーグ、右の白はサマースノー。
d0096422_915244.jpg

ハッとしたバラをもうひとつ。
一番花の最後のお花、ERストロベリー・ヒルがそれは美しかった~♪
5月の終わりの事です。
d0096422_9141428.jpg

d0096422_9143325.jpg

今日も晴れの広島です。
明日からは梅雨らしい雨模様の日が続きそうです。

クリックしてくださるとうれしいです。
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

by dori3636 | 2013-06-10 09:20 | バラ
2013年 05月 21日

見ごろ!ストロベリー・ヒル(ER)&LDブレスウェイト

昨日は雨上がりのお庭で一日中後片付けに追われました。
その片付けのさなか、バラ見学にやってくる方が数名。
雨の翌日のバラ見学はちょっと辛いです。
散々なお庭なのですから~。

今朝も、朝6時半ごろからお散歩の人たちが次々来られ、
7時過ぎには同じ方がお友達を連れて又来訪。
朝食の支度やゴミだしなどに忙しい時間だったので、お構いなしで「ご自由に!」でしたけど、、。

まだ雨後のお庭のお掃除が済んでいません。
今日も一日お庭掃除の予定です。
雨はもうしばらく降らないでほしいですね。

さて、ストロベリー・ヒルの様子です。

5月19日
d0096422_8222771.jpg

お隣にいるウィンチェスター・キャシードラルの写真ばかり撮っていて、
なぜかこの子の写真が少ないんです。
d0096422_8243067.jpg

d0096422_8245993.jpg

5月21日(今朝)
d0096422_8363274.jpg

これが満開と言っていいのかな?
ウィンチェスターはもうほとんど散ってしまいました!
d0096422_2345364.jpg

d0096422_8365619.jpg

ある人のお庭に咲いたこのバラを見て、一目ぼれして購入しました。
お花の数がもう少したくさんだと見事なのですが、、、
でも、とってもかわいいバラですよ~。
d0096422_8374539.jpg


最後はLDブレスウェイト(ER)
雨の降る前の19日の様子。
ERにしては、花持ちがいいです。
この日、美しさに感動したのですが、撮った直後から降り続いた雨で痛んでしまいました。
d0096422_857890.jpg


では、今日もお庭で頑張りましょ!

クリックしてくださるとうれしいです。
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

by dori3636 | 2013-05-21 08:59 | バラ
2012年 11月 13日

早い誘引の意外な好結果&ストロベリー・ヒルをお試し誘引

昨日「もうすぐ誘引始めます!」の記事を書きました。

ええ~?
早すぎない?

と皆さんは思われたことでしょうが、私的にはこうしないと困る訳があるんです。
年末年始に息子たちが帰省するのに合わせて、12月中旬からはその準備等で大忙しになる我が家です。

そしてお正月を過ぎると、頑張り過ぎのつけが回ってきて、決まって体調を崩してしまう私なのです。
このため、1月の誘引作業は出来ない事が多いので、11月後半から12月を誘引作業の時期に決めているのです。

昨年もこんな少し早めの誘引開始だったのですが、
これが思わぬ好結果をもたらしました。

2011年3月購入のウィンチェスター・キャシードラルとメアリー・ローズについて、
その年の11月26日に誘引を済ませました。
2012年春には、つぼみをいっぱいつけて、
d0096422_15342949.jpg

購入後たった1年3ヶ月でこの景色が出来上がりました。
今年5月17日
d0096422_15363768.jpg

d0096422_15365741.jpg

早めに誘引を済ませると、花付きも良いようなのです。

さくらねこのマイガーデン 「ピーチヒル日記」 でおなじみ、さくらさんからこんなコメントを頂きました。

  >私は一季咲きの物から、ボツボツ始めています。
  >なぁにdori様、やり始めたら、ドンドン進みますよ。
  >今日はポールズさんを頑張りましたよ、アルベリックも。


さくらさんに励まされて、私も今一番誘引しやすそうなストロベリー・ヒルをお試し誘引してみました!
昨年より12日早いのですが、お試しなので、ビニタイで簡単に止めています。
d0096422_15483964.jpg

さくらさ~ん、なんとか今年も頑張れそうです。
やってみると、楽しくなってくるものですね。
フーッ、お疲れ!
一日一善、いえ一日一本を目標に頑張ってみたいです。

早め誘引はしなやかな枝で誘引しやすいモノから。
剛直(!)そうなのは、枝がポッキリ折れる事も多いので、1月の方が良いようです。
去年の経験から、クラウン・プリンセス・マルガリータやロココなどは、年明けの方が失敗が少ないと思いますよ。

疲れを癒してくれるかのように、レースラベンダーがきれいに咲いています。
d0096422_15572546.jpg



クリックしてくださるとうれしいです。
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

by dori3636 | 2012-11-13 16:16 | バラ