Doriのお気に入り

dori3636.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

タグ:ラプソディー・イン・ブルー ( 16 ) タグの人気記事


2016年 05月 05日

ラプソディー・イン・ブルーの魅力を再確認&もうすぐ咲くねマルガリータ

昨日は広島地方も突風が吹いて怖かったです。
バラが心配で時々外へ出て見ますが、
手術した頭に何かが飛んでこないかと心配で、すぐに室内へ。
枝がちぎれんばかりに前後左右に激しく揺れていました。
プラ鉢は吹き飛んだり、倒れたり、、、。
それでも今朝は何事もなかったように穏やかな朝でした。

◎ラプソディー・イン・ブルーとアブラハム・ダービー

せっかくきれいに咲いたラプソディー・イン・ブルーでしたが、
風でお花が傷んでしまい、とっても残念です。
それでも、やっぱり美しい♪
アブラハム・ダービーと一緒にいると
d0096422_1503810.jpg

どちらも美しくて、
d0096422_152391.jpg

ついついたくさんパチリ!
d0096422_1531120.jpg

少し気難しいバラなので、
枯れそうだった去年は、育てるのをやめようとさえ思ったのでした。
d0096422_14583645.jpg

処分しないで良かった~!
d0096422_1572640.jpg

やや小さな鉢植えのこのバラは、どこにいても存在感を発揮しています。
このバラの魅力を再確認しました。
d0096422_159769.jpg

◎スパニッシュ・ビューティーとアグロステンマ

スパニッシュ・ビューティーの花数が少ないのが悩みです。
支柱をしているアグロステンマは、突風にも負けませんでした!
d0096422_15122785.jpg

◎もうすぐ一斉に咲く? クラウン・プリンセス・マルガリータ

そろそろ開きそうです。
d0096422_1516065.jpg

赤いカクテルがかわいい♪
d0096422_15164573.jpg

◎チャイコフスキー
やはりもうすぐ。
d0096422_15194262.jpg

しかし、蕾がちょっと怪しい、、、。
虫が悪さをしているな。
d0096422_15201959.jpg

すぐに株元にオルトランをパラパラと撒いて、水をやる。
あれれ、もうシュートが。
このバラが挿し木からだなんて、ちょっと信じられないでしょ~!
d0096422_15225217.jpg

次々と咲き始めたバラがいて、一日見とれて過ごす、、、、。
「完全一人遊び」のゴールデンウィークです。

1日1回クリックしてくださると嬉しいです。
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村 

by dori3636 | 2016-05-05 15:45 | バラ
2016年 04月 30日

ラプソディー・イン・ブルーが咲き始めました&消毒記録

魅力的なバラですが、少々気難しくて、、、、

枯れる? 否 復活!、、、を繰り返しています。
何度かの「枯れる?」から今年も生還!

昨日開いた一輪がとても嬉しかった!
d0096422_763693.jpg

夕方から朝には、いったんお花は閉じます。
パッと開いた姿より、こちらの方が好きです。
d0096422_78107.jpg

復活した姿には、嬉しさもひとしおです。
鉢植えのままで、このバラに最適な環境をいつも準備してあげて、
長生きしてもらいましょう。
d0096422_711429.jpg

◎その他、咲いているバラ&咲きそうなバラ

爆発的な開花とはいきませんが、
それでも美しく咲いて、心が和みます。
マダム・アルフレッド・キャリエール
d0096422_7203010.jpg

メアリー・ローズも、
d0096422_722016.jpg

ウィンチェスター・キャシードラルも、
やはり花数は多くなくて、こんな感じで満開を迎えるのでしょうか。
それでも、我が家で今唯一華やかな一角です。
d0096422_7224559.jpg

チラホラと色づいてきた蕾もありますので、
10日もすれば、見違えるほど賑やかなお庭になりそうです。
d0096422_7251315.jpg

◎殺虫剤にベニカを使う
去年バラクキバチにやられてお花が少なかったのがチャイコフスキーでした。
その他のバラもせっかくの蕾をやられてしまう事が多かったのです。
今年は何としてもその被害を最小限にしたいと強く思っていたのです。

今年は入院前の3月11日に「ベニカ」を散布しておきました。
有島先生の講習会で、ベニカは散布後20~25日間効果が持続するとお聞きしました。
となると、私が病気療養中の3月いっぱいは、ほぼ薬効があると思ったのです。
開花前の殺虫剤は、このベニカを使うと決めていました。
退院後4月9日にベニカを使いました。

さて、今年のチャイコフスキーの蕾やいかに?
昨夕です。
今年は被害に会いませんでした。
開花し始めてからのコガネムシ被害が問題ですけど~。
d0096422_745051.jpg

その他気になるバラの株元には、オルトラン粒剤をパラパラ撒いてしのぎます。
1週間後にもう一度トドメのベニカを散布して、
すべてのバラの開花を迎える、、、、っていうのはどうですかね?

◎消毒記録

4月29日 トクチオン乳剤+STサプロール乳剤
4月23日 トクチオン乳剤+STサプロール乳剤
4月18日 モスピラン液剤+ダコニール1000 
4月 9日 ベニカ+ダコニール1000 
3月11日 ベニカ


これからはバラの病気対策&虫対策が一番大変ですね。

今日も気持ちの良いお天気です。

(ニュードーン)
d0096422_759330.jpg

今日は緑のカーテンの準備をします。



1日1回クリックしてくださると嬉しいです。
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村 

by dori3636 | 2016-04-30 08:23 | バラ
2015年 10月 20日

養生中だったラプソディー・イン・ブルーが復活

うれしい事に、
枯れかけていたラプソディー・イン・ブルーが復活したみたいです。

今朝は又あの美しい魅力的な色で咲き出しました。
d0096422_913726.jpg

d0096422_924689.jpg

何度も何度も見に行って、お花が開く様子を観察するのも楽しいものです。
d0096422_935860.jpg

夏にほったらかしにしていたら枯れ始め、
9月に入ってやっと10号スリット鉢から、やや小さめの鉢に植え替えたのです。
d0096422_962310.jpg

日当たりのよい軒下で養生させて45日後の今朝。
d0096422_984678.jpg

こういう復活劇は私にたくさんの元気をくれます。
d0096422_910126.jpg

貴重な青バラの回復が嬉しい朝です。

秋のバラは数は少ないですが、とても美しく咲きますね。
サー・ジョン・ベッジャマンも見事です。
d0096422_9172387.jpg

種まきして苗を作り植えた白菜ですが、やっと大きくなり始めました。
遅れて植えたので、うまく巻くかどうか気になりますけど、、。
手前の大カブもグングン!
d0096422_9194871.jpg

最高の消毒日和(笑)が続いています。
私も昨日は早起きして薬剤散布しましたよ。

トップジンM+ベニカ

もう1ヶ月もすれば葉をむしり、誘引作業に取り掛かる予定なので、
今さらという気もしますけど、薬効あり!と信じて。

明後日には脳外科を受診し、血液検査に問題がなければ、
その先の検査予定が決まるはずです。
大丈夫、元気です!


1日1回クリックしてくださるとうれしいです。
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

by dori3636 | 2015-10-20 09:39 | バラ
2015年 04月 29日

ラプソディー・イン・ブルーも石に這わせます

今朝、ラプソディー・イン・ブルーが咲いているのを見つけて、
d0096422_17304035.jpg

ご機嫌な私。
d0096422_17311284.jpg

折角のお花が、鉢のままで転がっているのがもったいないので、
石に這わせることにしました。
d0096422_17325856.jpg

少し疲れていたので、適当に。
d0096422_17343652.jpg

蕾もまだたくさんあるので、
d0096422_17352074.jpg

これから楽しめそうです。
石に這わせるのも、又少し手直ししたいです。

◎今日のその他の作業

緑のカーテンを少し。
土が足りなくて、途中で中止。
これがけっこう疲れたんです。

手前の薄緑色の葉のバラは二つともグレイス。
d0096422_17401513.jpg

キュウリの横にマリーゴールドを植えたり、敷きワラをしたり。
d0096422_17425260.jpg

HTのモダンタイムズは咲きそうで咲かない。
でも楽しみ♪
d0096422_1805855.jpg

008.gif

今朝、きれいに咲いたアブラハム・ダービーを、
朝食を作ってくれたお礼に夫にプレゼントしたのですが、
d0096422_17464637.jpg

横目でチラッと見て、

「あんまりピンと来ないね!」

えっ? このバラが好きじゃないって事?
じゃあ、どんなバラが好みなんだよ~!!

「バラなら、赤いバラがイイネ!」

バラを余り知らない人は、みんな赤、赤って言うよね~~~!
ふ~んだ。
トゥちゃんとはバラの話はや~めた。


1日1回クリックしてくださるとうれしいです。
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ


by dori3636 | 2015-04-29 18:06 | バラ
2014年 06月 27日

枝を横に倒すとシュートは出るんですね!@ラプソディー・イン・ブルー

地植えにしていましたが、不調だったので掘り起こして10号スリット鉢にいるラプソディー・イン・ブルーです。
ずっとお花は咲き続けています。
d0096422_14153122.jpg

コブシの幹に主な枝を横に倒してくくり付けておきました。
d0096422_14165853.jpg

すると、すると!
今年はシュートがニョキニョキ、なんと4本も出てきました。
d0096422_1418562.jpg

枝を横に寝かせるとシュートが出るとは聞いていました。
でも、そうしてもさっぱり出ないのが、LDブレスウェイト。
今年もシュートの気配はありません。
購入後一度も出た事がないなんて、私のせい? それとも?
もうすっかりあきらめていますけど~。
お花はよく咲くんですけどね。(後方袋をかぶっているのはチャイコフスキー)
d0096422_14232419.jpg

もう一つシュートが出てほしいバラは、
レディー・オブ・シャーロット。
d0096422_1425034.jpg

購入してすぐの年はバンバン出てきて、これは優秀!と思いましたが、
それ以後はさっぱり!
咲かなかった枝は切ったり、
悪い虫の点検もしてみたり。
d0096422_14291894.jpg

よく返り咲いてはくれていますけど。
枝をたくさん切ったのでスカスカになってしまいました。
d0096422_14321351.jpg

このバラは大好きなので、復活させたいのですが、、、

1日1回クリックしてくださるとうれしいです。
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ


by dori3636 | 2014-06-27 14:46 | バラ
2014年 05月 08日

スパニッシュ・ビューティーが咲く風景&ラプソディー・イン・ブルー

去年はうどん粉病に悩まされたスパニッシュ・ビューティーでした。
今年は努力の甲斐あって、今のところうどん粉病の気配はありません。
d0096422_13155232.jpg

可憐なお花という印象がありましたが、
今年のお花は大輪です。
d0096422_1317445.jpg

このバラが咲き出すと、急にお庭も華やいできます。
ピースのアーチの向こうのピンクです。
手前のピンクは春がすみ。
d0096422_13181584.jpg

グラハム・トーマスのアーチの向こうにいます。
d0096422_13194216.jpg

誘引はうまくやったつもりだったのですが、
d0096422_13202335.jpg

全体を見ると、左右には枝が伸びていますが、真ん中部分はスキスキです。
d0096422_13215264.jpg

去年、ジャガイモのお花がかわいかったので、ジャガイモとのコラボも楽しみです。
d0096422_13234537.jpg


056.gif

今朝のお庭

手前にプリンセス・アレキサンドラ・オブ・ケントが咲き出しています。
d0096422_13304869.jpg

ここら辺は20日ごろが見ごろでしょうか。
d0096422_13312132.jpg

ラプソディー・イン・ブルー
d0096422_13322270.jpg

みんながこちらを見ているのがとってもかわいい♪
d0096422_1332468.jpg

お庭でバラを眺めたり、
カメラを持ってウロウロしたり、
ちっとも作業はしないで、ただただバラと遊んでおります。
幸せな時間です♪

1日1回クリックしてくださるとうれしいです。
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ


by dori3636 | 2014-05-08 14:14 | バラ
2014年 05月 05日

ちょっと気になる青バラ@ラプソディー・イン・ブルー

日差しが強かった昨日とは打って変わって、
少しひんやりとして、小雨の降る広島です。

早朝の強い地震のニュースに衝撃を受け、
東京の息子達やブロ友さん達の事が気になりました。
つい先日、同じような震度の揺れを体験したばかりです。
その怖さは想像を超えるものなので、何事もなかった事を祈りつつ、、、。

056.gif

雨の朝、とっても気になるバラがいました。
d0096422_10513953.jpg

ラプソディー・イン・ブルーです。
開きかけた時が魅力的なバラです。
d0096422_11112968.jpg

少し時間を置いて見に行くと、
d0096422_10551551.jpg

開いちゃってる!
d0096422_10572899.jpg
d0096422_10563316.jpg

ゆっくり、ゆっくり開いていくのを楽しみたいのに~。
d0096422_10584551.jpg

でも、このバラがいる風景はちょっといい感じですよ。
後方のピンクは咲き始めたスパニッシュ・ビューティー。
d0096422_1104434.jpg

白いクレマチス、白雪姫が咲き出しています。
d0096422_1125921.jpg

白のオダマキも大好きです。
d0096422_11122328.jpg

ERファイティング・テメレアが咲き始めました。
d0096422_11142568.jpg

昨日暑さの為にヘロヘロになっていて、ガッカリしたソフィア・ローレンは雨のお蔭で元気回復。
d0096422_1118833.jpg

ガッカリなんて言ってごめんなさい。
d0096422_1119067.jpg

お庭仕事を3日間ほどお休みしましたので、
雨が止んだら少し働いてみようと思います。

1日1回クリックしてくださるとうれしいです。
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ


by dori3636 | 2014-05-05 11:19 | バラ
2013年 11月 13日

まずはERストロベリー・ヒルから誘引開始!

急に寒くなって来たので、
お花もポロポロ咲いてはいますが、
思い立ってつるバラの誘引を始めました。

毎年一番初めにやるのはERストロベリー・ヒル。

え~と去年はいつごろから?
と思って調べてみると、なんとやっぱり11月13日でした!

今年5月19日のストロベリー・ヒル。
d0096422_1154279.jpg

5月21日には満開に。
d0096422_11561454.jpg

簡単に済ませた今年の誘引です。

葉は昨日のうちに取っておいたので、
誘引は1時間ほどで済みました。

ラティスの外に枝を伸ばして、くくり直したりに苦労するので、
すぐに取り外せるように、今年もビ二タイで。
右隣にウインチェスター・キャシードラルがいるので、
左に、左に枝を誘導しました。
d0096422_11581377.jpg

「一緒にやろうよ!」
と声を掛けるも、夫は寒がって拒否モード。
仕方ないね。
又暖かい日に一緒にやってね。

一枚目の写真、左下にいる青バラはラプソディー・イン・ブルーですが、
うちのトウちゃんみたいに体調悪そうなので、
掘り起こしました。
d0096422_12295783.jpg

株元を掘って調べましたが、悪さをする虫はいませんでした。
モグラの通り道になっているところに植わっていたので、
体調を崩したのかな?
鉢植えにして養生させますね。

お花は魅力的なのですよ。
2011年5月のラプソディー・イン・ブルー。
d0096422_123252.jpg


ほんの少しの時間の作業でしたが、
寒くて、寒くて、、、、
もうきちんと防寒して外に出ないと、風邪ひきさんになりそうです。

にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ


by dori3636 | 2013-11-13 12:43 | バラ
2012年 09月 21日

心配したマダム・アルフレッド・キャリエール&ラプソディー・イン・ブルー

苗がいかにも頼りなげだったマダム・アルフレッド・キャリエールです。
去年11月購入。
植えた頃は、「寒い冬を越せないで枯れるのでは?」と心配しました。
やっと冬を越して、
2012年4月7日
d0096422_123248.jpg

今年の春はお花を咲かせてくれませんでした。
とっても情けないマダムだったのですが、夏を過ぎて今日のマダムは元気そのもの。
やわらかくてしなやかな枝が伸びて来ました。
d0096422_1275282.jpg

やっと来春はきれいなお花を見ることができそうです。
楽しみ♪

お花の色がとっても魅力的なラプソディー・イン・ブルーが咲いています。
d0096422_1295659.jpg

久し振り!
d0096422_1210284.jpg


058.gif

今朝は早起きして消毒。
 
ダコニール+オルトラン液剤

液肥もあげました。


にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

by dori3636 | 2012-09-21 12:19 | バラ
2012年 05月 15日

ラプソディー・イン・ブルーとコラボさせたストロべりー・ヒルとヘンデル

ラプソディー・イン・ブルーは青みがかった美しいバラです。
d0096422_1512103.jpg
 
このバラと一緒にいるのは?

我が家一番の期待株だったはずのERストロベリー・ヒル。
d0096422_1514297.jpg

美しく咲き乱れるはずだったのですが、今年はお隣のウインチェスター・キャシードラルが元気良すぎて飲み込まれてしまいました。残念!
d0096422_15153584.jpg

もう一つのバラはヘンデル。
HTとラベルがついていたので、そのように育てていたらこの10年ダメバラの中に入っておりました。
ふと、「つるバラでは?」と思い、そのように育てると何だかきれいです♪

5月13日 お行儀よく並んで。
d0096422_15344978.jpg

今日は雨で下を向きました。カメラ目線です。
d0096422_1522426.jpg

d0096422_15253390.jpg

ここは本当はストロベリー・ヒルが主役だったはずですが、三者三様に美しく咲いてきました。

1日1回クリックして下さるとうれしいです。
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ


by dori3636 | 2012-05-15 15:38 | バラ