Doriのお気に入り

dori3636.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

タグ:巨大石とつるバラ ( 25 ) タグの人気記事


2016年 06月 03日

今年で最後になりました!@石に咲かせるバラ

我が家のバラを見に来て下さった人達が、
「すごい!」と言って下さった、巨大石に咲かせたバラですが、
今年で最後になります。

夫の体調が悪くて、一緒に過ごす時間が多くなりそうなので、
手がかかるバラを処分したり、
大きくなったつるバラを刈りこんだりして、コンパクトに育てる事にしたり、
急に私のバラ生活も変わりそうなのです。

先日はポールズ・ヒマラヤン・ムスクを切ってしまいましたが、
我が家一番の目玉!、巨大石に咲かせるバラを終わりにする事にしたのです。

5月11日の春がすみ
d0096422_21124764.jpg

5月14日のサマー・スノー
d0096422_2114109.jpg

美しく咲いていた頃は、まだそんな気持ちになろうとは思いもしなかったのです。
d0096422_21182381.jpg

もっと夫に寄り添わなくては、きっと後悔する時が来る、、、、
そう思うような事が最近多いのです。

5月15日
d0096422_2120361.jpg

私のバラで手がかかるのは?

まず、バーゴラにいるバラ、
そして、石に咲かせているバラ
それからアーチのバラ

最初に処分を決めたのが、バーゴラのヒマラヤンムスク。
石に咲かせているバラも、誘引や剪定、花がら摘みに苦労しています。

思い切って枝をほとんど刈り込んで、コンパクトにしてみました。
又、石に這わせたくなったら、旺盛に伸びていくこのバラ達ならすぐに復元?できそうですから~。

うう、悲しいけれど、
d0096422_21301950.jpg

サマー・スノーも春がすみも、コンパクトになりました!
d0096422_21313432.jpg

なんだかお庭が広くなった感じ。
いいや、殺風景になってしまった!
d0096422_21323914.jpg

カンパニュラ キャンベルブルーがきれいに咲きました。
d0096422_2139424.jpg

d0096422_2147175.jpg

バラを育て続けるのは大変ではありますが、
私にとって一番心が休まる大切な癒やしの時間。
これからも、うまくやりくりをしてバラと遊ぶ時間を作っていきたいと思っています。


1日1回クリックしてくださると嬉しいです。
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村 

by dori3636 | 2016-06-03 22:07 | バラ
2016年 05月 08日

今日の主役はチャイコフスキーと春がすみ

◎挿し木のチャイコフスキー
ネットオークションで10数センチほどの小さな挿し木苗を手に入れたのは2010年でした。
しかし、このチャイコフスキーは素晴らしい成長を遂げ、
こんなに立派に美しく育ちました。
d0096422_812633.jpg

その頃、同時にイングリッシュローズの挿し木苗数本をやはりオークションで入手しました。
その目的は、
「きちんと接ぎ木苗を購入するための参考に実際のお花が見たかった。」
ただそれだけだったのですが、
この時落札した苗の何本かは良い意味で大化けをしたのです。

チャイコフスキーも大化け組。
d0096422_8163195.jpg

年々大きく育ち、挿し木なのにシュートもバンバン出して、
d0096422_8174751.jpg

お庭の一角で、この時期は大いばりな感があります。
d0096422_8191561.jpg

良い香りが虫を誘うのか、
咲き始めから虫害に会うことが多いです。
d0096422_8222755.jpg

※虫に気づいたらすぐに株元にオルトランを撒いておきます。
そうすると、お花を美しいまま咲かせることができます。
虫に耐性がついてしまうと、効きが悪くなりますが、
時々ならよく効きます。オルトラン粒剤は便利です。

◎春がすみ
サマー・スノーの枝変わりです。
昨日頃から急に咲き出しました。
d0096422_827459.jpg

お花を観察すると、とても美しいのですが、
d0096422_8292890.jpg

何しろお花の数が多い。
d0096422_8301975.jpg

私自身も全体の景観ばかりを気にしてしまって、
d0096422_8321089.jpg

d0096422_8361081.jpg

ついつい一輪の美しさに心が向かない事が多いのです。
d0096422_838442.jpg

やはり、
こんな風景が気になることが多いです。
d0096422_840073.jpg

石に咲かせている春がすみは、
これから一気に満開へと進むことでしょう。
d0096422_8412998.jpg

ワクワクな日々は続きます。


1日1回クリックしてくださると嬉しいです。
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村 

by dori3636 | 2016-05-08 08:48 | バラ
2016年 04月 21日

石に咲かせるサマー・スノー、春がすみ、グラハム・トーマス、ベッジャマン

今年も巨大石に咲かせるバラたちは勢いが良いです。
d0096422_10402539.jpg

↑の写真の右後方にはグラハム・トーマス。
挿し木の挿し木(ややこしいですが、、、)を植えておいたら、こんなにモリモリになりました。
d0096422_10415564.jpg

手前には、サー・ジョン・ベッジャマン。
こちらもたくさん成功した挿し木苗を植えました。
d0096422_10442165.jpg

そして春がすみ。(サマー・スノーの枝変わり)
d0096422_10535970.jpg

その勢いはサマー・スノーより凄いです。
d0096422_1045925.jpg

そして、↓サマー・スノー。
d0096422_10555340.jpg

こちらも元気はつらつ!
d0096422_10563840.jpg

2012年3月、ブロ友さんたちからアドバイスを受けて、
邪魔で困っていた大きな石にバラを咲かせる事になったのです。
その頃植えた2本のバラが、まさかこんなになるとは!
d0096422_1133632.jpg

裏から見ると↓こんな感じです。
大きな石はほとんどバラで隠れてしまいましたが、
ここから見ると、石も見えて良い感じなのです。
あと3週間程で、石のバラは見頃を迎えそうです。
d0096422_10594216.jpg

冷たい雨の一日になりそうな広島です。
白のミヤマオダマキが長く咲いてくれているので、
雨の中パチリ!
d0096422_10585942.jpg


1日1回クリックしてくださると嬉しいです。
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村 

by dori3636 | 2016-04-21 11:12 | バラ
2016年 02月 06日

巨大石のバラ、剪定・誘引に約10日!

毎日、毎日1,2時間程の作業を約10日。
今日やっと終わりました!

石も巨大ですが、這わせているバラも生育は極めて旺盛。
手こずりました。

サマー・スノー

手前にいます。
幹も立派になりました。
d0096422_1552978.jpg

隣にいる富有柿に枝を結びつけたりしています。
d0096422_1572382.jpg

春がすみ

サマー・スノーの枝変わりですが、こちらの方がより旺盛に伸びまくっています。
d0096422_1510199.jpg

違う角度から。
d0096422_15111250.jpg

d0096422_15121839.jpg

もっと枝を切っても良さそうですが、
これでも気前よくジャンジャン切ったんですよ~。

今年もたくさん咲きそうです。
d0096422_15141587.jpg

頑張ってきた冬の作業ですが、
剪定・誘引、寒肥入れなど大きな作業はほぼ終わりました。

石に咲かせるバラの作業を終えて入院する、、、、、のが目標でした。
何とか間に合った!

検査入院から帰ってきたら、次の入院までは少し時間がありそうだから、
高濃度消毒や、鉢バラの植え替え等をのんびりやるつもりです。

去年の11月中旬から取り掛かった作業でしたが、
私自身の体にも異変は起きず、無事終えることが出来ました。
とっても充実したき・も・ち♪

では、退院したら又~。

1日1回クリックしてくださるとうれしいです。
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

by dori3636 | 2016-02-06 15:29 | バラ
2016年 01月 11日

石に咲かせるグラハム・トーマスの剪定・誘引

昨日、石の間に植えているグラハム・トーマスへの寒肥やりを済ませました。

巨大石に咲かせるバラは、当初はサマー・スノーと春がすみでした。
こちらのトーマスは挿し木にした苗がたくさんあったので、鉢減らしの為に植えたのでした。
その隣の濃いピンクのサー・ジョン・ベッジャマンも同じ理由でここに植えたのです。

すると~、
案外良い感じ♪
d0096422_13465344.jpg

今朝は冷たい風も吹かず、穏やかで暖かだったので、
こちらのトーマスの剪定・誘引を済ませました。
d0096422_1402773.jpg

小さかった挿し木2本をここに植えたのです。
しっかり大きく育ちました。
d0096422_1424585.jpg

たくさん転がっている石を利用して誘引しています。
d0096422_1434257.jpg

このやり方もブログを通して仲良くして頂いた方からお知恵を頂きました。
d0096422_1461956.jpg

アーチのトーマスと石の上のトーマス、
どちらも開花が楽しみです。
d0096422_1475875.jpg

バーゴラのバラの誘引の続きは、
少し休憩してから、又少しずつ、、、。

1日1回クリックしてくださるとうれしいです。
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

by dori3636 | 2016-01-11 14:20 | バラ
2015年 05月 28日

石はどこ?@巨大石に咲かせたサマー・スノーと春がすみ

今年のサマースノーと春がすみは、去年より咲くのも終わるのも1週間早かったのです。
去年もその前の年より、ずいぶん早かったし~。
年々バラの開花は早くなって、一番きれいな時を設定するのが難しくなっていますね。
困るよねぇ。

5月12日 春がすみ
d0096422_8411569.jpg

5月14日
少し遅れて咲き出したサマースノーも咲きそろってきました。
d0096422_8434728.jpg

春がすみはこの頃が一番きれい。
d0096422_8451656.jpg

d0096422_8523592.jpg

グラハム・トーマスやサー・ジョン・ベッジャマンは、苗が余っていたので後から植えたものです。
d0096422_852499.jpg
もっと石を強調しようと、この冬の誘引の際は工夫をしたつもりだったのに、、、、
1月24日
くも膜下で倒れる少し前に頑張って誘引しておいたのでした。
d0096422_915723.jpg

でも、やっぱり石は隠れてしまった、残念!
d0096422_8461275.jpg

5月17日
d0096422_8502548.jpg

d0096422_851541.jpg

5月18日
d0096422_8544853.jpg

5月21日
d0096422_855399.jpg

5月22日
d0096422_8561718.jpg

そして、びっくり仰天したのは、
真夏日が続いて、↑の写真を撮った3日後にこんな事に!
d0096422_9294074.jpg

このバラたちの花がら摘みは嫌で嫌で、
一気にやらないで、毎日すこしずつ。

しかし、
ちょっとサマースノーも春がすみも飽きてきたんですけど~。
引っこ抜いて、別のバラを植えたくなってしまいました。
でも、でも、
今の体では無理な相談ですよね。


1日1回クリックしてくださるとうれしいです。
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ


by dori3636 | 2015-05-28 09:42 | バラ
2015年 04月 26日

サマースノーと春がすみの洞窟?

今年は病害より、虫害が気になっています。
余り効果は期待できないけれど、こまめに薬剤散布するしかないですかねぇ。

今朝 : サルバトーレME + モスピラン液剤

4月22日にも、 ダコニール + モスピラン液剤

たくましい虫たちには、株元オルトランもその他の殺虫剤もドンピシャな効果はなさそうです。
手で捕殺するのが一番ですけど、、、。

薬剤散布の後の「朝風呂」は、なかなかいいものですよ~♪

056.gif

さて、巨大石に這わせているサマー・スノーと春がすみ、
いつも石の上からの景色を楽しんでいましたが、
d0096422_10491816.jpg

しゃがんで草引きをしていて、「あれっ?」。
子どもみたいにほら穴探検!
d0096422_10525814.jpg

今まで気づかなかった景色が見えて、感激。
d0096422_1054335.jpg

若葉が美しい♪
d0096422_1055934.jpg

もちろん、今まで通りのこの景色もすきですけど~。
d0096422_1193784.jpg

洞窟探検も又楽しです。
d0096422_1110188.jpg


025.gif

最後に今朝見つけた虫たち。
蕾や葉にへばりついていました。
d0096422_11113129.jpg

↓バラクキバチの幼虫?
d0096422_1113991.jpg

こんな所に潜んでいるんですね!
d0096422_11135390.jpg

今年の被害は甚大です。
バラクキバチのせいで、蕾の数が極端に少なくなってしまったバラもいます。
コガネムシとバラゾウムシばかりを気にしていましたが、
今年はやや異常な気がします。
あ~あ。


1日1回クリックしてくださるとうれしいです。
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ


by dori3636 | 2015-04-26 11:42 | バラ
2015年 01月 24日

石への誘引完了@春がすみに5時間も

昨日2時間半。
今日も圭君のテニスが始まるまでの2時間半。
合計5時間もかかってやっと春がすみの剪定・誘引が終わりました。

去年の春がすみ(手前ピンク)
d0096422_20354273.jpg

↓右が春がすみ、左はすでに終えていたサマー・スノー。
d0096422_201740.jpg

もったいないと思える枝もバンバン切って、
開花時に大きな石が強調できるようと考えたのですが、

(これは反対側から見たところ)
d0096422_209415.jpg

切っても切っても、
なかなかうまくいきません。
d0096422_20141718.jpg

満開時には、やっぱり石がすっぽりかくれてしまうかも、、、。

サー・ジョン・ベッジャマン(ER)も軽く剪定しました。
d0096422_20175913.jpg

巨大石に4種類のバラを這わせています。
d0096422_20195691.jpg

去年の開花時。
d0096422_2049477.jpg

石はほとんどわからない程お花がビッシリでした。

今年はお花もきれいに咲いてほしいけれど、
大きな石でもっとアクセントをつけたいな。

うまくいきますように。

明日からやっと寒肥やりです!


1日1回クリックしてくださるとうれしいです。
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ


by dori3636 | 2015-01-24 20:57 | バラ
2015年 01月 21日

サマー・スノー誘引の舞台裏

やっと、
やっとこさで石への誘引を終えたサマー・スノーです。
d0096422_16122277.jpg

夫が透析に出かけた14時ごろから昨日の続きをやりました。
1時間半程で雨が降り始め、大あわて!
でも無事終了です。

舞台裏。
d0096422_16145973.jpg

レンガを利用しています。
このレンガは周りに植わっている、アグロステンマやカスミソウ、オルラヤなどが隠してくれるはずです。

隣の春がすみ(サマー・スノーの枝変わり)を頑張れば、すべてのバラの剪定・誘因作業は終わりです。
d0096422_1618152.jpg

あと2日はかかりそう?

その後は寒肥やり。
2度目の石灰硫黄合剤での消毒もありますし、、、。
ほんと忙しい。

さて、これから一人お茶して、
マシーンで30分程ウォーキングを。
トゥちゃんも朝20分歩きました。(結構楽しそうにやっています。)


1日1回クリックしてくださるとうれしいです。
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ


by dori3636 | 2015-01-21 16:27 | バラ
2015年 01月 20日

石への誘引サマー・スノー&寒肥の調達

午前中は錦織圭君のテニスを見て、
午後から大きな石への誘引に取り掛かりました。
今日はサマー・スノーです。

去年のサマー・スノー。
d0096422_1749785.jpg

去年は石がすっぽり隠れてしまいました。
もう少し石を強調した方が良いかと、
今年はかなり大胆に枝を切りまくりました。

大胆に切ったつもりでも、まだまだ?
d0096422_17182090.jpg

隣にいる冨有柿の木にも枝を巻きつけました。
この柿の木も樹高を低くしたいので、かなり切り落としました。
d0096422_17203271.jpg

反対側。
d0096422_17231762.jpg

今日はサマー・スノーはきちんと済ませたかったのですが、
残ってしまいました。
明日、雨が降らなかったら続きを。

隣にいる「春がすみ」も中々大変そうですぅ。
d0096422_1725612.jpg

夕方からは夫に付き添ってもらって、肥料の調達にHCへ。

牛ふん、骨粉、油かす、過リン酸石灰、熔成リン肥を購入。
d0096422_17315712.jpg

夫は、 

「ずいぶんお金がかかるんだね~」

と目を丸くしている。
これだけ買って、やっと先日買ったお父さんのスニーカーと同じ値段だよ!
なんて言いたくなるのをぐっとこらえ、、、。


1日1回クリックしてくださるとうれしいです。
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ




頑張って済ませたかったけれど、残ってしまいました。

by dori3636 | 2015-01-20 17:58 | バラ