Doriのお気に入り

dori3636.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

タグ:FL ( 48 ) タグの人気記事


2017年 05月 14日

アブラハム・ダービーが美しい朝です

昨夜は結婚披露パーティーでおいしいお酒をたくさん飲みました。
楽しいお酒はしこたま飲んでも、朝の目覚めが爽快なのが嬉しいです。
甥っ子の結婚式は心に残る場面もたくさんあって、
「人」に恵まれた甥っ子の幸せをしみじみ感じました。
彼が射止めた花嫁さんがとても素敵な女性だったので、
きっと穏やかな良い家庭を築いていけることでしょう。

これでうちの息子達も含めて、夫のきょうだいの子ども達全員が家庭を持ちました。
「ひと安心」とみんなが思った夜でした。
もうすぐ98歳の義母ももちろん元気に出席しました。

しあわせな朝にぴったりのバラが咲いていました。
照り葉はピッカピカですし、お花もすばらしい。
アブラハム・ダービー(ER)です。
d0096422_8434790.jpg

包容力があって、優しくて強い、
d0096422_8463594.jpg

甥の花嫁さんみたいなバラ、、
d0096422_8482036.jpg

d0096422_8495618.jpg

この大輪のバラは、他のバラや草花とも美しく調和します。
手前の白はチャイコフスキー、後方のオレンジはサハラ’98.
d0096422_8535727.jpg

黄色はグラハム・トーマス。
d0096422_8553120.jpg

◎花嫁さんに贈りたい、、、ブライダル・ピンクとブライダル・ホワイト

d0096422_921377.jpg

周りのERが咲いてきて賑やかになってきました。
d0096422_951827.jpg

開花が遅れていると感じていましたが、咲き出すとどんどん、、、、ですね。
d0096422_9111964.jpg


1日1回クリックしてくださると嬉しいです。

にほんブログ村

by dori3636 | 2017-05-14 09:20 | バラ
2016年 10月 19日

ブライダル・ピンクとブライダル・ホワイト

珍しくきれいに咲いたこの二つのバラ(FL)、
d0096422_8581177.jpg

ブライダル・ピンクの枝変わりがこちらのホワイト。
d0096422_8591668.jpg

毎日夫の世話に忙しい私の心を、咲き始めから和ませてくれています。
d0096422_914231.jpg

鉢植えで育てていた頃(2011年)は、より良い環境に鉢を置くので、
それなりに美しく咲いていました。
d0096422_983156.jpg

地植えにしてからは、管理の手抜きで中々ではありますが、
この二つのフロリバンダローズは、とても愛らしく清楚で心惹かれます。
d0096422_97561.jpg

色々な事が重なって、多忙な毎日に心も体もクタクタになります。
血便が確認された夫に付き添って、月曜日には平和公園前の病院へ出かけました。
大腸検査が決まり、来月には入院することになります。
私も付き添うので個室を取ってもらいました。
4年前にも同じ検査で入院しましたが、その時は夫は1人で対応できていたのに、、、。
あれこれ手続きを済ませ、午後からは透析に付き添います。
この日も一日夫の世話で終わりました。

しかし感激することもありました。
透析先の病院では主治医も看護師さんも夫と私にとても優しくして下さっています。
主治医のK医師(女性)は、透析が終わるのを待っていた私の所に来てくださり、
30分ばかり色々私の思いを聞いてくださいました。

私も看護師も全力でご主人と奥さんを支えますから。

と言って下さり、ウルウル。
そして涙がポロリ。

大腸検査を担当して下さる透析先の本院の医師も、

奥さんの体も心配なので、無理をされないように看護師が気を配るように配慮しますから、
何の心配も要りませんよ。


夫の介護初心者の私は、実は病院でも失敗ばかりしています。
その都度、看護師さん達がフォローしてくださり、
疲れた心に灯りがともります。

サハラ’98(昨日)
d0096422_933376.jpg

今のままではいけない。
少し気晴らしや気分転換をしなくては、、、。
切実にそう思って、不良介護人もやってみようと。

K先生も、

溜めないで。毒も吐いていいんですよ。

と言って下さったし。

「介護愚痴ブログ」になってしまいそうですが、
まだ「バラ園芸」に置いて下さいね。

にほんブログ村

by dori3636 | 2016-10-19 09:45
2016年 06月 29日

よく咲くアイスバーグ&さよならヘンデル

◎アイスバーグ(FL)
アイスバーグの二番花がたくさん咲いています。
d0096422_9302653.jpg

強い雨の中、傘をさして撮っています。
d0096422_9311827.jpg

背中は半分雨に濡れ、、、それでも。
d0096422_932877.jpg

遠目できれいに見えても、お花は雨で傷んでいますね。
d0096422_933526.jpg

でもでも、やっぱり「ありがとう」のうれしい二番花です。
d0096422_934397.jpg

◎さよならヘンデル
美しいつるバラでした。
d0096422_9362565.jpg

覆輪のグラデーションが気に入っていました。
もちろん名前もね。
d0096422_9375942.jpg

処分の決め手になったのは、やはり病気に弱いこと。
そして、つるバラとして大きくなって、鉢に収まらなくなったこと。
今は増やすことより、減らすことを優先している私の年齢事情!もあります。

気持ちが変わらないようにと、切り詰めて鉢のまま軒下に置き、
水やりをしないで枯らす作戦。
そんな状態でもう10日以上経ちました。
ついに、本当に処分の日が昨日やってきて、
接ぎ木株と挿し木株を鉢から出したのです。
d0096422_944065.jpg

きっぱり決心したはずなのに、
挿し木株からは「まだ生きたい!」と訴えるかのように新たな芽!
d0096422_946518.jpg

ごめん、許して。
バラの処分を実行するのは辛いものです。
夫も私も健康面に不安がある今、辛い決断は仕方ありません。

さよなら、ありがとうヘンデル!

◎病気に弱いといえば、、、レディー・エマ・ハミルトン(ER)
鉢植えのエマさんは病気になって葉をほとんど落としてしまいました。
裸んぼで二番花を咲かせています。
d0096422_958847.jpg

実生✕実生で生まれたERですが、
高温多湿に弱くて、この季節から秋までは生育が止まります。
5月の美しさを知っているので復活を待ちましょう。
d0096422_9585627.jpg


1日1回クリックしてくださると嬉しいです。
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

by dori3636 | 2016-06-29 10:29 | バラ
2016年 05月 13日

満開のコーネリアへお礼肥は今?&アイスバーグの開花

コーネリアが満開です。
d0096422_8352447.jpg

毎年満開はまだまだ、、、、と思っているうちに、終わってしまうのです。
d0096422_839577.jpg

今年はそんな事がないようにと、しっかり撮って記憶にも残します。
d0096422_8374585.jpg

こんな小花が色んな表情で咲くのが魅力。
d0096422_8431581.jpg

あまりの旺盛な成長は誤算でもありました。
ラティス6~7枚を占領してしまったのです。
前方左の白はサマー・スノー、右は春がすみ。
d0096422_842173.jpg

本当にきれいな時はあっという間に終わりそうです。
でもコーネリアの右には、
羽衣やブラン・ピエール・ドゥ・ロンサールがこれからどんどん咲いて、楽しませてくれるはずです。
d0096422_9381886.jpg

※お礼肥
昨年のバラ講習会で有島薫先生から教わりました。

満開の時に、バラにおひねりを!

満開の時にお礼肥をあげるのでしたね。
コーネリアにもそろそろお礼の液肥をあげましょうね。

たくさん咲いてくれて ありがとう♪
d0096422_9411397.jpg

◎アイスバーグ
今年も静かに咲き出しました。
5月11日
d0096422_9525063.jpg

主張が強いバラに比べて、静かな雰囲気なのです。
d0096422_9574863.jpg

後方のピンクはコーネリア。
d0096422_9554852.jpg

柿の木の下で、咲くまでほぼ気づかない、、、ごめん。
柿の枝に半分埋もれていたので、柿の枝は切りました。スッキリ!
d0096422_1011185.jpg

今朝、5月13日のアイスバーグ。
花びらが痛むこともなく、ほぼ最後まできれいなままの姿です。
本当に優秀なバラです。
d0096422_1001525.jpg

今週中には満開になりそうな私のバラ達です。
d0096422_10251539.jpg

では又あした。


1日1回クリックしてくださると嬉しいです。
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村 

by dori3636 | 2016-05-13 10:31 | バラ
2016年 02月 17日

マーガレット・メリルを再復活させようか、、、、

1996年購入のマーガレット・メリルですが、
d0096422_13114574.jpg

最近鉢の土替えをしたメリルを眺めながら、迷っています。
もっと短く切り詰めたいのですが、その付近には良さそうな芽がないのです。
↓今日のメリル。
d0096422_13131181.jpg

又げんこつ剪定したくなってきました。

この前は2011年12月13日にげんこつ剪定(強剪定)。
d0096422_1316072.jpg

2014年5月6日には、
d0096422_1317149.jpg

そして去年2015年5月4日↓。
d0096422_1318268.jpg

今年の状態ですと、全体の花姿は貧相でしょう。
げんこつ?
それとも?
眺めながらひとしきり迷います。

でも、今は余計な仕事を増やしてはいけないかもしれない、、、、

まっ、いいか。

私の病状報告もしたいところですが、
まっ、いいか。
慣れていない人には、ちょっと怖いお話しですから、又にしましょう。

日当たりの良い場所にいるチャイコフスキーは、
かわいらしい芽をたくさんつけて近い春を感じさせてくれます。
d0096422_13241655.jpg

安静を命じられている私は、
去年から夫に丸投げされてしまった青色申告書の作成を済ませました。
こんなに早く出来たのは初めてのこと。
次の受診の19日まで、スポーツや力仕事を禁じられてはいますが、
元気が余って退屈しているので、確定申告書は良い暇つぶしになったのです。
しかも初めてパソコンで作業したら、間違うことなくできて「ヤッタ~!」の気分♪

そんな訳でバラの作業は19日までお休みなの。
やっぱり寂しい。

1日1回クリックしてくださるとうれしいです。
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

by dori3636 | 2016-02-17 13:52 | バラ
2016年 01月 04日

アイスバーグで今年初のバラ遊び

昨日は長男一家が、
今朝5時には次男が行ってしまって、
又夫婦二人の生活に戻りました。

今までの中では一番楽しくて、一番楽なお正月でした。
年末年始用に買った食料品は、すべて食べ尽くしてしまいました!
最低限の買い物だったのですが、これがちょうど良かったみたいです。

長男の嫁のヒロちゃんが、私の病気後はすっかり頼もしくなりました。
私はうまく甘え、
ヒロちゃんの方は、頼られるのが嬉しいみたいなのです。
なんだか益々いい感じの嫁と姑になってきました。

「疲れないお正月」だったので、午後からは、初のバラ遊び。
バラ作業と言いたいところですが、作業とまではいきません。
アイスバーグの剪定です。

暖かな日が続いているので、アイスバーグはまだまだ咲き続けています。
余り咲かせても株に負担を与えるのかな、、、とお花を切りました。
d0096422_1722941.jpg

d0096422_17231137.jpg

ついでに軽く剪定しました。
寒肥やりも済ませています。
d0096422_17251297.jpg

たったこれだけのバラ遊びでしたが、心が落ち着いてくるのがわかります。
バラの不思議な力を信じましょう!

ありがたい。
バラさん、今年もよろしくね!
d0096422_17332360.jpg



1日1回クリックしてくださるとうれしいです。
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

by dori3636 | 2016-01-04 17:37 | バラ
2015年 12月 13日

アイスバーグの勘違い(季節を間違えている?)

ここ数日忙しくて、バラの作業はストップしたままです。

今朝も8時から町内一斉清掃、
それが終わると、近くの神社の改装工事についての話し合いに。
これまでトウチャンがやってくれていた事のほとんどを、私が引き受けているのです。
何十年も住んでいるのに、未だに町内の人の顔も名前も分からない人が多いのです。
今さら「どなた?」って訳にもいかず、、、

「やっとDoriさんも、こんな場所に顔を出すようになったね」

って言われてしまいました~。
トゥチャンと同じくらいの年齢の人達は、皆中心になってお役を引き受けて、
てきぱき働いておられます。
ああ、うらやましい。
トゥチャンが元気でてきぱきやってくれていた頃には、感謝の気持ちを忘れていたけど、
今頃になって、「よくやってくれていたんだなぁ」ってつくづく思います。

良くされたり、良くしたり、、、
老夫婦の帳尻はうまく合っているようです。

勘違いアイスバーグ

暖かな日が続いて、このバラは季節を間違えているようです。
d0096422_1236744.jpg

アイスバーグが次々咲いています。
d0096422_1244233.jpg

12月も半ばになる頃なので、咲いているバラはほとんどなくなったのに、、、です。
まだこれから咲きそうな蕾だってたくさん!
d0096422_1246328.jpg

小さな幸せ見∼つけた!の気分。
d0096422_12474020.jpg

うれしい♪
d0096422_12481184.jpg

ポカポカあったかな日差しの中で、ニコニコな私。
d0096422_124932100.jpg

誘引作業は、プロスペリティーをやりかけて、
さっぱり進まず!
d0096422_12514217.jpg

又時間を見つけて、ボツボツ。


1日1回クリックしてくださるとうれしいです。
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

by dori3636 | 2015-12-13 12:57 | バラ
2015年 09月 27日

秋のアイスバーグ&末期?ザ・メイフラワー

今朝は6時から薬剤散布。
前回と同じく、  

 サプロール + オルトラン液剤

私が薬剤散布をすると、必ずと言っていい程翌日頃には雨が降る。
天気予報を見ながら実施しているが、
それでも雨になってしまうのはなぜだろう?

今回は大丈夫かな?

056.gif

今朝はアイスバーグに見とれてしまいました。
d0096422_8365356.jpg

柿の木に守られるようにして咲いていました。
d0096422_8393612.jpg

d0096422_8385234.jpg

年中よく咲きますし、樹高もちょうど良いので植えて良かったと心から思える良いバラですね。
d0096422_843199.jpg

ザ・メイフラワー(ER)

購入してすぐに癌腫を発見して、ガッカリしていました。
泣き泣き育て続けていましたが、それでもここ数年5月の開花はとても見事でした。
d0096422_94345.jpg

しかし、今年はあのイヤなこぶが肥大してしまって、
私のこのバラへの愛情が冷め始めていました。

それに気づいたかのように、メイフラワーは枯れ始め、
それを横目でチラッと見るだけで冷たかった私。

でもでも、やっぱり、、、、、
育てる事にしましょう。

おお、気の毒に!こんな末期症状!
小さめの鉢に植え替え、愛情をかけて復活を図ります。
d0096422_9123678.jpg

元植え込んでいた土は、乾かしてゴミの日に少しずつ出すことに。
d0096422_9241796.jpg

癌腫のバラを育てるのは、このような余計なストレスがいっぱいなので、
本当はスッパリ処分の方がいいのかもしれません。

しかし、
物事そう教科書通りにはいきません。
人には「情」という厄介なモノがあるのでねぇ。

1日1回クリックしてくださるとうれしいです。
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

by dori3636 | 2015-09-27 09:37 | バラ
2015年 06月 25日

アイスバーグ&バーガンディー・アイスバーグ

アイスバーグの二番花が咲き出しています。

昨日夕方。
d0096422_8481216.jpg

このバラはホームセンターで購入したのですが、
いきなり地植えにしても、すぐにたくさんの花を咲かせました。

少しして現在の柿の木の下に移植しましたが、
ここでもちゃんと成長してくれています。
d0096422_8505050.jpg

雨に打たれて痛んだ花もありますが、それでも十分美しい♪
d0096422_8533643.jpg

今朝見に行っても、やっぱりきれいです。
明日は大雨になりそうなので、美しい姿も見納めかもしれません。
d0096422_852666.jpg

枝変わりのバーガンディー・アイスバーグもやはりホームセンターでの購入でした。
798円は安いと思ったけれど、苗はやや貧弱でした。
去年は美しく咲いて、「さぞかし今年は、、♪」と期待していましたが、
d0096422_8574717.jpg

今年は花数も少なく、
他の宿根草の中に埋もれてしまって、ショボショボです。
何とかせねば、、、。
d0096422_8585215.jpg

ジュビリー・セレブレーションは今朝もきれいです。
d0096422_972076.jpg

倉庫の撤去騒ぎで、私も夫も疲れがたまっています。
残しておいても、使う事のないものを残そうとする夫と、
内心「もう元気になってこの工具を使う事はないんだから、、、」と思う私がいて、
残酷な事を言いそうになる自分を抑えるのに一苦労です。

未来を想像できる作業は楽しいものですが、
その逆の作業はただ疲れるだけなのです。

昨日もごみ屋敷の映像をテレビで見ましたが、
倉庫の中は、さながらごみ屋敷状態です。

それに比べれば、バラ作業の何と楽しい事でしょう。
さて、雨が来る前に一仕事!


1日1回クリックしてくださるとうれしいです。
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ


by dori3636 | 2015-06-25 09:30 | バラ
2015年 05月 02日

美しいマーガレット・メリル&医療用ウィッグを購入

暑い、暑い。
外での作業は紫外線が恐くてできません。

珍しくお寝坊したので、写真撮りも午後からになってしまいました。
d0096422_14592924.jpg

マーガレット・メリルの美しさに感動して、
d0096422_14572352.jpg

強い日差しの中で何枚も撮りました。
d0096422_145659.jpg
このバラも処分を考えていたのですが、げんこつ剪定して育てなおしてみると、
姿も形も良くなって、(8号スリット鉢にいます)
d0096422_15125260.jpg

去年から美しく咲くようになりました。
d0096422_15135427.jpg

折角きれいなので、コガネムシに荒らされてはと家の中でも楽しむことに。
d0096422_1516412.jpg

98年からいるので相当なお年寄りですが、
強剪定で若さを取り戻した貴重なバラの一つです。
d0096422_161683.jpg

HTモダンタイムズがこの暑さでついに咲きそうです。
d0096422_15194592.jpg


医療用ウィッグ

開頭手術を受けて3ヶ月過ぎました。
私のヘアースタイルはもうずっとストレートのややロング。

でも頭の右部分を開頭しているので、
その部分の傷はまだミミズ腫れの状態でして、
美容院も行く気にはなりませんし、毛染めももちろんできません。
帽子をかぶってごまかすのも限界ですので、思い切ってウィッグを注文しました。

だんだん元気になって、人前にも出る事も増えてきそうです。
「髪」が気になって、外出が億劫だったのも事実です。
(最近の手術は「髪を残したまま」という手法なので、手術したことは人にはわかりませんけど~。)

まだうまく装着できませんが、
ちょこっとかぶってみました。
自分で写したので、うまく撮れませんがこんな感じですよ~。
d0096422_15361386.jpg

なんだか帽子をかぶっている感覚です。

う~ん、これで外に行くのもちょっと勇気が要るわ。
どうしましょ!

1日1回クリックしてくださるとうれしいです。
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ


by dori3636 | 2015-05-02 15:49 | バラ