Doriのお気に入り

dori3636.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

タグ:HT ( 77 ) タグの人気記事


2016年 05月 08日

今日の主役はチャイコフスキーと春がすみ

◎挿し木のチャイコフスキー
ネットオークションで10数センチほどの小さな挿し木苗を手に入れたのは2010年でした。
しかし、このチャイコフスキーは素晴らしい成長を遂げ、
こんなに立派に美しく育ちました。
d0096422_812633.jpg

その頃、同時にイングリッシュローズの挿し木苗数本をやはりオークションで入手しました。
その目的は、
「きちんと接ぎ木苗を購入するための参考に実際のお花が見たかった。」
ただそれだけだったのですが、
この時落札した苗の何本かは良い意味で大化けをしたのです。

チャイコフスキーも大化け組。
d0096422_8163195.jpg

年々大きく育ち、挿し木なのにシュートもバンバン出して、
d0096422_8174751.jpg

お庭の一角で、この時期は大いばりな感があります。
d0096422_8191561.jpg

良い香りが虫を誘うのか、
咲き始めから虫害に会うことが多いです。
d0096422_8222755.jpg

※虫に気づいたらすぐに株元にオルトランを撒いておきます。
そうすると、お花を美しいまま咲かせることができます。
虫に耐性がついてしまうと、効きが悪くなりますが、
時々ならよく効きます。オルトラン粒剤は便利です。

◎春がすみ
サマー・スノーの枝変わりです。
昨日頃から急に咲き出しました。
d0096422_827459.jpg

お花を観察すると、とても美しいのですが、
d0096422_8292890.jpg

何しろお花の数が多い。
d0096422_8301975.jpg

私自身も全体の景観ばかりを気にしてしまって、
d0096422_8321089.jpg

d0096422_8361081.jpg

ついつい一輪の美しさに心が向かない事が多いのです。
d0096422_838442.jpg

やはり、
こんな風景が気になることが多いです。
d0096422_840073.jpg

石に咲かせている春がすみは、
これから一気に満開へと進むことでしょう。
d0096422_8412998.jpg

ワクワクな日々は続きます。


1日1回クリックしてくださると嬉しいです。
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村 

by dori3636 | 2016-05-08 08:48 | バラ
2016年 05月 05日

ラプソディー・イン・ブルーの魅力を再確認&もうすぐ咲くねマルガリータ

昨日は広島地方も突風が吹いて怖かったです。
バラが心配で時々外へ出て見ますが、
手術した頭に何かが飛んでこないかと心配で、すぐに室内へ。
枝がちぎれんばかりに前後左右に激しく揺れていました。
プラ鉢は吹き飛んだり、倒れたり、、、。
それでも今朝は何事もなかったように穏やかな朝でした。

◎ラプソディー・イン・ブルーとアブラハム・ダービー

せっかくきれいに咲いたラプソディー・イン・ブルーでしたが、
風でお花が傷んでしまい、とっても残念です。
それでも、やっぱり美しい♪
アブラハム・ダービーと一緒にいると
d0096422_1503810.jpg

どちらも美しくて、
d0096422_152391.jpg

ついついたくさんパチリ!
d0096422_1531120.jpg

少し気難しいバラなので、
枯れそうだった去年は、育てるのをやめようとさえ思ったのでした。
d0096422_14583645.jpg

処分しないで良かった~!
d0096422_1572640.jpg

やや小さな鉢植えのこのバラは、どこにいても存在感を発揮しています。
このバラの魅力を再確認しました。
d0096422_159769.jpg

◎スパニッシュ・ビューティーとアグロステンマ

スパニッシュ・ビューティーの花数が少ないのが悩みです。
支柱をしているアグロステンマは、突風にも負けませんでした!
d0096422_15122785.jpg

◎もうすぐ一斉に咲く? クラウン・プリンセス・マルガリータ

そろそろ開きそうです。
d0096422_1516065.jpg

赤いカクテルがかわいい♪
d0096422_15164573.jpg

◎チャイコフスキー
やはりもうすぐ。
d0096422_15194262.jpg

しかし、蕾がちょっと怪しい、、、。
虫が悪さをしているな。
d0096422_15201959.jpg

すぐに株元にオルトランをパラパラと撒いて、水をやる。
あれれ、もうシュートが。
このバラが挿し木からだなんて、ちょっと信じられないでしょ~!
d0096422_15225217.jpg

次々と咲き始めたバラがいて、一日見とれて過ごす、、、、。
「完全一人遊び」のゴールデンウィークです。

1日1回クリックしてくださると嬉しいです。
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村 

by dori3636 | 2016-05-05 15:45 | バラ
2016年 02月 03日

絞りのHTモダンタイムズはどっちかいな?

ちかぢか大学病院へ検査入院の予定があるので、
少し落ち着かない毎日です。
急に慌てないように、入院の際提出する書類を記入したり、
必要な物を揃えたり、、、
たった2泊3日の検査入院でも、中々面倒です。

入院保証人だとか、
病状説明代理人を3人、

ひとりぼっちで生きている人達はこんな時いったいどうするんだろ。
幸い長男が3泊4日の予定で帰ってきてくれるので安心です。

◎HTモダンタイムズ

96年ごろからいるバラなので、そろそろ20年のお年寄り!
でも毎年きれいに咲いています。
d0096422_10123825.jpg

d0096422_1013353.jpg

バラの作業は気分転換にはもってこいなので、
昨日は鉢に植えたまま何年も経ったモダンタイムズの植え替えをしました。

ところが、
名札が消えてしまって、どっちがモダンタイムズ?状態。
たしか、もう一つは深紅のグランド・ガラだったような、、、、^^;
右のバラをげんこつ剪定したかったけれど、今回は見送りました。
d0096422_10162058.jpg

どちらも20年選手。
処分を免れて、細々と生きています。
今回は鉢を一回り小さくしました。
鉢が小さいと植え替えは楽ですが、果たして今年もうまく咲く?

これからは、未破裂動脈瘤治療の予定があるので、
その合間にちょこちょこ楽なバラ仕事になります。

ブログも気晴らしになっていて、ありがたいです。
私の気晴らしにお付き合い下さるみなさん、いつもありがとうございます。

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村 

by dori3636 | 2016-02-03 10:27 | バラ
2015年 11月 11日

シャルル・ド・ゴールの剣弁咲きが新鮮です♪&ユズを収穫

シャルル・ド・ゴール(HT)が又咲きました。

咲き始めは11月7日、
正確には半剣弁高芯咲きですが、なかなか新鮮で良い感じです。
d0096422_1152175.jpg

この色合いに心ときめき、咲き進む様を観察します。
11月9日
d0096422_1154110.jpg

今朝になっても、まだ散らず。
d0096422_11553231.jpg

イングリッシュローズに夢中になってからは、
剣弁咲きに心が離れて行った時もありましたが、
最近はこの咲き方が逆に新鮮に思え、心を寄せるようになりました。
かなりの老木ですが、大切に最後まで育てようと決めています。

ユズを収穫

桃栗3年 柿8年 柚子の馬鹿たれ18年

なんて言われるほど、なかなか実をつけないのがユズだそうです。
我が家のユズを初めてたくさん収穫しました。
d0096422_1211452.jpg

摘み取るにはまだ少し早いのかな?
でも、木がかわいそうになって35個を収穫しました。
d0096422_1222323.jpg

収穫を終えると、電車がやって来て、
「電車もみかん色だあ~!」
d0096422_1262837.jpg

秋の天気は変わりやすいですね。
飛行機雲が見えたので、又明日か明後日には雨になるのでしょう。
d0096422_12739100.jpg

お庭は枯葉でいっぱいになっていますが、
掃いても、掃いても、、、、
なので、もう根負け! や~めた!

1日1回クリックしてくださるとうれしいです。
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

by dori3636 | 2015-11-11 12:14 | 花・野菜・果樹
2015年 11月 06日

LDブレスウェイトもプリンセスもいいけど、他を圧倒するバラとは?

1週間の疲れが少し出てはいますが、
やっぱりお庭を歩きまわっております。

今朝のかわいい一輪はLDブレスウェイト。
咲き始めのかわいらしさに胸キュンです♪
d0096422_10563296.jpg

きれいに開いたブレスウェイトは威厳に満ちております。
d0096422_10582423.jpg

今朝はプリンセス・アレキサンドラ・オブ・ケントもきれいに咲いていました。
d0096422_1059167.jpg

気温が低くなってからは美しさに磨きがかかりました。
d0096422_110633.jpg

でも、
今朝私を驚かせたのは、↓の巨大輪。
d0096422_1114539.jpg

ピースの枝変わりのクローネンブルグ(HT)です。
d0096422_113793.jpg

お花の大きさだけでなく、この色合いの見事さは他を圧倒していました。
咲いていたのは↓の2輪でしたが、存在感は抜群!
d0096422_114204.jpg

摘み取った大輪のアブラハム・ダービー(手前)が可憐にさえ見えましたよ。
d0096422_1163926.jpg

その気になって見回ると、草もたくさん生えているのに気づきますし、
植え替えてやらねばならない鉢バラもたくさんいます。
無理は禁物と思いながらも、気になる、、、、。

帰省していた息子が言っていました。

「将来的には、大変なバラの作業は業者に頼んだらいいのでは?」

うん、それも考えています。
生きている限りバラを楽しむ方法を模索中ですけど、
自分が作業をしなかったら、かかる費用はいったいどのくらい?
バラを育てていない人たちが大変と思う作業が、私達は楽しいんですけどね。

いったい、いったい、、、、??

ハハハ、何とかなるさ!

1日1回クリックしてくださるとうれしいです。
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

by dori3636 | 2015-11-06 11:26 | バラ
2015年 10月 25日

黒バラと言えば、、、オクラホマ

黒バラといえば、パパメイアン、ミスターリンカーン、
そしてオクラホマ。

黒バラに憧れていたころは、どれも育ててみたかったのですが、
我が家にはオクラホマがいるだけです。
そのオクラホマが一輪だけですが、
d0096422_1729479.jpg

これぞ黒バラ!と言うような、惚れぼれする色合いで咲いてくれました。
d0096422_1731756.jpg

育て始めた頃のときめきが蘇って来て、
d0096422_17341191.jpg

今日はこの一輪に夢中でした。
しかし、HTは開ききるとやや興ざめですかね。
d0096422_17392414.jpg


腰痛

「緑のカーテン」として夏を涼しくしてくれた琉球アサガオを先日片づけたのですが、
この作業のせいで腰を痛めてしまいました。
土が入ったままの大きなプラ鉢を何個も抱えたのがいけなかった~。
夕べから痛みが強くて、
夫が以前ボーリング大会で獲得した「オムロン赤外線治療器」が大活躍でした。

この治療器は、使われる事もなくほこりをかぶっていましたが、
意外、意外!すごくいい気持ち。
そして効果てきめん!
かなり楽になりました。

仕方なくゴロゴロ過ごした一日ですが、退屈で困りました。
明日は痛みとさよならできるといいな。


1日1回クリックしてくださるとうれしいです。
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

by dori3636 | 2015-10-25 18:12 | バラ
2015年 05月 30日

チャイコフスキーが今頃咲き出した訳は?&ポリッシュ・スピリットとリトル・ネル

いったいどうしたの?今年のチャイコフスキー。

急に咲き出しました。
d0096422_13541221.jpg

ほとんどの花芽をバラクキバチにやられてしまって、ほぼ全滅だったのです。
仕方なく剪定しておいたら、そこから又蕾をつけて、
d0096422_13561286.jpg

今朝からどんどん咲き出しました。
d0096422_13565252.jpg

こういうの、得した気分♪
d0096422_13574941.jpg
d0096422_1443382.jpg

もうちょっと咲きそろうと素敵だわ、きっと。
d0096422_1455654.jpg

同じようにバラクキバチの被害にあって、いつも通りには咲かなかったアンクル・ウォルターですが、
やっぱり今頃咲き出しています。
d0096422_1473976.jpg

今年はやっぱり変だわ~。

※クレマチス

ポリッシュ スピリット (地植え)
ぶら下がり健康器で咲き出しました。
d0096422_1410476.jpg

手前で咲くのは、HTクローネンブルグ。
d0096422_14132544.jpg

ポリッシュ・スピリットは挿し木が100パーセントに近い成功率だったので、
お庭のあちこちにいます。
これも挿し木で増やしたものです。
d0096422_14155218.jpg

ミケリテにすこ~し遅れて咲き出しますが、
こちらもいてくれてありがとうの良く咲くクレマチスです。
d0096422_14162034.jpg

リトル ネル(10号スリット鉢)
名前の通りの、ほんとにリトルなクレマチスです。
羽衣とミケリテと一緒に咲いています。
d0096422_14191274.jpg

多花ではありますが、なにしろ小さいので、、、。
バラのお庭で咲かせるクレマチスとしては、残念ながら失敗でした!
d0096422_1432188.jpg

※又咲き出したER

ヘリテージ(左)とアブラハム・ダービー
d0096422_14411083.jpg

キャスリン・モーレー
d0096422_1442456.jpg

ジェームズ・ギャルウェイ
d0096422_1443596.jpg

溢れるほど咲くバラもいいですが、
少しずつ咲いて楽しませてくれるバラもかわいいものです。
花がら摘みはまだまだ続きます。
ゴミ出しも遠慮しながらに、、、。大変ですよね。


1日1回クリックしてくださるとうれしいです。
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ


by dori3636 | 2015-05-30 14:53 | バラ
2014年 10月 11日

HTのオクラホマとピースの魅力

台風の進路を気にしながら、
今朝もお庭を見回ります。

ワオッ! 昨日蕾だったオクラホマが咲いています♪
d0096422_1050237.jpg

最近はERにばかり心を奪われていた私ですが、
d0096422_10504053.jpg

なんて美しいんでしょ!
d0096422_1527859.jpg

最近の私にしては珍しく、熱心に写しました。
d0096422_10522633.jpg

やっぱりバラほど美しいお花はない、、、、とつくづく思うのです。
レンズを通して見ると、益々このバラの美しさに心惹かれてしまいます。
d0096422_105515.jpg


同じく今日はHTのピースも非常に美しく咲いていました。
d0096422_1057097.jpg

ピースの素晴らしさを再確認してしまいます。
d0096422_1059536.jpg

こんな美しさを見ると、
またまた写真をきちん学んでみたい気持ちがムクムクと湧いてきます。
d0096422_1104844.jpg

でもでも、
今はトゥちゃんとの暮らしが一番大事な時。
何枚か撮って、良さそうなのをブログに載せる、、、、これで精いっぱい。

つるピースもアーチで絶え間なく咲いています。
d0096422_1171396.jpg


053.gif トゥちゃん ありがとう♪

「任せなさい」と言ってくれた「緑のカーテン」の撤去。
思ったよりきつい作業だったようで、「根気がいる作業だね」とぼやいていました。
暑い日だったので、体調も心配なので途中から私もお手伝い。

↓何とか済みました。鉢バラも軒下に戻ってきました。
d0096422_11122396.jpg

おかげさま、ありがとう!
何度もお礼を言う私に、

「Doriがほとんどやったようなものだから~」

うう~ん、気持ちがうれしいのよ!

さて、私たち夫婦、
今日はクライマックス シリーズの初戦を楽しみます。
カープは絶対勝つ!!、、、、、と信じて。

1日1回クリックしてくださるとうれしいです。
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ


by dori3636 | 2014-10-11 11:24 | バラ
2014年 06月 28日

げんこつ剪定から4か月半、二番花を咲かせました!(HTオクラホマ)

今年2月11日に強剪定したオクラホマが二番花を咲かせています。
d0096422_1645320.jpg

うどん粉病が出始めています。
d0096422_1653944.jpg

5月22日に最初のお花は咲きました。
d0096422_1675151.jpg

あっという間に芽を出し、枝を伸ばし、お花を咲かせました。
今までいろんな時季に強剪定はしましたが、
2月に施したのが一番良い結果でした!

056.gif

ぐずぐずしたお天気の今日は、
昨日掘り起こしたラッキョウを漬けています。
掘り起こしてすぐに漬け込むと、一年間はカリカリの歯ごたえでおいしく頂けます。
大変ですけど~。

摘み取ったバラをお部屋で楽しんでいます。

アイスバーグ(FL)
宿根カスミソウと。
d0096422_16153822.jpg

こちらはつる羽衣のシュートの先に咲いたお花。
d0096422_16181831.jpg


008.gif

イラガの幼虫が葉の裏にいます。
薬剤の散布くらいではビクともしないようですね。
見つけたら葉ごとごみ袋行きですが、こちらも目が届かない事多し。
カミキリも見かけたので、株もとに又オルトランでもまきましょうか。
やること多くて大変です。
d0096422_16204059.jpg



1日1回クリックしてくださるとうれしいです。
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ


 

by dori3636 | 2014-06-28 16:39 | バラ
2014年 06月 18日

雨の「絆」&90年代人気だった青バラ

今日も雨。
家に閉じこもって過ごしています。

「絆」が雨にもマケズ!
d0096422_115391.jpg

又たくさん蕾をつけました。
良く咲く、良い子。
d0096422_1161638.jpg


056.gif

(5月13日撮影)

90年代はHTが主流でした。
その中で人気だった青バラは、

やっぱりブルー・ムーン。
d0096422_1181620.jpg

それから、シャルル・ドゴール。
d0096422_1110244.jpg

どちらも98年にサカタさんからお取り寄せ。
その頃は結構なお値段でした!

もうどちらも老木なのですが、
地植え→小さな鉢 でなんとか生き延びています。
d0096422_11132225.jpg

バラに関心を持ち始めたころの記念のバラなので、
これからも大切に。
d0096422_11215262.jpg

それにしても2日雨が続くと、
ストレスいっぱいです。

この子↓のように明るく!!
d0096422_11295988.jpg



1日1回クリックしてくださるとうれしいです。
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ


by dori3636 | 2014-06-18 11:36 | バラ