Doriのお気に入り

dori3636.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2013年 07月 05日

私の保育園時代(みじめな思い出)

今日は雨は降らなかったのですが、
蒸し暑くて何にもする気がしなくて、
お部屋で不要なものを片づけています。

写真の整理は、懐かしくて眺めて思い出に浸る事が多くて、なかなか進みません。

私にも保育園時代がありました。
母と姉といっしょに。
お花が好きなのは母の影響でしょうか。
d0096422_15592181.jpg

母が生きていたら、こんなにバラを育てている私をどう思うのでしょう。

ヘリテージ7月4日
d0096422_165913.jpg

保育園で津和野に遠足に行ったのです。
少し遠かったので、稲荷神社ではもうクタクタになって。
d0096422_1612387.jpg

姉と。
「えべっさんに酢をかけたような顔」と、よくこの写真を兄や姉にからかわれました。
d0096422_16661.jpg

私はやんちゃな保育園児だったらしく、
ある日、(保育園は神社の境内にありましたが、)
私はみんながお昼寝をしている間中、境内にある蔵に入れられて鍵を掛けられてしまいました。
泣き疲れて静かになったころ、先生が蔵から出してくれて、
お昼寝から起きておやつを食べているみんなの前に立たされて、

「もうDoriちゃんはいい子になるそうですから、許してあげましょう」

と言って「ごめんなさい」をさせられました。

家に帰っても決して母にはこの事は話しませんでしたが、
相当心は傷つきました。

卒園を前にお遊戯会ありました。

母が作ってくれたピンクのドレスを着て「親指姫」になりました。
(写真やさんが撮ったのにピンボケと母は憤慨していました。)
d0096422_16121661.jpg

舞台にござが敷いてあるのも時代を感じますね。
右が私。
d0096422_16145250.jpg

ところが私にはお遊戯会の記憶はほとんどありません。
あの蔵に入れられた、
暗くて、怖くて、惨めだった、
あの暗闇がずっと大人になっても忘れられませんでした。
もちろん今でも。
d0096422_16173166.jpg

子どもの頃着ていた服はすべて母の手作り。
そんな時代でした。

その頃は、ダリヤやグラジオラス、百日草、キンセンカなどがお庭に植えられていました。
もう母が亡くなって30年以上過ぎてしまいました。

母さん、LDブレスウェイトよ。
(7月4日)
d0096422_1620944.jpg


幼い頃の写真を見ながら、
少し物悲しくなってしまいました。

クリックしてくださるとうれしいです。
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

by dori3636 | 2013-07-05 16:30 | 家族・友人


<< 50年以上経って届いた詫び状&...      ERが色々咲いていますよ~♪ >>