Doriのお気に入り

dori3636.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2013年 10月 14日

ERグレイスが不調なのは?

今日も良いお天気。

ERグレイスが咲き出しました。
(後方、上で咲くのはKIZUNA)
d0096422_1319431.jpg

実はこのグレイスは挿し木苗。
d0096422_13202210.jpg

挿し木苗の方がよく育っています。
d0096422_13211925.jpg

接ぎ木大苗は今こんな感じ、不調です。
d0096422_13221531.jpg

不調の原因はこのファイバークレイ製鉢にあると思われます。
10号スリット鉢と比べてみてください。
d0096422_13232857.jpg

この鉢の深さでも、鉢底の穴は直径2.5㎝しかありません。
日向軽石を鉢底にたくさん入れましたが、
やはり水はけは悪く、
鉢土が濡れた状態でいる事が多かったのです。

10号スリット鉢に植えていたころは、こんな感じでした。
d0096422_13273791.jpg

今年はほとんどお花を咲かせることもなく終わりそうです。
11月になったら、又10号スリット鉢に植え替えようと思います。
この鉢は見栄えはよいけれど、
やはりバラの為には「イマイチ」な感じですね。

ちなみに挿し木の方は素焼鉢(駄温鉢です)に植えています。
鉢底の穴は直径 5㎝
上記ファイバークレイ製鉢の倍ほどの大きさなのです。
水はけも良い訳ですね。
(今年4月)
d0096422_13581120.jpg

見栄えは良くないけれど、バラは喜んでいるのかな?
d0096422_13413814.jpg

どうして鉢底の穴をもう少し大きくしないんでしょう。
これはテラコッタ鉢にも言える事ですが。
何か訳でもあるのですか?


クリックしてくださるとうれしいです。
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

by dori3636 | 2013-10-14 14:07 | バラ


<< HTチャイコフスキーがたくさん...      やったね!カープがファイナル進... >>