Doriのお気に入り

dori3636.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2014年 04月 28日

コンテス・ドゥ・セギュールは失敗かも&開花前最後の液肥

今年のコンテス・ドゥ・セギュール(Del)は失敗かもしれません。
d0096422_1549756.jpg

誘引の際、込み合い過ぎていた枝を思い切って切り過ぎましたかねぇ
その上、
周りに植えているバラ達が成長し過ぎて、
株元1メートル程はすっかり日陰です。
d0096422_15524354.jpg

なので、上の方ばかりに蕾がつきます。
今年は少し寂しい花数になりそうです。
d0096422_1554193.jpg


007.gif

日陰と言えば、この子も泣いています。
芍薬。
d0096422_1557614.jpg

セギュールのすぐ近くにいますが、
アーチのクラウン・プリンセス・マルガリータの真下にいるので、
完全日陰モノ!
蕾はたった1個です。
d0096422_161286.jpg


043.gif

開花前の液肥やりは、今日が最後になります。
蕾に色が出始めたら、液肥はストップですね。

鉢植えも入れて合計150本程のバラに、

菌の黑汁 + ばらの液体肥料 

を6時から2時間かけて与えました。
様子の悪い「絆」ちゃんにはお水だけ。
d0096422_16185346.jpg


バラが咲く5月中旬ごろまでに、

あと2度ほどの薬剤散布

と、

株元にオルトラン

を施したら、開花準備は完了です。
さてさて、虫にも病気にも負けず、美しい開花の時を迎えられるでしょうか。



1日1回クリックしてくださるとうれしいです。
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ


by dori3636 | 2014-04-28 16:30 | バラ


<< ストロベリー・ヒル(ER)が咲...      ERザメイフラワーとスーザン・... >>