Doriのお気に入り

dori3636.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2014年 12月 24日

ストロベリー・ヒルとウィンチェスター・キャシードラルの誘引

ストロベリー・ヒル

ストロベリー・ヒルはとても美しいイングリッシュ・ローズです。
d0096422_13181294.jpg

一番目立つ場所に植えたのですが、
なんだか成長が思わしくありません。
今年シュートは全く出ませんでした。

なので剪定には気を使いました。
大切に枝を残し、苦心の誘引です。
d0096422_13231263.jpg

「ベーサルシュートは更新しにくい」と聞いていますが、本当!
来年の開花もあまり期待できそうにありません。
d0096422_1324919.jpg

ウィンチェスター・キャシードラル

2本並べて植えています。
1本目は癌腫株。
d0096422_13254956.jpg

もう1本は無事ですが、
どちらも今年は花後の勢いがありませんでした。
シュートの更新もやはりなく、、、
d0096422_13302177.jpg

今年5月のような開花は望めそうにありません。
d0096422_13513474.jpg

花を咲かせ過ぎると、株に負担がかかって、
勢いがなくなってしまうのでしょうか。

今日紹介したERは、どちらもベーサルシュートは更新しにくいそうなので、
だんだんと寂しい花数になっていくのでしょうね。
d0096422_13565623.jpg

ニュードーンの剪定が21日目。
今日のバラで22日目。

いったい何日剪定・誘因にかかるんだろ、、、?

007.gif

透析患者にはクリスマスもお正月もありません。
夫は今日も透析。
普通の何もない老人二人のクリスマス、、、。
ちょっとさびしいな。


1日1回クリックしてくださるとうれしいです。
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ


by dori3636 | 2014-12-24 14:14 | バラ


<< クリスマスも誘引作業@メアリー...      ニュードーンの剪定 >>