Doriのお気に入り

dori3636.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2016年 05月 15日

日暮れの妖艶な羽衣&可哀想なミサト

昨日夕暮れに出会った羽衣に魅せられ、
d0096422_8194562.jpg

今朝は早起きして一番に羽衣に会いに行ったのです。
早朝の羽衣はさぞかし美しいだろうとワクワクしながらです。
しかし、朝の羽衣は普通の羽衣でして、少しガッカリしてしまいました。

隣で咲いているブラン・ピエール・ドゥ・ロンサールを撮って、
羽衣とはサヨナラ。
d0096422_8265918.jpg

虫が群がっているのにも気づいて、速攻株元にオルトラン攻撃!
d0096422_829777.jpg

光の加減で、バラが色んな風に見えてしまうのも又楽しです。
昨日撮ったこの光景も、朝見たら普通でした!
後方のクロガネモチの木の下で、妖しく映るバラが気になったのですが、、、。
d0096422_8252268.jpg

朝の光の中で美しいバラもいいですが、
d0096422_8362267.jpg

(ピンクのスパニッシュ・ビューティーは早々に終わりました)
d0096422_8364537.jpg

日暮れ時のバラは妖艶♪
うちの羽衣が一番美しく見えるのはいったいどんな時刻なんだろ?? 

◎カラーが咲きました。
d0096422_8405972.jpg


◎悲劇のシャンテ・ロゼ・ミサト

ミサトに悲劇です。
5月10日、こんなの見つけました。
d0096422_843458.jpg

観察すると、折角の蕾はあちこちで餌食に。
d0096422_8451745.jpg

d0096422_8455516.jpg

5月13日、そのまま咲かせたら、、、(涙)
d0096422_848235.jpg

こんな虫には薬剤散布の効果はなさそうなので、捕殺するしかないのですね。
可哀想なミサトはそれでも、今朝は美しく咲いていました。
d0096422_8559100.jpg

d0096422_8554156.jpg

バラを眺め、
写真を撮るだけでほぼ一日が終わってしまいます。
最近働いていない、、、、。
ただいまトウチャンが遅い朝食準備中。ありがたいわ。


1日1回クリックしてくださると嬉しいです。
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村 

by dori3636 | 2016-05-15 09:09 | バラ


<< 雨のジュビリー・セレブレーション      石の上とアーチのグラハム・トー... >>