Doriのお気に入り

dori3636.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2016年 05月 30日

コンテス・ドゥ・セギュールとジェームズ・ギャルウェイ

コンテス・ドゥ・セギュール(Del)は我が家のバラの中では遅咲きでして、
5月20日頃見頃を迎えました。
d0096422_13254753.jpg

オベリスクで咲かせていますが、
日陰になっているオベリスクの下の方では、お花は咲かず、
もっぱら上の方でばかり咲いています。
しかも伸びすぎて、マルガリータのアーチ越しに撮ろうとしても、
うまく収まらなくなってしまいました。
d0096422_1328045.jpg

株元からバッサリ強剪定してしまって、仕立て直そうかとの思いが湧いてきました。
セギュールの背後には、
手前に写っている、ジェームズ・ギャルウェイ(ER)がいるのですが、
d0096422_1339401.jpg

折角の美しいギャルウェイもセギュールの蔭に隠れて、ブログにはほとんど登場しませんでした!
(手前セギュール、後方がギャルウェイ)
d0096422_13412865.jpg

しかし、どちらもステムが長くて、まとまりは悪いかなぁ、、、。
d0096422_13433838.jpg

雨が降るとお花の重みで、こんな無残な姿にもなります。
d0096422_13474839.jpg

少しの不満はありますが、
d0096422_1351923.jpg

お花は華やかで美しく、
d0096422_13531618.jpg

花持ちも良いので、長く楽しむ事ができます。
5月25日
d0096422_1355398.jpg

長持ちといっても、昨日の雨で一気に終わってしまいました。
名残り惜しいので、切ってしまった枝の中から綺麗なのを飾って楽しみます。
d0096422_1359690.jpg

ジェームズ・ギャルウェイ(ピンクの巻き巻き)も5月25日に強制終了。
ギャルウェイは悲しいほどすぐに散るバラです。
d0096422_13495821.jpg

これで、すべてのバラが終わってしまい、
気持ちはもうすでに来年のお庭へ。

その第一歩は、
このバラ↓をバッサリ切って、サヨナラすることに。
気が変わらないうちに、ノコを入れました。
老人にはちょっと手に負えない、ポールズ・ヒマラヤン・ムスクです。
d0096422_1434486.jpg

恐らく、もっと処分するバラは出てくる予定です。
私の「バラ園芸」もそろそろ終末期に入ることになります。

「老人にも楽に楽しめるバラ庭」、、、、これを目指します。

たくさん応援を頂いて、とても嬉しかった今シーズンでしたが、
少しの間お休み、又はと~きどきの更新にさせて頂きます。
年中のんびりする時がないバラ園芸ですが、
どうぞ皆さま、無理をなさいませんように。
それでは又~。


1日1回クリックしてくださると嬉しいです。
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村 

by dori3636 | 2016-05-30 14:37 | バラ


<< 今年で最後になりました!@石に...      トゥちゃん、お疲れ様! >>