Doriのお気に入り

dori3636.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2016年 06月 22日

術後の私を元気にしてくれた食品&子熊が庭に!

くも膜下出血での開頭手術から一年後には、
他にも未破裂の脳動脈瘤がみつかり、コイル塞栓術の手術を受けた私でした。
割りと短い期間に2度の大きい手術を経験して、
心も体も正直ダメージは大きかったと思います。

今年3月16日に受けたコイル塞栓術後、
私の体力の回復に大いに役立った「食べ物」についてご紹介しておきますね。

◎トマトジュース

野菜不足に陥りがちの私がネット注文したのはトマトジュースです。
毎回食事のたびにグラス1~2杯を飲み、
この3ヶ月ほどで、900グラム入りのトマトジュースを40本も飲みました!
色々試しましたが、伊藤園の「理想のトマト」が私には一番美味しく思えました。

◎酢玉ねぎ

術後しばらくは腹筋に力を入れるのを禁じられて、たちまち私は便秘に苦しむようになりました。
便秘薬も試しましたが常用はしたくなく、、、、
そこで酢玉ねぎを作り始めたのです。

薄く切って、15分以上おく。(水にはさらさない)
私の場合は、玉ねぎ1個に対し黒酢を大さじ5杯、そしてハチミツを適量。
一晩置くと出来上がり!


早めに収穫した玉ねぎを使っての酢玉ねぎは美味しくて、こちらも毎食頂きました。
イヤイヤではなくて、本当に美味しいので、最近ではビールのおつまみにもしています。
d0096422_11245136.jpg

↑に写っているほんの少しを、毎食で十分のようですよ。
信じられないことに、便秘はすぐに解消できました!

トマトジュースと酢玉ねぎを毎食続ける事が、
私の元気の源のように思えます。
収穫時は食べきれないと思った玉ねぎでしたが、ドンドン減っていきます。
紫玉ねぎでも試してみましたが、普通の玉ねぎを使う方が美味しいです。

◎参考までに、酢玉ねぎの効果

・動脈硬化や高血圧の予防
・食欲増進
・不眠の解消
・便秘の解消
・コレステロールを減らす
・中性脂肪を減らす 


2度の術後はブヨブヨ太ってきていました。
しかし、トマトと玉ねぎのお陰か、現在は理想体重(私なりのですが)に落ち着きました!

特に酢玉ねぎ、ぜひお試し下さい。

◎今日のお花

シャンテ・ロゼ・ミサト
d0096422_1143654.jpg

ザ・ウェッジウッド・ローズ
梅雨があがったら、もっときれいに開くはず。
d0096422_11442236.jpg

プロスペリティー
d0096422_11445844.jpg

ホスタなど
d0096422_11454560.jpg

◎子熊?

イチジクを植えていました。
収穫時は楽しみましたが、何しろ敷地中に太い根を伸ばし、
気味悪くなってわざと枯らしたのです。
これはその名残り。
でも、私には踊っている子熊に見えてしょうがない、、、。
皆さんにはどう見えますか~?
d0096422_11504331.jpg



1日1回クリックしてくださると嬉しいです。
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

by dori3636 | 2016-06-22 12:12 | くも膜下出血&未破裂動脈瘤


<< 近隣では避難勧告が出ました!      チャイコフスキーの優秀さ! >>