Doriのお気に入り

dori3636.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2017年 05月 01日

これって不吉な事ですか?

この前から2羽のカラスがやって来て、
ペチャクチャとカラス語でおしゃべりしているのをよく見かけていました。
枯れ枝を咥えては飛び立って行ったり、
お隣の屋根の上でいちゃついたり、

私が鳴き声を真似て低く、

カア~~~!

と威嚇したら、2羽は慌てて飛び立っていきます。
モノレールの駅舎も彼らのテレトリーらしく、もしかして駅に巣作り?
d0096422_8594757.jpg

そんな事を繰り返しているうちに気づいたのです。

カラス夫婦の遊び場所がこのクロガネモチの大木だという事を。
d0096422_853189.jpg

木の上で夫婦は枯れ枝を器用に折って、
くわえた枝を幹にコンコンして、
更に自分好みに加工?している様子。

ははぁ~、巣作りだな
いったいどこへ巣を作っているんだろう?


もっと観察していて、ハタっと気づきました!
なんと、なんと、
これ見て下さい!
d0096422_94151.jpg

よりによって、庭のクロガネモチの木に巣を作っていたのです。
もうだいぶ出来上がっています。

カラスと共存なんて気持ちがサラサラない私は、
軽くめまいを覚えたのですが、
それでも意地悪バアさんは考えます。

長い竿で巣を壊してやろうか、
いいや、ヒナが生まれてからだと、夫婦カラスに私が襲われるのでは?
それって恐いよねぇ。
でも縁起悪いしねぇ~


意地悪バアのひとり言は続きます。
しかし、

毎朝この巣を観察し
ヒナが生まれたのを確認し
元気に巣立っていくのを楽しみにする


そんな私がいそうな気がして、
ああ、やだよ~~~。
あなたならどうします?

◎コンテス・ドゥ・セギュールの始末
ルージュ・ピエール・ドゥ・ロンサールの新苗を買ったのをきっかけに、
枯れたセギュールを処分することにしました。

昨日まであったあの枯れ木のオブジェはもういない、、、。
d0096422_9195520.jpg

太い幹だったのに、根元まで切り詰めるとこんなもの。
掘り起こして処分する、、、、それをまだためらっている私。
d0096422_9225462.jpg

今年セギュールの代役は、10号スリット鉢にいるやや大きくなった「絆」です。
d0096422_9264731.jpg

ジャガイモの芽かきも済ませました。
地味ながらジャガイモの花がお気に入りなので楽しみです。
d0096422_9275293.jpg

↑の左の白い小花は、オンファロデス・リニフォリア。
d0096422_9313614.jpg

一度植えておくと、こぼれ種から発芽して毎年たくさん咲いてくれます。
園芸店では細い苗が1本198円で売られていてビックリしましたよ。
ふ~ん、うちには売るほどあるんですけど~。


1日1回クリックしてくださると嬉しいです。

にほんブログ村

by dori3636 | 2017-05-01 09:41


<< バラの開花が遅れています!&カ...      ラティスからはみ出したバラはご... >>