Doriのお気に入り

dori3636.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2010年 05月 ( 47 )   > この月の画像一覧


2010年 05月 31日

つるバラ・ニュードーンをやせ地に植えたけど・・・

今日で五月も終わりです。
バラが咲く五月は毎年頑張って更新していましたが、なんと今月は一日もお休みしませんでした。更新が苦にならない程楽しい一ヶ月でした。

今月最後を飾るのは、つるバラのニュードーンです。
とてもやさしい色合いの、天使のようなお花です。
d0096422_22491484.jpg

開ききっても美しく、お花も思ったより長持ちしています。
d0096422_22521112.jpg

もちろんつぼみの時から素敵です。
d0096422_22525270.jpg

このつるバラは、日陰でも、やせ地でも、寒冷地でも丈夫に育つという優れものです。
どうやら10m以上にもなるらしいのです。
私もやせ地で少し日当たりの悪いところに植えちゃいました。
5月3日に届いたというのに、植え込みを済ませたのは数日前。
どこに植えようかと迷ったあげく、塀の裏側に決まり!
泥棒さんにお花を盗まれているので、泥棒よけに塀にはわせることにしたのですが・・・・・。
d0096422_22555139.jpg

こんなすばらしいバラが1930年の作出(アメリカ)といいますから、もう80年も人々から愛され続けている訳です。お花も素敵でしかも丈夫・・・人気の訳も判るというものですね。

さてさて、どのように育つでしょうか?楽しみ~♪

                         

by dori3636 | 2010-05-31 23:27 | バラ
2010年 05月 30日

HT・チャイコフスキーはどんなバラなの?

挿し木苗のチャイコフスキーは成長が早い。ぐんぐん伸びたけれど、つぼみがついてから咲くまでにずいぶん時間がかかってしまった。
やっと開き始めたのは5月27日のこと。
d0096422_10264263.jpg

しかし、他のハイブリッドティーと違うのは、脇から芽がどんどん出てぐんぐん伸びてくるところ。お花が咲きたがっているのにもお構いなし。
とうとう脇芽にお花は埋もれてしまった。
5月29日
d0096422_10294361.jpg

今日はもうこんな状態。
d0096422_1046656.jpg

いったいどこまで大きくなるのだろう?
横張りのシュラブ系なのだそうだが、これはやんちゃそうで、てこずりそうですわい。

                            ♪

チャイコフスキーの曲は素朴で力強い。が、決して荒々しくはなく粗野でもない。むしろ気品さえ感じられる力強さだ。
けなげだが誇り高くて、しんが強い・・・・そんな感じのバラなのかな?

(メモ) 2000年作出 フランス  
                 

by dori3636 | 2010-05-30 11:29 | バラ
2010年 05月 29日

今日も山アジサイ

今日も一日バラの世話や夫の世話?で終わってしまいました。
イングリッシュローズのウイリアム・シェークスピア2000とグラハム・トーマスをたくさん挿し木にしました。いつもとんでもない時期にしているのでうまくいかない事も多かったのですが、この時期ならきっと成功するのではないかしら。

今年一番かわいく咲いた山アジサイは、伊予獅子てまり
パンジーと同じくらいの樹高です。お花も小さくてかわいいでしょ!
d0096422_21322974.jpg

お隣で咲く伊予の星屑もかわいいですね。
d0096422_21331989.jpg

裏のお庭も少し・・・
白はクレナイ紅てまり
どちらも真っ白から紅色に変化します。
d0096422_2134640.jpg

夫が釣りに出かけて久し振りに一人で過ごす夜です。
今晩は車の中で眠って、早朝から釣るのだとか。寝袋を持っては行きましたが、寒くないかと心配しています。
釣果を期待しつつ・・・。                        

by dori3636 | 2010-05-29 21:50 | アジサイ
2010年 05月 28日

山アジサイの季節です。

薔薇、ばら、バラの日々でしたが、今は咲き終わったお花の後始末に大変です。
今日はほぼ一日中花がら摘みや、散った花びらのお掃除でクタクタです。

華やかなバラたちとは対照的に、ひっそりとおとなしく咲いているのが山アジサイ。
毎日のバラの世話で疲れがたまってきていますが、山アジサイにホッと心がなごみます。
剣の舞
d0096422_1835229.jpg

深山八重紫
d0096422_184283.jpg

紅てまり
d0096422_1854050.jpg

クレナイ
d0096422_1871067.jpg

まだ色々咲いていますが、そろそろ夕食の支度ですから・・・・・・。

by dori3636 | 2010-05-28 18:09 | アジサイ
2010年 05月 27日

悲しい日・つる新雪

久し振りにたっぷり眠って気分よく目覚めたというのに、お花たちに「おはよう」の挨拶をしに外に出てがっくりしてしまった。

ああ、またお花を盗んでいった人がいる!
植木鉢のそこだけすっぽり引っこ抜いて持って行ってる!

ひどく心が沈んでしまって、庭に出る気がしない。
お花を見ると辛い気持ちになって、ずっしり心が重い。
お水もあげないで部屋に閉じこもってしまった。

11時ごろまでピアノを弾いて、やっと思い直して水遣り。
午後は珍しくゴルフの練習に行った。

帰宅して、ぽっかり穴があいている鉢を見て又悲しくなってしまった。

誕生日に取り寄せたつるバラの「新雪」が咲いた。
この白はまさに純白。全く汚れのない美しさだ。
美しい白は傷ついた心にしみた。

5月27日 夕方撮影
d0096422_211330.jpg


by dori3636 | 2010-05-27 21:06 | バラ
2010年 05月 26日

待ち遠しかったジュビリー・セレブレーションの開花

新しく我が家にやって来たイングリッシュローズの中で、一番その開花を楽しみにしていたのがジュビリー・セレブレーションです。
以前お知り合いの方のお庭を見せていただいた時、お花を一輪切って頂きました。それ以来このイングリッシュローズの事が気になって仕方なかったのです。

5月23日
他のERよりはるかに立派なつぼみなのに、いっこうに開かないので心配でたまりません。このまま開かないのかしら?と思うほどこの状態が長かったのです。
d0096422_1812544.jpg

5月25日
朝になると、やっと開き始めました。待ち遠しかった~。
d0096422_1845018.jpg

夕方には
d0096422_185247.jpg

5月26日
起きてすぐにジュビリーさんの様子を見に・・・
朝日の中できらきら輝いていました。
d0096422_1865697.jpg

「至高の美」とこの花のことを讃えた人がいましたが、納得です。
d0096422_18102917.jpg

でも・・・
私が頂いたジュビリーのお花はもっときれいだったんですよ。
これが私がうっとりした昨年10月終わりのジュビリーです。
d0096422_18123598.jpg

秋には少し色が変わるのでしょうか?
又楽しみです。

by dori3636 | 2010-05-26 18:31 | バラ
2010年 05月 25日

HT オクラホマ再び

anさん
おじい様の愛された黒バラを探していらっしゃるとの事、お役に立てればとオクラホマの開ききった時の様子をお知らせします。

5月13日
d0096422_211974.jpg

開ききった時、普通花芯が見えますが、オクラホマは散るまで花芯を見せず散ってゆきました。写真よりもっと黒っぽかったのですが、うまく色が出ませんでした。
花びらを落とした花芯を見ると、黄色ではありませんでした。
香りも強烈という程ではありません。
残念ながら花が終わってしまいましたので、このようなご報告しか出来ませんで申し訳ありません。

私も亡き母が育てていた花には特別な想いがあります。
同じバラが見つかる事をお祈りしております。

by dori3636 | 2010-05-25 21:04 | バラ
2010年 05月 25日

ER ラジオ・タイムズの開花

昨日の夕方から急に気温が下がり、夕べはストーブをつけて湯豆腐を頂きました。
今朝も肌寒く、バラ達も心なしか震えているような様子です。
五月の終わりにしては少し寒い朝、開花したのはラジオ・タイムズです。

5月22日 つぼみが色づいた。
d0096422_7235848.jpg

5月23日 少し開き始めて
d0096422_725147.jpg

5月24日
d0096422_7265670.jpg

5月24日夕方には
d0096422_7274738.jpg

いよいよ今朝には・・・
横向き
d0096422_823593.jpg

きれいに開いた姿は・・・
d0096422_824257.jpg

                       ♪♪♪
                   
この美しいピンクは好きな色。
香りも申し分ない。コンパクト(90×90)にまとまる樹形は◎。
1994年作出 David Austin

by dori3636 | 2010-05-25 08:40 | バラ
2010年 05月 24日

レディー・エマ・ハミルトンの開花

今日開花のイングリッシュローズはレディー・エマ・ハミルトン。

2005年作出 David Austin
ネルソン提督の恋人の名前がつけられているバラです。
ネルソンとエマとのお話はこちらから。
http://www.maruzen.co.jp/shop/ftproot/html//N&E&Ro.htm
こちらがエマの肖像画。
d0096422_16385422.gif

さて、このバラは・・・・
挿し木苗のはじめての開花です。
5月19日 つぼみが赤く色づいた。
d0096422_16441620.jpg

5月22日 開花ショーの始まりだ。
d0096422_16453415.jpg

5月23日
d0096422_16464745.jpg

そして今朝は・・・
d0096422_1647477.jpg

午後には
d0096422_16482583.jpg

夕方には少し閉じて。この姿がきれいで好きです。
d0096422_18261318.jpg

このバラの開花を見守りながら、

   ぎんぎんぎらぎら夕日が沈む ぎんぎんぎらぎら日が沈む
   まっかっかっか空の雲、みんなのお顔もまっかっか
   ぎんぎんぎらぎら日が沈む  作詩 葛原しげる(福山出身)

夕日という童謡を思い出しました。
沈む夕日色のバラでした。

by dori3636 | 2010-05-24 17:12 | バラ
2010年 05月 24日

ご近所迷惑なバラたち

昨日一日中降った雨でバラ達はちょっと無惨な状態です。
お日様は出てきましたが、風がピューピュー吹いて花びらがあちこちに散っています。
こんな日はお隣にご迷惑をかけているバラ達の事でとてもブルーな気持ちになります。
お隣との間の側溝や里道に花びらや古い葉がたくさん散ります。それをお隣のきれい好きのご主人がいつも掃除してくださっているのです。
私も散る前にお花を摘む作業を繰り返してはいますが、完璧にはできません。
「すみません」の連発ですが、これは何とかしないといけないと常日頃感じています。

迷惑の張本人?のバラは・・・・
クイーン・エリザベス
ぐんぐん伸びて、強剪定しても樹高は2メートル以上。
今年はのこぎりでほとんどの枝を切ってしまいました。
d0096422_12104051.jpg

お花はこんなに美しくて素敵なのですが。
d0096422_12151177.jpg


つる シュネヴァルツァー
このつるバラは横に伸びていく性質なのでよいかなと植えたのですが、やっぱり上に伸ばしてしまいました。
2本植えているので、このバラが一番迷惑者なのです。
d0096422_12202861.jpg

こちらもお花は清楚でかわいいのですが・・・。
d0096422_12251093.jpg


「大丈夫ですよ。私がお掃除はしますからきれいに咲かせてください。」とお隣さんはおっしゃって下さいます。そう言われると益々心苦しくて。
こじんまりとまとまるバラに植え替えた方が良い・・・・・・・ですよね。

by dori3636 | 2010-05-24 12:35 | バラ