Doriのお気に入り

dori3636.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2011年 05月 ( 33 )   > この月の画像一覧


2011年 05月 31日

ERウイリアム・シェークスピア2000

今年10年目のウイリアム・シェークスピア2000の樹高は私の身長を超えて160センチ以上、横にも広がってボリューム満点。

5月26日のウイリアム・シェークスピア2000

d0096422_20501380.jpg

d0096422_20503389.jpg

わきから出た枝(脇シュート?)にこんなにつぼみが付きます。毎年この枝の剪定については悩みます。
d0096422_2144663.jpg

悩みながらもそのまま咲かせてしまっています。
房になってたくさん咲くのも良いかも、、、、

5月31日早朝
d0096422_7432475.jpg

見ごろを迎えた5月29日には、台風のため枝が折れたり、倒れたりで散々な状態になってしまいました。
成長しすぎたのでもっとしっかりした支柱を立てるべきなのですが、こういう作業はやはり夫にお願いしたいところです。

完全四季咲きのこのバラは年中楽しませてくれる優等生です。

by dori3636 | 2011-05-31 08:45 | バラ
2011年 05月 30日

つるバラ バタースコッチ再び

台風のため昨日の午後から夜中まで風雨が強く、お庭は哀れな状況です。
あちこちで鉢が倒れたり、吹き飛んだり、、、、、、。
d0096422_15261534.jpg

台風が通り過ぎた今朝は、強い風で折れた枝や散った花の整理に大忙しでした。
皆さんのお庭は大丈夫ですか?

                       056.gif

つるバタースコッチの開花については5月18日にアップしましたが、その後バタースコッチは美しく咲き続けました。
 ※5月18日の記事はここをクリックしてね。

5月19日
私に微笑みかけてくれているように見えました。
d0096422_824407.jpg

5月20日
日ごとに、いえ時間を追うごとに、バラの表情は変わっていきます。
d0096422_8255323.jpg

d0096422_8275667.jpg

5月21日
この日が一番きれいでした。
d0096422_8293895.jpg

d0096422_830578.jpg

ぶら下がり健康器にバラがぶら下がるなんて、だれが想像したでしょう。
十分楽しませてくれたバタースコッチでした。

しかし四季咲きですから、楽しみはエンドレスなの♪

by dori3636 | 2011-05-30 11:44 | バラ
2011年 05月 29日

ERザ・ウェッジウッド・ローズの今

今年4月1日「バラの家」さんから届いたザ・ウェッジウッド・ローズの5月の様子です。
2009年作出のこのバラの生育の様子は、ネット上にもまだあまり登場はしません。
手探り状態で育てています。

5月13日                      5月16日
d0096422_932799.jpgd0096422_9325693.jpg












5月16日
やっと開き始めました。
d0096422_934536.jpg

5月18日
d0096422_937337.jpg

d0096422_9375622.jpg

5月21日
d0096422_939129.jpg

お花は花首が長くすべてうつむいてしまうので、高い位置に誘引して下から見上げるように仕立てると良いのかもしれません。
分からない事だらけ。
d0096422_9411189.jpg

5月28日
生育旺盛なバラだそうですが、今はこの程度。
d0096422_9432494.jpg

ザ・ウエッジウッド・ローズの生育記録はまだ始まったばかりです。

by dori3636 | 2011-05-29 06:32 | バラ
2011年 05月 28日

ERグラハム・トーマス 満開は過ぎたけれど、、、

10年以上前から我が家にいるグラハム・トーマスは、去年からよく咲くようになりました。
た~くさん咲くので、「そのうちね」ってことで写真もあまり撮らないうちに、どんどん散ってしまいました。

5月27日、雨の中のトーマス
d0096422_161859.jpg

5月20日
花びらぎっしり!
d0096422_1420266.jpg

※以下の写真は5月21日に撮影

このトーマスは日本バラ園からの挿し木苗だったのですが、グングン成長して接ぎ木苗と比べても見劣りなんてしない程立派な株になりました。
d0096422_943370.jpg

咲き始めは濃い黄色、咲き進むと左のようなやわらかなクリーム色に変化します。
d0096422_9414186.jpg

上に写っているのはアストラムライン(モノレール)の駅。
オレンジ色の線の入った電車の来るのを待ってバラとうまくコラボさせたかったけれど、雨なのであきらめました。
d0096422_9431774.jpg

「年数が経過した株ほどよく咲く」と“イングリッシュローズのすべて”(NHK出版)にはありますが、本当ですね。
d0096422_9433165.jpg

2009年殿堂入りした完璧に近いイングリッシュローズですが、やや黒点病に弱いのが残念なところです。
d0096422_9501971.jpg

いずれにしても挿し木苗でのこの成長は素晴らしい!のひと言です。
d0096422_9504217.jpg

この日以降満開の見ごろを迎えたのですが、写真がなくて残念です。
それは、それは見事な咲きっぷりでした。

by dori3636 | 2011-05-28 08:01 | バラ
2011年 05月 27日

大好き!つるバラ ロココ

ロココは人気のつるバラです。
私も昨年から育て始めました。

d0096422_13433338.jpgd0096422_1131191.jpg   



←去年4月新苗で購入の
小さな苗 

今年5月11日→
  約1年でこんなに成長









5月15日
咲き始めました。
d0096422_13532567.jpg























5月19日
嬉しいことに開花はゆっくりと進みます。
d0096422_1464185.jpgd0096422_147474.jpg











5月22日
美! (左の赤はつるカクテル、移植したため今年は不調)
d0096422_1492434.jpg

5月24日
花持ちは抜群!
d0096422_14162931.jpg

d0096422_14225134.jpg

5月26日
雨降りの昨日も散らずにいました。
d0096422_15141686.jpg

2週間余りじっくり観察して、このバラを大切に育ててみようという決意のようなものが沸々と、、、、。
ロココは今年、大好きなバラの一つになりました。

by dori3636 | 2011-05-27 05:35 | バラ
2011年 05月 26日

赤のつるバラ フラメンタンツ

つるバラ、フラメンタンツがきれいです。

5月20日
開き始めの濃い赤が何とも美しい。
d0096422_9214956.jpg

d0096422_9232191.jpg

5月23日
この位開くと、このバラは一番美しい。
d0096422_9244760.jpg

d0096422_9251492.jpg

5月24日
朝日を浴びて。
d0096422_9263455.jpg

日が落ちてからは、、、、神秘的?
d0096422_927815.jpg

5月26日
今朝
一番上で咲いているのは、ラティス設置で掘り起こして鉢植えにしたフラメンタンツ。
倉庫の階段を上がった所に置いています。
育つかどうか心配しましたが、元気に咲いてくれました。
d0096422_9373434.jpg

今や満開!
道行く人たちが足を止めて褒めてくださいます。
d0096422_9384434.jpg

余り知られてはいないつるバラですが、すばらしいバラです。

by dori3636 | 2011-05-26 09:53 | バラ
2011年 05月 25日

つるピエール・ドゥ・ロンサールの鉢植え

☆お庭
咲き終わったバラもありますが、これから咲くバラもたくさんです。
お天気の良い日が続くといいのですが、、、、、。

5月24日夕方
d0096422_18323311.jpg

↓左にお顔をのぞかせているのがピエール・ドゥ・ロンサール。
色がひときわ目立っている赤いバラは、咲き始めたサー・ジョン・ベッジャマン。
d0096422_18324734.jpg

ピエールさんは今年1月に地植え→鉢植えにしました。
枯れても仕方ない状態だったので、「よく咲いたね」と褒めてあげたいくらいです。
d0096422_1846058.jpg

つる仕立てに出来ない場合、こんな仕立て方でピエールを楽しむのも良いかもしれませんね。
私の場合はたまたまそうなったのですが、来年もこれでいこうかしら。

大人気のつるバラだけあって、お花はやっぱりきれい♪
d0096422_22465154.jpg

d0096422_2247929.jpg

残念な事に重大な病気にかかっていました。
葉の周りが茶色くなっているのがそうです。やがて全部葉を落として、枯れてしまうかもしれない、、、、。
d0096422_22483910.jpg

急いで治療してみます。

by dori3636 | 2011-05-25 07:15 | バラ
2011年 05月 24日

ER グレイスの美しい開花

d0096422_13432444.jpg
昨年12月、大神ファームからやってきた接ぎ木大苗のグレイスは、5か月以上経って美しく咲きました。
←12月に届いた時のグレイス。
冬に届く苗には、不安と期待とが入り混じった不思議な気持ちを抱くものです。
「うまく育ちますように」と祈りにも似た気持ちで大切に、大切に、、、、、。
1月下旬に10号スリット鉢に植え替えて、軒下で管理。






順調に春を迎え、開花までこぎつけました。
d0096422_13191331.jpg

お花の咲き方はとても魅力的です。
色合いの変化もGrace!
d0096422_13203811.jpg

d0096422_13194714.jpg

d0096422_13201167.jpg

現在樹高90センチのグレイスは室内にも飾れて、お客さまにも好評。
d0096422_13242167.jpg

「購入して良かった」と満足度100%のグレイスです。

by dori3636 | 2011-05-24 07:49 | バラ
2011年 05月 23日

ER イングリッシュ・ヘリテージに癒されて、、、、

体調のあまり良くなかった日々を慰めてくれたのは、イングリッシュ・ヘリテージです。

あでやかに咲く他のバラ達とは違って、控えめでひっそりと咲いているように見えます。
しかし、その控えめな花姿の中に確かな存在感が感じられる、、、そんなバラがヘリテージなのです。(そんな素敵な女性もいますよね)

☆今日のお庭 玄関まわり

手前の赤は、HTのソフィアローレンとオクラホマ。(今年は不調)
左奥の赤はERのウイリアム・シェークスピア2000。
右奥の薄いピンクがヘリテージ。(やや白っぽく見えます)
d0096422_1920506.jpg

5月21日
d0096422_102150.jpg

d0096422_1052217.jpg

5月23日(けさ)
d0096422_10202633.jpg

d0096422_10223565.jpg

とげとげしい気持ちになった時など、このバラを見ているうちにいつしか優しく穏やかな気持ちになっています。
とげが少なく扱いやすいバラです。
d0096422_1025255.jpg

心が痛んだときは、ヘリテージがどんなお薬よりよく効きますよ。
ためしに、下の写真のヘリテージをじ~っと見つめてみてください、ほらね!心が和んで優しく穏やかになれたでしょ。(笑)
d0096422_10402614.jpg


by dori3636 | 2011-05-23 10:43 | バラ
2011年 05月 21日

ER エグランタイン(マサコ)の開花

★今日の更新 他に 近況 もアップしました。

一日中お庭で過ごす事が多くなりました。
朝、昼、夕と、お花の姿もお庭の様子も時々刻々と変化していきます。
朝はまだつぼみだったのに、お昼前には開いている、、、、そんな開花のドラマを毎日楽しんでいます。
5月20日 夕方のお庭
d0096422_9453492.jpg

マサコさまが美しく咲きました。10号スリット鉢での開花です。
d0096422_9475426.jpg

こんなに素晴らしいバラだったのね。
d0096422_949090.jpg

オースチン社のカタログには、「弊社の品種の中で、最も美しいい品種のの一つ」とありますが納得しました!
d0096422_9531423.jpg

咲き方によって???と思ったり、大好きになったり、、、、、人もバラも同じですね。
d0096422_1054615.jpg

d0096422_9554633.jpg

d0096422_956562.jpg

開ききるとマサコさまは凛とした姿から、優しさに満ちた柔らかな姿に変化します。
d0096422_958217.jpg

エグランタインの美しさに夢中の私です。

by dori3636 | 2011-05-21 10:15 | バラ