Doriのお気に入り

dori3636.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2011年 05月 ( 33 )   > この月の画像一覧


2011年 05月 21日

近況

5月19日
戸山カントリーでゴルフ。
いつも一緒の仲良し4人組み。
ところがこのメンバーに最近異変が!!
ヨウちゃんは来週ペット検査のため入院。彼は何度も手術を受け、果敢に癌と闘っている。
トミちゃんは6月1日から肘の手術のため入院。
元気そうなまっちゃんもがん患者。癌についてはびっくりするほど詳しい人です。
私も最近は体調不良。
みんな色々抱えているんだね。
とにかく一緒にいつまでもゴルフやりましょう。
こんな気の合ういい仲間は中々いないから~。

お昼はビーフシチュー。
写真は××だけど、おいしかったんです。
d0096422_17431543.jpg

入院前のトミちゃんは、イーグルだのバーディーだのとすごかった。
ほんとに肘痛いの?

ところで、ゴルフが終わってみると、やはりまだ体調は本調子ではない事に気付いた。
暑い日だったのに、終わってからなんだか寒い。体温の調節がうまくいかないみたい。
楽しかったけれど、ひどく疲れた。
ぐっすり眠った。
                         067.gif

さて、ずっと体調が悪くて誕生祝いどころではなかったけれど、やっと頼んでいたプレゼントを選びに夫とお店に。
欲しかった体組成計、私が選んだのはTANITAのインナースキャン50
体脂肪はもちろんの事、骨量、筋肉量、体内年齢などなど色々教えてくれる優れもの。
ありがとう~♪
d0096422_1847234.jpg

病気だったのに太った。(泣)
今日からダイエットに挑戦しまっす!

by dori3636 | 2011-05-21 09:12 | ゴルフ&トレーニング
2011年 05月 20日

HT ジュリアの魅力

育てているハイブリッド・ティー・ローズの中でジュリアほど魅力的なバラはありません。
つぼみの時から開ききって散るまでを、見事に美しく、優雅に、魅惑的に演じてみせる、まるで女優のようなバラなのです。

ヒロイン・ジュリアのすばらしいショーの始まりです。
5月13日                             5月16日
d0096422_2153410.jpgd0096422_216248.jpg











5月16日                            5月18日
d0096422_21105983.jpgd0096422_21322374.jpg











つぼみが膨らんでだんだん開いていく美しさはどのバラでも同じですが、ジュリアの魅力は開ききってからのたぐいまれな美しさなのです。
5月18日
d0096422_21173984.jpg

5月19日夕方
どこか神秘的とも思えるばかりの美しさで、一向に散ろうとしません。
ヒロインとして最後の舞台を精一杯演じている、、、、、そんな感じさえします。
d0096422_21245525.jpg

フィナーレの舞台はこんなに華やかです。
d0096422_21252662.jpg

ありがとう、ジュリア。
d0096422_21353580.jpg

d0096422_21444898.jpg


by dori3636 | 2011-05-20 07:22 | バラ
2011年 05月 19日

ER ア・シュロップシャイア・ラドの開花

私がイングリッシュローズに夢中になるきっかけになったバラ、ア・シュロップシャイア・ラドが咲きました。
開花を一番待ち望んだのがこのバラなのです。
5月16日
d0096422_1891371.jpg

5月18日
d0096422_181001.jpg

d0096422_1810294.jpg

年々立派に育っています。花数も多くて写真をうまく撮れないのが残念でたまりません。
実際にはもっと、もっと、もっときれいです!
咲き始めは少しオレンジがかって・・・
d0096422_18224255.jpgd0096422_1823078.jpg











咲き進むと、ピーチがかったピンクに・・・
d0096422_18274392.jpg

d0096422_18283029.jpg

d0096422_18292153.jpg

このバラが挿し木っ子だなんて誰も信じません。
お母さん株よりはるかに立派です。

色々イングリッシュローズを育てていますが、このバラに対する並々ならぬ愛情は私の「えこひいき」みたいなもの。なにしろかわいくてたまらないのです。

by dori3636 | 2011-05-19 05:12 | バラ
2011年 05月 18日

つる バタースコッチの開花

つるバラののバタースコッチは10年以上も前からいるのですが、一度もうまく咲かせることが出来ませんでした。
誘引の仕方のまずさ、植えている場所が半日陰、せっかくのつぼみを虫たちにやられてしまう・・・・などなど、原因はたくさんあるかもしれません。
何よりも、ここ数年「このバラを美しく咲かせよう」という愛情が足りなかったように思えます。

今年は愛情たっぷりに?育てましたよ。(笑)

この冬の肥料はようりんを効かせてみました。
小さなつぼみが上がって来てからは、株もとへオルトランをまいたり、殺虫剤の散布もきちんと行いました。
d0096422_8491948.jpg


始めのうちは・・・
d0096422_941924.jpgd0096422_95479.jpg








そして・・・・
花色も素敵に変化していきます。
d0096422_854198.jpg

d0096422_8543463.jpg

d0096422_9103425.jpg

d0096422_912335.jpg

エコではありますが、来年はぶら下がり健康器はもうやめときましょうね。
d0096422_916058.jpg

ラティスも続きを設置したいのですが、夫が「もう当分の間は勘弁して」って申しますので、、、。
いつになるかしら。

by dori3636 | 2011-05-18 09:32 | バラ
2011年 05月 17日

つる フラメンタンツ

まずは今朝のお庭から。
d0096422_918511.jpg

つぼみも膨らんで・・・
手前はHTのチャイコフスキー、お隣にER ジュビリー・セレブレーション。
d0096422_920029.jpg


つる フラメンタンツ

「赤いつるバラのお家ですね」と言われる事が多く、フラメンタンツは私のお家の目印になっているのです。
強健なバラです。花もちもとても良い。
d0096422_9225072.jpg

d0096422_9234550.jpg

一季咲きのつるバラは、やはり見事さが違います。
あでやかに一気に咲いて、散って行く、、、、、、四季咲きのバラにはないすばらしさです。

1998年?近くのホームセンターで980円で購入。
「バラなら何でもいい」っていう頃でしたが、このつるバラは良い買い物でした。
一昨年、「枯れる?」状態でしたが、古い枝を切ってコンパクトにしたらここまで再生しました。

by dori3636 | 2011-05-17 09:43 | バラ
2011年 05月 16日

久しぶりの登場 HTモダンタイムズ

長らく地植えにしていたモダンタイムズ、ラティス設置の際抜いて8号鉢に植えました。
おさまりきらない長く伸びた根は切り詰めました。

地植えでは余りきれいに咲くこともなく、なんだか忘れ去られた感のあるこのバラは鉢植えで蘇りました。
d0096422_16223256.jpg

ガッツリ剪定してしばらくすると新しい枝が出てきました。枝数は少ないけれど、久しぶりにきれいなお花を見せてくれて感激。
d0096422_16225514.jpg

このバラをこんなに載せるのは初めての事。
d0096422_16235995.jpg

最近絞りのバラが人気ですが、モダンタイムズの人気は下降気味??
でも、こんなに美しい!
d0096422_1625825.jpg

やっぱり断捨離しなくて良かった。
古くからいて、なんとなく興味が無くなっていったバラも多いけれど、なかなか処分出来ません。
こんなにきれいに咲いてくれると又いとおしくなる・・・・・・バラって本当に不思議な魅力(魔力?)があるんですね。

by dori3636 | 2011-05-16 07:23 | バラ
2011年 05月 15日

良く咲くラプソディー・イン・ブルー

今朝のお庭から。
バラ達も少しずつ開き始めています。
d0096422_8343086.jpg

後方の赤は、今年移植したつるカクテル。
d0096422_836697.jpg

今日の主役・ラプソディー・イン・ブルーです。
隅っこの目立たない場所で咲いています。

5月13日
d0096422_103254.jpg


今朝はこんなにたくさん咲いていました。
d0096422_18211183.jpg

この色、なんて魅力的なんでしょう♪
d0096422_18233913.jpg

d0096422_1061036.jpg

もう株もとからはシュートが出てきました。
d0096422_8451970.jpg

良く育つ優秀な良い子。(実はこの子は挿し木っ子)
半日陰に植えましたが、この場所を気に入ってくれたようです。

by dori3636 | 2011-05-15 08:44 | バラ
2011年 05月 14日

ER ザ・メイフラワーの開花&スーザン・ウィリアムズ=エリス

去年スーザン・ウィリアムズ=エリスを予約してしばらくして、メイフラワーを取り寄せました。(8月5日)
やってきたメイフラワーは少し頼りなげで、他の苗に比べてひ弱そうでした。
正直軽い失望を覚えたのも事実です。
スーザンを予約したのにも後悔した程です。

あれから9か月メイフラワーは素晴らしい成長を遂げ、去年の印象を真逆に変えてくれました。
8月にダイソーの200円の10号鉢に植えたまま春を迎えました。

5月8日 たくさんのつぼみに感激!
d0096422_1645473.jpgd0096422_16452085.jpg











5月11日                              5月12日
d0096422_16465016.jpgd0096422_1713882.jpg










5月12日
ふだんあまりバラに興味を示さない夫も「きれいだね」と褒めてくれました。
d0096422_16503467.jpg

5月13日 
一段ときれいに開きました。
こんなに最初の年と評価が逆転するバラも珍しいです。
d0096422_1548372.jpg

食卓に飾ると華やかさ満点。
d0096422_15492350.jpg

メイフラワーの枝変わりスーザン・ウィリアムズ=エリスも今年の印象はちょっと悪いんです。
でも、辛抱、しんぼう。
来年は素敵に成長することを信じて。
d0096422_15534780.jpg

姉妹関係のお花たちはそっくりな咲き方です。
d0096422_17312593.jpgd0096422_1732653.jpg










バラも「その真価を発揮するまで根気よく育てる」という点では、子育てに通ずる所ありです。

by dori3636 | 2011-05-14 07:42 | バラ
2011年 05月 13日

雨上がりの朝は・・・♪

3日も降り続いた雨があがって、けさはお日様も出てきました。
晴れの朝をこんなにうれしく思うなんて久しぶり。
5時半には飛び起きて、真っ先に気になっていたバラの消毒をしました。
バラの葉はまだ昨日の雨で濡れていましたが、殺菌剤と殺虫剤の混合液4リットルをすべてのバラに散布しました。
たっぷり降った雨は、バラにとってダメージが大きくて病気が心配です。
他の草花も雨で花首が折れたり、痛んだりしていてかわいそうです。

今朝のお庭 

手前はERのラジオ・タイムズ
d0096422_923516.jpg

お庭を一通り見まわると、素敵に成長したバラがありました。
げんこつ剪定したオールドローズのタワー・ブリッジです。
姿が良くなって見違えるようです。
つぼみもたくさんで開花が楽しみ、老木で断捨離と思っていたこのバラも、げんこつ剪定のお蔭で大変身です。
d0096422_874264.jpg

もう一つ、高めのげんこつ剪定(?)のオールドローズ、ナッティング・ハムズ・ブライトもいい感じです。あんまり元気がなかったこのバラも、この方法で元気モリモリ。
後方に写っているのは、つるバター・スコッチ。

d0096422_9215729.jpg

グラハム・トーマスも元気に大きくなっています。
つぼみがいっぱいだったけれど、1/3位は虫にやられてしまいました。
これも自然の摂理?
バラにとってはこのくらいのつぼみの数がちょうどいいのかもしれません。
きれいな青空にグラハム・トーマスはよく似合います。
d0096422_910881.jpg

お気に入りのア・シュロップシャイア・ラドも開花間近です。
d0096422_9255528.jpg

お日様が人の心をこんなに明るくしてくれるものだとは!
感謝!

by dori3636 | 2011-05-13 09:31 | バラ
2011年 05月 12日

待ちに待ったER アブラハム・ダービーの開花

アブラハム・ダービーがやっと咲きました。
本当に待ち遠しかった~。
5月7日                 
d0096422_7331840.jpgd0096422_7345453.jpg









5月11日開き始めました。
d0096422_737370.jpgd0096422_737399.jpg









そしてやっと開いたのが今朝。
こんなにぎっしり花びらが詰まっているんだから、開くのに時間がかかるのも納得です。
d0096422_7382843.jpg

ついているつぼみが揃って開き始めると、、、、想像しただけでワクワクするわ。

by dori3636 | 2011-05-12 14:17 | バラ