Doriのお気に入り

dori3636.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2011年 10月 ( 27 )   > この月の画像一覧


2011年 10月 31日

挿し木プリンセス・アレキサンドラ・オブ・ケント5月~10月

購入したイングリッシュローズで唯一枯れてしまったのがこのバラですが、挿し木にした株が何とか育っています。

挿し木にした苗も変な病気にかかっているのかと心配したのですが、大丈夫だったみたいです。
5月から10月までのプリンセス・アレキサンドラ・オブ・ケントです。
なるべくまだアップしていない写真を載せる事にしますね。

5月22日、鉢植えできれいに咲きました。
挿してから約9か月後です。

d0096422_1738035.jpg



5月24日
右端、地植えでもきれい!

d0096422_17395639.jpg



7月12日
じめじめした梅雨のころにも、、、

d0096422_17415881.jpg


8月23日
暑い夏も、、、

d0096422_17495265.jpg



そして10月31日。
今朝も、、、、
この半年、ほとんど絶え間なくよく咲いてくれました。

d0096422_1750546.jpg


d0096422_1751412.jpg


d0096422_17522482.jpg


株は購入時の「接ぎ木大苗」レベル(それ以上?)まで充実してきましたよ。

d0096422_10353021.jpg


購入してわずか一か月余りで枯れてしまった親苗でしたが、こうして挿し木にして残すことができて本当に良かった~。
挿し木後ほぼ一年が過ぎましたが、しっかりした株になりつつあります。
黒点病に弱く葉をきれいに保つのがなかなか難しいのと、うつむいて咲くので樹形のバランスがうまく取れないなどの不満はありますが、このきれいなお花を見るとそんな欠点も許せてしまいます。
今月号の「趣味の園芸」には鉢で見事に仕立てられたこのバラが載っていますが、あのようにはなかなか、、、ですね。

by dori3636 | 2011-10-31 08:22 | バラ
2011年 10月 30日

HT ピース(1945年・メイアン )

待てど暮らせど固いつぼみはなかなか開きません。
10月25日
やっと、ここまで。

d0096422_16224462.jpg

10月29日
朝になって開き始めました。

d0096422_16242668.jpg


お昼前には、、、

d0096422_16253693.jpg

d0096422_16255690.jpg

秋のお花を見て、人々がピースに夢中になるのに納得!
優しいクリームイエローと薄いピンクの覆輪が何とも言えない程魅力的です。

新苗での購入なので、まだまだ小さな苗ですがこの冬には地植えにする予定です。

by dori3636 | 2011-10-30 07:53 | バラ
2011年 10月 29日

芳純 (1981年・鈴木省三)

咲いているお花が少ない中で、四季咲きのハイブリッド ティーは大健闘です。
その中で、今年新苗で購入した芳純の秋のお花はとってもきれいです。

10月25日
d0096422_7191011.jpgd0096422_7244747.jpg










少しさびしいお庭でよく目立ちます。

d0096422_1652261.jpg


今朝の芳純

d0096422_7215662.jpg


花姿良し、香り良し、しかも丈夫。
良いバラです。

by dori3636 | 2011-10-29 07:35 | バラ
2011年 10月 28日

日本シニアオープンゴルフ(1日目)観戦記

昨日広島CC八本松コースに行ってきました。
観戦に出かけるのは初めての事、ワクワク、ソワソワの遠足気分です。

ゴルフ場の入り口付近まで車で行きましたが、一般観戦者の駐車場は会場から数キロも離れた場所にあるとのことで、仕方なく引き返して駐車場へ。
でも、送迎バスが何台も準備されていて、駐車場から会場まで来場者をピストン輸送してくれます。
d0096422_2225524.jpg

会場近くになるとバスを降りてしばらく歩きます。
d0096422_2235950.jpg

そんなこんなでゴルフ場の中に入ったのは11時近く。
ちょうどお目当ての選手の皆さんのスタートの時間です。

私たち仲間4人はスタートホールのティーグランドすぐ後ろに陣取りました。
手を伸ばせば触れそうな所に選手の皆さんはいます。
きっちり時間を測って正確に9分間隔でスタートしていきます。
d0096422_712541.jpg

前の組がスタートすると後続組がティーグランドにやってきて、素振りをしたり選手同士でおしゃべりをしたり、互いのバッグのクラブを抜いて「これいいね」などと言い合ったりしています。
スター選手はやはりどこか違うオーラがあり、服のセンスや立ち姿なども恰好よくて見とれてしまいます。

芹沢、羽川、室田さんの組は3人とも姿がよく、特に羽川プロの背が高いのには驚いてしまいました。

東聡プロはシニアとは思えないほどの若々しさで、とてもハンサム。

地元倉本昌弘プロの登場の時には拍手いっぱい。
それ以上の拍手だったのは同組の中嶋常幸プロ。他を圧するような風格があり、試合が始まる前の中嶋プロの表情はやや厳しく、こちらまで緊張してしまいました。

楽しかったのは青木功プロ。
ティーグランドでストレッチを始めたのですが、その体の柔らかさにギャラリーから歓声があがりました。
すると、

「俺は体はどこもぜ~んぶ柔らかいんだから。固い所と言えば頭ぐらいしかないんだから。」
「おい、ジェット(尾崎建夫プロの事)、そんなことありません位言えよ」

などと笑わせてくれます。

「最後まで回れるかしら」と冗談を言う青木さんにジェットさんも、
「僕がおぶってでも最後まで回らせますから」
などと答えていました。
そのにぎやかな二人に挟まれて寡黙だったのが水巻プロ。

息遣いも内緒話も全部聞こえるほどの至近距離でのプロたちの様子を見るのは本当に楽しく、約1時間はこの特等席での観戦でした。

そのあとはお昼にしました。
途中コンビニでおにぎりやお茶を買って行ったのですが、こんな楽しいスペースがあって、カレー、ラーメン、焼きそば、サンドイッチ、、、などなど美味しそうなモノいっぱいでした。
d0096422_7393870.jpg

その隣にはリーダーズボードも。
d0096422_7422971.jpg


観戦のため時々フェアウエイを指示に従って横切らせて頂きましたが、その管理のすばらしさには感動しました。
ティーグランドから200ヤード地点までは傷一つない美しさで(プロなのでこのあたりにティーショット打つ人はいないのね)、フカフカの上等のじゅうたんの上を歩いているような気分でした。
d0096422_7464832.jpg

観客の皆さんのマナーもとても良くて、たくさんのギャラリーにも関わらずプレーする選手の周りは静寂で咳をするのも憚られるほどでした。
もちろん携帯電話を使用する人やカメラで選手を撮影する人は全く見かけませんでした。

7番のグリーン上では青木プロの上からの3パットしそうなほど長~いパットをカップインさせる場面や、中島プロの堅実なバーディーパット、倉本プロのカップに蹴られて惜しくもバーディーを逃したアプローチなどすごいプレーを目の前で見ることが出来て大満足。

「ゴルフは自宅で寝転んでテレビ観戦」主義だった私の意識が変わったすごっく楽しい一日でした。
チケットは協賛企業の地元の「川中醤油」の社長さんからのプレゼントでした。

誘ってくれたお仲間の皆さん本当にありがとうございました。

日本シニアオープンフルリーダーズボードはこちらで 結果 ←クリックしてネ

by dori3636 | 2011-10-28 09:19 | ゴルフ&トレーニング
2011年 10月 27日

美しい!HTオクラホマ&日本シニアオープン観戦

オクラホマが美しい。

d0096422_16573712.jpg


d0096422_16582543.jpg


d0096422_16585523.jpg


こんな色のイングリッシュローズはないのかしら?
本当に魅力的な黒紅色です。

058.gif
今日は日本シニアオープンゴルフ観戦に、広島CC八本松コースへ行ってきます。
地元の倉本プロにはv2目指して頑張ってほしいです。

お目当てのプロはたくさんです。

特に↓この組に注目です。

  
   11:28    芹澤 信雄 サンエー・インターナショナル
         羽川 豊 フリー
         室田 淳 サメジマコーポレーション

   11:55   稲垣 智久 岡崎カントリー倶楽部 (アマ)
         倉本 昌弘 フリー          
         中嶋 常幸 フリー

   12:04   青木 功 フリー
         尾崎 健夫 カーツ
         水巻 善典 鳴尾ゴルフ倶楽部

では行って来ま~す!

by dori3636 | 2011-10-27 07:00 | バラ
2011年 10月 26日

メアリー・ローズ&ウインチェスター・キャシードラル

余り秋には咲かないといわれているこの二つのバラです。
やっぱりちょっぴりしか咲きません。

メアリー・ローズ
d0096422_8585579.jpg

購入後約8ヶ月ですが、株全体の成長は「良し」でしょうか。
d0096422_924029.jpg

たくさんのお花への楽しみは来春にとっておきましょう。


ウインチェスター・キャシードラル

違うバラだったのに気づき、5月になって「お詫び」に送って頂いたのがこのバラです。
一輪だけですが美しく咲きました。
d0096422_993175.jpg

メアリー・ローズと並べて植えるはずだったのですが、すでに間違ってやってきたバラが植わっているため、10号スリット鉢で育てています。
立派に成長しました。
d0096422_9111792.jpg

地植えする場所を物色中です。

043.gif

夫の昨日の大腸検査の結果は異状なしでした。(フゥ~)

by dori3636 | 2011-10-26 09:22 | バラ
2011年 10月 25日

大腸検査食「エニマクリン」

今日夫が大腸検査を受けます。

この検査、ちょっと大変です。
正確な診断を行うためには腸の中をきれいにしておかなくてはなりません。
「検査食」を前日から食べます。

病院で頂いてきたこれ、「エニマクリン」という検査食です。
d0096422_8415499.jpg

低残渣、低脂肪の食事で、一日分の朝食、昼食、間食、夕食がセットになっています。

こんなパックになっています。
d0096422_8442311.jpg

グリコの製品です。(1,500円)

 ◎献立

  朝食 白がゆ、卵あん、みそ汁
  昼食 白がゆ、梅鰹ふりかけ、すまし汁
  間食 エネルギー補給飲料、ビスコ、ソフトビスケット、グレープゼリー
  夕食 ポテトスープ


おいしくはないと思いますが、これしか食べられないとなると夫は、大切そうに少しずつ味わいながら食べていました。
「思ったよりおいしいよ。」との感想でした。

そして、前夜下剤を飲んで腸内清掃!
今日病院に着いてからも大量の下剤を飲んで、すっかり腸を大掃除してから検査に入ります。

おなかペコペコで出かけました。
   「付き添うよ」
って言ったら、
   「体裁悪い」
って断られました。

一日大変だけど頑張って!

by dori3636 | 2011-10-25 09:02 | 家族・友人
2011年 10月 24日

挿し木のシャンテ・ロゼ・ミサトが、、、

剪定した枝を挿しておいたシャンテ・ロゼ・ミサトですが、成長よろしく小さな鉢の底から根をいっぱい出していました。
d0096422_1755979.jpg

植え替える事にしました。
せっかく伸びた根を守るために鉢をカットして、、、
d0096422_1756090.jpg

並べて地植えにしました。
ぜ~んぶミサトです。
つる仕立てにするつもりなのです。
d0096422_17582051.jpg

そして数日経って、お花が開きました。

これは昨日のお花。
d0096422_181390.jpg

これまでは2、3輪が一緒に咲く程度でしたが、これだとこの一角はミサトのお花だらけになるかも~
なんてうまくいくかしら?

by dori3636 | 2011-10-24 08:56 | バラ
2011年 10月 23日

ピースの枝変わりクローネンブルグの秋花

HTのピースとその枝変わりのクローネンブルグの新苗を育て始めて半年以上過ぎました。
ピースの開花はあと少しですが、クローネンブルグはひと足先に咲き始めました。

10月18日
開き始めました。
d0096422_12183263.jpgd0096422_12184927.jpg










10月18日
春のお花は少しグロテスクって思ってしまったのですが、秋のお花は良い感じです。
d0096422_1220465.jpg

10月21日
次男の誕生日&義父の命日のこの日は感慨深くお花を眺めました。
d0096422_1224732.jpg

10月22日
あいにくの雨です。
d0096422_12245729.jpg

10月23日
お天気も良くなり、なかなか美人のクロ―ネンブルグ。
d0096422_12253934.jpg

最初に咲いた右のお花はびっくりするくらい大きかったのですが、今日で散りそうです。
d0096422_1225587.jpg

咲いているバラが少ないお庭で貢献度No1!
ちっちゃな鉢で咲いてくれましたが、この冬は地植えの予定です。
d0096422_12261355.jpg

同じバラでも季節によって花姿が違うのも楽しい発見ですね。

by dori3636 | 2011-10-23 12:39 | バラ
2011年 10月 22日

3年過ぎました

義父が亡くなって3年経ちました。

昨日が命日だったのですが、みんなが揃う今日お寺さんに来ていただいてお経をあげて頂き、終わってからごく内輪で食事を共にしました。
初めてのひ孫のミーちゃんが誕生してちょうど2週間後に突然逝ってしまった義父でしたが、この3年間残された私たちに大きな事故や病気もなく無事に過ごせたのもきっと「じいちゃん」が見守っていてくれたからだと思います。

お料理は「酔心」で取り寄せましたが、思ったよりおいしくて、又楽!だったので予想以上に好評でした。
唯一手作りだった、松茸が思いっきりたくさん入ったお吸い物もおいしくいただきました。
ほんとに今年は松茸は豊作です。
皆が揃うだけで喜ぶ義母もうれしそうでした。
今や義母は私たちファミリーの「要」的な存在なので、いつまでも元気でいて欲しいとつくづく思いました。

色々手配してくれた義姉にも感謝して心地良く家路につきました。

by dori3636 | 2011-10-22 20:32 | 家族・友人