Doriのお気に入り

dori3636.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2013年 05月 ( 32 )   > この月の画像一覧


2013年 05月 31日

バーゴラのロココ、アンジェラ、ヒマラヤンムスク

今年初めてバーゴラの上でバラが咲きました。

5月24日
d0096422_232185.jpg

最初に咲き出したのはロココ。
優雅で、とっても雰囲気のいいバラです。(棘は凄いけど、、)
d0096422_23222735.jpg

ポールズ・ヒマラヤン・ムスクもかわいいね♪
d0096422_23323746.jpg

バーゴラの下から見上げた景色もなかなかです。
d0096422_23344560.jpg

欲張って3種類のバラを這わせましたが、これはこれで良かったみたいです。
d0096422_23353677.jpg

5月26日

やっとアンジェラが満開になったころには、ロココはほぼ終わってしまっていました。
3種類のお花が同時に満開を迎えるのって難しいですね。
d0096422_2342972.jpg

5月21日
アーチやオベリスク、バーゴラのバラ達の様子です。

バーゴラの上にテレビアンテナを立てています。
モノレールがすぐ上を走っているので、電波障害の為あちこちにアンテナを移動させた結果、
ここが一番障害を受けないようなので。
d0096422_005526.jpg


クリックしてくださるとうれしいです。
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

by dori3636 | 2013-05-31 23:47 | バラ
2013年 05月 30日

チャリティーローズ「絆」&エグランタイン(マサコ)

一昨日、一日降り続いた雨の為、
お庭のバラ達はほぼ終わってしまいました。
きれいだったコンテス・ドゥ・セギュールはお花の重みで折れた枝が多数。
今日も一日、花がら摘みや折れた枝の整理などで過ごしました。

もうクタクタです。

一人でバラの管理をすべてやるのは無理な気がしてきて、
急に途方にくれてしまって、、、、
それほどバラを育てるのは体力がいるって事なんですねぇ。

そういえば、結構強く降り続いていた一昨日の雨の日、
お庭見学のお断りの貼り紙をものともせず、
 
「見せて」

の人達。
応対に出た夫が「どうぞ」と言っている~
でも私、どうしても許せなくて、

「貼り紙読んで下さい!」

と言い放ってしまいました~。
優しい感じの貼り紙ではダメと思って、少しきっぱりとした「貼り紙」に変えました。
バラのお庭は、私の「心のリハビリ」なんだけどな。

056.gif

そんな気分の今日の私。
たくさん撮ったチャリティーローズ「絆」の写真を見ているうちに、和んできました。

5月19日
オルラヤの中で。
d0096422_2393610.jpg

遠くにいても、一番かわいいよ♪
d0096422_2310623.jpg

「絆」ちゃんは益々人気者になりそうですね。
d0096422_23122518.jpg

この日から、毎日、毎日「絆撮り」。
又見てくださいね。

056.gif

最近はほとんど登場しませんが、我が家にはエグランタイン(マサコ)もいます。
鉢植えの時はたくさん咲いていましたが、地植えにしてからお花が少なくなりました。
つるロココのそばが馴染めないの?

5月16日
d0096422_23271710.jpg

5月17日
写りたがりのロココと。
d0096422_23285720.jpg

5月19日
散りそう。
d0096422_23293690.jpg


クリックしてくださるとうれしいです。
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

by dori3636 | 2013-05-30 23:37 | バラ
2013年 05月 29日

私のファーストER@ア・シュロップシャイア・ラド

このバラに初めて出会ったのが15年ほど前の事です。
私がイングリッシュローズにはまるきっかけになったバラなのです。

他のERよりひと足先に咲き始めます。

5月11日
d0096422_21551678.jpg

咲く少し前に降った雨のために、
重みに耐えきれずに倒れてしまって、やっとこさ起こしたのですが、
お花があちこち向いてしまって、きれいな写真がありません。

5月14日
d0096422_21565278.jpg

たくさんのお花をつけているのに残念です。
d0096422_2203725.jpg

d0096422_2212513.jpg

5月17日
同じお花が咲いている訳ではなくて、
花持ちは良くないので、あっという間に散ってしまいます。
次々咲いては散り、、、を繰り返しています。
d0096422_22143718.jpg

d0096422_22162683.jpg

5月19日
もう一か所、違う場所に植えている親株の接ぎ木苗に咲いたお花です。
親株は勢いが悪かったのですが、
ここにきてやっと元気に大きくなり始めました!
15年目でやっとだよ!
d0096422_22202242.jpg

↑の写真以外は、挿し木から育てて立派になったラドさんです。
このころになると色が少し変わってきて、ピーチぽさが強くなり、より魅力的になります。
d0096422_22221978.jpg

d0096422_22315392.jpg

もちろん今はお花はすべて終わってしまい、寂しい限りです。
このバラは、一季咲きと言っても過言ではない程で、繰り返し咲く訳でもなく、
又秋にはほとんど咲きません。
一年に一度、10日間ほどを楽しませてくれるERですが、
お花の美しさは中々のもので、私としては大のお気に入りなのです。

自分用の記録としても残しておきたいので、長々とすみません。

クリックしてくださるとうれしいです。
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

by dori3636 | 2013-05-29 22:42 | バラ
2013年 05月 28日

見事な満開!コンテス・ドゥ・セギュール

今、コンテス・ドゥ・セギュールがとっても美しいです。

写真はすべて5月26日のものです。

d0096422_2018033.jpg

ほとんどのバラが散り始めた今、このバラの見事さに感動します。
d0096422_20205112.jpg

オベリスクで咲いています。
黄色は、ほぼ終わったクラウン・プリンセス・マルガリータ(ER)。
d0096422_20335271.jpg

d0096422_20372233.jpg

反対側から、マルガリータのアーチの先に見えるこのバラの姿も美しくて、、、
d0096422_20415549.jpg

寝転んで撮ってみたりも。
d0096422_20433691.jpg

マルガリータさんとも相性良くて、、
d0096422_20515482.jpg

花持ちも抜群!
d0096422_20522222.jpg

こうやって、この日は一日コンテス・ドウ・セギュールと遊んだのでした。
d0096422_20541992.jpg

デルバールのこのバラのすばらしさは、半端ない(笑)ですよ!

クリックしてくださるとうれしいです。
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

by dori3636 | 2013-05-28 21:03 | バラ
2013年 05月 27日

今年の開花報告@ERファイティング・テメレア

去年余りの巨大輪にギョギョ!の私でした。

今年の開花の様子です。

5月13日
チラホラ咲き始めました。
d0096422_2137174.jpg

5月15日
ピンクのガートルード・ジェキル(ER)と。
d0096422_2139693.jpg

今年のお花はなかなか可愛い♪
d0096422_2135174.jpg

去年はどうしてあんなにガッカリしたのかなぁ。
d0096422_21432972.jpg

蕾も食べちゃいたいほど!
d0096422_21454495.jpg

5月16日
このころが一番きれいだったわ♪
ジギタリスの隣はウェッジウッド・ローズ(ER)。
d0096422_21471079.jpg

5月21日
いったん咲き終わって、次のお花が咲き出しました。
ちょっと色が変わって来たでしょ。
d0096422_21501252.jpg

d0096422_21524648.jpg

朝きれいでも、夕方にはしぼんでる、、、、、
そこがちょっと残念なところです。
d0096422_21543130.jpg

去年はガッカリして、もう裏の目立たない場所に植え替えようかと思った程でした。
お花が2,3輪しか咲かなかった去年は、栄養過多になり過ぎて超巨大輪になったみたいでした。
それで「なんだかなぁ」って感じたのでした。
やっぱりじっくり育ててみないと、そのバラの良さは引き出せないものですね。

広島地方は梅雨入りしたようです。
去年より12日も早いんですって。
あ~あ!

クリックしてくださるとうれしいです。
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

by dori3636 | 2013-05-27 22:06 | バラ
2013年 05月 26日

真っ赤な大輪!つるアンクルウォルター

このバラを植えて一年半程になります。

やっぱり赤いつるバラはいいものですね。
d0096422_9412564.jpg

隣に植えていたスパニッシュ・ビューティーやコーネリアが終わって、花がらをほぼ取ってしまったので、
アンクルさんがとってもよく目立ちます。
d0096422_9522178.jpg

左隣のスパニッシュ・ビューティーがうどん粉だらけだったのですが、
「このバラは平気!」なんて以前言っていたのに、その後すっかりうどん粉だらけになりました。
それで、アップの写真が余りありませんけど。

5月19日 蕾のころ
d0096422_1081033.jpg

5月21日 大輪の剣弁咲きです。
d0096422_1034086.jpg

d0096422_10251674.jpg

5月26日 そろそろ見納めかな?
d0096422_1093738.jpg

たくさんのバラの中で、いいアクセントになってくれました。

ビュンビュンサイドシュートが上に出ています。
半分はお隣の全然咲かなかったピース(つる)のシュートです。
d0096422_1037487.jpg

d0096422_10382842.jpg

最後は花の咲いてきたジャガイモと。
d0096422_10394340.jpg


クリックしてくださるとうれしいです。
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

by dori3636 | 2013-05-26 10:53 | バラ
2013年 05月 25日

麗しきERプリンセス・アレキサンドラ・オブ・ケント

今年のプリンセスはご機嫌麗しくあられます。
d0096422_14161564.jpg

d0096422_14181584.jpg

お庭でもひときわ目立つ存在です。
(左隣はERサー・ジョン・ベッジャマン)
親株の接ぎ木苗は購入後すぐに枯れ始めたので、
慌てて挿して作った苗を3本ここに植えています。
5月23日
d0096422_14205119.jpg

↑から一日過ぎると、色はやわらかいピンクへと変わって行きます。
5月24日
d0096422_14243358.jpg

もう一か所にも植えています。
ここには間にジギタリスや千鳥草が生えてきて、バラの景観を損なっています。
コラボの大失敗ですね。
5月24日
ここには挿し木苗を1本。
d0096422_14285933.jpg

後方のアンジェラやピエール・ドゥ・ロンサールもジギタリスに隠れてしまっています。
d0096422_14315667.jpg

今朝も美しいプリンセスです。
d0096422_14445691.jpg

d0096422_14463615.jpg

最後は鉢のプリンセスさん。
こちらは地植えより早く咲き出しました。
5月15日
d0096422_1448253.jpg

挿して残しておいて本当に良かった~♪

クリックしてくださるとうれしいです。
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

by dori3636 | 2013-05-25 14:56 | バラ
2013年 05月 24日

お庭のジュビリー・セレブレーション(ER)

ジュビリー・セレブレーションが咲きました。
白いつるバラ(シュネヴァルツァー)の下にいます。
d0096422_15193748.jpg

d0096422_1528183.jpg

きれいな樹形になっていたのですが、2度の雨にあい、すっかりうつむいてしまいました。
d0096422_15234479.jpg

お花はERの中でも、とっても美しく、
d0096422_15231326.jpg

気高く、
d0096422_15252068.jpg

気品に満ちています。
d0096422_15315689.jpg

朝の光の中で咲く姿が特に好きです。
d0096422_15301184.jpg

d0096422_15405139.jpg

とっても残念なのは、
ジュビリーさんが咲き始めた頃は、昨日アップの「石のバラ」に夢中でして、
余り熱心に写真を撮らなかった事です。

一番美しかった昨日のジュビリー・セレブレーションです。
株元が寂しいので、鉢を置いています。
d0096422_15265836.jpg

珍しくうつむかないで、凛としています。
近くにいるクレマチスのつるが引っ張ってくれていたのです。
d0096422_1601984.jpg


お庭見学の愚痴を色々聞いていただきました。
昨日とうとう貼り紙を出しました。
優しいコメントを頂きありがとうございました。

↓こんな張り紙です。
d0096422_15491388.jpg

これで今日は心穏やかに過ごせました。
夫の病気の事を書いて、「叱られるかしら」と思いましたが、
苦笑していました。
それって、いいって事でしょ?

クリックしてくださるとうれしいです。
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

by dori3636 | 2013-05-24 15:55 | バラ
2013年 05月 23日

皆さんありがとう♪石に咲かせるバラ完成!

みなさんからお知恵を頂いて取り組んだ 「巨大石に咲かせるバラ」 でした。
とうとう満開です。
d0096422_8574216.jpg

去年の3月、
大きな石に困っている事を書いたら、メアリーさん から、
「バラを這わせてみたら?」のアドバイスを頂きました。
3月の初めから取り掛かりました。
ゴミ捨て場だった場所をきれいにする事から始めて、、、
d0096422_9133867.jpg

いったいどんな風にしたらいいの?と悩む私に、
miekoさん が、「 seaformさん がやっぱり巨大石にポールセザンヌを絡ませていらっしゃる」と教えて下さって、参考にさせて頂いたり、、、。

バラ選びも苦労しました。
結局選んだのは、白いつるバラのサマースノーと、
あじさいむくげさんが予想された通り、その枝変わりの春がすみでした。
d0096422_922134.jpg

石への誘引に悩む私に、麻ひもを使う素晴らしいお知恵を貸してくださったのが 麻呂さん でした。
お蔭でなんとか格好よく誘引することができたのです。
d0096422_1048552.jpg

その様子は ここ で。

5月18日
ひと足早く春がすみが満開になりました。
d0096422_932108.jpg

サマースノーの満開が待たれます。
d0096422_933561.jpg

5月19日
サマースノー、もう一息です。
シュートがどんどん出てきたので、やむなく切りました!
d0096422_9385186.jpg

5月21日
サマースノーがほぼ満開です。
d0096422_9483987.jpg

d0096422_1954929.jpg

ラティスの周りに植えているつるバラも次々咲き進みます。
とっても良い景色が出来上がりました。
d0096422_95228.jpg

5月23日 朝
春がすみからビュンビュンとシュートが出始めました。
そろそろ石のバラともお別れが近いようです。
d0096422_1035057.jpg

石のバラの写真を撮り続けた日々でした。
それ程この石バラは魅力的だったのです。
でも、撮れば撮るほど自分の写真の稚拙さを思い知らされます。
歯がゆくもありましたが、アドレナリン出まくりの狂喜の日々でもありました!
d0096422_1031181.jpg

石のバラへご協力くださったブロ友の皆さまありがとうございました。
そして、この石バラを見守って下さった皆さまにも感謝です。

(お寝坊したせいかもしれませんが、だ~れもやって来ない平和な朝でした。)

クリックしてくださるとうれしいです。
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

by dori3636 | 2013-05-23 10:27 | バラ
2013年 05月 22日

コーネリアが咲いて&サハラ’98の変身

華やかな色で咲き溢れるバラに囲まれている毎日、
少し神経が疲れて来ました。

そんな時は落ち着いた色のコーネリアが気持ちを和ませてくれます。

昨日
d0096422_99384.jpg

一つ一つのお花はやや地味ですが、
d0096422_991758.jpg

心が疲れた今の私には癒しの色なのです。
d0096422_9111093.jpg

このバラは横に伸びていきます。
今朝測ってみると、左右に合計6.5メートル!

写真で太い幹が写っているのは つるピース なのですが、
あの強健なピースまでも飲み込んでしまいました!
もうピースはここから撤去しようと思います。
d0096422_9141955.jpg

コーネリアとは対照的な、まぶしい程あでやかに咲くのはサハラ’98。
オレンジから赤くなってきて、益々夕陽の色に。
d0096422_9202694.jpg

まだまだ赤くなるのですか?
d0096422_9205610.jpg

引き立て役になった感のある プロスペリティ― (白)は、遠目にきれいです。
コガネムシとうどん粉病に苦しんでおります。
d0096422_9225442.jpg

野菜が写らないようにと苦心していたのに、
今はこんな景色の方が、心が落ち着きます。

今朝
d0096422_925720.jpg

裏の山アジサイが咲き始めています。
d0096422_925442.jpg


★愚痴です。
今朝は5時20分起床。
5時半にお庭に出ると、もうバラを見たい人が敷地の中に立っていました!
暑さにグッタリしたバラのように、心がだんだん萎れて行きます。

クリックしてくださるとうれしいです。
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

by dori3636 | 2013-05-22 09:37 | バラ