Doriのお気に入り

dori3636.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2014年 05月 ( 30 )   > この月の画像一覧


2014年 05月 31日

バラと楽しむクレマチス

、、、そう思って育てているクレマチス。

目下一番のお気に入りは、ユーリ。(鉢植え)

5月20日 ミサトやギー・サボアと。
d0096422_11454059.jpg

5月31日
d0096422_12144614.jpg

ミサトと。
d0096422_12152766.jpg


ミケリテ (地植え)

とっくにお花が終わってしまった、メアリー・ローズとウィンチェスター・キャシードラルの後に咲いてくれました。

5月31日
一本でこんなに広がりました。
d0096422_12175179.jpg

こちらも大好きなクレマチスです。
植えて本当に良かった~♪
d0096422_12191112.jpg


ポリッシュ・スピリット (地植え)

5月31日
レディー・オブ・シャーロットの後に咲いてくれました。
こちらも1本で大きくなりました。
d0096422_12203254.jpg

挿し木にもして、たくさん増やしました。
ぶら下がり健康器にいるのですが、日当たりが良いので、びっしりお花を付けました。
育てやすいと感じています。
(↓挿し木2本を地植えにしました。)
d0096422_12232484.jpg

リトル・ネル (鉢植え)

本当にリトルなクレマチス。

5月31日
ERジェーン・オースチンと。
ちょっとお花が小さくて地味すぎました!
d0096422_1228021.jpg

マダム・ジュリア・コレボン (鉢植え)

5月22日
ピエールと。
d0096422_13203520.jpg

このかわいい色に惹かれて購入しました。
d0096422_13263642.jpg

プリンセス・ダイアナ (鉢植え)
d0096422_13274332.jpg

バーゴラの下は日当たりが悪いので、お花も少しでした。
やっぱりクレマチスも日当たりは大事ですね。
d0096422_13303423.jpg

白雪姫 (地植え)
5月4日
いち早く咲き出すクレマチスです。
お花が巨大すぎて、私の好みとはかなりかけ離れた感じですけど~。
d0096422_14125639.jpg

ホワイト・プリンス・チャールズ (鉢植え)
このクレマチスはとっても期待していたのですが、、、、
鉢でグングン伸びて、そして枯れちゃった!

よく調べてみると、枯れる原因の1番は、水切れだそうです。
成長がすごいのに、鉢が小さ過ぎました!
息子一家が帰省したドタバタで、ケアができませんでした。
残念無念。
d0096422_13405280.jpg

バラと楽しむ、、、
今日のクレマチスたち。
d0096422_14222046.jpg

コラボは微妙に咲く時期がずれて難しい面もありますが、
逆にバラが咲き終わってから咲いてくれると、お庭は又違った雰囲気になっていいものですね。

今はクレマチスや山アジサイを楽しんでおります。

1日1回クリックしてくださるとうれしいです。
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ


by dori3636 | 2014-05-31 14:34 | クレマチス
2014年 05月 30日

ニュードーンが咲いて、倉庫のバラの完成形

オンボロ倉庫のバラの様子です。

5月16日
新雪がきれいでした。
d0096422_1259148.jpg

5月17日
手前にフランソワーズ・ジュランビル、
左奥のニュードーンはまだ咲いていません。
d0096422_1304215.jpg

5月18日
赤のフラメンタンツが人目を引くようになりました。
d0096422_1343086.jpg

5月22日
ニュードーンが次々咲いて。
d0096422_1316728.jpg

d0096422_13195437.jpg

フラメンタンツの花持ちは抜群に良いです。
d0096422_13224373.jpg

5月28日
ニュードーンは溢れるほど咲き、、、、
d0096422_1330725.jpg

花持ちが良くないので、
毎日、毎日花びらのお掃除は大変です。

こちらは家の内側に咲いたニュードーン。
ニュードーンも新雪もかなりの暴れん坊なので、
これ以上繁茂しても手に負えません。
d0096422_13314541.jpg

それにしても、
赤のフラメンタンツはちっとも散りません。
このバラは無名ながら優秀です。

5月30日
今日も道行く人々は、このバラ達を見ながら駅に向かいます。
倉庫のバラが終わると、
楽しかった我が家の「バラ祭り」は終わりになります。
寂しいですね。
d0096422_1333412.jpg

体調も少しずつ良くなってきて、
気晴らしに咲き終わったバラの後始末などをちょこっと。
無理は禁物と自分に言い聞かせつつ、、、。


1日1回クリックしてくださるとうれしいです。
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ


by dori3636 | 2014-05-30 14:09 | バラ
2014年 05月 29日

今朝も美しいコンテス・ドゥ・セギュール(Del)

終わってしまったバラの花がら摘みに忙しいこの頃。
そんな今、美しいのがこのバラです。

今朝
d0096422_1023815.jpg

d0096422_10413377.jpg

d0096422_1042010.jpg

26日に降った雨のため、樹形が乱れてしまったのが残念ではありますが、、、。

昨日
右に写っているのが、昨日載せたジェームズ・ギャルウェィです。
セギュールとマルガリータの陰になってしまった犠牲シャ。
d0096422_1043834.jpg

昨年はセギュールをたくさん撮りましたが、
今年は自分の気持ちがえらい淡泊です。

それでも、
電車と撮るのは定番ですね。
d0096422_105404.jpg

雨に降られる前はどうだったのかな?

5月22日
d0096422_10231686.jpg

5月24日
d0096422_1024910.jpg

そんなに変わりない?
すみません。

今日はこれから病院へ行きます。


1日1回クリックしてくださるとうれしいです。
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ


by dori3636 | 2014-05-29 10:52 | バラ
2014年 05月 28日

ERジェームズ・ギャルウェィもいるのですが、、、

半日陰でもOKと言われるこのバラです。
午後から少しの時間だけお日様があたる、かなり良くない環境に植えています。
5月20日
d0096422_13393874.jpg

とっても美しく、
この花びらの巻き具合は、ため息ものです。
d0096422_1341286.jpg

私のブログにほとんど出て来ないのは、
とっても窮屈な場所に植えていて、写真をなかなか取れない事、
他のバラの生育に圧倒されて、ラティスにうまく展開できていない事、
が主たる理由です。
d0096422_13443927.jpg

来年はこのバラを移動するか、

それとも、

オベリスクにいるコンテス・ドゥ・セギュールを移動するか、

のどちらかの決断を迫らています。

今は体が本調子ではないので、全く考えられませんけど~。

5月28日
お花をほとんど摘み取ってきました。
初めはセロリのお花と一緒に飾っていましたが、
d0096422_13501477.jpg

セロリが水を上げないので、
こう↓なりました!
d0096422_13482660.jpg



1日1回クリックしてくださるとうれしいです。
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ


by dori3636 | 2014-05-28 14:05 | バラ
2014年 05月 27日

魅惑のバーガンディー・アイスバーグ&清楚なアイスバーグ

昨日降り続いた雨のため、
今日のお庭は無残な状態です。

しかし、私はやや体調不良のため、音無しの構え。
咲き終わりそうなバーガンディー・アイスバーグなど少しだけ写真を撮って、
あとは無理をしないように、
今日もしっかり休養しています。

056.gif

バーガンディー・アイスバーグ

なんて魅力的なの!
d0096422_14564418.jpg

d0096422_1458836.jpg

5月18日
ワクワクして開くのを待ったころ。
d0096422_1543556.jpg

5月20日
d0096422_15245612.jpg

5月21日
d0096422_1528511.jpg
d0096422_15322597.jpg

d0096422_15304042.jpg

しばらくは忙しくて写真を撮れなくて、、、

そして今日になりました!

(上で咲くのはERジェーン・オースチン)
d0096422_15452635.jpg

そろそろお別れかな?
あっ、四季咲きでしたね。
d0096422_15462829.jpg


056.gif

アイスバーグは、ほんのちょっぴりしか写真がありません。
5月18日
d0096422_16345068.jpg

5月20日
d0096422_15502330.jpg

d0096422_15511199.jpg


058.gif

高円宮 典子さまのご婚約が発表されました。
お相手は出雲の千家国麿さん。
おめでとうございます。

出雲に5年ほど暮らした私は、
小学校の同級生に千家さんの近いご親せきがいました。
6年生の時、
その千家さんのお宅で、島根大学の学生さんに算数、国語などを教わることになり、
一緒に学んだものでした。

少し身近に感じられる千家さんに、
典子さまが嫁がれるとは、
本当に驚きましたが、とっても嬉しく思いました。

きっと我がふるさと島根は、このお目出度いニュースに沸いていますね。


1日1回クリックしてくださるとうれしいです。
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ


by dori3636 | 2014-05-27 16:39 | バラ
2014年 05月 26日

レオナルド・ダビンチ&私の異変

雨の広島。
風も強い。

このお天気で、きれいだったバラも終わりそうです。

玄関先のレオナルド・ダビンチは今が満開。
雨に濡れないから、きれいなままです。
d0096422_12423093.jpg

鉢植えなので、これが精いっぱい。
d0096422_1243205.jpg

ウィリアム・シェークスピア2000と一緒にいる姿もかわいいです。
d0096422_137186.jpg


001.gif

昨日は家族みんなで野球観戦。
交流戦に入って4連敗のカープでしたので、西武戦は絶対勝ってほしいのですが、、

今回は息子の招待で、内野砂かぶり席での観戦。
あいにく3塁側しかチケットが取れなかったそうなので、
私たちの席からはこんな感じ。
はっきり言ってすごく見えにくい!
d0096422_13113695.jpg

ファウルボールが飛んできやすく危険なので、それぞれの席にはヘルメットが用意されています。
砂かぶり観戦デビューの孫娘はヘルメット着用!
まわりには熱烈なライオンズファンもいてにぎやかでした。
d0096422_13152087.jpg

地元女子大生のこんなパフォーマンスもあって、孫のミーちゃんは喜びました。
d0096422_1316431.jpg

昨夜は交流戦初勝利で、大喜びで球場を後にしました。

私の異変

2万9千人の観客が一気に引き上げる中を歩いていて、
私に異変が!

胸が苦しくなり始め、夫にもたれかかって歩きます。

私の内で、

「早くこの人の渦から抜け出さないと、救急車にも乗れない」

という焦りのようなものが湧いてきて、
その不安からか、益々苦しくなりました。

息子が気づき、
お嫁さんも気づき、

「この人ごみからまずは出よう!」

と息子。

裏道の人のいないところまでゆっくり連れ出してくれ、
お嫁さんがタクシーを探しに走ってくれたり、、
しかしタクシーはなかなかつかまらず、、、

私はしゃがみこんでしまいました。

やっとの思いでタクシーで帰宅すると、
胸の苦しさも治まり、楽になりました。
心筋梗塞などの発作の予兆かとずいぶん怖い思いでした。

夫はただオロオロするだけでしたが、
息子もお嫁さんもてきぱきと気遣ってくれて、
特にお嫁さんの優しさと行動力には、とっても感激しました。

この五月はバラの開花と共に、
気分が高揚し、
朝から夕刻まで胸がドキドキしっぱなしでした。
夜は撮った写真を見て過ごしたり、皆さんのバラの様子を見せて頂いたりで、
寝不足が続いていました。

いけない、いけない、
少し体を休めよう。
息子達が引き上げた今日は、ゆっくり、のんびり過ごします。

1日1回クリックしてくださるとうれしいです。
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ


by dori3636 | 2014-05-26 13:57 | 家族・友人
2014年 05月 24日

気配り、バラ配り♪

お嫁さんから新幹線に乗ったとメールで知らせてきました。
息子より一足先にやってくるようです。

私はそわそわしながら、
d0096422_13345878.jpg

とにかくお部屋中バラだらけにしております。
ミニバラはほとんどが咲き終わりましたが、
グリーンアイスだけは、今が一番きれいです。
d0096422_13353629.jpg

彼らがくつろぐ和室にも、白レンゲ赤レンゲなどのミニバラを飾りました。
d0096422_1337588.jpg

春がすみを飾っていたら、なんだかドライフラワーみたいになっていました。
そうだった!お水を忘れてる!!
d0096422_13403016.jpg

そんなこんなで、てんやわんや。

それでも、
今日頃から見ごろになったバラもいます。

コンテス・ドゥ・セギュール
d0096422_13413226.jpg

玄関先では、
レオナルド・ダビンチがお出迎え。
急いで撮ったので、、、
ほんとはもっときれいです。(^_^;)
d0096422_13423018.jpg

さあ、
我が家の「バラ見の会」が始まります♪

1日1回クリックしてくださるとうれしいです。
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ


by dori3636 | 2014-05-24 13:49 | バラ
2014年 05月 23日

お嫁さんに見せたいグラハム・トーマス

いよいよ明日息子一家がやって来ます。
例年ですと、もうほとんど咲いていないグラハム・トーマスですが、
今年は咲きだすのが早かったのに、まだ何とか美しい状態です。

このバラもうちのお嫁さんに見せたいバラの一つです。
d0096422_1424572.jpg

咲き始めから散るまで、美しいままなのです。
d0096422_14161287.jpg

5月17日
d0096422_14164781.jpg

私は散る間際の少し色が薄くなったころが大好きなのですが、
d0096422_14481184.jpg

d0096422_14493049.jpg

d0096422_14183556.jpg

お嫁さんはどうかな?
d0096422_14191132.jpg

5月20日
石の上にも咲かせています。
d0096422_14245423.jpg

アーチの反対側からの景色。
5月20日
d0096422_1426445.jpg

きれいだったのは20日ごろなのですが、
それでも今日はまだこんなにお花が残っています。

5月23日
真夏の日差し!
d0096422_14273843.jpg

明日の夕刻には到着予定なので、
それに合わせて、明日咲き出すようにお花をずいぶんカットしました。
もう首がだるくなったので、この位で、、、。
d0096422_14511981.jpg

お花の数は少なくなりましたが、
きっと明日の朝は新たなお花がたくさん咲いているはず?
そうだといいな!

暴れていた枝も整えて。
d0096422_14374686.jpg

他のバラ達にも、同じように明日きれいに開くように工夫しています。
こんな努力を、もちろん息子たちがわかる筈はありませんが、、、
オープンガーデンをなさる方たちのご苦労を、こんな作業をしながら感じることもできました。
お花が少ないけれど、バーゴラのロココにも同じように。
d0096422_1440987.jpg

ブライダルホワイトとブライダルピンクをお部屋に飾って、
d0096422_14421864.jpg

待っていますよ~~♪

1日1回クリックしてくださるとうれしいです。
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ


by dori3636 | 2014-05-23 15:00 | バラ
2014年 05月 22日

名前の通り白くなったブラン・ピエール・ドゥ・ロンサール

去年の3月に購入したブラン・ピエール・ドゥ・ロンサールですが、
今年は花色の変化を楽しんでいます。

5月17日
まだピンクっぽい。
d0096422_13562090.jpg

5月18日
出来ればこんな色で最後まで咲いてほしいな。
d0096422_13564854.jpg

d0096422_13573542.jpg

グラハム・トーマスが咲くここを通って、ブランさんに会いに行くのが日課になりました。
d0096422_1402552.jpg

5月20日
隣で咲く羽衣も美しい♪
d0096422_1413117.jpg

お花が白くなってる!
d0096422_1425778.jpg

5月22日
早朝
d0096422_1491717.jpg

やっぱり名前の通りだんだん白く変化して行くのですね。
d0096422_1411268.jpg

羽衣
d0096422_14113129.jpg

d0096422_14455225.jpg

巨大化するズッキーニと一緒に記念撮影。
d0096422_14122018.jpg


056.gif

バラのお庭を見に長男一家が帰って来るのですが、
いつもお盆とお正月に帰って来ているので、
こんな景色しか見ていないんですね。
d0096422_14165822.jpg

それが、↓こうなってるんですから、

今朝
d0096422_14191322.jpg

d0096422_1428185.jpg

たぶん驚くことでしょう。

1日1回クリックしてくださるとうれしいです。
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ


by dori3636 | 2014-05-22 14:40 | バラ
2014年 05月 21日

ERジュビリー・セレブレーションが40輪以上咲いたのに、、、、

昨日の朝、
ジュビリー・セレブレーションが40輪以上咲いていて、
とてもうれしい朝でした。
d0096422_1044744.jpg

こんな風に咲かせるのには、少しだけ苦労がありました。
いち早く咲き出したのは、鉢植えのジュビリーです。
5月13日。
d0096422_1075517.jpg

お庭のジュビリーは?
5月14日
まだですね。
d0096422_1092515.jpg

寂しいので、咲いている鉢を真ん中に置いてみました。
d0096422_10103263.jpg

うん、かわいい♪
しかもお花はとっても美人さん。
d0096422_10112527.jpg

5月18日
地植えのジュビリーも咲き始めました。
d0096422_10135526.jpg

そして、昨日の朝、
美しく咲いていたのでした。

まあ見てくださいな。

5月20日
d0096422_10154336.jpg

d0096422_10175392.jpg

d0096422_10182896.jpg

d0096422_101902.jpg
d0096422_10192727.jpg
d0096422_10194348.jpg

少し時間を置いて見に行くと、、、
光の感じで又違う美しさ!
d0096422_10201610.jpg

こんなのも、ちょっと感激。
車に写ってるジュビリー。
もっときれいに撮りたかったな。
d0096422_10224675.jpg

私はと言えば少し考え違いを。
もっと美しく咲く日があると、チャッチャと撮って終わったのです。

そうでした!
午後から雨が降ったのです~。

今朝のジュビリーは無残でした。(涙)

5月21日
d0096422_10273081.jpg

種明かし!
接ぎ木と挿し木を組み合わせてボリュームを出しています。
d0096422_10262255.jpg


※今日からしばらくコメント欄を閉じさせて頂きます。
息子一家がやって来るので、色々準備します。
そもそも私がバラを熱心にやるようになったのは、息子の結婚がきっかけなのです。
お嫁さんに見せたい一心でした。
彼女がバラの季節に来るのは初めての事なのです。
成長した孫娘の記憶にも残したい。
なので、しばらく頑張ります!



1日1回クリックしてくださるとうれしいです。
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ


by dori3636 | 2014-05-21 11:05 | バラ