Doriのお気に入り

dori3636.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2015年 10月 ( 20 )   > この月の画像一覧


2015年 10月 28日

これまでは気づかれずに咲いていたバレリーナでしたが、、

昨日降り続いた雨が上がって、青空が戻って来ました。
朝は寒くて、ブルブル震えていました。
最近は寒がりになって、まるで冬のようないでたちです。
真冬になったらいったいどれだけ着ぶくれるのかしら。

今日はバレリーナの様子です。

オンボロ倉庫の陰で、余り誰にも知られずひっそり咲いていたバレリーナでしたが、
倉庫を解体してからは、日当たりが良くなって表舞台に登場してきました。
半日陰どころが、全くと言っていい程日があたらない頃でもよく咲いていました。
d0096422_924873.jpg

日当たりがよくなって、かわいいピンクに磨きがかかって、
d0096422_951337.jpg

かわいらしさが増してきました。
d0096422_954260.jpg

d0096422_99239.jpg

すぐ上にはこんな無機質なモノレールの橋げたがあるのですが、
d0096422_96433.jpg

その橋げたさえ、バレリーナと溶け合っているかのように思えるから不思議です。
d0096422_97974.jpg

お日さまが照って来て、バレリーナはご機嫌さんです♪
d0096422_9122270.jpg

他にもご機嫌さんのバラを見つけました!
プリンセス・アレキサンドラ・オブ・ケント(右下)とサー・ジョン・ベッジャマンです。
d0096422_9165237.jpg

私もご機嫌さんで、今日も一日過ごします。

1日1回クリックしてくださるとうれしいです。
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

by dori3636 | 2015-10-28 09:21 | バラ
2015年 10月 27日

ダム・ドゥ・シュノンソーとコンテス・ドゥ・セギュール、どちらを選ぶ?

咲き始めたダム・ドゥ・シュノンソーを眺めながら、
このシュノンソーとセギュールのどちらを購入しようかと、
迷った頃の事を懐かしんでおります。
d0096422_1014517.jpg

この2つのデルバールのバラをどちらも見事に咲かせていらっしゃる方のブログを拝見しながら、
迷いに迷ったのです。

結局私が選んだのは、、、、
コンテス・ドゥ・セギュールの方でした。

10月20日のセギュール
d0096422_1051654.jpg

セギュールはオベリスクでグングン成長し、素晴らしい景色を作り上げてくれました。

(一昨年のセギュール)
d0096422_107598.jpg

セギュールを選んだ事の満足感でいっぱいだった頃、
あるお店でバラを注文した際、少し問題が起こりました。
お店の方はお詫びに「お好きなバラをどうぞ」と言う事だったので、
もう私の中でダム・ドゥ・シュノンソーへの未練は消え去っておりましたが、
シュノンソーを頂く事になりました。

10月16日のシュノンソー
d0096422_1012201.jpg

小さな苗で到着したシュノンソーでしたが、
咲いた1輪のお花から発するやや強い香りに圧倒されたものです。

やがてシュノンソーもオベリスクにたくさんの花を咲かせ、

(今年春のシュノンソー)
d0096422_10154166.jpg

このバラのポテンシャルの高さにも感動したのでした。
どちらのバラも繰り返し咲いてくれて、年中楽しむ事ができます。

シュノンソーは今や暴れ嬢の様相で、伸びまくっております。
d0096422_10173692.jpg

(今朝のシュノンソー)
d0096422_1040539.jpg

d0096422_1042787.jpg

シュノンソーのお花を摘み取って、今日は室内で楽しんでいます。
d0096422_10211149.jpg

皆さま方の中にも、
どちらを育てようかと迷っていらっしゃる方も多いはず。

育ててみて思うのは、
どちらも素晴らしく、
どちらを選んでも後悔しないって事でしょうか。
どちらも生育は旺盛で、購入後2年もすれば、溢れるほど咲くお花を楽しめるはず。

バラを購入することはなくなってしまい、
減らすことばかり考えているこの頃ですが、
それでも1本だけ最高に気に入ったバラを購入してみたいと考えています。
ちょこっと大げさではありますが、最後に選ぶバラはいったい?
う~ん、まだまだ決められないけど、、、、、、
とびっきりのバラと出会えるまで、元気でいたいものです。



1日1回クリックしてくださるとうれしいです。
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

by dori3636 | 2015-10-27 11:16 | バラ
2015年 10月 25日

黒バラと言えば、、、オクラホマ

黒バラといえば、パパメイアン、ミスターリンカーン、
そしてオクラホマ。

黒バラに憧れていたころは、どれも育ててみたかったのですが、
我が家にはオクラホマがいるだけです。
そのオクラホマが一輪だけですが、
d0096422_1729479.jpg

これぞ黒バラ!と言うような、惚れぼれする色合いで咲いてくれました。
d0096422_1731756.jpg

育て始めた頃のときめきが蘇って来て、
d0096422_17341191.jpg

今日はこの一輪に夢中でした。
しかし、HTは開ききるとやや興ざめですかね。
d0096422_17392414.jpg


腰痛

「緑のカーテン」として夏を涼しくしてくれた琉球アサガオを先日片づけたのですが、
この作業のせいで腰を痛めてしまいました。
土が入ったままの大きなプラ鉢を何個も抱えたのがいけなかった~。
夕べから痛みが強くて、
夫が以前ボーリング大会で獲得した「オムロン赤外線治療器」が大活躍でした。

この治療器は、使われる事もなくほこりをかぶっていましたが、
意外、意外!すごくいい気持ち。
そして効果てきめん!
かなり楽になりました。

仕方なくゴロゴロ過ごした一日ですが、退屈で困りました。
明日は痛みとさよならできるといいな。


1日1回クリックしてくださるとうれしいです。
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

by dori3636 | 2015-10-25 18:12 | バラ
2015年 10月 24日

コーネリアがかわいい♪&キャスリン・モーレーを地に戻す

一雨欲しいと思うほど毎日良いお天気が続いています。
乾燥しているので、うっかり水やりを忘れると、特に鉢バラは思わぬダメージを受けてしまいます。
水やり作業も最近はフーフー言いながらやっています。
負担に感じる事が多いので、鉢バラを減らすことを心掛けています。

056.gif

今朝ののかわいいバラはコーネリアです。
d0096422_840182.jpg

夫が朝ごはんを作ってくれている間に、パチパチ撮りました。
d0096422_8413479.jpg

咲いていても素通りしてしまう事が多かったのですが、
d0096422_8433074.jpg

あんまりかわいく、きれいに咲いているので、
d0096422_844121.jpg

夫が又例の「おい!」(朝ごはんが出来たの合図)と呼びに来ないうちにと、
大急ぎで撮りまくり~。
d0096422_8392975.jpg

お花の愛らしさとは似つかわしくない程の生育旺盛なバラでして、
扱いに困りはじめ、かなりバンバン枝を切っています。
それでも平気の平左で伸びまくっております。
d0096422_849372.jpg

色んな表情で咲くコーネリアの愛らしさを再認識した朝です。
d0096422_9281934.jpg

d0096422_856562.jpg

来春は隣に植えている羽衣に少し場所を譲ってもらいたいので、
今の3分の2程度に切る詰める予定です。
ラティス6枚を占領している欲張りさんですからね。

ラティス6枚に咲く様は圧巻ではありますが、、、(春の咲きっぷり)
d0096422_9251455.jpg

昨日の作業

鉢バラを減らす、、、といっても捨てるのはね。
なので空いている所に植えます。
10号スリット鉢にいた挿し木株のキャスリン・モーレーを地に戻すことにしました。
以前植えていたのは日陰すぎて、体調不良(笑)に陥っていましたので鉢上げして養生中でした。
穴掘りをすると、やっぱり石がザクザク出てきます。
d0096422_92953.jpg

出てきた石はサー・ジョン・ベッジャマンが咲いている所に並べました。(黄色はグラハム・トーマス)
d0096422_933855.jpg

無事完了!
自立誘引法で仕立てる予定です。
d0096422_983026.jpg

サヤエンドウやスナックエンドウを蒔きました。
ハトが豆を食べに来るので網で覆っています。(穴が開いてるけど、、)
咲いているのは絞りHTモダン・タイムズ。
d0096422_9101795.jpg

やっぱり楽しいバラ作業と野菜作り!
今日も楽しく過ごせますように。

1日1回クリックしてくださるとうれしいです。
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

by dori3636 | 2015-10-24 09:35 | バラ
2015年 10月 23日

慰め役はプロスペリティー

昨日は変な一日でした。

私が脳外科病院へ行く前に夫を起こしたのですが、
なんと、夫は立てない、歩けない!

とうちゃんは日曜日に患者さんの会で松江まで小旅行に出かけたのです。(その留守に私はゴルフ!)
松江の街を楽しく散策したり、屋形船でのお堀めぐりを楽しんだり、、
その一日で夫の両膝は悲鳴をあげたみたいだったのです。

「病院へ連れて行ってくれ」

と言われても、脳外科に9時に予約を入れているので、
色々手当をしてあげて、まあ何とか脳外科には行って来ました。

帰って来ると、
まだ「痛い、痛い」と子供のように悲鳴をあげております。
私も膝を悪くしたことがあって、いろんな膝用のグッズがあったので、
まるで療法士のように手当をし、病院で習った膝のストレッチなどを一緒にし、、、
木曜の午後は休診の病院がほとんどなので、夫の痛みに寄り添う事しかできません。

私の脳外科での受診結果などだ~れも聞いてもくれず、、、(涙)

良かったのは血圧が安定してきたこと。
諸々の検査結果を見て、来月中旬以降にもっと詳しく未破裂の脳動脈瘤の検査をするらしいのです。
それまでは、、、
今まで通り元気に色々楽しんでください、、、との事でした。
もちろん!そうします。

056.gif

「何だかな~」の半分複雑な気持ちの昨日でしたが、
夕方にプロスペリティーが中々きれいなのに気づき、心が和みました。
d0096422_103599.jpg

ここからは今朝のプロスペリティーです。
d0096422_1045578.jpg

d0096422_1064698.jpg

空は青く、心まで晴々してきます。
d0096422_1074071.jpg

昨日感じた少し悲しい気持ちも消え去って、
d0096422_1084812.jpg

手前はチャイコフスキー、その奥にプロスペリティー。
d0096422_10101630.jpg

今日も一日楽しく過ごせそうです。

あんなに痛がっていた夫は?
私の手厚い看病!が効いたのか、今朝はケロリとして朝から透析に出かけました。
午後は患者会の役員会だそうで、一日夫は留守であります♪
夫の留守がうれしいとは、鬼嫁ですかねぇ。
でもルンルン。
さ~て、何する?


1日1回クリックしてくださるとうれしいです。
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

by dori3636 | 2015-10-23 10:30 | バラ
2015年 10月 22日

早朝4時半からコンテス・ドゥ・セギュールと、、

今日は9時に脳外科を予約しています。
私のこれからがどうなるのか、、、、もう肝が据わってしまって不安に思う事はないはずなのですが、
4時過ぎから目覚めてしまいました。

どうしても眠れないので、
ノコノコ起きだして、昨日撮ったコンテス・ドゥ・セギュールの写真なんか見ています。
d0096422_5564367.jpg

頭の中に未破裂の動脈瘤らしきものがあると知ってから約2週間、
私の心を落ち着かせてくれたのは、
バラと、
d0096422_5594274.jpg

野菜作りと、
d0096422_601654.jpg

そしてゴルフでした。

特にゴルフはもしかして、出来なくなるかもしれないので、
18日はホームコースの月例杯に行って来ました。
病気の事は忘れて思いっきり楽しんで来ようと、、。
その点ゴルフってありがたいです。
色んな憂さをほぼ忘れさせてくれる程の魅力いっぱいのゲームですから。

スコア 43・42  (85)  Aクラス27位

3ヶ月以上のブランクの割には上出来!
d0096422_694635.jpg

ずっと咲き続けていたセギュールですが、
ここにきてお花がぐっと美しくなってきました。
d0096422_6113691.jpg

オベリスクの上~の方で咲いているので、撮りにくくて大変です。
こんないたずらもしてみたり。
d0096422_6175728.jpg

こんな愛嬌のある顏の子も。
d0096422_6185488.jpg

こうやって時間が経つのを待って、
検査の為に朝食抜きで病院へ向かいます。

病院はすぐ近くなので、まだまだ時間はたっぷりです。
熱いコーヒーと焼き立てのトースト、果物や目玉焼き、、、、
食べられないとなると、余計食べたくなるみたいですね。

では、元気に行って来ます!


1日1回クリックしてくださるとうれしいです。
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

by dori3636 | 2015-10-22 06:31 | バラ
2015年 10月 21日

枝変わりの不思議@メアリー・ローズとピース

今さらではありますが、
枝変わりのバラの不思議な魅力に感じ入っております。

枝変わりのバラをしきりに集めていたころもありました。

このメアリー・ローズから、
d0096422_11323362.jpg


d0096422_86492.jpg

いったいどうしてこのウィンチェスター・キャシードラルが生まれたんだろう?
d0096422_881528.jpg

枝変わりについては、

成長点の突然変異などによって、その個体が持っている遺伝形質とは違うものを生じる現象である

などと学んで理解はしていても、今朝咲いたバラを眺めながら、
不思議に思えてならない私なのです。

更に、このピースから、
d0096422_8515259.jpg

こんな色合いのクローネンブルグが生まれるなんて!
d0096422_853324.jpg

d0096422_8531890.jpg

ちょっとした変異を見逃さず、
枝変わりした部分を挿し木などで増殖して、
新品種を作り上げて下さった方達のご苦労などにも思いをはせます。

その他にも、
ブライダル・ピンクからは、(まだきれいに開いていませんけど)
d0096422_9115233.jpg

こんな清楚なブライダル・ホワイトが。
d0096422_9131238.jpg

面白くて次々集めた頃が懐かしいです。

うれしい♪

さて、今日の「うれしい」は、ユズです。
d0096422_9165268.jpg

数えてみたら35個実をつけています。
黄色く色づき始めて、、、。
d0096422_9175040.jpg

植えてから何年経っただろう?
初めてまともに実をつけてくれました。

今日はこれから、サヤエンドウとスナックエンドウの種まきをします。
毎年蒔くのが遅れてしまっていましたので、今年は早めに。
今日も楽しく過ごします。



1日1回クリックしてくださるとうれしいです。
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

by dori3636 | 2015-10-21 09:33 | バラ
2015年 10月 20日

養生中だったラプソディー・イン・ブルーが復活

うれしい事に、
枯れかけていたラプソディー・イン・ブルーが復活したみたいです。

今朝は又あの美しい魅力的な色で咲き出しました。
d0096422_913726.jpg

d0096422_924689.jpg

何度も何度も見に行って、お花が開く様子を観察するのも楽しいものです。
d0096422_935860.jpg

夏にほったらかしにしていたら枯れ始め、
9月に入ってやっと10号スリット鉢から、やや小さめの鉢に植え替えたのです。
d0096422_962310.jpg

日当たりのよい軒下で養生させて45日後の今朝。
d0096422_984678.jpg

こういう復活劇は私にたくさんの元気をくれます。
d0096422_910126.jpg

貴重な青バラの回復が嬉しい朝です。

秋のバラは数は少ないですが、とても美しく咲きますね。
サー・ジョン・ベッジャマンも見事です。
d0096422_9172387.jpg

種まきして苗を作り植えた白菜ですが、やっと大きくなり始めました。
遅れて植えたので、うまく巻くかどうか気になりますけど、、。
手前の大カブもグングン!
d0096422_9194871.jpg

最高の消毒日和(笑)が続いています。
私も昨日は早起きして薬剤散布しましたよ。

トップジンM+ベニカ

もう1ヶ月もすれば葉をむしり、誘引作業に取り掛かる予定なので、
今さらという気もしますけど、薬効あり!と信じて。

明後日には脳外科を受診し、血液検査に問題がなければ、
その先の検査予定が決まるはずです。
大丈夫、元気です!


1日1回クリックしてくださるとうれしいです。
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

by dori3636 | 2015-10-20 09:39 | バラ
2015年 10月 17日

一輪を楽しむ@LDブレスウェイト&寂しい老人は気をつけよう!

一輪咲いたERのLDブレスウェイトを見守っています。

光の中で咲き始めたのに気づき、ハッとしたのが10月13日。
d0096422_833247.jpg

凛としたたたずまいに心惹かれて、毎日声を掛けます。
翌14日の朝には、少し開きました。
d0096422_8361016.jpg

気温が上がったお昼過ぎには一気に開きました。
d0096422_839239.jpg

次の15日、いかにもブレスウェイトらしく堂々と咲いています。
d0096422_8405762.jpg

d0096422_8441868.jpg

そろそろ散るのかな?と心配な16日。
d0096422_8503485.jpg

今日で見納めかな?と名残り惜しかった、、、。
d0096422_8512260.jpg

そして、今朝!
朝の冷たい空気の中で、やっぱり凛と!
d0096422_852974.jpg

こんな一輪のバラにこだわる気持ちは、
バラを育て、愛する人たちにはきっと解って頂けるはずですが、
興味のない方には、???の世界ですね。

◎ 気をつけよう!

お庭の作業は少しお休み中。
ご近所さんが「悩み相談」にやってこられたりして、珍しくおしゃべりしました。
井戸端会議が嫌いな私は、町内の人の事を全然知らないのですが、
聞いてびっくり仰天の事が多くて、ちと血圧が上がったかも。
その内容?
詳しくは言えませんが、ある新興宗教に入っている人が何人かいて、
その献金額たるや、、、一人1千万単位なんだって!

寂しい老人は狙われているのかもしれません。
ご用心!


1日1回クリックしてくださるとうれしいです。
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

by dori3636 | 2015-10-17 09:16 | バラ
2015年 10月 15日

今朝の一押しはストロベリー・ヒル&その他美しいERたち

なんて美しいんだ!
d0096422_8501327.jpg

ストロベリー・ヒルはずっと数輪ずつではありますが、咲き続けてくれていました。
カメラを向けると逆光の事が多く、中々本来の美しさがでません。

でも今朝は時間を見計らって、パチリ!
色の感じも、上品な香りも言う事なし。
大好きです。
d0096422_85239100.jpg

このバラのすぐ近くで咲いているのが、メアリー・ローズと、
d0096422_8564389.jpg

ウィンチェスター・キャシードラルです。
d0096422_8575582.jpg

朝が早かったので、まだ空までも寒そうでしょ。
d0096422_8584348.jpg

ジュビリー・セレブレーションは、あの魅力的な色を凝縮したような濃い色で咲いていました。
d0096422_912245.jpg

ヘリテージは相変わらずの高貴さです。
d0096422_93635.jpg

先日からジ・アレンウィック・ローズが咲き出していますが、
d0096422_94285.jpg

これ又、なかなか美しく撮れません。
d0096422_916194.jpg

ジ・アレンウィック・ローズの前で一輪だけ咲いたのは、プリンセス・アレキサンドラ・オブ・ケント。
d0096422_9201539.jpg

◎やっと種まき成功!
イタリアンパセリの種まきは何度かした事がありました。
これまで一度も発芽したことがなかったのですが、日当たりの良い室内で待つこと10日余り。
やっと芽を出し、少し伸びてきました。
こんなには要らないけれど、でもうれしい♪
コリアンダーやバジル、そしてイタリアンパセリは夫のお気に入り。
発芽してくれてありがとう。
d0096422_9244277.jpg

最近何にでも「ありがとう」を言う事にしています。
言い過ぎても、気を悪くする人はいないし、逆に得することばかりです。(笑)
さて、今日も「ありがとう」の一日を送るとしましょう。


1日1回クリックしてくださるとうれしいです。
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

by dori3636 | 2015-10-15 10:06 | バラ