Doriのお気に入り

dori3636.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2015年 12月 ( 18 )   > この月の画像一覧


2015年 12月 30日

今年最後のバラは、やっぱりア・シュロップシャイア・ラドで。

今年も無事終われそうです。

大好きなイングリッシュローズ、ア・シュロップシャイア・ラドで今年の締めくくりです。
d0096422_122251100.jpg

もうやって来て20年近くになります。
接ぎ木株の現在は、
d0096422_11583116.jpg

一方、挿し木で増やしたラドさんは、
d0096422_11593559.jpg

挿し木の方が勢いが良いなんて、
ちょっと驚きですけどね。

あるイングリッシュローズの手引書によると、
夏をガッツリ剪定し、冬は浅めに剪定すると良い、、、と書かれていました。

その通りにやってみたりもしましたが、
私のラドさんの場合は、
何も知らず、手引書の逆を実行していたころの方が良く咲きました。
つまり夏の剪定は軽めに、冬はしっかり剪定。
育てている地方によっても花付きは違うのかもしれませんね。

去年は病気の為、寒肥入れをしないで終わってしまいましたが、
今年は真っ先に肥料を入れたので、
五月の開花を楽しみにしています。

鉢植えのバラ

鉢植えのバラを減らすことに努めました。
数えてみたら、41鉢。
最盛期の半分ほどの数になりました。

地植えにしたり、お友達のところにもらわれて行ったり、
思い切って処分したのもあります。
土替えをしないといけなかったのですが、無理は禁物なのでこのままで。
d0096422_1291773.jpg

もしかして、来年は夫が水やりをしなくてはならないかもしれないので、
そんな事に備えて、鉢を同じ場所に集合させました。
d0096422_1210427.jpg

クレマチスやクリスマスローズなど、
まだまだ鉢で育っているモノはたくさんです。
病気を抱えていると、この鉢物達が問題なのですねぇ。

疾風怒濤の一年でした。
でも今日も穏やかです。
霜が降りて寒かったけれど、
d0096422_1313380.jpg

寒さも緩んできて、良いお正月が迎えられそうです。

次男は今日帰省、
現在京都を旅行中の長男一家は、明日帰って来ます。

この一年たくさんの応援を頂き本当にありがとうございました。
私の元気の「みなもと」になったのは間違いありません。
来年もどうぞよろしくお願いいたします。


1日1回クリックしてくださるとうれしいです。
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

by dori3636 | 2015-12-30 13:17 | バラ
2015年 12月 29日

塀のニュー・ドーンとジュランビル

オンボロ倉庫を解体して、割と広い空き地ができましたが、
この空き地を活用する予定は今のところありません。

なのでなんだか殺風景な感じの塀まわりです。、
それでもニュー・ドーンやフランソワー・ジュランビル、バレリーナがいてくれるので、
春は少しだけ華やかになるかもしれません。

ニュー・ドーン

12月に入っても、時々きれいに咲いていたニュー・ドーン。
d0096422_8592078.jpg

d0096422_933935.jpg

落ちた葉の掃除は面倒でした。
d0096422_90981.jpg

道行く人々には一番目につく場所にあるので、
真っ先に葉をむしったり、剪定したりをせねばならないのですが、
時々何かのついでにちょこっと手を加えるだけで、一向に、、、、だったのです。

でも、ちょこっとを積み重ねて行くうちに、
d0096422_975693.jpg

なんとか終わりました!
d0096422_983295.jpg

もう新たに色々購入したりする意欲はないので、転がっていたブロックを廃物利用です。
d0096422_910274.jpg

道行く人は塀の外から、興味深そうに誘引の様子を見ながら通って行かれます。
d0096422_9111862.jpg

フランソワー・ジュランビル

ずいぶん枝が長く伸びました。
2001年の芸予地震の際(震度6弱)、鉄筋を入れてあるはずのこのブロック塀は傾いてしまいました。
なので、こんな風に↓内側から補強をしたのです。
d0096422_913209.jpg

このブロック塀も撤去したいのですが、
私の病気もあるので、予定が立ちません。

今年もあと数日。
私も含めて身内には余り良い事がなかったこの一年でした。
しかし~、
最後の最後になって家族にうれしいニュースが二つ♪
決して悪い事ばかりではない、、、、、。

今日は夫婦で窓ふきをします。



1日1回クリックしてくださるとうれしいです。
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

by dori3636 | 2015-12-29 09:42 | バラ
2015年 12月 28日

オベリスクからはずすのが大変だった!@ダム・ドゥ・シュノンソー

昨日10時から、夫と二人でダム・ドゥ・シュノンソーの移植作業に取り掛かりました。

最後の一輪はお部屋に飾り、
d0096422_8331618.jpg

シュノンソーをオベリスクごと掘り起こします。
d0096422_8335912.jpg

うう~、こりゃ大変だ!
どうやってオベリスクからはずそう~。
d0096422_8341662.jpg

私は余分な枝を剪定したりしながら考えます。
その間、夫は今度移植する場所の穴掘り。

オベリスクを解体しようにも、ビスは錆びついてしまって無理。
d0096422_8383938.jpg

穴掘りを終えて、元肥を施してから、
折角の枝を折らないように、色々私はやってみますが、無理、無理。

うんざりして、もう太いシュートを切ってしまおうかと思っていると、
夫が見かねて助け舟!
元々辛抱強い人なので、
慎重にオベリスクを外すのを邪魔している枝を切ったり、脇によけたり、、、。

「もうよかろう!」と言うので、
私が根元を抑え、
夫がオベリスクを力いっぱい引っ張って、
成功!!

結構時間が掛かりました。

ジャジャ~~~ン♪
d0096422_848626.jpg

大切な枝は全部無事でした。
さすがだなぁ。やっぱり男の人ってすごいなぁ。
d0096422_851195.jpg

ここまでできれば、もうあとはスイスイのスイッ!
午後からの誘引作業は楽しくできました。
d0096422_8525299.jpg

左隣に植えているスパニッシュ・ビューティーと枝がけんかしてますけどね。
d0096422_854339.jpg

これまで、バラの作業は一人でやってきました。
一人でやる作業を気に入っていました。
しかし自分の体調を考えると、もう一人では無理と痛感しています。

昨日夫婦で作業してみて、
「夫の力を借りれば、バラ園芸は続けて行くことが出来るのかなぁ、、、、」
ちょっと光が見えたのでした!

今日から大掃除ならぬ、小掃除です。



1日1回クリックしてくださるとうれしいです。
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

by dori3636 | 2015-12-28 09:08 | バラ
2015年 12月 27日

今日の作業予定と昨日の作業

今朝も少し寒いけれど、穏やかで良いお天気です。

今日すませておきたいのは、ダム・ドゥ・シュノンソーの移植作業。

今朝のシュノンソーは美しくて見とれてしまいました。
d0096422_911019.jpg

強い風が吹くたびに傾いてしまうオベリスクに困り、、、
d0096422_92922.jpg

ラティスに這わせるように咲かせようと、
今日はトゥちゃんに頼んで掘り起こしてもらい、移植します。
これは年内に済ませたい作業の一つだったのでね。

昨日の作業

やっとここ↓の辺の寒肥入れを済ませました。後方の大きなのはサハラ’98.
d0096422_962791.jpg

肥料入れだけでなく、
周りの草を引いたりもしているので、時間が掛かってしまい遅々として進まず。
昨日夫が掘ってくれた穴はまだまだたくさんなのですけど~。

もう少し気温が上がってきたら、
作業開始です。

今年最後のグレイス。
d0096422_995245.jpg



1日1回クリックしてくださるとうれしいです。
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

by dori3636 | 2015-12-27 09:12 | バラ
2015年 12月 26日

トラウマになっている場所も勇気を出して寒肥~!

今年1月29日のブログを見ると、
あの日の事が鮮明に蘇ります。 

  あの日のブログ

あの日、この場所に寒肥入れをして、その深夜にくも膜下出血!
この場所、このバラ達は私にとってトラウマになってしまって、
d0096422_928292.jpg

いつまでも恐怖心が去りません。
この場所への肥料入れはトゥちゃんに頼みたかったのです。
一昨日、訳を話してお願いしたら、「いいよ~」と快い返事が返って来ました。

ところが、昨日トゥちゃんはかなりの不機嫌。

仕方なく、私は勇気を出してこの場所に肥料を入れたのです。
お天気も良くて、比較的暖かだったのですが、
作業を始めてすぐに、みぞれ混じりのような冷たい風が吹き始めたのです。

不吉!
恐い!

こんな時は、やっぱり歌うしかない。
口を突いて出たのは、なぜだかモーツアルトの「グローリア」

   Gloria in excelsis Deo ♪

栄光あれ!と陽気に歌って、無事終了しました!
d0096422_9362370.jpg

まだ出来そうだったけれど、
早々にこの場所から引き上げました。

デコポン

デコポンがそろそろ食べごろ?
d0096422_9593557.jpg

やっと10個。
d0096422_1002935.jpg

ところで、今朝のトゥちゃん。
昨日約束を果たせなかったのをすまなく思ったのか、9時過ぎには穴掘りを始めています。
d0096422_10389.jpg

よしよし、これだと初めて年内には寒肥入れが終了するでしょう。

1日1回クリックしてくださるとうれしいです。
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

by dori3636 | 2015-12-26 10:21 | バラ
2015年 12月 25日

夫婦で作業の寒肥入れ

12月22日から寒肥入れを始めました。

夫の透析がない日、暖かくてお天気が良い日、夫の機嫌が良い日、、、、
そんな日に夫婦で作業をしています。

22日と24日の2日間、一日2~3時間の作業をしたところです。

まず穴掘り。 これは夫の仕事。
d0096422_8455534.jpg

株周りに掘った穴に牛ふんを入れるのも夫。
d0096422_8512563.jpg

今年は野菜作りの際良い結果をもたらした、↓の「菌の黒汁」入り牛ふんを使います。
d0096422_8502312.jpg

私は、そこへ↓の骨粉、過リン酸石灰、油かすを入れて行きます。
左端は熔リン。
d0096422_8533588.jpg

一株に対して、それぞれ400グラム程度、牛ふんはスコップ山盛り4杯。
d0096422_8543474.jpg

↑の肥料を土とよく混ぜ合わせて、一番上に熔リンをパラパラと。
d0096422_8575137.jpg

最後に土をかぶせて終わる、、、、これも私。
d0096422_923984.jpg

何かと嫌がっていた夫ですが、
作業を始めると、やはりそこは男!
ドンドン、ガンガン掘って、私の作業は追いつきません。
d0096422_975054.jpg

バラや周囲に植えている植物に何の興味もない夫ですから、
こんな事も!↓クレマチス白雪姫の無惨な姿。
d0096422_985291.jpg

こんな事で怒っては、残りの作業を機嫌よくやってもらえないので、
そこはじっと我慢の私なのです。

今日も暖かくて良いお天気。
午後からの透析前にひと仕事お願いしようと思ったら、

「ゴミ捨てに行って来たら、心臓が破裂しそうだ!」 (私はずっとそれをやってるんだぞ~~)

とのたまって。
じゃっ、私がソロリソロリと残りをやるか!

寒肥はいつ?

一番いいのは12月末に施すことだそうです。
遅くとも1月中には済ませておきたいものです。

施肥が遅れるとどうしても栄養過多になってしまい、
咲いた花に乱れが出てしまうのだそうです。

私の個人的な事情としては、
年明けからは作業ができない状況になりそうなので、急いでおります。(お正月準備そっちのけでね)

さて、今日も楽しく頑張ろう!

1日1回クリックしてくださるとうれしいです。
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

by dori3636 | 2015-12-25 09:27 | バラ
2015年 12月 24日

幸せなクリスマス♪

老夫婦二人のクリスマスイブ。

ごちそうはないけれど、

今夜は幸せです。

札幌から届いたプレゼント、
d0096422_21264554.jpg

灯りを消してスイッチを押すと、
d0096422_21215475.jpg

クリスマスソングが流れ♪
d0096422_21232514.jpg

幸せなクリスマス。
今年初めてで、今年最後の手紙を書きました。
明日には貴女に届くでしょう。

札幌は遠いけれど、
なんとも近く感じて、
心が温かい。

メリー クリスマス♪


1日1回クリックしてくださるとうれしいです。
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

by dori3636 | 2015-12-24 21:36
2015年 12月 21日

歓喜の一日&羽衣とブラン・ピエールを誘引

昨日の広島は歓喜に沸いた一日でした。

高校駅伝では男女とも、世羅高校が優勝しました。
男子は新記録でのぶっちぎり優勝。最多優勝にも輝きました。
女子はまさか(失礼!)の逆転初優勝。

寒肥入れの予定は高校駅伝で吹き飛び、
その後はサッカークラブW杯の3位決定戦を観戦しました。
サンフレッチェ広島は見事3位に上り詰めたのです。
開催枠からの出場にもかかわらず、この強さ!

その後、決勝戦でバルセロナのスター選手のプレーにも興奮。
メッシのゴールも見る事ができて、
エキサイティングな日曜日でした。

羽衣の誘因

羽衣の美しさに、最近はぞっこんです。
↓は去年。
d0096422_166205.jpg

今年はなぜだかお花が少なくて残念でした。
しかし、やっぱり魅力的!
d0096422_1683030.jpg

お花は少なかったけれど、シュートはいっぱい!
d0096422_1617376.jpg

いいシュートがたくさん過ぎて、切り捨てるのが惜しくて~。
d0096422_1618426.jpg

なので、枝は込み合っています。
左にいるのは旺盛に生育したコーネリア。
まさか、まさかの生育で、植え幅が狭すぎたのを悔やみます。
しかし、色々なバラを楽しみたいので、仕方ないですねぇ。
d0096422_16203846.jpg

右にはブラン・ピエール・ドゥ・ロンサールがいます。
ブランの領域まで侵入しております。
d0096422_16224881.jpg


ブラン・ピエール・ドゥ・ロンサールの誘引

ブラン・ピエールは今年テッポウムシに入られて、
勢いが良くありませんでした。

↓こちらは去年のブラン。
d0096422_16314962.jpg

お花はとても美しいので、何とか復活させたいのですが、、、。
左の羽衣が旺盛すぎるのわかりますか~?
d0096422_1633087.jpg

羽衣と枝が入り乱れています。
d0096422_16254381.jpg

それでも少し太いサイドシュートが3本!
期待できる?
d0096422_16362545.jpg

これでラティス周りのバラの誘引は終わりました。
ラティスへの誘引はとても楽しかった♪
ラティス55枚分は見ごたえあるはずなのですが、
うまく咲いて欲しい。
d0096422_16381423.jpg

バーゴラとアーチのバラは年内は無理かもしれません。

今年もあと10日。
お正月の準備は全くできていません。
何もしなくてもやってくるのがお正月。
いいよ、いいよ。


1日1回クリックしてくださるとうれしいです。
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

by dori3636 | 2015-12-21 16:50 | バラ
2015年 12月 19日

コーネリアの剪定・誘因に4日も!

ああ、
やっと終わりました!

まだ咲いているお花を全部切り取って、
d0096422_17123950.jpg

取り掛かりましたが、なにしろ枝は伸び放題、暴れまくり。
↓は9月末のコーネリア。
d0096422_17133846.jpg

勢いよく伸びた枝を、もうバンバン切りまくり、
1時間半~2時間程の作業で悲鳴をあげ、
又翌日に仕切り直し、、、、そんな連続でした。

周りの草引きにも時間が掛かってしまいました。
d0096422_17165730.jpg

2日目には剪定バサミを2つ駄目にして、慌てて新しいのを買いに走ったり。
長く愛用しましたが、もう私みたいにポンコツになっていたんですね。
d0096422_17202826.jpg

今回は安いのを2つ買ったのですが、
安くてもはるかによく切れましたよ!

しかし、コーネリアの生育の旺盛さは凄いです。
左に、
d0096422_17224411.jpg

右に、
d0096422_1723188.jpg

切っても、切っても枝は凄くて、手こずりました。

やっとこさ終わって、
まだきれいに咲くアイスバーグにほっこりしました♪
d0096422_17251792.jpg

午前中にトゥチャンと肥料の調達に行って来ました。
明日から、いよいよ寒肥入れの予定です。
今年はトゥチャンに手伝ってもらいます。


1日1回クリックしてくださるとうれしいです。
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

by dori3636 | 2015-12-19 17:35 | バラ
2015年 12月 16日

プロスペリティーとスパニッシュ・ビューティーの誘引を終えました!

今日は朝食後すぐに庭に出ました。

明日からは寒波がやってくるそうで、雪になりそうなのです。

暖かくて穏やかな天気での作業は、
気持ちが落ち着き、癒しの時間でもありました。

途中で投げ出していたプロスペリティーを終え、
d0096422_12535475.jpg

勢いのまま、隣のスパニッシュ・ビューティーも済ませました。
d0096422_12543886.jpg

満足!
d0096422_1255528.jpg

スパニッシュ・ビューティーの隣には、アンクル・ウォルターがいましたが、
今年抜いてしまって、↓ここにはすき間ができました。
d0096422_1256911.jpg

そのすき間には、このダム・ドゥ・シュノンソーを移植しようと考えています。
d0096422_12564443.jpg

風の通り道になっているので、強い風ですぐにオベリスクは傾いてしまうのです。
d0096422_12581210.jpg

お昼ご飯の準備が出来た!!と呼びに来たトゥちゃんに、
「移植するのを手伝って~」と頼むと、快い返事♪
これからは、夫の体調が良い時に作業を手伝ってもらうつもりなのです。

ミニバラの赤れんげがかわいく咲いてくれました。
d0096422_1331793.jpg

今年も残り約2週間。
「頑張らない」を決め込んではいますけど、、、、。


1日1回クリックしてくださるとうれしいです。
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

by dori3636 | 2015-12-16 13:10 | バラ