Doriのお気に入り

dori3636.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2016年 01月 ( 19 )   > この月の画像一覧


2016年 01月 30日

くも膜下記念日のサプライズ

去年の1月30日、つまり今日、
私はくも膜下出血で救急搬送され開頭手術を受けました。

昨夜は眠れず、
去年の今頃、今頃、今頃、、、、、と時間を追いながら思い出され、
よく生きていたなとつくづく思い、頭は冴え渡るばかりでした。

その後も色々あって、今はちょっと大変な時期ではありますが、
この一年目の記念日に嬉しいサプライズがあるんです。

今日、次男が結婚しようと心に決めた人を伴って帰省する事になりました。

去年、入院中の私を見舞った次男はとても深刻な面持ちでした。
寝たきりのベッドで私は、

結婚しようと思う人がいるのだったら、早く会わせてね。
もうちょっとでその人に会わないまま天国へ行ってしまうところだったわ。
私がシャンとしているうちに会っておきたいから、、、


としきりに訴えていたのです。

その後、二人の意志も固まり、東京から二人してやって来る事になったのです。
偶然ではありますが、このくも膜下記念日に!

私はソワソワしておりまして、
もうお庭に一輪も咲いていないバラを残念に思いつつ、
ミニバラの小鉢を買ってきてお部屋に飾ることにしました。
d0096422_1013630.jpg

一鉢300円、
なぜか、5鉢なら1,000円ですって!
d0096422_10135288.jpg

そりゃあ5鉢買うよね!
d0096422_10142854.jpg

久しぶりのバラ、心もウキウキ♪
d0096422_1015334.jpg

東京で長男夫婦は二度会っていて、
長男夫婦の報告によると、とても物静かな女性で良い感じの人だとか。
孫娘もすぐに懐いてしまったらしい。

なのでちっとも心配はしていません。
今日は義姉のはからいで、夕方にリーガロイヤルホテルで96歳の義母も一緒に会食の予定。

うれしい記念日になりそうです。


にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村 
                      

by dori3636 | 2016-01-30 10:27
2016年 01月 27日

サマー・ソングとマルガリータで遊びました♪

寒さが少し緩んで、雪も溶けたので、
久しぶりにバラと遊びました。

やっぱり楽しい♪

サマー・ソング(ER)

挿し木のサマー・ソングですが、
去年の5月には、
d0096422_18231824.jpg

こんな感じで私を元気にしてくれました。
d0096422_1828445.jpg

今日は鉢の土替えをしましたよ。
長く植えたままほったらかしていたので、元気がないのですが、、、
今年は新しい土で元気モリモリになってほしいな。
d0096422_18335711.jpg


クラウン・プリンセス・マルガリータ(ER)

アーチに接ぎ木株のマルガリータはいますが、
挿し木でも育てています。

挿し木株でも、去年5月にはこんなにお花を付けました。
d0096422_1839680.jpg

今年も綺麗に咲いて欲しくて、こちらも土替えを。

赤玉土中粒+赤玉土小粒+バーミキュライト+バーク堆肥

最近の植え替えは、ほぼ↑を使います。
d0096422_18425458.jpg

たったこれだけのバラ遊びでしたが、
どんどん気持ちが明るくなっていくのがわかります。

何よりのおくすり!



にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村 
                      

by dori3636 | 2016-01-27 19:04 | バラ
2016年 01月 25日

雪には負けない!

老人が二人、
雪の中に閉じ込められている気分。

昨日も一日降り続いた。

朝9時から全豪テニスで錦織圭君の試合を観戦。
お昼からは都道府県男子駅伝で広島チームを応援。(2位でした!)
3時半から大相撲観戦。
琴奨菊の優勝に大喜びし、
NHKサンデースポーツ、民放のスポーツ番組などをはしごする。

雪に閉じ込められても楽しい日曜日だった。

寒さに震えた昨晩、
室内にいて凍えそうなほどの寒さは久しぶりだ。
ホームレスの人達の寒さを思って、胸が切なくなった。

今朝6時の気温は、当地は-4℃だった。
やはり今朝も雪景色。

春がすみ
d0096422_923979.jpg

でも天気は良さそう。
d0096422_9235625.jpg

月曜日の朝、仕事先へ向かう人達、ご苦労様!

ニュー・ドーン
d0096422_9245336.jpg

電車は通常通り動いている。
d0096422_926099.jpg

大相撲は終わったし、
今後の楽しみは?

◎錦織選手のジョコビッチとの戦い、
◎サッカー、リオ五輪・アジア最終予選 対イラク戦

サッカーのアジア最終予戦は、日本のすべての試合を観戦してしまった。
北朝鮮戦も面白かったし、イラン戦も愉快だった。
たまたまチャンネルをひねってやっていたのがきっかけだが、ハマってしまった!

県北に住む人達からの雪だよりがメールで届く。
140センチ、
100センチ
70センチ超え、
みんな雪と格闘しているようだ。

雨ニモ負ケソウ
風ニモ負ケソウ

でも、
雪ニハ負ケナイ

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村 
                      

by dori3636 | 2016-01-25 10:03
2016年 01月 23日

挿し木のレディー・オブ・シャーロットの鉢替え

挿し木にしてから2年半位経ったでしょうか、
レディー・オブ・シャーロットの鉢をもう一回り大きくすることにしました。

今年の5月に咲かせたお花が綺麗だったので、
d0096422_1603926.jpg

とても大事に育てていました。
太いシュートが出てきて、ビュ~ンと高く伸びています。
d0096422_1612422.jpg

おお!根も立派に張ってるよ。
d0096422_163962.jpg

わざと違う種類の鉢に植えてみることにします。
d0096422_1645713.jpg

ここまで終えると、吹雪になりました~!
寒くて「破裂」の2文字が頭をよぎるので、
このバラたちの誘引もしたかったのですが、ここまででお部屋に避難しました。

ストーブの前で読書中の夫は、私が何をしていようと全く無関心。
ちょっと悲しいです。

わざと、大声で、

「寒かった~~~~!」

と言ったら、本から目を離すこともなく、「そうか?」。

猛烈な寒波がやって来ているようです。
こんな夜のお風呂は要注意です。
お気をつけ下さいね。


1日1回クリックしてくださるとうれしいです。
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

by dori3636 | 2016-01-23 16:19 | バラ
2016年 01月 21日

鉢植えのチャリティーローズ「絆」とポール・セザンヌの土替え

だいぶ雪が溶けたので、
気分転換に少しだけバラ仕事です。

◎チャリティーローズ「絆」

10号スリット鉢で育てています。
去年はオベリスク仕立てで楽しみました。
d0096422_16265335.jpg

美しいし丈夫なバラです。
d0096422_16274278.jpg

去年も土替えをしていないので、↓こんな風に鉢から根がはみ出しています。
一番はみ出しているのが絆です。
d0096422_16291980.jpg

とりあえず4鉢頑張ってみようかな、、、、と始めました。

鉢底には、ブログのお知り合いの方のお知恵を拝借して、こちらを↓切って使いました。
これは便利です!
d0096422_16312411.jpg

今年はオベリスクはやめにして、↓こんなかんじで。
自立型誘引、、、のようなもの?
d0096422_16325759.jpg


◎ポール・セザンヌ

養生中でしたが、だいぶ元気になりました。
今年も同じ大きさの鉢(8号スリット鉢)で育てます。
こちらも自立型誘引みたいな。
d0096422_16365171.jpg

ささやかですが、去年のお花。
本当に魅力的な絞りです。
d0096422_16384359.jpg

2鉢でギブアップでしたぁ。

◎その他ちょこっと

サマー・スノーをチョキチョキ剪定しました。

こんなに切っても、
d0096422_16435632.jpg

まだ景色は変わらない、、。
ふう、まだまだ。
d0096422_1644388.jpg

ここまでやって、体が冷えてきたので止めておこたに入りました。
これから大相撲観戦ですよ。

今日はなんといっても、日馬富士✕琴奨菊 が見逃せない一番なのです。
私は日馬富士のファンなのですが、
う~ん、、今回は琴奨菊に優勝させてあげたい、、、。
場所後に結婚披露宴を控えているというしねえ。


1日1回クリックしてくださるとうれしいです。
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

by dori3636 | 2016-01-21 16:58 | バラ
2016年 01月 19日

雪の朝&これからのバラ作業計画

広島も雪の朝になりました。
d0096422_7531789.jpg

誘引を済ませたアーチやオベリスクにも、
d0096422_7543863.jpg

バーゴラにもたくさん積もりました。
d0096422_7551071.jpg

雪の朝は気温は低いはずなのに、なぜか余り寒さは感じないのです。
出勤の人たちの車はスムーズに動いているようです。
d0096422_7565469.jpg

今日は一日お部屋でのんびり過ごします。

※今後のバラ作業計画

バーゴラへの誘引を済ませたら、何だか気が抜けてしまいました。
寒肥入れや剪定・誘引作業が済んでも、まだまだやらねばならない事だらけなのがバラ仕事。

① 巨大石に咲かせるサマー・スノーと春がすみの剪定作業
 
  今年は誘引は余りしないで、ブッシュ仕立てのようにして咲かせるつもり。
  誘引は少ししんどいのでね。
  少しずつチョキチョキ切っていれば、いつかできるかな?

② 高濃度消毒

どうしてもやっておきたいのが、石灰硫黄合剤を使っての消毒作業。
今月2回、来月2回を目指していますが、私の治療計画もあるので、
まずは雪が溶けたら、1回目を。

③ 長い間植えたままの鉢バラの土替え

去年やるつもりだったのに、入院騒ぎで出来ず、
今年も又同じ感じになりそうです。
しかし、「もう限界!」の声が聞こえてきそうなバラもいます。
そんなバラを10鉢程度土替え、又は鉢増しする予定。


◎ ブログが途絶えても、心配しないで下さい!


これから先、突然ブログの更新が途絶える事もあるかと思います。
又破裂?なんて心配しないで下さいね。
治療の予定があって、ブログのお休みは増えるかもしれません。

無理のない作業をのんびりやって、きちんと治療を受ける日に備えたいと考えています。
体調はとても良く、
気持ちの落ち込みもなく、
しっかり前を向いて暮らしていま~す。


1日1回クリックしてくださるとうれしいです。
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

by dori3636 | 2016-01-19 08:26
2016年 01月 16日

ロココ、アンジェラ、ヒマラヤン・ムスクの誘引を終えました!

何日も、何日も少しずつ根気よく頑張ったのが、バーゴラで咲かせるバラ達の誘引作業でした。

誘引作業を開始した11月半ば頃は、脚立に上がるのは怖くて仕方ありませんでした。
ところが、もうこの頃になると熟練してしまって、
スイスイです!
でも、相当気をつけてはいましたけどね。

ポールズ・ヒマラヤン・ムスク

このバラはシュートをバンバン出して、困り果てるほどでしたので、
他のバラを誘引する際邪魔だと思える枝は、どんなに立派でも気前よく切り捨てました!

去年、伸びた枝をラティスにくくりつけて、トンネル風に仕立てたら、
結構素敵だったので、
d0096422_14512629.jpg

今年も同じようにやってみました。
d0096422_14525422.jpg

残りの枝はバーゴラに少し。
ラティスにもたくさん誘引したので、
去年↓よりこのアングルからは、ヒマラヤンムスクをもっとたくさん楽しめるはずです。
d0096422_1456577.jpg

アンジェラ

去年のアンジェラ。
d0096422_1512345.jpg

今年はもう少しお花は少なくても良いかな?と思い、
かなり大胆に枝を切り捨てました。
バーゴラの右1/3程にアンジェラとヒマラヤン・ムスクがいます。
d0096422_154662.jpg

ロココ

今年のバーゴラの上はロココがほぼ占領しています。
d0096422_1574414.jpg

もうこれらの大きなつるバラは、私の手には負えないと感じていたので、
今年を最後に根元からバッサリ、、、のつもりでいました。
しかし、作業を始めると、

「少しずつなら、私でもまだ出来る!」

と変な自信が湧いてきたのです。
d0096422_15102848.jpg

大変でしたが、
d0096422_15104999.jpg

無事終えてみると、
やっぱり「万歳!」の気分です。

強い意思

昨日大学病院の脳外科で診察を受けてきました。
詳しい検査データは主治医より既に送って頂いていましたので、
それに基づいてお話を進められました。
教授の私の状態への見解を述べられたり、講義のような詳しい説明も受けたり、
もう一人の医師も紹介していただき、その先生からもとても詳しく説明を受けたりしました。
大学病院がこんなにも親切で素晴らしいのかと、とても感激しました。

私の診察に掛けていただいた時間は、二人の先生を合わせると約50分。
その上にまだ、「15分ほど、詳しいビデオを見ませんか?」と言って頂いたのですが、
私は診察を受けるまでの日々を、自分の病気について猛勉強(笑)していたので、丁重にお断りしたのです。

帰りに支払ったお金は800円!! びっくりですね。
受診して良かったとつくづく思っています。

私自身は、
「生き続ける」事を前提に、前向きな治療を受ける覚悟をお話しさせていただきました。
夫の状態も説明した上で、教授に強い意思をお伝えすると、

「えらい!」
「一緒に頑張りましょう!」

と言って頂きました。

落ち込むどころか、
強い希望の光が見えた気がしたのです。

2月になると少し大変ですが、
今月はバラ仕事をこれまで通り楽しむつもりです。


1日1回クリックしてくださるとうれしいです。
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村
 

by dori3636 | 2016-01-16 15:49 | バラ
2016年 01月 14日

男と女の物語

とても寒い朝、
急に美味しいコーヒーが飲みたくなって、一人近くの喫茶店に向かった。
ドアを開けると、もう店内にはコーヒーの芳しい香りがたちこめ、
一人でやって来た事は正解だったとほくそ笑む。
少し遠慮しながらも、若い二人連れがいる隣の席に腰を下ろす。

凍えた両手に熱い息を吹きかけながら、コーヒーの銘柄を選んでいると、
不意に隣の席の女の子が泣き始めた。

うちら3年も付き合っとるのに、なんで1周間前に知り合った子の方がいいん?
うちらの3年は一体何だったんね!


「うちらの3年」を振りかざすその人は、
きっと一睡もしないでやって来たのだろう。
髪はボーボー、化粧気はなく、泣きはらした顔。
室内着に上着を羽織っているのだが、その姿はもうすでに負け犬だ。

美味しいコーヒーがほろ苦く感じる、、、。

おお、可哀想な人よ。
男と女の間で、年月なんてなんの役にも立たない事を知らないの?
幸せだった長い時間は、たった1日、いや1時間で消え去ってしまうのは男女の仲の悲しいさだめ。
これからあなたは幾度もそんな悲しい想いをしながら、それでも又人を好きになる。


必死で取りすがる女性に、男は冷たく言い放ち去って行った。

ごめん、もう無理だから。
じゃ、元気でね。


店内にその気の毒な女性と二人っきりになったような気まずさを感じつつ、
少し冷めてしまったコーヒーをズルズルすする私だったのだが、
突然、本当に突然、私は話しかけられてしまった。

私、いったいどうしたらいいですか?
死んでしまいたい、、、。


うう、困った。
ああ、一人で来るんじゃなかった、、、と後悔しつつ、
昔ピアノのレッスンにやってきた年頃の生徒に言い含めたと同じ言葉をかけた。

悔しかったら、もっといい女になりなさい!
いつかどこかで、その男とばったり出会った時、
「ああ、惜しいことをした!」
と思わせるような、中身も外見もいい女になるしかないのよ!


やっと笑った。
寂しげな笑いではあったけど、頷きながら笑ってくれた。
又いつかバッタリここで会えるといいね、、、、
そう言って見ず知らずの私たちは、連れ立ってその店を出たのだった。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

by dori3636 | 2016-01-14 11:28
2016年 01月 13日

アンジェラとヒマラヤンムスクに苦戦中、寒肥入れは終了です。

※苦戦中

バーゴラのバラ達の剪定と誘引に苦戦しております。

少しずつやってはいるのですが、
中々形になりません。

去年こんな↓感じだったアンジェラですが、
d0096422_1747764.jpg

アンジェラばかりだと、少しくどい感じがしたので、
この辺は↓ヒマラヤンムスクとアンジェラとを交互に誘引してみました。
d0096422_17484454.jpg

でも、まだまだ、、、。明日で終わりたいな。
d0096422_17531147.jpg

※寒肥入れ終了!

大小合わせて100本の地植えバラへの寒肥入れが、目出度く(!)終わりました。

99本目、老バター・スコッチ。
d0096422_17555466.jpg

100本目、移植後ヨボヨボのタワー・ブリッジ。
d0096422_17563788.jpg

「寒肥は遅くとも1月中に」を目標にしていましたが、
珍しく目標達成!

◎昨日主治医から、広島大学のK教授から診察OKの返事が来たとの連絡をもらいました。
 教授がどんな判断を下されるか、気になるところですが、
 もう前に進むしかありません。
 
 バラ仕事がどんなに私の心を落ち着かせてくれた事でしょう。
 本当にありがたかった~。


 1日1回クリックしてくださるとうれしいです。
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村
 
 

by dori3636 | 2016-01-13 18:19 | バラ
2016年 01月 12日

キャスリン・モーレーは小さなオベリスクへ&自立型誘引は諦めて

今日の作業は2本のバラへの寒肥入れ、
そしてそのバラ達の剪定・誘引でした。

キャスリン・モーレー

まずは、小さな株のキャスリン・モーレー。(挿し木です)
この高貴な美しさにかなうバラは、そういるものではありません。
d0096422_13364090.jpg

前年は寒肥やりをしないままで春を迎えたのでした。
今年はきちんと施したから、しっかり大きくなってほしいですね。

小さなオベリスクに誘引しました。
d0096422_1339565.jpg


ナッティング・ハムズ・ブライト

このORは、グラハム・トーマスのそっくりさんです。
去年のお花を見ても、やっぱりそっくりですね!
d0096422_13425866.jpg

以前は村田先生の自立型誘引法を実践していました。↓
d0096422_13441545.jpg

自らの枝に巻きつける方法での誘引法は、便利でしかも咲いた姿も美しいものです。
しかし~、
雨にあうと、その重みでバラは自分では支えきれなくなり、
こんなことに↓ 1本支柱を立てておけばよかったのですけど~。
d0096422_13465514.jpg

瀕死のこのバラを移植して育て直したのです。
自立型は諦めて、支柱を3本立ててそれに誘引しました。
d0096422_13484155.jpg

これなら倒れずにすみそうですね。

午前の作業はこれでおしまい。
手前に植えているのはラッキョウ。
d0096422_135446.jpg

地植えバラへの寒肥やり、残ったのはあと2本です。
あと少しだ、頑張ろう!

1日1回クリックしてくださるとうれしいです。
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

by dori3636 | 2016-01-12 14:08 | バラ