Doriのお気に入り

dori3636.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2016年 04月 ( 32 )   > この月の画像一覧


2016年 04月 30日

ラプソディー・イン・ブルーが咲き始めました&消毒記録

魅力的なバラですが、少々気難しくて、、、、

枯れる? 否 復活!、、、を繰り返しています。
何度かの「枯れる?」から今年も生還!

昨日開いた一輪がとても嬉しかった!
d0096422_763693.jpg

夕方から朝には、いったんお花は閉じます。
パッと開いた姿より、こちらの方が好きです。
d0096422_78107.jpg

復活した姿には、嬉しさもひとしおです。
鉢植えのままで、このバラに最適な環境をいつも準備してあげて、
長生きしてもらいましょう。
d0096422_711429.jpg

◎その他、咲いているバラ&咲きそうなバラ

爆発的な開花とはいきませんが、
それでも美しく咲いて、心が和みます。
マダム・アルフレッド・キャリエール
d0096422_7203010.jpg

メアリー・ローズも、
d0096422_722016.jpg

ウィンチェスター・キャシードラルも、
やはり花数は多くなくて、こんな感じで満開を迎えるのでしょうか。
それでも、我が家で今唯一華やかな一角です。
d0096422_7224559.jpg

チラホラと色づいてきた蕾もありますので、
10日もすれば、見違えるほど賑やかなお庭になりそうです。
d0096422_7251315.jpg

◎殺虫剤にベニカを使う
去年バラクキバチにやられてお花が少なかったのがチャイコフスキーでした。
その他のバラもせっかくの蕾をやられてしまう事が多かったのです。
今年は何としてもその被害を最小限にしたいと強く思っていたのです。

今年は入院前の3月11日に「ベニカ」を散布しておきました。
有島先生の講習会で、ベニカは散布後20~25日間効果が持続するとお聞きしました。
となると、私が病気療養中の3月いっぱいは、ほぼ薬効があると思ったのです。
開花前の殺虫剤は、このベニカを使うと決めていました。
退院後4月9日にベニカを使いました。

さて、今年のチャイコフスキーの蕾やいかに?
昨夕です。
今年は被害に会いませんでした。
開花し始めてからのコガネムシ被害が問題ですけど~。
d0096422_745051.jpg

その他気になるバラの株元には、オルトラン粒剤をパラパラ撒いてしのぎます。
1週間後にもう一度トドメのベニカを散布して、
すべてのバラの開花を迎える、、、、っていうのはどうですかね?

◎消毒記録

4月29日 トクチオン乳剤+STサプロール乳剤
4月23日 トクチオン乳剤+STサプロール乳剤
4月18日 モスピラン液剤+ダコニール1000 
4月 9日 ベニカ+ダコニール1000 
3月11日 ベニカ


これからはバラの病気対策&虫対策が一番大変ですね。

今日も気持ちの良いお天気です。

(ニュードーン)
d0096422_759330.jpg

今日は緑のカーテンの準備をします。



1日1回クリックしてくださると嬉しいです。
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村 

by dori3636 | 2016-04-30 08:23 | バラ
2016年 04月 29日

ボーボーのポールズ・ヒマラヤン・ムスクをすっきりさせる

◎今日の一輪
HTシャルル・ド・ゴール
d0096422_13253216.jpg

ERザ・ウェッジウッド・ローズ
ファイティング・テメレアのオレンジの蕾の中に、気になるピンクの一輪が。
d0096422_13271156.jpg

ザ・ウェッジウッド・ローズです。
d0096422_1329664.jpg

◎ポールズ・ヒマラヤンムスクの散髪(!)
お花は小さくてかわいいのですが、
このバラは手におえないほど暴れます。
もうすぐ咲きそうだというのに、脇からのシュートが勢い良く伸びて来ています。
d0096422_12501025.jpg

元気が良くて困るほどのバラなので、
惜しみなくバンバン切って、かなりスッキリ!
d0096422_12522217.jpg

ついでにボーボーだったヒマラヤンムスクのトンネルも、
d0096422_12572076.jpg

バサバサ切って、だいぶスッキリ!
d0096422_12581140.jpg

咲けば、きっとかわいいはず、、、、ですけど。
d0096422_132828.jpg

d0096422_1331551.jpg

まだ気になるバーゴラの上の枝も、ジャンジャン切って、
全くの日陰だったバーゴラの下も少し明るくなりました。
まだ作業の途中です。
d0096422_135436.jpg

バッサリ切ったのには訳がありまして、、、
この辺りに植えているクレマチスをきれいに咲かせたいんです。
クレマチスは日当たり悪くても咲くには咲きますが、
やはり日当たりが良い方がたくさん咲きますよね。
d0096422_1438061.jpg

◎脳外科クリニックにて
昨日、町内の脳外科クリニックを受診しました。
開頭手術した箇所のしびれを訴えると、

「少し知覚過敏になっているのかもしれませんね」

と言われました。

「頭の中の問題ではないので、血液検査をしてみましょう」

とも。
手足の痺れ等に効果があるビタミンB12を処方されました。
不思議なのですが、知覚過敏と言われればそんな気もします。
医師に聞いてもらうと、少し気にならなくなりました。(笑)

「ゴールデンウィークはどこか行かれますか?」

と聞かれ、
世の中ゴールデンウィークなのだと気づきます。
お天気が少し続くようなので、バラと遊ぶ日々ですね。
それが私にとってのゴールデン!

※バラの消毒もしました。  トクチオン + STサプロール
 (2回同じ薬剤を使ったら、他の薬剤に変えるを繰り返しています。)


1日1回クリックしてくださると嬉しいです。
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村 

by dori3636 | 2016-04-29 14:00 | バラ
2016年 04月 28日

今年のバラ、ちょっと困る?(ステムが長くなりすぎて、、)

雨がまだ少し残っている朝です。

◎今日咲いているバラ

メアリー・ローズが雨に打たれながらもきれいです。
d0096422_918291.jpg

ラティスの裏側に枝が伸びないようにと苦心はしましたが、、、
お隣さんに、「こんにちは!」。
d0096422_9184627.jpg

ストロベリー・ヒルは、溢れるほど咲くのを想定して植えたERですが、
花数は毎年そう多くありません。
d0096422_9205036.jpg

クラウン・プリンセス・マルガリータが開き始めました。
d0096422_923154.jpg

◎長~いステム(花枝)です

今朝のお庭ですが、ちょっと困っています。
d0096422_9253319.jpg

こちらはコンテス・ドゥ・セギュールですが、う~む、、、。
d0096422_9262144.jpg

ジェーン・オースチンも、う~む。
d0096422_9283574.jpg

ステムが長く伸びて、まるでサイドシュートみたいなのです。
マルガリータも。
d0096422_9311996.jpg

そう思って観察してみると、
d0096422_9471166.jpg

d0096422_948971.jpg

d0096422_9483327.jpg

長い、長い。
グレイス(手前)まで長いよ。
d0096422_9503889.jpg

余り長く伸びると景観を損なうので、
元気がいいと喜んでばかりはいられないんですけど。

こちらのポールズ・ヒマラヤン・ムスクは、明らかにサイドシュートです。
開花の前にこんなに伸びるのは、本当に困ります。
去年の講習会で有島 薫先生から、
「写真を撮るのなら切った方がいいでしょう。」と言って頂きました。
今年もビュンビュン伸びた枝は切ります。
d0096422_95494.jpg

さて、今日はこれから近くの脳外科に行ってきます。
色々気軽に相談できるので、大学病院とは又違って有り難いのです。
今の悩みは、
去年のくも膜下出血での開頭手術後、手術した跡がひどく痺れていること。
痺れが軽くなるどころか、ひどくなっているような、、、、。
ちょっと不安なのです。


1日1回クリックしてくださると嬉しいです。
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村 

by dori3636 | 2016-04-28 10:25 | バラ
2016年 04月 27日

一輪のあたたかさ&しつこくマダム・アルフレッド・キャリエール

一輪だけ、初めて咲くお花、
アグロステンマの白とピンク、
アンジェラやマルガリータも初めての一輪です。
d0096422_11103227.jpg

ERアブラハム・ダービーは、今朝初めて一輪開きました。
まだ本来の美しさが出ていませんが、色づいてきた蕾がたくさんあるので、
これからが楽しみです。
d0096422_1018226.jpg

小雨の降る、少し肌寒い朝です。
そんなに変わり映えしない景色ですがバラやお庭の草花の様子を。

マダム・アルフレッド・キャリエール
d0096422_1022335.jpg

いろんな場所から見るマダムです。
ヒマラヤンムスクのトンネルから。
d0096422_102471.jpg

次々咲きますが、
d0096422_10252680.jpg

まだまだ満開まで少しかかりそうです。
d0096422_10261086.jpg

どこから見ても美しくて、目下のお気に入りなのです。
d0096422_10272932.jpg

こちらの白はウィンチェスター・キャシードラル。
d0096422_10523214.jpg

入り口付近のERは少しずつですが、お花の数が増えています。
d0096422_10534735.jpg

白のつもりのアグロステンマでしたが、ピンクも混じっていました。
でも、一輪のピンクがかわいい♪
d0096422_10342613.jpg

急にモコモコ咲き出したのが金魚草。
後方右部分、スカスカのラティスがスパニッシュ・ビューティーのいるところ。
どうも我が家では、このバラはうまくいきません。何でだろ?
d0096422_10353789.jpg

ジギタリスは益々元気いっぱい。(元気すぎる?)
d0096422_1041899.jpg

◎ピーマンが可哀想?
ピーマンを植える場所を探し歩いていた私。
d0096422_10584562.jpg

ここ↓に落ち着きました。デコポンと柚子の間です。
ちょっとかわいそうですかね。
d0096422_1057770.jpg

雨の今日は体休めの一日になりそうです。


1日1回クリックしてくださると嬉しいです。
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村 

by dori3636 | 2016-04-27 11:27 | バラ
2016年 04月 26日

ERスーザン・ウィリアムズ=エリスの挿し木が親株を追い越す日

はじめに、昨日開きそうだったストロベリー・ヒル。
きれいに開いて、美しさが光ります。
d0096422_8565935.jpg

次々咲いてきそう。
d0096422_8585155.jpg

◎ERスーザン・ウィリアムズ=エリス
2010年の作出です。
発表されてすぐに予約しました。当時で6千いくら支払ったのですけど、、、。

スリット鉢からテラコッタ鉢に植え替えました。
これはこれで、コンパクトにまとまって良いのですが、、
d0096422_933895.jpg

挿し木のスーザンが勢いを増して来まして、、、
d0096422_9593.jpg

並べて写すと、
左の親株はこのままだと、挿し木株に追い越されそうです。
d0096422_96316.jpg

挿し木株を形よく仕立てるのが今後の課題でしょうか。

◎ERザ・メイフラワー

こちらは、スーザンの本元のERでして、2001年の作出です。
スーザンはこのバラの枝変わりなのです。
去年枯れそうなほど衰弱していましたが、小さな鉢に植え替えると復活してきました。
d0096422_9145876.jpg

お花のやわらかなピンクは心を優しく包みます。
せめてこのくらいまで↓復活させたいな。
2013年5月9日
d0096422_945561.jpg

スーザンの挿し木の勢いからすると、
メイフラワーの挿し木も同じように大きく育つかもしれませんね。
今年は挿し木もやってみる、、、?かも。

揃って記念撮影。
d0096422_917433.jpg

◎ほんのちょっとした作業です

以前はこのアーチにはつるピースがいました。
うまく育って、お花の季節は美しかったのですが、

花期が他のバラと合わない(超早咲きなの)、開花後に病気のため葉を落としてしまう、、、、

などの理由でピースを諦めました。
赤いつるバラを植えてはいますが、まだ小さくて、、、
アーチにバラがいない景色は寂しいです。
d0096422_9271427.jpg

アーチの両サイドにクレマチスの鉢を置き、
なんとかアーチの上までつるを這わせようと、、、。
昨日、アーチの上部分にソフトワイヤーを巻きつけてみました。

左からアバンギャルド、右からマダムジュリアコレボンが伸びてくる予定です。
どちらも赤いお花のクレマチスです。
d0096422_9311873.jpg

買ってきている野菜の苗を植え付ける作業をしたいのですが、
今年はお花畑を増やしてしまって、植える場所に困っております。
夫婦二人なので、植える本数もぐっと減らしたのですが、
それでも、、、、、。
バラの景色を野菜に邪魔されたくない、、、、なんて思うから余計植える場所がないの。
どっちも大事なのにね。


1日1回クリックしてくださると嬉しいです。
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村 

by dori3636 | 2016-04-26 10:09 | バラ
2016年 04月 25日

ERストロベリー・ヒルが咲きそう&気になる草花たち

嬉しいことに、ストロベリー・ヒルが咲きそうです。
d0096422_8562591.jpg

名前の通り、いちご色の可愛い蕾が点々と。
d0096422_858476.jpg

たったこれだけの事なのに、朝からご機嫌さん♪
入り口あたり、
昨日のメアリー・ローズやウィンチェスター・キャシードラルなどの早咲きERが並んでいます。
d0096422_912366.jpg

そうそう、ギー・サヴォア(Del)も一輪咲きました。
d0096422_991759.jpg

056.gif気になる草花たち

オンファロデス・リニフォリア
小さな、小さなお花です。
d0096422_9122948.jpg

一度咲かせると、翌年からはこぼれ種であちこちに。
石の間にも咲きました。
d0096422_913307.jpg

ペンステモン バイオレットダスク

宿根草ですが種まきして随分増やしました。
バラと同じ頃に咲くのが嬉しいです。
d0096422_915102.jpg

宿根サルビア
お取り寄せしたサルビアやベロニカに勢いが出てきたのも嬉しい事。

ネモローサ カラドンナ
d0096422_9202759.jpg

ネモローサ スノーヒル
d0096422_9242795.jpg

ミヤマオダマキ
こんなに長く咲くのですね。
たくさんいたはずの青色は消えてしまいました。
d0096422_929334.jpg

ナルコユリ
姿が美しいナルコユリですが、
d0096422_9424542.jpg

この植物のたくましさには呆れる程です。
d0096422_9435529.jpg

どんな劣悪な環境でも根付いて、増えていきます。
日が当たりすぎようと、
d0096422_945284.jpg

日当たり悪かろうと、平気、平気。
d0096422_946205.jpg

アスチルベ
我が家でどうしても育たない。
何度か買って植えたけれど、いつも消えてしまいます。
懲りずに昨日買ってきました。
今回は育て方などを熟読。
もう枯らさない!
d0096422_952334.jpg

長くなってしまいました。
最後は、しつこくマダム・アルフレッド・キャリエールでお別れです。
今日も無事過ごせますように。
d0096422_9544375.jpg


1日1回クリックしてくださると嬉しいです。
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村 

by dori3636 | 2016-04-25 10:06 | 花・野菜・果樹
2016年 04月 24日

今朝のERメアリー・ローズとウィンチェスター・キャシードラル

お天気が良い日曜日の朝です。

メアリー・ローズの開花が進んでいます。
d0096422_742507.jpg

こんなに大きかった?と思うほどの大輪です。
d0096422_7434320.jpg

枝変わりのウィンチェスター・キャシードラルも負けじとどんどん、、、。
d0096422_7544564.jpg

d0096422_7552792.jpg

この調子で進むと、満開の時はそう遠くなさそう?
d0096422_758434.jpg

毎年開花の時期が早まってきています。
オープンガーデンを予定されている方もたくさんいらっしゃいますが、
色んなバラがうまく揃って開花してほしいですけど、これだけは難しい事ですよね。
d0096422_834051.jpg

私のお庭でも、この二つのERがとても早く咲いてしまうのが悩みです。

早いと言えば、マダム・アルフレッド・キャリエールも早咲きです。
近くに植えているER達が咲きそろう頃には終わってる、、、
今日も気になるマダムなのですが、、。
チラホラ白い姿。
d0096422_89089.jpg

もう一つ気になるHTシャルルドゴール。
う~ん、かわいい。
d0096422_8104423.jpg

タマネギの向こうで、
オルラヤやアグロステンマが咲いて、
その後方でサハラ’98やプロスペリティーが咲く、、、。
楽しみな景色はもうすぐです。
d0096422_8113724.jpg

早起きが癖になってしまいました。
バラの季節の早起きは楽しいですものね。


1日1回クリックしてくださると嬉しいです。
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村 

by dori3636 | 2016-04-24 08:20 | バラ
2016年 04月 23日

ビバ!新緑&ホームセンターで買い物

昨日のお天気を有効に使いたいと思って張り切っていたのですが、
まずホームセンターに買い物に行ったのが失敗でした。

久しぶりに出向くと、人であふれていて、
野菜苗や花苗、園芸資材を買い求める人でいっぱいでした。
一人で出かけたので、ゆっくり色々見て回ることができて、
あれもこれもと買ってしまい、
d0096422_8453434.jpg

帰り着いたら疲れ果てて、
買ってきたたくさんの苗を眺めながら、ぼ~っとしてしまいました。
やはり、人の多いお店へ行くのはまだ疲れるみたいです。

それでもこんな↓ジギタリスや、
d0096422_8493282.jpg

初めて出会ったこんな↓、サルビア タラクサシフォリアなども手に入れてご機嫌ではあります。
d0096422_8504117.jpg

緑のカーテン用の琉球朝顔、赤玉土、薬剤なども買って、〆て8,002円也。
又仕事が増えちゃった!

◎ビバ!新緑

楽しいお庭の見回りですが、
早朝の様子も大好きですが、夕方のお庭にも心惹かれる景色があります。
d0096422_857202.jpg

この新緑の柔らかな美しさがお気に入り。
d0096422_922697.jpg

カーペットかすみ草もかわいく咲き出しました。
d0096422_971488.jpg
d0096422_985977.jpg

ジギタリスは花穂を伸ばし始め、オルラヤは咲き始めました。
d0096422_9102250.jpg

グラハム・トーマスのアーチの周りのバラも
d0096422_9132179.jpg

バーゴラのロココやアンジェラも、今のところは病気のない健康な緑です。
d0096422_922337.jpg


この美しい緑を保つために、今朝は早起きして薬剤散布。

トクチオン乳剤+STサプロール乳剤

これでいっぱい、いっぱい。
今日のお天気は儲けものの気がするけれど、
のんびりやろうよ、私。


1日1回クリックしてくださると嬉しいです。
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村 

by dori3636 | 2016-04-23 09:45 | バラ
2016年 04月 22日

今朝の主役はマダム・アルフレッド・キャリエールとファイティング・テメレア

◎マダム・アルフレッド・キャリエール
丸一日しっかり降った雨が上がった今朝、
美しく咲いていたのはマダム・アルフレッド・キャリエール。
この一輪はうつむかないで、凛として咲いていました。
d0096422_938119.jpg

雨に打たれて、うなだれているマダムもいます。
d0096422_9404262.jpg

お天気が良くなった今日は、これからどんどん開くのでしょうか。
d0096422_942524.jpg

d0096422_9442615.jpg

雨のしずくが重そうな今朝のマダムです。
d0096422_945050.jpg

◎ファイティング・テメレア(ER)
アッ!咲いてる。
d0096422_9493489.jpg

思いがけず出会った元気色のテメレアです。
d0096422_9504766.jpg

いちごみたいな蕾もかわいい。
d0096422_9531690.jpg

今日のテメレアを見ていると、開ききったら↓こうなるなんて想像つかないわ。
d0096422_1034495.jpg

毎年新鮮な気持ちで、開花の時を迎えられるのもバラ園芸の楽しみの一つですね。

◎気になる、、、

ウィンチェスター・キャシードラルと、
d0096422_1065124.jpg

メアリー・ローズがどんどん咲き始めているのも気になります。
d0096422_107376.jpg

早咲きのこのERたち、
他のERが満開の頃には、既に咲き終えています。
もう少しゆっくり咲いてよね。

雨でジギタリスが急にモリモリ!
d0096422_1091610.jpg

クレマチスもつるをどんどん伸ばしていますね。
ポリッシュスピリットはぶら下がり健康器のてっぺんまで届きそうです。
d0096422_10121450.jpg

貴重な晴れ間。
あれこれ頑張ってみようかな。

◎追記
疲れ果てた夕方に、、、。
それでもマダムが気になって、、、
マルガリータのアーチの向こうにいる白い姿を記念撮影。
d0096422_182145100.jpg



1日1回クリックしてくださると嬉しいです。
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村 

by dori3636 | 2016-04-22 10:21 | バラ
2016年 04月 21日

石に咲かせるサマー・スノー、春がすみ、グラハム・トーマス、ベッジャマン

今年も巨大石に咲かせるバラたちは勢いが良いです。
d0096422_10402539.jpg

↑の写真の右後方にはグラハム・トーマス。
挿し木の挿し木(ややこしいですが、、、)を植えておいたら、こんなにモリモリになりました。
d0096422_10415564.jpg

手前には、サー・ジョン・ベッジャマン。
こちらもたくさん成功した挿し木苗を植えました。
d0096422_10442165.jpg

そして春がすみ。(サマー・スノーの枝変わり)
d0096422_10535970.jpg

その勢いはサマー・スノーより凄いです。
d0096422_1045925.jpg

そして、↓サマー・スノー。
d0096422_10555340.jpg

こちらも元気はつらつ!
d0096422_10563840.jpg

2012年3月、ブロ友さんたちからアドバイスを受けて、
邪魔で困っていた大きな石にバラを咲かせる事になったのです。
その頃植えた2本のバラが、まさかこんなになるとは!
d0096422_1133632.jpg

裏から見ると↓こんな感じです。
大きな石はほとんどバラで隠れてしまいましたが、
ここから見ると、石も見えて良い感じなのです。
あと3週間程で、石のバラは見頃を迎えそうです。
d0096422_10594216.jpg

冷たい雨の一日になりそうな広島です。
白のミヤマオダマキが長く咲いてくれているので、
雨の中パチリ!
d0096422_10585942.jpg


1日1回クリックしてくださると嬉しいです。
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村 

by dori3636 | 2016-04-21 11:12 | バラ