Doriのお気に入り

dori3636.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2016年 06月 ( 22 )   > この月の画像一覧


2016年 06月 30日

「捨てないで」と猛アピールのER&ジェーン・オースチン

◎愛せなかった、、、
購入した時からこのバラを余り愛せなかった私です。
d0096422_7161479.jpg

こんな咲き方は朝のうちだけで、
d0096422_7171117.jpg

午後にはもうベロ~ンと開ききってしまい、すぐに散ってしまいます。
d0096422_7183579.jpg

開ききったお花は大きすぎて、本当に興ざめなのです。
d0096422_7223518.jpg

発表されてすぐに予約したので、カタログのお花だけを見ての購入でした。
やはり、開花の様子や樹勢などを十分知ってから購入すべきでした。
新しく発表されたバラに飛びついた事は2度ありましたが、
どちらも失敗。
一番高いお金を払ったのに、いつも気に入らない、、、。

ファイティング・テメレアはそんなかわいそうなERなのです。
自分が愛されていないと察知したのか、「捨てないで!」の猛アピール。
d0096422_7271942.jpg

巨大輪のうえに、生育旺盛、
広いスペースに植えないと、たちまち周りのバラは窒息してしまいます。

このバラの下で窒息寸前の今朝のガートルード・ジェキル。
d0096422_7421519.jpg

テメレアさん、ご心配なく、捨てたりはしませんから。
どこか目立たない場所に、掘り起こす元気があるうちに移植しようと思っているのです。
でもねえ、大きくなり過ぎた~(;_;)。
d0096422_745792.jpg

◎ジェーン・オースチン(ER)
ファイティング・テメレアの隣にいるのが、
こちらも猛者(もさ)のジェーン・オースチン。
お花は中々いい感じですが、中々のツワモノ。
d0096422_7491890.jpg

挿し木だというのに、この勢い!
d0096422_753853.jpg

お花は年から年中咲いている感じです。

5月11日
d0096422_93453.jpg

しかし、地味~な感じ。
5月24日
d0096422_943965.jpg

d0096422_95818.jpg

テメレアとジェーン・オースチン、
どちらかを裏の畑に移すとしたら、やっぱりファイティングなテメレアさんかな。
掘り起こすのを想像するだけで疲れてしまう、、、。
もちょっと若かったらねえ。

◎愛されている自信?
上記二つのERに比べて、
繊細で美しいながらも、で~んと構えているのがERキャスリン・モーレー。
d0096422_921562.jpg

今朝咲いている姿を見ると、気品の裏には愛されている自信が見え隠れする、、、、。
d0096422_9213864.jpg

どんな状況にあろうと、美しさは強みです。
d0096422_9232832.jpg

今日は午後から大学病院へ頭部のMRI検査に行きます。
明日も同じく大学病院へ診察に。
大変ですが、月一度の検査や診察を受けると安心しますから。

1日1回クリックしてくださると嬉しいです。
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

by dori3636 | 2016-06-30 09:44 | バラ
2016年 06月 29日

よく咲くアイスバーグ&さよならヘンデル

◎アイスバーグ(FL)
アイスバーグの二番花がたくさん咲いています。
d0096422_9302653.jpg

強い雨の中、傘をさして撮っています。
d0096422_9311827.jpg

背中は半分雨に濡れ、、、それでも。
d0096422_932877.jpg

遠目できれいに見えても、お花は雨で傷んでいますね。
d0096422_933526.jpg

でもでも、やっぱり「ありがとう」のうれしい二番花です。
d0096422_934397.jpg

◎さよならヘンデル
美しいつるバラでした。
d0096422_9362565.jpg

覆輪のグラデーションが気に入っていました。
もちろん名前もね。
d0096422_9375942.jpg

処分の決め手になったのは、やはり病気に弱いこと。
そして、つるバラとして大きくなって、鉢に収まらなくなったこと。
今は増やすことより、減らすことを優先している私の年齢事情!もあります。

気持ちが変わらないようにと、切り詰めて鉢のまま軒下に置き、
水やりをしないで枯らす作戦。
そんな状態でもう10日以上経ちました。
ついに、本当に処分の日が昨日やってきて、
接ぎ木株と挿し木株を鉢から出したのです。
d0096422_944065.jpg

きっぱり決心したはずなのに、
挿し木株からは「まだ生きたい!」と訴えるかのように新たな芽!
d0096422_946518.jpg

ごめん、許して。
バラの処分を実行するのは辛いものです。
夫も私も健康面に不安がある今、辛い決断は仕方ありません。

さよなら、ありがとうヘンデル!

◎病気に弱いといえば、、、レディー・エマ・ハミルトン(ER)
鉢植えのエマさんは病気になって葉をほとんど落としてしまいました。
裸んぼで二番花を咲かせています。
d0096422_958847.jpg

実生✕実生で生まれたERですが、
高温多湿に弱くて、この季節から秋までは生育が止まります。
5月の美しさを知っているので復活を待ちましょう。
d0096422_9585627.jpg


1日1回クリックしてくださると嬉しいです。
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

by dori3636 | 2016-06-29 10:29 | バラ
2016年 06月 28日

ポール・セザンヌは色の変化も魅力です&グラハム・トーマス

雨の予報だったのですが、
嬉しいことに降らなくて、おまけに涼しいので畑を耕しました。
食べ残した里芋を庭にほったらかしておいたら芽が出ていました。
そんじゃあ植えようか、、、てな訳で取り掛かりました。
食べ残しなので、ほんの小さいのを10球ほどです。
ダメ元ですね。
力仕事をすると、今の私は「憂さ」が吹き飛んでくれるのでいい気持ちです。

◎ポール・セザンヌ
咲き始めはオレンジぽいのですが、翌日には可愛いピンク!
色の変化も魅力の一つですね。
d0096422_1712477.jpg

◎グラハム・トーマス
d0096422_1713248.jpg

たくさん咲きそうです。
d0096422_17141381.jpg

アーチのトーマスもチラホラと。
d0096422_1715422.jpg

◎トーマスのそっくりさん ナッティング・ハムズ・ブライト
トーマスと同じように咲き出しました。
d0096422_17171198.jpg

◎ジュビリー・セレブレーション
あんまり綺麗なので、今日もついつい、、、。
d0096422_17195667.jpg

◎エキナセア
エキナセアのプリマドンナがお庭のあちこちで咲いています。
いつだったか種まきをしたら、芽を出してたくさんの苗ができたのです。
それこそウンザリなほど!
d0096422_17215688.jpg

味をしめて、白やグリーンのエキナセアも種まきしました。
しかし、
これらは何度まいても全く発芽しません。
なぜだろう。
増やすのは株分けか挿し芽しかないのでしょうか?
d0096422_17261246.jpg

さて、今日もカープをテレビ観戦です。
今日は野村投手(広陵高校・明大)が先発です。
日ハムの先発は吉川投手(広陵高校)。
巨人の先発は田口投手(広島新庄高校)。
広島出身の選手が活躍するのも楽しみの一つです。
特に田口君が投げる時は、巨人には勝ってほしいし打ってほしい。
頑張って!


1日1回クリックしてくださると嬉しいです。
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

by dori3636 | 2016-06-28 17:49 | バラ
2016年 06月 27日

ジュビリー・セレブレーションの二番花がたくさん咲きそう♪

まとまった作業をしている訳ではありませんが、
相変わらずお庭にいる時間が多いです。

クレマチスを切り戻したり、
庭を掃いたり、
二番花の花がら摘み、
緑のカーテンの琉球アサガオには液肥をやったり、
雨が降らなかった二日間はちょこまかとよく動きました。

ジュビリー・セレブレーションが又々たくさん咲きそうです。
5月と同じくらいのたくさんの蕾です。
d0096422_16414620.jpg

毎日少しずつ咲いています。
相変わらず美しい花姿です。
d0096422_16433920.jpg

16時過ぎには雨が降り始めました。
d0096422_1643488.jpg

お隣で咲いているのは、レディー・オブ・シャーロット。
d0096422_16443991.jpg

こちらも毎日新たなお花を咲かせています。
ピンクはジ・アレンウイック・ローズ。
d0096422_16461311.jpg

ミサトも又咲き出しました。
後方で咲くのはウェッジウッド・ローズ。
d0096422_16472480.jpg

ウェッジウッド・ローズも少しずつ、ずっと咲いています。
本当の美しい姿に会えるのは、梅雨があがってから。
d0096422_16485745.jpg

◎緑のカーテン
まだまだカーテンの役目を果たしておりません。
息子たちが帰ってくるお盆頃には立派なカーテンになっていて欲しいのです。
d0096422_1704358.jpg

◎贅沢なゴーヤ
今年のゴーヤは贅沢にもオベリスクにおります。
場所を取らなくて便利ですね。
d0096422_1724422.jpg

◎ジャングルなミョウガ
増えに増えました!
昨日も随分抜いたのですが、まだまだ。
ふう~、凄い!
d0096422_1742596.jpg

トウちゃんの元気がありません。
次男の結婚式に東京まで行けるかしらと心配しています。
眠れないらしくて、夜中に一人起き出してじっと考えこんでいる事もあったりして、
私も気持ちが落ち込みます。
透析生活はもうすぐ15年、年々大変になってきています。
ご夫婦揃って元気な人たちを見ると、ついつい羨ましくて、、、、、。

落ち込みがちなトウちゃんですが、
今の私達を元気にしてくれているのは、カープの快進撃です。
9連勝にはトウちゃんもニッコニコ。
ありがとう、カープ!


1日1回クリックしてくださると嬉しいです。
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

by dori3636 | 2016-06-27 17:31 | バラ
2016年 06月 25日

雨が止んだら、今度はツキノワグマ注意報が!

やっと雨がやんでホッとしているところです。

レディー・オブ・シャーロットが嬉しそうに咲いています。
d0096422_11433480.jpg

挿し木のグレイスも又咲き出しています。
d0096422_1144451.jpg

うれしいな、楽しいな、、、、
そんな気持ちになっていた私をびっくりさせたのが、
今朝届いた回覧板です。

な、なんと歩いて5分の所にある野球の名門校広陵高校付近で、
ツキノワグマがノソノソ歩いていたという目撃情報があったのです。
注意を促すチラシが回ってきました。

広陵高校はほんのすぐそこ。
しかも、隣接して付属の幼稚園もあるのですから、園児はお外遊びもできません。
住民は震え上がっています。
d0096422_1149762.jpg

早くお山に帰ってほしいです。

強い雨に叩かれたのに、咲いてる、咲いてる、、
ジ・アレンウイック・ローズなど。
d0096422_11514862.jpg

アイスバーグも中々きれいです。
d0096422_11581469.jpg

お友達のいる札幌のクラウン・プリンセス・マルガリータは、
これから満開だというのに、うちは?
ちょっとショボショボのお花が一輪。
d0096422_11545511.jpg

そして、枝は暴れまくり。
d0096422_11554220.jpg

この季節は、来年に備えてノビノビ枝を伸ばさせていますが、
お庭の景色は見られたものじゃないです。

そんなお庭ではギボウシがお行儀よく見えてしょうがない。
d0096422_11591081.jpg

↓はミニギボウシのゴールデンティアラ。
お行儀よろしい、良い子です。
d0096422_1231100.jpg

当分はツキノワグマ騒ぎで大変です。
お散歩コースは広陵高校付近は外しましょうね。

とりあえず日が暮れたら出歩かないようにして過ごします。


1日1回クリックしてくださると嬉しいです。
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

by dori3636 | 2016-06-25 12:15 | バラ
2016年 06月 24日

近隣では避難勧告が出ました!

一昨日はとても強い雨がずっと降り続き、
少し怖い思いをしたのですが、
昨日は雨が上がり、ホッとしていたら、
今朝は又激しく降っています。

避難勧告が出たり、解除されたりを繰り返しています。
今朝9時には、又私の住んでいる学区に避難勧告が出ました。
時折消防車がサイレンを鳴らして通り過ぎて行きます。

土砂降りの中、外へ出てみると、
d0096422_1015352.jpg

水が溜まり始めています。
d0096422_10153920.jpg

家の中に入り込みそうなので、
昨日水の通り道をこさえておきますと、もう小川になって氾濫寸前!
d0096422_10165889.jpg

この水↑は低い位置に植えているバラの株元に溜まります。
こんな日が何日も続けば、バラも危ない、、、。

少し上の山沿いにある団地には、昨日は避難指示が出ていました。
私の家は安全な場所にあると楽観してはいますが、
それでも何が起きるかわからないので、常に気をつけながら、、、です。

徒歩5分のところに避難所があるので、その点は安心ですけど。

アイスバーグが二番花を咲かせ始めています。
頑張れ、頑張れ。
d0096422_10284477.jpg

昨日貴重な晴れ間を利用してラッキョウ堀り。
そして漬け込みました。
血液サラサラになるそうですから、ラッキョウ漬けは欠かせません。
d0096422_1030505.jpg

トウちゃんの透析日ですが、どうやって行く?
今日は送り迎えした方がいいかもしれませんが、こんな日の運転は私も恐い、、、、。
困ったな~。

雨の強い地域のみなさま、どうぞお気をつけて。


1日1回クリックしてくださると嬉しいです。
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

by dori3636 | 2016-06-24 10:41
2016年 06月 22日

術後の私を元気にしてくれた食品&子熊が庭に!

くも膜下出血での開頭手術から一年後には、
他にも未破裂の脳動脈瘤がみつかり、コイル塞栓術の手術を受けた私でした。
割りと短い期間に2度の大きい手術を経験して、
心も体も正直ダメージは大きかったと思います。

今年3月16日に受けたコイル塞栓術後、
私の体力の回復に大いに役立った「食べ物」についてご紹介しておきますね。

◎トマトジュース

野菜不足に陥りがちの私がネット注文したのはトマトジュースです。
毎回食事のたびにグラス1~2杯を飲み、
この3ヶ月ほどで、900グラム入りのトマトジュースを40本も飲みました!
色々試しましたが、伊藤園の「理想のトマト」が私には一番美味しく思えました。

◎酢玉ねぎ

術後しばらくは腹筋に力を入れるのを禁じられて、たちまち私は便秘に苦しむようになりました。
便秘薬も試しましたが常用はしたくなく、、、、
そこで酢玉ねぎを作り始めたのです。

薄く切って、15分以上おく。(水にはさらさない)
私の場合は、玉ねぎ1個に対し黒酢を大さじ5杯、そしてハチミツを適量。
一晩置くと出来上がり!


早めに収穫した玉ねぎを使っての酢玉ねぎは美味しくて、こちらも毎食頂きました。
イヤイヤではなくて、本当に美味しいので、最近ではビールのおつまみにもしています。
d0096422_11245136.jpg

↑に写っているほんの少しを、毎食で十分のようですよ。
信じられないことに、便秘はすぐに解消できました!

トマトジュースと酢玉ねぎを毎食続ける事が、
私の元気の源のように思えます。
収穫時は食べきれないと思った玉ねぎでしたが、ドンドン減っていきます。
紫玉ねぎでも試してみましたが、普通の玉ねぎを使う方が美味しいです。

◎参考までに、酢玉ねぎの効果

・動脈硬化や高血圧の予防
・食欲増進
・不眠の解消
・便秘の解消
・コレステロールを減らす
・中性脂肪を減らす 


2度の術後はブヨブヨ太ってきていました。
しかし、トマトと玉ねぎのお陰か、現在は理想体重(私なりのですが)に落ち着きました!

特に酢玉ねぎ、ぜひお試し下さい。

◎今日のお花

シャンテ・ロゼ・ミサト
d0096422_1143654.jpg

ザ・ウェッジウッド・ローズ
梅雨があがったら、もっときれいに開くはず。
d0096422_11442236.jpg

プロスペリティー
d0096422_11445844.jpg

ホスタなど
d0096422_11454560.jpg

◎子熊?

イチジクを植えていました。
収穫時は楽しみましたが、何しろ敷地中に太い根を伸ばし、
気味悪くなってわざと枯らしたのです。
これはその名残り。
でも、私には踊っている子熊に見えてしょうがない、、、。
皆さんにはどう見えますか~?
d0096422_11504331.jpg



1日1回クリックしてくださると嬉しいです。
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

by dori3636 | 2016-06-22 12:12 | くも膜下出血&未破裂動脈瘤
2016年 06月 21日

チャイコフスキーの優秀さ!

◎チャイコフスキー

チャイコフスキーの二番花がたくさん咲いています。
d0096422_8515232.jpg

d0096422_9255245.jpg

それほど花持ちは良くないので、
d0096422_9261556.jpg

d0096422_853296.jpg

毎日咲いて、
d0096422_854865.jpg

毎日たくさん散っていくのですが、
d0096422_8551760.jpg

それでもこの時季としては見事です。
ハイブリッド ティーとして売られていたり、
フロリバンダとして扱われていたり、
いったいどちらが本当?

でもこの株の感じですと、フロリバンダですよね。
地植えにすると大きく成長するので、場所を取ります。
d0096422_8564038.jpg

◎ウィンチェスター・キャシードラル

今年は二番花をたくさん咲かせました。
d0096422_9322564.jpg

すぐに散ってしまうのが残念ではありますが、
一輪、一輪のお花がとても美しくて、
d0096422_9304837.jpg

こちらの気持ちまで清らかになります、、、、。
ストロベリー・ヒルと一緒に咲く姿もいいものです。
d0096422_931815.jpg

◎ファイティング・テメレア

このバラも咲き続けています。
一日でお花が駄目になるので、
d0096422_9381253.jpg

ガッカリなところもあります。
名前の通りのファイティング!なバラなので、やはり場所を取ります。
d0096422_9392798.jpg

激しい雨があがってホッとしているところです。
午後からは夫の病院に付き添います。
私たちは病院とは縁が切れない生活になってしまいましたが、
日々の暮らしの中に喜びを見つけながら、今日も楽しく、、、。

1日1回クリックしてくださると嬉しいです。
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

by dori3636 | 2016-06-21 09:58 | バラ
2016年 06月 20日

梅雨にもよく咲くレディー・オブ・シャーロット

雨は降っていませんが、ムシムシ、ジメジメ。
朝一番に近くの脳外科クリニックでMRI検査を受けてきました。
大学病院で毎月検査は受けていますが、
身近にいてくださる先生にもチェックして頂くと、二重に安心できます。

お陰さまで、「大丈夫」のお墨付きを頂きました。
「もう飛んでもはねてもいいですよ。」とも。

飛んだりはねたりこそしてはいませんが、
忙しい農婦状態の私なので、
自分でもほぼ完璧に近い程の回復ぶりなのは実感しています。
ありがたいことです。

さて、今日のバラはジメジメな毎日でも機嫌よく咲いているレディー・オブ・シャーロットです。
d0096422_11292289.jpg

憂鬱なことなんて吹き飛ばしてくれる元気色!
d0096422_11301371.jpg

一緒に咲いているのはジ・アレンウイック・ローズ。
d0096422_1131356.jpg

このバラも梅雨に入ってからずっと咲き続けています。
d0096422_11325552.jpg

黄色系、オレンジ系のバラがなぜだか多いのですが、
カタログ等で惹かれてしまってついつい購入する事が多かったのです。

その中でもこのバラは大のお気に入り、良いバラです。
d0096422_11354324.jpg

挿し木にもしましたが、これが又元気者!
シュートがニョキニョキ伸びています。
d0096422_11372888.jpg

挿し木からもお花が咲きました。
d0096422_1139353.jpg

このバラの交配親は公開されていないのでわかりませんが、
きっと生育旺盛な親なのかもしれません。
地植えの接ぎ木株はもちろんですが、
挿し木株を立派な株に育て上げるのも、今後の目標なのです。


1日1回クリックしてくださると嬉しいです。
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

by dori3636 | 2016-06-20 11:50 | バラ
2016年 06月 19日

今年のギー・サヴォア(Del)

◎満開の頃

他のバラが散り始めた頃、やっときれいに咲いた今年のギー・サヴォアでした。
d0096422_936751.jpg

5月20日
一緒に咲くのは、ミサトと白のシュネヴァルツァー。
d0096422_9443732.jpg

5月24日 満開です。
d0096422_9474522.jpg

d0096422_9401738.jpg

房になって咲きました。
d0096422_9411077.jpg

もう少したくさん咲かせたかったけれど、、、、。
左端に一番花が少し残っているジュビリー・セレブレーションがいます。
d0096422_9422680.jpg

◎そして、今朝のギー・サヴォア

強い雨が降っている中できれいに咲いていました。
d0096422_9525826.jpg

今年はシュートもよく出ています。
d0096422_9535441.jpg

↑の写真で一輪咲いているのはミサト。(昨日の写真)
ミサトも今年はシュートをたくさん出しました。
d0096422_10203683.jpg

トマト用の雨除けの傘が早速役に立ちました!
ちょっと無粋?
d0096422_9595364.jpg

今日はトゥちゃんの靴を買いにデパートへ。
久しぶりに二人で美味しいものでも食べて来ます。


1日1回クリックしてくださると嬉しいです。
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

by dori3636 | 2016-06-19 10:12 | バラ