Doriのお気に入り

dori3636.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2018年 04月 ( 12 )   > この月の画像一覧


2018年 04月 30日

うちのア・シュロップシャイア・ラド&オクラホマ

挿し木自慢のこのERはア・シュロップシャイア・ラド。
d0096422_1235390.jpg

挿し木数本を地植えにしたら、
約20年過ぎると、
見事な株に成長しました。
d0096422_1242437.jpg

花の美しさに惹かれて、その後も挿し木を続け、
ここにも小さい苗を植えています。
札幌に行ったラドさんとお揃い位の大きさだったので、
あちらでもこの位に大きくなったかなぁ。
寒い地域に向く品種とカタログにあるので、
もっと立派かしら?
d0096422_128559.jpg

もう数日すれば、この蕾も開くかも。
d0096422_1293738.jpg

親株の接ぎ木株のラドさん、挿し木に敗けちゃった!
カタログには半日陰OKとありますが、
半日陰だと、このように蕾の数は少ないです。
d0096422_12104156.jpg

開花が遅いと思っていたけれど、
蕾が大きく膨らんできて色づき、今にも咲きそうなバラがたくさんになってきました。

オクラホマは魅力的な黒バラですね。
夫を透析に送って行って帰宅すると、今にも開きそう。
d0096422_12151817.jpg

この様子が一番美しいので、室内で楽しむことにしたのです。
d0096422_1217362.jpg

やや小鉢の鉢バラは、毎年処分を考えますが、
この時期は室内で楽しめるので、重宝しています。
処分って中々出来ませんね。
ちなみに鉢バラはどんどん減らして、今はちょうど30鉢。

クレマチスの鉢植えも今年はずいぶん地植えにしました。
こちらはユーリ。
枝を切り詰めた柿の木の近くに植えています。
d0096422_1223275.jpg

この涼やかな色がお気に入りです。
d0096422_12241245.jpg

夫の透析が終わるまでの4時間程をぼんやり過ごす、、、、
針を抜く頃迎えに行って、3時が夫婦の遅い昼食です。

そうそう、夫を送って行った帰りに宝くじを購入しました。
買った時だけ少し幸せな気持ちになるものですね。
すぐに夢敗れるんだけど、、、。


1日1回クリックしてくださると嬉しいです。

にほんブログ村

by dori3636 | 2018-04-30 12:40 | バラ
2018年 04月 29日

塀の外

塀の外に逃げてしまった脱走犯は一体どこにいるのだろう。

先日、新聞の集金の人が来て、

山の方を1時間ばかりヘリコプターが飛んでいます。
脱走犯が逃げてきたんでしょうか、恐いですね。
しかし、捕まってほしいような、
捕まってほしくないような、、、


捕まってほしくないような、、、だなんてとんでもない事を言ったのだ。
実に不快だ。

そんな事言っちゃぁ駄目ですよ!

ピシャリとそう言って、お金を払うと玄関の戸を勢いよく閉めたのだった。

(もう、向島にはいないんじゃないですか? とにかく早く捕まえて下さい。)

◎我が家の塀の外

今年もバラが塀の外にはみ出してしまった。
プロスペリティーが特にすごい。
今朝見回って、ギョッと。
d0096422_82750100.jpg

塀の内側にうまく収まっているものと思っていたんだけど。
d0096422_8292683.jpg

ブラン・ピエールや、
d0096422_829587.jpg

マダム・アルフレッド・キャリエールも、
d0096422_8303623.jpg

塀の外で愛想咲き。
今年も塀の外の掃除が大変そうです。


1日1回クリックしてくださると嬉しいです。

にほんブログ村

by dori3636 | 2018-04-29 08:39
2018年 04月 27日

うちのマダム・アルフレッド・キャリエール

今朝咲いているのに気づき、
d0096422_13423724.jpg

ほんわか、ほっこり。
眺めているだけで気持ちも優しくなれる。

やや早咲きのこのバラは、きっとどんどん咲いてくるでしょう。
それにしてもステムが長い、長すぎる。
今年は上~の方で咲くんだね。
d0096422_13445360.jpg

去年のマダム↓
d0096422_1664636.jpg

d0096422_1616117.jpg

ステムの長さで負けていないのが、ERのジェームズ・ギャルウェイ。
この事を考えて、
誘引の際気をつけていたのですが、今年もやっぱり花を見上げる事になる、、、、。
d0096422_13552074.jpg

みなさんのブログによると、今年は開花が早いそうですが、
我が家はまだまだ、、、。
このスーザン・ウィリアムズ=エリスと、
d0096422_161068.jpg

d0096422_16102953.jpg

メアリー・ローズがせっせと咲いています。
d0096422_161109.jpg

メアリー・ローズは今年もお隣さん側でたくさん咲きますね。
d0096422_1612097.jpg

我が家側からは、う~んちょっとさびしめ。
d0096422_16123476.jpg

今年は野菜を植えるのをちょっぴりにして、
花苗をたくさん植えました。
このブルーのデルフィニウムは草丈もちょうどよくてお気に入り。
d0096422_16183057.jpg

↓の空いている所にキュウリを植える予定です。
d0096422_1619482.jpg

庭仕事を頑張っているうちに、
気持ちも晴れやかになり、元気も出てきました。

(早朝、今年4回目の薬剤散布)


1日1回クリックしてくださると嬉しいです。

にほんブログ村

by dori3636 | 2018-04-27 16:31 | バラ
2018年 04月 25日

今年石に咲かせるのはクレマチスです!

昨日の広島は終日、かなり強い雨が降り続きました。

たっぷりの水を吸って、庭のバラたちは一気にパワーアップした感じです。
d0096422_2219336.jpg

プロスペリティーにもたくさん蕾が見えます。
d0096422_2220115.jpg

緑一色と思える庭にもピンクの美しいバラが咲き出しています。
メアリー・ローズ(ER)です。
d0096422_222121100.jpg

巨大な石に咲かせてみようと試みたのがクレマチス。
プリンス・チャールズ、ホワイト・プリンス・チャールズ、
プリンセスダイアナ、ミケリテを石の近くに地植えにしています。

以前台風で吹き飛んで壊れたラティスを利用しています。
もっと勢いを増し、花が咲けばこの見苦しいラティスは隠れるはず、、かな?
うまくいくかどうか、、、お楽しみ♪
d0096422_2224038.jpg

うちで咲き出したクレマチスは、このユーリだけ。
d0096422_22464366.jpg

花壇ではオルラヤやオンファロデス・リニフォリアが咲き始めています。
d0096422_2249029.jpg

昨日の雨でそら豆が倒れていました。
d0096422_22335570.jpg

今日も一日ドタバタと働き、
夕方になってやっと倒れたそら豆をレスキューしました。
d0096422_22351942.jpg

夫が眠って、
やっと一日が終わりました。
お疲れさま~~。


1日1回クリックしてくださると嬉しいです。

にほんブログ村

by dori3636 | 2018-04-25 22:52
2018年 04月 22日

やっと一輪咲いた!&ひとりぼっちの食卓で

随分前から夫がお世話になっている医師から、
ショートステイをどんどん利用するように勧められていた。
「このままでは共倒れになりますよ!」とも。

デイサービスを利用していることもあって、
それを受け入れられなかった私は、日々夫と一緒に過ごしていたのだが、
今年になって、その医師から、

「将来ご主人は施設に入所する事になるかもしれません。そのための練習にぜひショートステイを!」

との助言。
「う~ん、やっぱり嫌です」とも言えず、
一ヶ月に一度だけ、1泊2日の利用をすることにしたのだ。

夫を送り出して、
昨夜は一人ぼっちの夕食なのだが、
食事の支度をする気になれず、朝夫と食べたホットケーキの残りを温めて食す。
う~ん、さびしい。
夫の世話から解放されて、逆に何もする気になれない自分がいる。

焼酎のお湯割りを飲んで就寝。(ほんと、これじゃあオヤジだよ!)

さてっと、一人ぼっちの朝が来て、
我が家で最初の一輪に出会った!
スーザン・ウィリアムズ=エリス(ER)
d0096422_1234251.jpg

こんなちょっと寂しい朝には、もっと華やかな色のバラに会いたかったな。

接ぎ木株(左)と挿し木株(右)
d0096422_1237292.jpg

シラーの花だって、やっぱり寂しげに見えるんだ~。
d0096422_12374227.jpg

それでも水やりだけはしなくっちゃ!
ホースでジャブジャブと水やりしていて、

「そうだ、株元にオルトラン」!

冬場に3袋取り寄せていたので、すべてのバラの株元に粒剤をばらまく。
(これは結構高くつく)
その株元に勢いよくホースで水をやり、午前中の作業が完了。
大事な蕾を虫害から守る事ができるかなぁ。

あ~あ、又一人お昼だよ。
それにつけても、一人の食卓の侘しさよ、、、(涙)


1日1回クリックしてくださると嬉しいです。

にほんブログ村

by dori3636 | 2018-04-22 12:51
2018年 04月 21日

愛が感じられない庭

先日広島大学病院脳外科を受信しました。

くも膜下出血から3年、
翌年の未破裂脳動脈瘤のコイル塞栓術から2年、

現在も半年ごとに術後の経過を検査してもらっています。
MRI検査に行き、日を改めて主治医の診察を受ける。
大学病院って中々厄介です。

経過は「良好です」との事でヤレヤレ。
まだ少し生きられるわ!

さて、今回も診察棟の広大な屋上庭園に行ってみました。
前回行った時は、草ボーボーの非常に荒れた状態でしたが、
(2015年5月)
d0096422_10344419.jpg

あ~あ、今年もやっぱりひどい状態。
雑草は伸び放題、
木々の刈り込みも全くされていません。
d0096422_1012876.jpg

屋上庭園の構想を立ち上げた時、
きっとこの場が患者さんやその家族の憩いの場になると楽しい想像をしながら、
庭造りに着手したのでしょうに、、、。

遊歩道も作られて散策もできる広い庭園に、
全く愛を感じる事はできません。
d0096422_1016675.jpg

お天気が良いのに、人っ子一人いない、、、。
d0096422_10175452.jpg

無性に悲しく、腹立たしく、寂しく、、、。

帰りのバスの中から見ると、
ハナミズキを美しく管理している町の様子に、
余計大学病院の「愛のない庭」が悲しくも哀れに思えました。
d0096422_10215237.jpg

帰宅して見る我が家の庭に少し「愛」を感じ、
d0096422_10241762.jpg

d0096422_10251996.jpg

かわいく咲く草花をより愛しく感じました。
d0096422_10262297.jpg

庭造りに一番必要なのは、植物への「愛」ですよね?
d0096422_1027585.jpg


1日1回クリックしてくださると嬉しいです。

にほんブログ村

by dori3636 | 2018-04-21 10:40
2018年 04月 15日

LDブレスウェイトを立派に育て上げてる人います?

そう聞きたくなるERです。

購入した接木苗は年々みすぼらしくなり、
シュートなんて購入した2011年から出たことはないのです。
あれこれの工夫もするだけして、もう今は諦めちゃった!
d0096422_13583972.jpg

しかし、この花色は捨てがたく(実はこれだって2013年の挿し木苗)、
d0096422_13562935.jpg

数本を挿し木にして育てています。
まだ小さいですが、それでも接ぎ木株より立派です。
d0096422_1413178.jpg

こうやって、ここに3本の挿し木苗も配して、
d0096422_14205036.jpg

今年もこのERを楽しむつもりです。

このNHK出版の「イングリッシュローズのすべて」の写真のように、
立派な株になるまで育て上げている人のブレスウェイトに会ってみたいものです。
d0096422_14162052.jpg

ついでに、
チャイコフスキーの挿し木株2本。
d0096422_14221332.jpg

ところがクロッカス・ローズ(ER)の挿し木苗は2010年からずっとこんな感じ。
d0096422_1423238.jpg

きっと交配親の繁殖力を受け継いで大きくなるバラもあれば、
ちっぽけな苗のままで終わってしまう挿し木苗もあるのでしょうね。

本来大きく育つはずの接ぎ木株の成長が悪いのはよくある事ですね。
きっと台木との相性が悪いとか、
もう苗の段階で「駄目苗」と気づくものもありますね。

このブレスウェイトもいわば「駄目苗」でしたから。
ちなみに購入した時(2011年)にはこんな感じ。
誰でも知っているお店の苗です。
d0096422_21124587.jpg

ブレスウェイトは挿し木苗に期待ですね。

さて、庭では
ティアレラは満開、
d0096422_21345078.jpg

ギボウシも美しい葉が出てきて、
d0096422_21151758.jpg

介護うつ気味の私の心を癒やしてくれています。

亡母がくれたイカリソウも可憐な花を咲かせました。
d0096422_21335360.jpg

これはシラーですか?
d0096422_21353459.jpg

最近は庭での作業が心の癒やしとなっています。
園芸療法、、、まさに!


1日1回クリックしてくださると嬉しいです。

にほんブログ村

by dori3636 | 2018-04-15 21:46 | バラ
2018年 04月 14日

今年も楽しみ@フランソワ・ジュランビル

去年もピンクの花が可愛かったジュランビルでした。
d0096422_14395698.jpg

今年も元気いっぱいです。
d0096422_1441269.jpg

癌腫になってしまったのですが、
それでも成長が止まりません。
隣のニュー・ドーンの方まで押し寄せています。
d0096422_14432594.jpg

ちょっと恥ずかしい舞台裏がバレバレですが、
咲けば、、、去年↓以上?
d0096422_14455064.jpg

塀の内側も、
(左端はバレリーナ)
d0096422_14481455.jpg

d0096422_14513130.jpg

塀の外も、
d0096422_14502236.jpg

可愛いピンクの小花(いや中輪)で溢れそうです。

購入した苗は挿し木苗だったようで、
頼りなさそうでした。
今でも株元はこんな感じ。
d0096422_14545865.jpg

左端のバレリーナを切り詰めすぎた感がありますが、
又すぐに盛り返すでしょう。
d0096422_14575729.jpg

大輪のバラとは違う愛らしさで咲くこの二つのバラ。
d0096422_14584770.jpg

咲くのが楽しみ、楽しみ♪


1日1回クリックしてくださると嬉しいです。

にほんブログ村

by dori3636 | 2018-04-14 15:17 | バラ
2018年 04月 11日

グラハム・トーマスが一番育てやすいですわ!

ほんと、
少々お世話を怠っても平気、平気!

ERの中でもグラハム・トーマスは楽ちんなバラですね。
今年もアーチで、
d0096422_1659095.jpg

元気いっぱい!
d0096422_1702250.jpg

ブラインド知らずなのも嬉しいですね。
d0096422_1711067.jpg

アーチの左右に挿し木苗を植えたのですが、
ビックリな成長です。
d0096422_1725148.jpg

どのバラもこうだといいですよね。
夫の世話に忙しい今の私には、世話要らずのバラは有り難い。

白のミヤマオダマキが咲き出しています。
d0096422_1764266.jpg

この宿根草も優れもの。
地を這うように広がって行きます。
ツルハナシノブです。
d0096422_178863.jpg

イベリスも咲きました。
d0096422_1784960.jpg

手前の可愛いピンクはリナリアかな?
こぼれ種からの開花です。
d0096422_1710167.jpg

ほぼ一日置きに夫の透析に付き合います。
これまでは病院が送迎をしてくれていましたが、
5ヶ月程前から私が付き添っています。

付き添ってみて気づくことがいっぱいですね。
他の患者さん達の様子や、看護師さんのお仕事ぶりなど、
透析現場の大変さを痛感します。

担当の若い女医さんが、とびっきりの美人なのもいいよね。

病院から帰宅して、疲れた夫はベッドで眠ってしまったので、
そのスキに更新中です。
バラの季節を目前にして、とても忙しいけど不思議に元気な私。
バラ達が力をくれています。
ありがとう。


1日1回クリックしてくださると嬉しいです。

にほんブログ村

by dori3636 | 2018-04-11 17:32 | バラ
2018年 04月 08日

気持ちも晴れ!

昨日は真冬並みの寒さでしたね。
そんな中、今年初めてのゴルフの公式競技に参加して来ました。

寒いのは覚悟していましたが、
ヒートテックは用済みだと思って着ていないし、
もちろんカイロも持っていない。
低体温症になりそうな程の寒さに震え上がり、スコアも冷え冷え。(90)
春っぽい服装でしたが、念の為と持っていったダウンのベストが役立ちました。

それでも一日気晴らしをして、色んなストレスを吹き飛ばしました。

昨日と打って変わって、今日は気持ちの良いお天気になりました。
バラの若葉がピカピカに輝いています。
d0096422_15102966.jpg

毎日庭に出て、バラや草花の様子を楽しみに歩き回ります。

プロスペリティーは今年も元気いっぱいです。
d0096422_1514825.jpg

アジュガが咲き始めました。
d0096422_15155087.jpg

地を這うように広がって咲くブルーは魅力的ですね。
d0096422_15192033.jpg

薄いピンクのアジュガも間に植えるといい感じ。
d0096422_1520459.jpg

残念なのはバラが咲く頃には、このアジュガは咲き終わってしまうのです。
d0096422_15265343.jpg

こんな晴れ晴れと楽しい気持ちにさせてくれるバラ達に感謝、感謝。

さて、又一週間頑張ろ!
私の介護目標は、
「一週間を怒らず嘆かず、笑って、笑って!」


1日1回クリックしてくださると嬉しいです。

にほんブログ村

by dori3636 | 2018-04-08 15:39