Doriのお気に入り

dori3636.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2019年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧


2019年 06月 14日

よく咲くサー・ジョン・ベッジャマン(ER)

6月12日のベッジャマン

6月になって咲いているバラがぐっと少なくなったのですが、
やっぱりこのバラは美しい。
♪~寂しかったDoriの庭が明るくなった~~~♪
d0096422_21581198.jpg
人気抜群と言う訳でないERのようですが、
育てやすく、よく返り咲きます。
d0096422_22080913.jpg
実は簡単に挿し木で増やすこともできます。
その挿し木苗が立派に大きくなり、
しかもシュートをバンバン出すのです。
d0096422_22371883.jpg
ERにしては花持ちも良いので、
すっかり気に入ってしまい、増やしたベッジャマンをあちこちに植えています。
d0096422_22405581.jpg
寂しい6月の庭で光り輝くこのバラは、
私に元気をくれています。
数輪が房になって咲くのが素敵です。
d0096422_22435178.jpg
夏野菜を少しですが植えています。
透析患者の夫はカリウムの制限が厳しくて、野菜もたっぷり食べる訳にはいかないので、
ほんとにちょっぴり植えるのですが、それでも食べきれません。

キュウリは今取れとれでして、
毎日毎日、私がせっせと食べています。
d0096422_22531669.jpg
トマトも楽しみです。
d0096422_22562131.jpg
畑にいるのは、
キュウリ、ナス、トマト、ピーマン、
枝豆、ツユマメ、オクラ、トウガン、
カボチャ、モロヘイヤ、ツルムラサキ、、、、

私はバラが咲き始める頃から俄然元気が出てきて、
野菜作りにも精を出しています。
勢いよく伸びてくる雑草と追いかけっこの日々でもあります。


by dori3636 | 2019-06-14 23:08 | バラ
2019年 06月 08日

バラ庭で楽しむ草花

この季節はブルーの花がさわやかでいいですね。
庭のあちこちで咲いているのがカンパニュラ キャンベルブルー。
d0096422_21394704.jpg
d0096422_21424900.jpg

こんなお行儀の良い子もいますが、
d0096422_21434730.jpg
ニョキニョキ伸びて、背高ノッポの子もいます。
後方で咲くのはクレマチスのユーリ。
d0096422_21444699.jpg
クレペラント セージも咲いています。
とても良い香りがして、この香りで心が落ち着きます。
d0096422_21535941.jpg
クレペラントセージが咲き始めた頃、
ちょうど赤のルージュ・ピエール・ドゥ・ロンサールも咲いて、
ワクワクしたのはたったこの間、、、5月22日でした。
d0096422_22333644.jpg
ブルーや薄紫、白の花が大好きで、
庭にもそんな色の草花を植えて楽しんでいます。

4月の終わりに咲いたアジュガもきれいでした。
残念なのは、バラが咲く頃には咲き終わってしまうところ。
4月26日
ピンクとブルーのアジュガが美しかった頃。
d0096422_22154193.jpg
バラと同じ頃に咲くペンステモン バイオレットダスク は、
こぼれ種でどんどん生えてきます。
ブルーのサルビアネモローサも増やすの簡単ですね。

一緒に咲くバラはシャンテ・ロゼ・ミサト。
5月18日
d0096422_22510896.jpg
バラの季節が終わるのを「待ってました!」とばかりに、
雑草が伸び始めました。
又草引きの日々がやってきちゃった~。





by dori3636 | 2019-06-08 23:16
2019年 06月 07日

気になるうちのバラ

サマー・ソング(ER)
5月25日
d0096422_16350955.jpg
当地広島では5月こそ美しく咲きますが、
暑くなってくると、チリチリになって葉を落とし、
とてもみすぼらしくなります。

でもこの花色は魅力的ですから、枯らさないようにと気を使います。
花が終わると日陰に鉢を移動させて、
暑さから守ってあげます。

高温多湿になる広島では上手く育たないERですが、
札幌では驚くほど立派に育っているのですね。
これから咲く札幌のサマー・ソングを楽しみにしているワタシです。
d0096422_16380252.jpg
もう一つ今年気になったのがクロッカス・ローズ(ER)。
何年経っても上手く成長しなかったERですが、
今年やっと少し大きくなり勢いが出てきました。

咲いてみると、なんとも美しく優雅な感じ♪
5月19日
d0096422_16454546.jpg
放ったらかしても立派に大きく育つバラも好きですが、
こんなちょっと手がかかるバラが、美しく咲いた朝の気分はいいものです。

美しさを再確認したバラもいます。

マーガレット・メリル(FL)
6月6日
d0096422_16512510.jpg
3月も終わろうとしている頃にやっと置き肥をしたのです。
そのため芽吹いてもすべてがブラインド!
何とか咲かそうと剪定をしたら、うまく蕾をつけてやっと今頃咲きました。

かわいくて、
刻一刻と変わる花の様子にみとれて過ごしました。
6月7日
d0096422_17522515.jpg
心配された大雨被害、
近隣では避難勧告が出ていましたが、雨は峠を超えたみたいです。
何事もない事を祈るばかりです。



by dori3636 | 2019-06-07 18:00 | バラ
2019年 06月 05日

満開のクレマチス

クレマチスは今が満開。

右にホワイト・プリンス・チャールズ、左にリトル・ネル
d0096422_21340921.jpg
真ん中の赤いのは、アバンギャルド
d0096422_21362900.jpg
d0096422_21465222.jpg
白万重も長く咲いてくれました。
d0096422_21312163.jpg

ピンクのコンテス・ド・ブショウは華やかです。
d0096422_21380999.jpg

↑の紫はポリッシュ・スピリット。
挿し木でたくさん増やしました。
日陰でもよく咲くと言いますが、やっぱり日当たりの良い方が美しく咲きますね。
d0096422_21431470.jpg
それにしても今年のつるバター・スコッチはどうしたんでしょう。
二番花ですが、今日もこんなにたくさん咲いています。
おかげで珍しくポリッシュ・スピリットとのコラボが成功です。
d0096422_21483868.jpg
マダム・ジュリア・コレボンもまだ今日もきれいです。
d0096422_22021020.jpg
大好きなプリンス・チャールズもそろそろおしまいですかねぇ。
d0096422_22044701.jpg
最近夫にまつわる色んな事が無事に済んでいます。
こんな無事な介護生活がずっと続く訳はないとは思いますが、
それでも、今は平穏な日々に感謝です。






by dori3636 | 2019-06-05 22:23 | クレマチス
2019年 06月 03日

二番花の方が美しい?@チャイコフスキーとキャスリン・モーレー

ヤマアジサイの清澄沢などが咲き、
アナベルや柏葉アジサイも見頃となりました。
d0096422_18075206.jpg
チャイコフスキーの二番花が美しく咲いてくれました。
このバラをHTとしている販売店もありますが、
樹形からすると、
バラの家さんがおっしゃっているようにフロリバンダですよね。
d0096422_18111155.jpg
すっかり寂しくなってきたお庭に落ち着いた彩りを添えてくれています。
後方の赤はクレマチスのマダム・ジュリア・コレボン
d0096422_18120776.jpg
キャスリン・モーレー(ER)も二番花の方が美しいです。
d0096422_18165309.jpg
挿し木から育てたキャスリン・モーレーですが、
d0096422_18163016.jpg
だいぶ大きくなりました。
野菜たちと一緒にいます。
d0096422_18342437.jpg
つるバター・スコッチは四季咲きですが、
5月はじめに咲く美しさに比べて、二番花はやや劣ります。
今日撮ったバター・スコッチはいいとこ撮りでして、本当は、、、。
このあとも咲くには咲きますが、美しくはありません。
 
この経験から、つるバラを選ぶ際に四季咲きにこだわらないことにしたのです。
一季咲きでも、5月の庭を最高に美しく演出してくれればそれで良し!
d0096422_18362131.jpg
梅雨入り目前。
お庭の手入れをしたいけど、暑くて早朝しか無理ですねぇ。
無理は禁物。
みなさんもお気をつけて~。


by dori3636 | 2019-06-03 18:49 | バラ